【絶対買いたくなる】ファクトム(Factom)の取引所全6社を徹底比較!

アライカズマ
どうも!ANGOメンバーの、アライカズマです。

突然ですが、この記事を見ているあなたは、

って思っているんじゃないですか?

ファクトムのおすすめ取引所を知りたい!

そんなあなたの為の記事がこれです。笑

ファクトムの取引所を全部紹介し、その中が僕がおすすめを2つ選びました。

ぜひ参考にしてみてください。

ファクトムってどんな通貨?


引用:www.factom.jp

まず、ファクトムの基本情報はこちら↓

通貨名(トークン名)Factoid(ファクトイド)
通貨単位FCT
公開日2015年4月
発行上限上限なし
公式サイト詳細はこちら

あれ…? ふぁくとイド? ファクトムじゃないの?

って思いました?笑

実は正式には、ファクトムというのはプラットフォームの名前で、通貨名はファクトイドと言うんです。

イーサリアムも正式な通貨名はイーサなので、それと同じような感じですね。

ただ、ほとんどの人が通貨名もファクトムと呼んでいるので、ファクトムと呼んでも問題ないし、ここでもファクトムで説明していきます。

ファクトムのプラットフォームは、一言で言うと、ビットコインのブロックチェーンを使って、そのブロックチェーンの機能を簡単にレベルアップさせることができるサービスです。

例えば、今のビットコインのブロックチェーンが、「取引履歴を記入するもの」っていうレベル1の状態だとしましょう。

そこに、ファクトムを利用することで、

  • データ記録や管理のセキュリティアップ
  • 存在証明
  • 監査

などの機能を追加し、ブロックチェーンをレベル2にしてくれるって感じです。

これ(ファクトム)を「レイヤー」とか「拡張機能」とかって言います。

ファクトムの他にも、「counter party」なんかも拡張機能の一つです。

counter partyは、ブロックチェーン上で独自のトークンの発行ができる拡張機能ですね。

ちなみに、counter partyのトークン(XCP)はZaifで購入できますよ。

話を戻して、ファクトムの場合は膨大なデータをブロックチェーン上に書き込んで管理することができます。

その他にも、様々な特徴があるんですが、詳しく知りたい人はこちらを見てみてください。

【3分解説】仮想通貨ファクトム(Factom)とは?特徴や今後の将来性まで

2017.09.04

2018年2月22日現在、ファクトムの時価総額ランキングは第79位で価格は1FCT=約3,000円となっています。


引用:coinmarketcap.com

ファクトムの入手方法は?

ファクトムを手に入れる方法は、

などなど。他の仮想通貨と同じ感じですね。

この中で一番簡単で早い方法は取引所での購入です。

ただ、取引所でファクトムを購入する時に注意しておいた方がいいことがいくつかあります。

焦って購入する前に、注意点を見ておきましょう。

取引所購入の注意点

まず、取引所を選ぶ時の注意点は

  • セキュリティは高いか
  • 手数料は安いか
  • スプレッドは小さいか
  • 使いやすいか

です。

自分の投資スタイルに合った取引所を選ぶことも大切ですが、その前にこの注意点を確認してみる必要があります。

ちなみに、この後に紹介するおすすめの取引所は、これらのことを踏まえた上でおすすめを選んでいますよ。

そして、購入後の注意点は、

  • 購入したら取引所に置いておかない

ってこと。

取引所に置きっぱにして盗まれても、誰にも文句は言えません。

自分のウォレットに移しましょうね。

【5分でわかる】ビットコインのウォレットとは?種類や特徴まで簡単解説!

