初心者必見!これだけは絶対に知っておきたい仮想通貨の入門知識

カイドウユウキ
どうも!ANGOメンバーの、カイドウユウキです。

この記事を訪れたあなたは、

仮想通貨について学びたいけど何から学べばいいんだろ…

なんて困っていたりしませんか?

僕も最初は、なんか横文字ばっかだし、そもそも何を勉強すればいいんだろってめちゃくちゃ困ってました。笑

そこで今回は、仮想通貨入門編として、まず知っておいた方がいい仮想通貨の知識を厳選してご紹介します。

これだけは知っておいて欲しいって知識を初心者のかた向きにまとめたので、もう知ってる項目は飛ばしちゃってオッケーです。

この記事を読むことで、

  • 仮想通貨ってどんな仕組みなの?
  • 仮想通貨のメリットとデメリットは?
  • どんな種類の仮想通貨があるんだろう
  • 仮想通貨の情報収集に役立つサイト、ツイッター、本

がわかります。

それぞれ、より詳しい知識が得られる記事もリンクを付けて紹介していきますので、「これに関してはもっと知りたいぞ」ってのがあれば紹介する記事を参考にしてみてください。

そもそも仮想通貨とは

仮想通貨とは、暗号通貨ともいわれる実体を持たない通貨です。

イメージとしては、電子マネーの進化版のようなものですね。

例えばSuicaなどの電子マネーは、一部で決済には使えますが電子マネーから「円」に変換はできませんよね?

また、日本国内でしか対応していませんし、送金することもできません。

仮想通貨は、もちろん決済にも使えて「円」に変換することもできますし、世界中で使えて、送金もできちゃいます。

そんな仮想通貨の大きな特徴として、

  • 誰にも支配されない民主的な通貨
  • インターネットを通じて使える暗号化されたデジタル通貨

という特徴があります。

今回はこの2つに関して紹介していきますが、もっと詳しく知りたい方はこちらを参考にしてください。

そもそも仮想通貨とは?仕組みや種類は?その全てにお答えします

2017.02.13

誰にも管理されない民主的な通貨

ほとんどの仮想通貨には、それを管理する機関がありません。

例えば「円」なら、日銀っていう日本の中央銀行が管理してますよね?

でも仮想通貨にはそういった機関が存在しませんから、国の経済状況が仮想通貨の価値に影響しないんです。

多くの発展途上国では自国の通貨の価値が不安定ですから、物価の変動が大きく問題とされています。

そこで自国の通貨よりも仮想通貨の方が価値を保証できるとして、国をあげて仮想通貨が導入されていたりするんですよ。

というのは一例ですが、このようにほとんどの仮想通貨はどこでも価値が保証される民主的な通貨であり、また非中央集権で成り立っています。

ブロックチェーン技術による安全性と透明性

ほとんどの仮想通貨にはブロックチェーンという技術によって、過去の取引履歴がすべて記録されています。

それによって、通貨としての安全性透明性が保証されているんですね。

なので「円」や「ドル」といった法定通貨にある、偽造や二重支払いといった課題を克服できます。

「円」や「ドル」は、日本やアメリカといった国に対しての信用で通貨として価値が保たれていますよね?

ほとんどの仮想通貨は非中央集権ですが、このブロックチェーン技術への信用によって、通貨としての価値が保たれています。

ブロックチェーン技術についてはこの記事を読んだら網羅的に理解できますよ。

【猿でもわかる】ビットコイン、ブロックチェーンの仕組みとは?

2017.01.14

仮想通貨のメリット

仮想通貨のメリットはたっくさんありますが、今回は、

  • お金のように使える
  • 「安い」「早い」「確実」な国際送金
  • 投資ができて資産にもなる

この3つのメリットに関して詳しく紹介していきます!

お金のように使える

仮想通貨はもちろんお金として使えます。

現時点でビットコインで決済ができる日本の実店舗は約250店舗以上あります。

通信販売でビットコインが使えるお店は約60店舗以上あるようですね。

これからビットコインの技術もどんどん進化して、ビットコイン自体の処理速度もクレジットカード並みにまで早くなることが期待されます。

そうなったらより一層ビットコインが扱えるお店も増えていくでしょう。

ビットコインが使えるお店まとめ!決済メリットも解説してみた

2017.03.27

「安い」「早い」「確実」な国際送金

仮想通貨は管理者がいないので、送金手数料がとっても安く抑えられます。

例えば今、僕が持ってる10万円を海外に国際送金をしようと思ったら、最短でも3-4営業日、手数料も5000円以上はかかってしまいます。

また、今のシステムでは人為的ミスによる送金失敗が全体の約6%も発生しています。

ですが、仮想通貨であれば、現状の国際送金による課題を克服できます。

まず、送金手数料で言えば、取引所のサービスを使えば無料でできちゃったりします。

さらに送金には早くて1時間、長くても大体1日程度で終わってしまいます。

そしてブロックチェーンの技術により確実な情報が記録されるんです。

このようなことができるのは、ほとんどの仮想通貨は【P2P】というシステムで成り立ってるからなんですが、詳しく説明すると長くなっちゃうので、もっと知りたい方はこちらの記事をどうぞ。

P2Pを分かりやすく解説!仮想通貨にも利用される理由とは?

