【割安はココ!】ビットコインキャッシュの取引所ベスト3を発表

アライカズマ
どうも!最近どのコインも価格があまり上がらず、僕自身もテンションが上がらない、ANGOメンバーの、アライカズマです。

突然ですが、あなたは【BCH】ってなんのコインか知っていますか?

取引所によっては【BCC】なんて表記されているところもありますね。

ビットコインではありません。笑(ビットコインは【BTC】)

正解は、【ビットコインキャッシュ】です。

名前が似てますね。でも別のコインです。

まあこの記事を読んでいるあなたはきっと知っていましたよね。笑

でも、

ビットコインキャッシュってどこの取引所でも買えるの? 一番割安で買える取引所ってどこよ?

って思っているんじゃないですか?

Bcht

国内も海外もビットコインキャッシュを買える取引所は多いですが、どこが一番おすすめなのか調べるのはちょっとだるいですよね。

結論から言うと、

  • ビットコインキャッシュを一番割安で買いたいなら「Zaif
  • 何よりも取引所の安全性を求めるなら「bitFlyer
  • 割安で安全、どっちもがいいって欲張るなら「ビットバンク

がおすすめです。

今から、 その理由や取引所を選ぶときの注意点を徹底的に解説していくので、ぜひ参考にしてみてください。

ビットコインキャッシュとは?

ビットコインキャッシュ(BCH)とは、2017年8月1日にビットコインから分裂(ハードフォーク)して誕生した仮想通貨です。

【今更聞けない】ビットコインキャッシュとは?今後の相場予想も解説

2017.09.05

そんなビットコインキャッシュの最大の特徴は、 ブロックサイズが8MBだということ。

ビットコインは1MBなので、その8倍ですね。

ブロックサイズが大きいとその分一つのブロックに記録できる情報が多くなりますよね。

ブロックサイズの問題は【スケーラビリティ問題】とも言うんですが、 送金時間などに大きく関係してくる問題です。

スケーラビリティ問題について詳しく知りたい人はこちらをどうぞ。

【11月に再び!?】ビットコインの分裂とはなんだったのか?次はいつ?

2017.09.26

ブロックサイズを大きくしたビットコインキャッシュは、完全ではないですがスケーラビリティ問題を解消していると言えるので、ビットコインよりも優れている点になります。

2018年3月現在のビットコインキャッシュの価格は1BCH=約10万5,000円となっていて、時価総額は第4位となっています。

スクリーンショット 2018 03 23 19 28 11引用:coinmarketcap.com

ビットコインキャッシュの取引所一覧表

ビットコインキャッシュを取り扱っている取引所一覧はこちら↓

取引所名売買形式取引手数料 ※1BCH送金手数料割安か
Zaif取引所メイカー:0%
テイカー:0.3%
0.001BCH
ビットバンク
取引所無料0.001BCC ※3
bitFlyer
販売所無料0.0002BCH×
コインチェック ※2
販売所無料0.001BCH×
GMOコイン
販売所無料無料×
Bit Trade
取引所メイカー:0.3%
テイカー:0.7%
0.001BCC
BITPOINT
取引所無料無料
FISCO取引所メイカー:0%
テイカー:0.3%
0.001BCH
QUOINEX取引所無料 ※4無料
みんなのビットコイン
取引所0.25%無料
Kraken
取引所 ※5メイカー:0~0.16%
テイカー:0.1~0.26%
※6
BTCBOX
取引所0.1%0.001BCH
Binance
取引所 ※50.1% ※70.001BCC
※1 販売所売買の場合は、取引手数料が無料でもスプレッド(=買値と売値の差)が大きいため割高になります。
※2 コインチェックでは現在BCHの購入ができません。
※3 ビットコインキャッシュの通貨単位をBCCとしている取引所もあります。
※4 BCH/JPYでの手数料は無料ですが、日本円以外からBCHを買う場合は0.25%の手数料がかかります。
※5 ビットコイン建てでの取引になります。
※6 BCHの送金手数料に関する記載がありませんでしたが、BTCの送金の場合は0.0005BTCの手数料がかかります。
※7 「BNBトークン」でBCHを購入する場合は、手数料が半額の0.05%になります。

海外取引所でビットコインキャッシュが買えるところはたくさんありますが、全部載せるとめっちゃスクロールすることになるので、おすすめのBinanceだけ載せておきました。