2017.02.02

ただ、ファクトムの場合、対応している日本語のウォレットが今はまだないようです。

ファクトムの公式ウォレットがありますが、英語で使い方が超難しいらしいです。

今後、ファクトム対応のウォレットが出たらすぐ紹介しますが、今の段階では公式ウォレットを使うか、安全性の高い取引所のウォレットに置くかするようにしましょう。

実際、小さい金額を買うくらいなら多少リスクをとって取引所に管理してもらうメリットをとる人って結構いると思います。笑

ちなみに、セキュリティが世界一の取引所はビットフライヤー

ファクトムはまだ取り扱っていませんが、開設しておくのはアリです。

ファクトムが買える取引所

2018年2月22日現在、ファクトムが買える取引所は国内海外合わせて6社あります。

それぞれの特徴を簡単に表にまとめました。

取引所日本語対応取引手数料公式サイト
コインチェック販売所取引のため割高詳細はこちら
poloniex×メイカー:0~0.15%
テイカー:0.05~0.25%
詳細はこちら
bittrex×0.25%詳細はこちら
CRYPTOPIA×0.2%詳細はこちら
Bit z×0.1%詳細はこちら
Qryptos×メイカー:-0.075%
テイカー:0.15%
詳細はこちら
※現在コインチェックはサービスを停止しています。

国内取引所で、ファクトムを扱っているのはコインチェックだけとなります。

ただ、現在はコインチェックのサービスが一時停止していますので、再開するまでおすすめはしないです。

おすすめの取引所はどこ?

それでは、僕がおすすめする取引所を紹介します!

  • 安全性の高さ
  • 手数料の安さ
  • 使いやすさ
  • 取引量の多さ

などを考慮して厳選した取引所がこちら↓

poloniex


URL:poloniex.com

まずは、poloniexです。

poloniexは世界最大級の取引所で、設立は2014年。

ファクトムの他にもアルトコインの銘柄数が約100種類近くありますが、bittrexなどに比べて上場させるコインの審査が厳しめです。

なので、絶対安全ってわけではありませんが、コインの安全性はある程度ありますね。

そして、指値注文(メイカー)の場合は取引手数料が0~0.15%で取引できます。

成行注文(テイカー)だと最大で0.25%になってしまうので、おすすめは指値注文です。

国内取引所だと、取引手数料がタダ!ってところが結構ありますが、海外ではほぼありません。

取引手数料が0.15%以下で取引できるのはかなり安い方ですよ。

【メリット】

  • 手数料が0.15%以下でできる
  • アプリでも簡単に取引できる
  • 世界トップクラスの取引所なので信頼性がある

【デメリット】

  • 日本語対応していない
  • 日本円の入出金ができない

【こんな人におすすめ】

  • 有名な(信頼性のある)取引所で取引したい人

Bit z


URL:bit-z.com

Bit zは2016年に設立された取引所で、香港・北京・シンガポールを拠点としています。

サイトを見ると、なんとBinanceに激似の取引所。笑

【超便利】バイナンス(binance)の使い方は?特徴や手数料も紹介

2018.02.14

アルトコインの銘柄数は約40種類で、そのほとんどが草コインですね。

Bit zの最大のメリットは、ファクトムの取引量を70%以上も占めているところ。


引用:coingecko.com

僕もこんなに取引されているなんて知らなかったのでびっくりしました。

取引量が多いということは、流動性が高くなるのでそれだけスプレッドが小さくなりますね。いいことです。

また、セキュリティも意外としっかりしています。

アカウントの認証レベルが3段階となっていて、

  • レベル1:口座開設後すぐ取引できる
  • レベル2:1日に2BTCまでの出金が可能
  • レベル3:1日に10BTCまでの出金が可能

もちろん2段階認証も取り入れています。

そして、サイト自体のセキュリティレベルを測れるこちらのサイトでセキュリティ診断をすると、「A」評価でした。


引用:www.ssllabs.com

ランクは、「A+ 、A 、A-、B+ 、B 、B-、C+ 、C 、C-、…、F+ 、F 、F-」で評価されるようです。なので、一応安全な方ですね。

ちなみに、Binanceはオール「A+」でした。


引用:www.ssllabs.com

安全性はBinanceの方が一枚上手ですね。笑

【メリット】

  • 手数料が0.1%
  • 取引量が多く、流動性が高い
  • Binanceに似ているので、使いやすさはある

【デメリット】

  • 日本語対応していない
  • 日本円の入出金ができない
  • そこまで有名な取引所ではないので会社の不透明さが少しある

【こんな人におすすめ】

  • たくさんファクトムの取引をしたい人

あの人もファクトムを買っていた!?

ファクトムって買った方がいいの?

