ザイフ(Zaif)の取り扱い通貨一覧!各銘柄の特徴とおすすめコインも紹介

カノウコウスケ
どうも!ANGOの編集長、カノウコウスケです。

国内の仮想通貨取引所であるZaif割安でコインを購入できたり、低リスクな積立投資ができたりと、とても魅力的な取引所ですよね。

そしてなんといってもバラエティ豊かな銘柄を取り扱っています。

この記事にたどり着いたあなたは、

  • Zaifってどんな通貨を取り扱っているの?何種類ある?
  • それぞれの通貨の特徴を知りたい!
  • 買うならどの通貨がおすすめ?

なんて思っているんじゃないでしょうか?

Zaifでは「15種類」もの通貨を扱っているのですが、今回はそれら取り扱い通貨を一覧表にして、さらにそれぞれの通貨の特徴を紹介してみました。

また、個人的におすすめの通貨も「保有目的別」に紹介してるので、参考にしてみてください。

ザイフってどんな取引所?


URL:https://zaif.jp/

ザイフは国内でbitFlyerに次いで有名な取引所で、あのホリエモンがアドバイザーを勤めている取引所でもあります。

ビットコイン(仮想通貨)積立はbitFlyerよりもZaifが絶対オススメな理由

2017.12.05

などなど、ユーザーに嬉しいポイントがたくさんある取引所ですね。

僕もその手数料の安さに惹かれて、よく使わせていただいてます。マイナスってやばいですよね。取引するだけでプラスなんですから。(笑)

頻繁に売買する人は、開設しておいて間違いないので、まだ口座持っていないぞという人はこちらからチャチャッと登録しちゃいましょう。

ザイフに関してもっと詳しく知りたい人は、以下の記事を読めば完璧ですよ。

【徹底解説】Zaif(ザイフ)とは?評判、メリット、使ってみた結果も紹介

2018.02.02

【全15種】ザイフの取り扱い通貨一覧

仮想通貨トークンCOMSA

以上、仮想通貨5種類トークン10種類COMSAもトークンに含みます)の、【全15種類】Zaifで購入できる通貨です。

人気通貨であるリップルが購入できないのがちょっと悲しいですが、独自のトークンが10種類もあるなど、バラエティ豊かですね。

ちなみにリップルを購入したい人は一番割安で購入できるbitbank.ccがおすすめです。

【意外と知らない!?】リップルを最安値で購入できる奇跡の取引所とは?

2018.03.15

それ以外のほとんどの通貨は、Zaifが一番割安で購入できるので、いろんな通貨を購入しようと考えている人はZaifの口座を開設しておくことをおすすめします。

では、ザイフで扱っている全15種の通貨の特徴を簡単に説明していきたいと思います。

興味がある通貨をクリックしてみてくださいね。

ザイフで買える仮想通貨の特徴【5種】
ビットコイン

サトシナカモトによって生み出された”世界で初めての仮想通貨”がビットコインです。

ブロックチェーンP2Pマイニングなどの技術により支えられた決済や送金用の仮想通貨で、1000種類以上ある仮想通貨の中でも、「基軸通貨」としての役割を果たしています。

価格に関していうと、2018年4月現在1BTC=約90万円。2009年に誕生し2010年から取引が開始され始めましたが、その頃から比べると15万倍ほどになっています。

今は一時ほどの勢いはなく、「ただのバブルだった」という人もいますが、僕は向こう十数年でビットコインが決済システムとして浸透していくと確信しています。

「大きな値上がり」という意味では期待度は大きくはありませんが、その認知度や思想、技術などを考えると最も将来性のある通貨です。

まず最初に保有すべき仮想通貨はビットコインであることは間違いないでしょう。

より詳しくビットコインに関して知りたい人は以下の記事でどうぞ。

【宇宙イチ簡単】ビットコインとは何か?仕組みからわかりやすく解説

2017.01.07
ビットコインキャッシュ

2017年8月にビットコインから分裂する形で誕生した仮想通貨。

分裂に至った詳しい経緯はこちらで解説していますが、世界トップのマイニング企業である「Bitmain」の創設者、”ジハン・ウー(Jihan・Wu)”が半ば強引に作り出したのがこのビットコインキャッシュなのです。