ビットコインキャッシュの取引所を選ぶ時の注意点

Bcht 2

ここはとっても大事なところ。

いくつかの観点から取引所を評価して、どこが一番いいのか、自分の投資スタイルにぴったり合うのかを選びましょう。

取引所選びを間違えると、 割高で買ってしまったり、手数料をめっちゃ取られたり、ハッキング被害にあってしまったりなーんてことになるかもです。

嫌ですよね。

なので、以下の4つのポイントをしっかり見る必要があります。

  • 安全性の高さ
  • 取引手数料の安さ
  • 割安で買えるか
  • 使いやすさ

安全性の高さ

まずは安全かどうか。

取引所のハッキングは何度か聞いたことあるでしょう。

取引所に置いていた資産が盗まれてしまうのは絶対に嫌ですよね。

一番安全な方法は取引所に置いておくのではなく、自分のウォレットに移しておくことです。

でも、少額だったら取引所に置いておきたいなって人もいますよね。

どこの取引所もセキュリティには力を入れていますが、そのセキュリティの高さは違います。

世界一セキュリティが高い取引所は、なんとbitFlyer

何よりも、安全なところで買って置いておきたいって人はbitFlyerがおすすめですね。

取引手数料の安さ

続いては、取引手数料がいくらくらいなのか。

現在のビットコインキャッシュの価格が1BCH=約10万5,000円なので、 例えば手数料が0.1%だとしたら、105円かかることになります。

10回取引したら、それだけで1,050円取られてしまいます。

意外とデカイですよね。

0.1%だからって安いと思い込んじゃダメですよ!

手数料はできれば無料のところがいいので、 何回もトレードする短期売買スタイルの人は、ZaifビットバンクBITPOINTがおすすめですね。

割安で買えるか

3つ目は割安で買えるかどうかです。

もう他の仮想通貨を買ったことがある人は、ぶっちゃけここが一番重要だよって思っているでしょうね。

ほんとその通りです。

取引所売買と販売所売買では、圧倒的に取引所売買の方が安く買えます。

ビットコイン取引所と販売所の違いとは?コインチェックを例に解説

2017.05.08

さらに言うと、取引所売買でも取引所によって購入価格が違ってきます。

ビットコインキャッシュの取引量が多い方が流動性が大きくなり、買値と売値の価格差(=スプレッド)が小さくなります。

上の表の取引所だと、圧倒的にBinanceでの取引量が多く、国内だとZaifビットバンクbitFlyerの順に取引量が多いです。

使いやすさ

最後は、使いやすいかどうかです。

これも取引所によって様々で、人によって好みが分かれるかもしれませんね。

ただ、僕的に情報が見やすくて使いやすいのはbitFlyerや、コインチェック(現在はBCHの購入ができません)、ビットバンクです。

ただ、ビットバンクはスマホアプリがないのがとっても残念。。。

毎回ブラウザからログインしないといけないのが超面倒ですが、それ以外は使いやすい取引所です。

おすすめ取引所ランキング

Bcht 3

お待たせしました。

それでは、 ビットコインキャッシュのおすすめ取引所ランキングを発表していきます。

さっきの4つのポイントを踏まえた上で僕の独断で順位をつけました。

第3位 bitFlyer


URL:https://bitflyer.jp

第3位はbitFlyerです。

bitFlyerは、国内最大級の仮想通貨取引所なので、名前くらいは聞いたことあるでしょう。

ビットコインキャッシュだけでなく、ビットコインや、イーサリアムイーサリアムクラシックライトコインモナコインリスクを取り扱っています。

ただ、 ビットコイン以外は全て販売所販売となるので、少し割高になってしまいます。

でも、PCサイトもスマホアプリもとっても見やすく、使いやすいので、操作は簡単です。

さらに、bitFlyerは 仮想通貨取引所の中でセキュリティが世界一になっています。

つまり、ハッキングはもっともされにくい取引所ってことなので、安心できますね。

bitFlyerの評判は?