ってまだ迷っているあなたに、ここでファクトムを購入した人を紹介しましょう。

大石さん


引用:大石哲之ブログ

ビットコイン研究所というブログを運営している大石哲之さん。

大石さんは、ビットコイン&ブロックチェーン研究所代表で、日本デジタルマネー協会理事、そして、日本ブロックチェーン協会アドバイザーになっている人です。

参照:私がFACTOM(ファクトム)を評価(投資)することにした理由

大石さんはファクトムのプレセール時代に購入していたそうです。

すごいですね。

与沢翼さん


引用:https://matome.naver.jp/

抜群の投資センスで一瞬で億を稼いでしまう与沢翼さん。

20億の利益!?与沢翼のタメになる仮想通貨ツイッター発言まとめ

2018.02.12

今はもう全部売ってしまったようですが、かつては約2,000万円をファクトムにしていたそうです。

ビルゲイツ財団からも出資が!

そして、ファクトムはビルゲイツ財団からも5000万ドルの出資を受けています。

出資するってことはそれだけ将来性があると期待されているということですよね。

これは、あなたも買うしかないでしょう。笑

ファクトムが高騰する可能性は?

ファクトムが今後、高騰する可能性は十分にあります。

最近、Liskビットフライヤーに上場するという発表があり、Liskの価格が高騰しましたよね。


引用:coinmarketcap.com

ファクトムは、まだ国内取引所ではコインチェックしか取り扱っていません。というか海外でもまだ5社。

なので、今後他の取引所がファクトムを上場させる可能性は高いです。

次はあのコイン!?これから大手取引所に上場する仮想通貨を予想してみた

2018.02.21

国内取引所だったら、ビットフライヤーとかZaifに上場!ってなったら価格は超上がるでしょうね。

あー上場前に買っておけばよかったー!!

って後悔しないように、今のうちに買って待っておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ファクトムが買える取引所について紹介しました。

まだファクトムを扱っている取引所が少ないですが、今が買うチャンスです。

上場するかどうかはぶっちゃけ分かりませんが、少額でも投資しておいたらいいと思います。

わからないところあればコメントをこちらからどうぞ!

この記事の後によく読まれてます

【ど素人でも関係なし!?】仮想通貨ってホントに儲かるの?を解説するよ

2017.09.21

【徹底比較】モナコインのおすすめ取引所ランキングTop3を発表!

2017.11.25

【おすすめはどこ?】仮想通貨オーガー(Augur)の取引所ベスト3

2018.01.07

【2018年最新版】ジーキャッシュの取引所ランキングトップ3

2018.01.16

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop14

2. そもそもビットコインって何ですか?

3.仮想通貨初心者が最短で稼ぐための8ステップ

4.「この仮想通貨を買うならどこの取引所がおすすめ?」を図解

5. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

6. 一攫千金?!ネムコインとは?

7. 今からビットコインに投資するのってどうなの?への僕の見解

8. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

9. グーグルも出資した仮想通貨「リップル」とは?

10. 仮想通貨歴3年の僕が意識する15の投資ルール

気合い入れてまとめた記事です。

ビットコインで月3万円稼ぐ方法

個人投資家が教える仮想通貨の全て

ビットコインの始め方から稼げる運用方法まで

プロが教える投資初心者が意識すべき23の心得

僕がおすすめする仮想通貨取引所

1.ビットコインの売買をしただけで手数料がもらえる【Zaif】

2.世界一セキュリティが高い!日本の最大手取引所【bitFlyer】

3.リップルが欲しかったらココ以外はありえない【bitbank.cc】

4.7種の仮想通貨でFXができる唯一の取引所【DMM Bitcoin】

5.実はどこよりも安く通貨を買える取引所!?【BITPOINT】

6.大手の安心感が欲しいならこういうのもアリ!【GMOコイン】

SNSやってます。

■ Facebook



■ Twitter & Line@

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アライカズマ

『ANGO』ライターのアライカズマです。バリバリの理系。大学入学を機に上京し、20歳の時に「将来お金持ちになりたい」という思いから投資を始める。が、投資家心理のわなに陥り、何度も追証に。さらに、大学の研究でも挫折して留年...(笑)その後、「PC1台で仕事がしたい!」という目標をもち、Webマーケティングに興味を抱く。現在はANGOのライターとしてWebマーケティングの基礎を学びながら、仮想通貨の魅力をより多くの人に伝えられるよう日々奮闘中です。よろしくお願いします。