ビットコインよりもブロックサイズが大きいため、取引スピードに長けています。

ただ、逆にそのぶんマイニングにかかるコストが大きくなり、個人がマイニングに参入はしづらい=「中央集権的」になりそう..と個人的には思っています。

2017年11月に、ビットコインの神様と言われる「ロジャー・バー」がビットコインキャッシュを指示したことにより、価格が乱高下したことは有名ですね。

個人的にあまり好きな通貨ではありませんが笑、注目されているコインであることは間違いありません。

【今更聞けない】ビットコインキャッシュとは?今後の相場予想も解説

2017.09.05
イーサリアム

天才少年「Vitalik Buterin」によって開発されたのがイーサリアム。

時価総額は常にビットコインに次ぐ2位に位置していますね。

なんといってもその凄さは、「スマートコントラクト」という技術が搭載されているからでしょう。

ブロックチェーン上に、取引履歴だけでなく「契約」まで自動で記録してくれるという、とにかくすんごい技術で、いろんな分野での活躍が期待されているのです。

スマートコントラクトの技術をビジネスに応用することを目指して立ち上がった「EEA」にはJPモルガン、マイクロソフト、日本のトヨタなど名だたる企業が参加しています。

あのホリエモンもイーサリアムにはかなり前から注目していたようですね

「そりゃ人気なわけだ」って感じですよね。

まだイーサリアムを持っていないそこのあなた。悪いことは言わないから保有しておきましょう。

【知らなきゃ損!】ホリエモンも投資したイーサリアム(ETH)とは?

2017.05.18
ネム

コインチェックのハッキング事件によって、思わぬ形で有名になったのがこのネムでしょう。

ただ、まず初めに言っておきたいのはネムは何も悪くありません。

取引所の管理体制やユーザーの保管状況が悪かっただけです。実際ネムの技術はすごいのです。

イーサリアムと同じくスマートコントラクトを搭載していたり、セキュリティ向上のマルチシグが使われていたり、大型アップデートであるカタパルトを控えていたり…まあ一言では語りつくせません。

もっと深く知りたいかも!と思った人はぜひこちらの記事をご覧ください。

価格に関してもまだまだ安いので(ハッキングのおかげでバーゲンセールですね笑)、お買い得かと思います。

【一攫千金コイン!?】ネム(NEM)とは?特徴や今後の動きを徹底解説

2017.05.11
モナコイン

巨大掲示板である「2チャンネル」から生まれたのがこのモナコイン。

唯一日本発の国産コインであり、またライトコインからの分裂(ハードフォーク)コインでもあります。

モナコインの特徴をざっくり挙げると、

  • 強いコミュニティがあること
  • 実用性が高いこと

ですね。

大手取引所であるbitFlyerに上場したこともあり、価格は大きく上昇しました。

【年利80000%!】驚愕の高騰モナコイン!その理由と今後の展開は?

2018.02.26

今後もまだまだ伸びしろがあると考えています。2ちゃん好きはぜひ保有しておきましょう!

モナコイン(Monacoin)とは?驚くべき3つの特徴とその将来性

2017.11.18

以下はザイフで買える「トークン」です。

トークンってなに?仮想通貨とは何が違うのって?人はまずこちらの記事を読んでおきましょう。

【5分でわかる】トークンとは?仮想通貨との違いも分かりやすく解説

2018.02.04

ちなみに、トークンは取引量が少ないので、ちょっとしたことで価格が乱高下します。

ある種ギャンブルに近いものなので、購入の際はその認識で臨みましょう。

ザイフで買えるトークンの特徴【10種】
Zaifトークン

言葉の通り、仮想通貨取引所Zaifが発行しているトークンのことです。

特別な使い道があるというわけではありませんが、現在はCOMSAの購入ができるようになっています。

Zaifトークンの価値=Zaifの価値のようなものなので、Zaif(会社としてはテックビューロ)に将来性を感じる人は保有しておいてもいいかもしれませんね。

一攫千金の可能性!?2018年大注目のZaif(ザイフ)トークンとは?