巷でも使いやすいって思っている人いるみたいですね。

ちなみに、与沢翼さん8,700万円も入金して使っているらしい…すごいw

でも、それだけセキュリティを信頼しているってことですよね。

ただ、やっぱりスプレッドや手数料に関してはマイナスな意見が多いようです。

メリット・デメリット

bitFlyerのメリットは、

  • 国内量国内No.1
  • セキュリティ世界No.1
  • 情報が見やすく使いやすい

bitFlyerのデメリットは、

  • 販売所でしか買えないため割高

こんな人におすすめ

  • とにかく安心して取引したい人
  • ビットコインキャッシュなどの資産を取引所のウォレットに置いておきたい人

第2位 ビットバンク


URL:https://bitbank.cc

第2位は、ビットバンク。

ビットバンクは、取り扱っている通貨全てで板取引ができる取引所です。

なので、ビットコインキャッシュの売買も比較的割安で購入できます。

また、bitFlyerほどではありませんが、セキュリティが高い取引所でもあります。

そして、口座開設・本人確認書類の受け取りまでが早い!

すぐ開設して仮想通貨買いたいけど、開設完了までめっちゃ時間かかるじゃん!って取引所だと嫌ですよね。

でも、ビットバンクは3日〜1週間で口座開設が完了するので、とにかく早くアカウントを作ってビットコインキャッシュを買いたい人はビットバンクを開くといいですよ。

あと、ビットバンクは有名な仮想通貨のニュースサイトBTCNを運営しています。

とても役に立つ情報を配信しているサイトですので、僕もよく見ています。

ビットバンクの評判は?

ビットバンクに関しては、セキュリティが意外といい!っていう意見が多くありました。

手数料無料で、板取引できるので巷でもかなり高評価の口コミが多い印象です。

ただ、スマホアプリがない点や、板が薄い(取引量が少ない)点についてはマイナスなイメージを持っている人がいる感じですね。

メリット・デメリット

ビットバンクのメリットは、

  • 口座開設が早い
  • セキュリティが強い
  • 取引手数料が無料

ビットバンクのデメリットは、

  • スマホアプリがない

こんな人におすすめ

  • 安全性が高く、比較的割安で買いたいって人
  • 簡単に板取引をしたい人

第1位 Zaif


URL:https://zaif.jp

堂々の1位はZaifです。

Zaifは、国内ではbitFlyerに次ぐ取引量を誇っている取引所

ビットコインキャッシュだけの取引量を見ると、国内No.1です。

なので、流動性が高く、割安で購入できます。

また、Zaifの特徴としては、仮想通貨の【積立投資】ができるってことですね。

残念ながらビットコインキャッシュの積立は行なっていませんが、ビットコイン、イーサリアム、ネム、モナコインの積立投資ができちゃいます。

毎月、自動で一定額を積立してくれるので、とても便利ですよね。

そして、Zaifはホリエモンがアドバイザーをしていることでも有名です。

Zaifの評判は?

やっぱりZaifを使っている人は、積立投資ができることにメリットを感じているようですね。

ビットコインキャッシュでは積立できないことは本当に残念ですが、毎月ビットコインを積立して、それをビットコインキャッシュに交換するってこともできるので、ぜひ活用してみてください。

ただ、PCサイトやスマホアプリが使いづらいと思っている人が多いみたいです。(僕も思ってますがw)

ビットフライヤーやビットバンクのように使いやすい画面に改善して欲しいですね。

メリット・デメリット

Zaifのメリットは、

  • 国内取引所の中でBCHの取引量No.1
  • 取引手数料が無料
  • スプレッド(買値と売値の差)が小さい
  • ホリエモンがアドバイザーの取引所

Zaifのデメリットは、

    • スマホアプリは少し使いづらい
    • 時々サーバーダウンしてしまう

こんな人におすすめ

  • 国内取引所でもっとも割安で買いたい人
  • 積立投資に興味がある人

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ビットコインキャッシュの取引所について紹介しました。

もう一度おさらいしますが、取引所選びで注意すべきポイントは、

  • 安全性の高さ
  • 取引手数料の安さ
  • 割安で買えるか
  • 使いやすさ

です。

そして、

  • ビットコインキャッシュを一番割安で買いたいなら「Zaif
  • 何よりも取引所の安全性を求めるなら「bitFlyer
  • 割安で安全、どっちもがいいって欲張るなら「ビットバンク

がおすすめですよ。

この記事の後によく読まれてます

【2017年最新版】ビットコインキャッシュの今後と将来性を予想!