2018.04.18
カウンターパーティ(XCP)

カウンターパーティとは、ビットコインのブロックチェーン上に作られているプラットフォームのことです。

要は、ビットコインのシステムを「間借り」することによって存在するトークンということですね。

カウンターパーティを使うことによって、「独自のトークンを作成することができる」というのが一番の特徴です。

Zaifトークンやぺぺキャッシュ、Storjなどのトークンもこのカウンターパーティを利用することで作られています。

ビットクリスタル(BCY)

Spells of Genesis」というトレーディングカードゲーム内で使用できるという珍しいトークンがビットクリスタルです。

Spells of Genesis(スペルズ・オブ・ジェネシス)内でしか使えないのですが、ゲームの市場規模は大きいので、利用場所が拡大されてば、もしかするともしかするかもって感じですね。(笑)

StorjCoin X(SJCX)

クラウドストレージってわかりますか?

インターネット上にファイル保管スペースを貸し出すサービスのことで、「Google drive」とかが有名ですね。

で、従来のクラウドストレージは中央集権型のサービスだったのですが、このStorjは「分散型」のクラウドストレージなんです。

分散型であることにより、従来より安全なデータの保管、速い通信速度、安い料金で管理できるということがメリットです。

フィスココイン(FSCC)

フィスココインは、その名の通り、フィスコ仮想通貨取引所が発行したトークンです。

フィスコ仮想通貨取引所を運営している「株式会社フィスコ」は実は上場しているんですね。

上場してる企業が発行してるトークンなので、他のトークンと比べると安心感がありますね。

価格の乱高下が少ないトークンを保有したい人にはおすすめです。

ぺぺキャッシュ(PEPECASH)

「ぺぺ」というアメリカで人気のキャラクターをモチーフにしたカードをトークン化したものがこのぺぺキャッシュです。

一言で言うと、「ギャグコイン」です。

有識者である大石さんもこう言っています↓

一応ホワイトリスト入りコインです。(笑)

金融庁に認可された取引所が扱ってるコインはホワイトリスト入りするってのはどうなんでしょうね…。

まあ、通貨の技術力と、価格の上昇は比例しないことが多いので、ワンちゃんを狙いたい人は保有するのもありかもしれません。(笑)

カイカコイン(CICC)

株式会社カイカ」が自社の株主に仮想通貨を体験してもらうため”だけ”に発行したのがこのカイカコイン。

言ってしまえば、使い道は全くありません。

現状使い道はなく、ただ配布されただけのコインという認識でいいでしょう。

ただ、ぺぺキャッシュ同様、価格に関しては短期的な乱高下は楽しめるので、そーゆうのが好きな人にはいいかもしれません。

ネクスコイン(NCXC)

フィスコの子会社であり、JASDAQに上場している会社であるネクスグループが発行してるのがネクスコインです。

フィスココイン同様、比較的安定的な価格変動をするトークンですね。

ゼン(JPYZ)

仮想通貨は価格の乱高下が激しいですよね?

そんな不安定な相場に対応するため、「1Zen=1円」に安定化させることを目標として作られ他のがゼン(Zen)です。

価格はほとんど動かないので、投機をしたい人には向かないトークンでしょう。

コムサ(CMS)

これは知っている人も多いのではないでしょうか?

一般企業が簡単にICOを売り出せるようなプラットフォームになることを目的として生まれたプロジェクトがCOMSA(コムサ)です。

Zaifの運営会社であるテックビューロが開発しました。

今ではZaifで購入することができますが、ICO期間では100億円を超える資金調達に成功しました。

【約323億円!?】ICOの資金調達額ランキング!調達方法も解説

2017.11.20

ちなみに僕もプレセールに参加しました。

今は価格が低迷気味ですが、これから伸び代があると思っているので、まだまだ長期保有します。

コムサに関して詳しくは以下の記事をどうぞ。

【話題の激アツICO】COMSAとは?評判や買い方、NEMとの関係も解説

2017.09.22

ザイフでの仮想通貨購入方法

ここまでザイフで取り扱っている通貨を紹介しましたが、購入方法は基本的にどれも同じです。

ザイフにログインしたら、

①.買いたい通貨を選び

②.注文方法を選び(指値の場合は値段を指定)

③.買いたい数量を決めて

④.注文

で終わりです。

とっても簡単ですね。

もっと詳しくザイフの使い方や、評判、メリットデメリットなどを知りたい人は以下の記事からどうぞ。

【徹底解説】Zaif(ザイフ)とは?評判、メリット、使ってみた結果も紹介

2018.02.02

まだ口座開設してないぞって人は、Zaif公式サイトからからどうぞ。

【ザイフ】口座開設から入金、ビットコイン購入方法まとめ

2017.11.16

今から買うならオススメはどれ!?

ここまで読み進めてくれたあなた!

「たくさんコインがあったけど、どれを買えばいいの…?」

そう思いませんか?

すでに購入するコインが決まっている人はいいのですが、たくさんありすぎてどれを買えばいいのか分からないって人もきっといるはず。

そこで、保有目的別オススメコインを紹介したいと思います。もちろん僕の個人的な意見なのでそこはご理解を。

安全第一!長期的保有を考えている人

オススメ通貨は、

  • ビットコイン・イーサリアム

の二つです。

どちらも認知度は高く、確かな技術力があります。

長い期間をかけて、徐々に世の中に浸透していき、それと同時に価格もじりじり上がってくと考えています。

すでに多くの人が保有してるかもしれませんが、まだ持っていない人はまずはココからでしょう。

ミドルリスク・ミドルリターンが理想な人

オススメ通貨は、

  • ネム

ですね。モナコインやビットコインキャッシュも考えられますが、個人的に将来性が高いのはネムだと考えています。

ハッキングの影響で割安になってるので、それも狙い目だと考えられます。

多少のリスクならいとわない人は、ネムを保有してみてはいかがでしょう?

リスク承知!博打こそ仮想通貨!という人

オススメ通貨は、

  • Zaifトークン

基本的にトークンは取引量が少ないので、どれも乱高下しやすく、ハイリスクハイリターンなのです。

その中で一番将来性があるのはZaifトークンかなと。まあ正直、個人的にZaifを応援してるというのがデカイですが。(笑)

あとは、ICOの規制の方向性が定まり次第では、COMSAもありだと思います。

まとめ

いかがでしたか?

今回はZaifの取り扱い通貨一覧と、それぞれの通貨の特徴を紹介してみました。

最後にまとめると、

  • ザイフで購入できる通貨は、仮想通貨5種、トークン10種の合計15種類
  • 購入するならビットコインとイーサリアムが無難
  • ネムもワンチャンあり
  • 博打好きはZaifトークン

って感じですね。

Zaifはいろんな通貨を購入できる取引所ですので、ぜひアカウントを開設しておきましょう!

この記事の後によく読まれてます

仮想通貨人気銘柄Top10の特徴を基にあなたにぴったりのコインを紹介!

2017.10.04

【徹底比較】仮想通貨の有名トークン11種類からおすすめTOP5をランキング

2018.02.15

知らなきゃ損!仮想通貨の取引所は複数開設すべき7つの理由

2018.04.18

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop14

2. そもそもビットコインって何ですか?

3.仮想通貨初心者が最短で稼ぐための8ステップ

4.「この仮想通貨を買うならどこの取引所がおすすめ?」を図解

5. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

6. 一攫千金?!ネムコインとは?

7. 今からビットコインに投資するのってどうなの?への僕の見解

8. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

9. グーグルも出資した仮想通貨「リップル」とは?

10. 仮想通貨歴3年の僕が意識する15の投資ルール

気合い入れてまとめた記事です。

ビットコインで月3万円稼ぐ方法

個人投資家が教える仮想通貨の全て

ビットコインの始め方から稼げる運用方法まで

プロが教える投資初心者が意識すべき23の心得

僕がおすすめする仮想通貨取引所

1.ビットコインの売買をしただけで手数料がもらえる【Zaif】

2.世界一セキュリティが高い!日本の最大手取引所【bitFlyer】

3.リップルが欲しかったらココ以外はありえない【bitbank.cc】

4.7種の仮想通貨でFXができる唯一の取引所【DMM Bitcoin】

5.実はどこよりも安く通貨を買える取引所!?【BITPOINT】

6.大手の安心感が欲しいならこういうのもアリ!【GMOコイン】

SNSやってます。

■ Facebook



■ Twitter & Line@

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

カノウコウスケ

『ANGO』編集長のカノウコウスケです。20歳から投資を始めるが、センスの無さに打ちひしがれる。大学卒業後は学生時代から働いていた企業で営業マンとして働く。が、しばらくしてキャリアに悩み、「なんとなくかっこいい」という理由でIT業界に参入することを決める。タイピング練習からスタート。(笑)その後、メディアと仮想通貨の可能性に衝撃をうけ、とことんハマる。現在はANGOの編集長を務め、仮想通貨の素晴らしさを伝えるために奔走中。よろしくお願いします。