2017.12.15

【実はすごい】ビットバンク(bitbank)の特徴と手数料、登録方法まとめ

2018.02.08

【保存版】ビットフライヤーの使い方〜PC版&アプリ版〜

2017.08.31

【徹底解説】Zaif(ザイフ)とは?評判、メリット、使ってみた結果も紹介

2018.02.02

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop14

2. そもそもビットコインって何ですか?

3. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

4. 一攫千金?!ネムコインとは?

5. 今からビットコインに投資するのってどうなの?への僕の見解

6. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

7. グーグルも出資した仮想通貨「リップル」とは?

8. 投資の種類を徹底比較してみた【全10種】

気合い入れてまとめた記事です。

個人投資家が教える仮想通貨の全て

ビットコインの始め方から稼げる運用方法まで

プロが教える投資初心者が意識すべき23の心得

僕がおすすめする仮想通貨取引所

1.ビットコインの売買をしただけで手数料がもらえる【Zaif】

2.世界一セキュリティが高い!日本の最大手取引所【bitFlyer】

3.リップルが欲しかったらココ以外はありえない【bitbank.cc】

4.7種の仮想通貨でFXができる唯一の取引所【DMM Bitcoin】

5.実はどこよりも安く通貨を買える取引所!?【BITPOINT】

6.大手の安心感が欲しいならこういうのもアリ!【GMOコイン】

SNSやってます。

またFacebookページやTwitter、LINE@では仮想通貨に関することをメインに毎日情報発信しております。

ブログよりTwitterの方が回数は多いですので是非。

Twitter

Facebookページ

LINE友だち追加

興味のある方は、ぜひフォローして下さい。

当ブログでも、投資関連に役立つ情報を公開していくので、よろしくお願いします。

LINE@はじめました。

初心者におすすめの
仮想通貨ランキング

1位"キングオブ仮想通貨"こと
「ビットコイン」

言わずと知れた仮想通貨の中でもナンバーワンの認知度と時価総額を誇るビットコイン。
よく『ビットコインは高いから買えない』と言っている人がいるが、国内の取引所では0.0001BTCから買えるので、200円からでも購入可能です。
個人的には一生上がり続けると思うので、ちょっとでも買っとくことをお勧めしてます。

2位"IQ2万の優等生"こと
「イーサリアム」

イーサリアムは常にビットコインに次ぐ2位の時価総額を誇っている仮想通貨です。
当時19歳だった天才少年に生み出され、マイクロソフトやIBM、トヨタなどにも支援されているほどの逸材。
ブロックチェーン上に、取引履歴だけでなく「契約」まで自動で記録してくれる「スマートコントラクト」という技術はあのホリエモンも投資するほどのポテンシャルを秘めています。

3位"仮想通貨界のバックパッカー"こと「リップル」

リップルは、あの天下の大企業「Google」様が出資していることで有名な仮想通貨です。
ブリッジ通貨という性質でとにかくスピーディに、安い手数料で国際送金ができることが特徴です。
2017年12月の1カ月で価格が約8倍に高騰した今まさに億り人を輩出しているコインです。

4位"中国からの刺客"こと
「ビットコインキャッシュ」

ビットコインキャッシュは2017年8月にビットコインから分裂する形で誕生した仮想通貨です。
ビットコインの課題であるスケーラビリティ問題を解決し、ビットコインよりもビットコインに近いと巷では噂が。
ビットコインを超える可能性に少額でも賭けてみると良いでしょう。

5位"スピードスター"こと
「ライトコイン」

ビットコインを元に作られた通貨で、ビットコインが金ならライトコインは銀がコンセプト。
ビットコインよりも送金スピードが速くなっているので、実用性に優れています。
その性能から中長期的にも上昇が見込めますし、2017年12月の1カ月で価格が2.5倍高騰したことで短期的にも上昇をしているコインです。

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アライカズマ

『ANGO』ライターのアライカズマです。バリバリの理系。大学入学を機に上京し、20歳の時に「将来お金持ちになりたい」という思いから投資を始める。が、投資家心理のわなに陥り、何度も追証に。さらに、大学の研究でも挫折して留年...(笑)その後、「PC1台で仕事がしたい!」という目標をもち、Webマーケティングに興味を抱く。現在はANGOのライターとしてWebマーケティングの基礎を学びながら、仮想通貨の魅力をより多くの人に伝えられるよう日々奮闘中です。よろしくお願いします。