2017.11.14

なのでこのように、仮想通貨を使えば、「安い」「早い」「確実」な国際送金ができます。

投資ができて資産にもなる

仮想通貨は株式投資やFX投資のように、「投資商品」としても使うことができます。

もし仮想通貨投資をしてみたかったら、ZaifbitFlyerといった仮想通貨取引所で購入できます。

また、国内有名取引所で扱っている通貨は全部で9種類ありますが、それぞれの通貨に1万円ずつ投資することもできます。

それによって、どれかがもし仮想通貨としてリスクにさらされても、うまくリスクを分散させることによって資産として保有することもできます。


引用:https://coinmarketcap.com

ちなみに2017年は1年間でビットコイン価格が1BTC=116,761円から1BTC=1,672,273円まで上昇しました。

14倍も上昇しましたから、ワンチャン狙えるかもですよ。笑

仮想通貨ってどうやって投資すればいいんだろってきになる方はこちらの記事を読んでみてください!

【損したくない人必見】仮想通貨歴3年の僕が意識する15の投資ルール

2018.02.09

仮想通貨のデメリット

仮想通貨にもデメリットはあります。

  • 紛失の危険性
  • 税金

大きくこの2つです。

1つずつ紹介していきますね。

紛失の危険性

「円」や「ドル」でもそうなように、仮想通貨も紛失の危険性があります。

  • 仮想通貨取引所がハッキングされる
  • ウォレットのパスワードを忘れてしまう
  • 送金アドレスを間違えてしまう。

こういった理由で仮想通貨を紛失してしまうことがあります。

過去にはマウントゴックス事件やコインチェック事件のように、取引所がハッキングを受けたことによってユーザーの保有する仮想通貨が失われました。

コインチェック事件では返済されましたが、取引所に保証制度がない限り普通は返済されません。

このように取引所に保有するコインを預けっぱなしにするのは、ハッキングのリスクがあるので絶対にウォレットに保管しておきましょう。

しかし、ウォレットのパスワードを忘れてしまい、保有しているコインを引き出せないってケースもあります。

また、コインを送金する際は、専用の送金アドレスを使って送金するんですが、この送金アドレスをまちがって送ってしまうとコインは戻ってきません。

まぁ、仮想通貨自体に非があるわけではありませんが、扱う人の管理不足でコインを紛失する危険性があるよってことは覚えておきましょう。

ウォレットに関することはこちらの記事で全て紹介してあります。

【全13種】仮想通貨(ビットコイン)の対応おすすめウォレット一覧表

2018.01.23

税金

仮想通貨で得た利益は、雑所得に分類されるため、1年間で20万円以上の利益が発生した場合は確定申告によって税金を納める必要があります。

【利益】=【仮想通貨を売却した価格】−【仮想通貨を購入した価格】

で計算されます。

ですが、持ってる仮想通貨を売却して利益を確定しなければ、その年分の税金は払わなくて済みます。

まぁ、利益を確定した年に税金が繰越になるだけですけど。。。笑


引用:国税庁 所得税の税率

仮想通貨にかかる税金は、このように利益が大きいほど税金が加算されます。

これは株式投資などにかかる税金よりもかなり高いです。

株式投資はNISAなどで税金面が優遇されますし、かかる税金も一律20%です。

しかし仮想通貨はMAX45%もかかっちゃいますから、注意してください。

自分で税金を計算するのもどーやればいいかわからないよ。。。

って方もいると思いますが、今は仮想通貨で得た利益から税金を計算してくれる“税金計算ツール”もあります。

中には無料で使える物もありますから、覚えておいてください。

【確定申告も完璧!】仮想通貨の税金計算ツール3選!使い方も紹介

2018.01.23

どんな種類の仮想通貨があるの?

なんと仮想通貨は全部で1500種類以上あるっていわれています。

その全てのコインは4つに分類できて、

  • ビットコイン
  • アルトコイン
  • 草コイン
  • 詐欺コイン

って感じになります。

正式なコインの定義は存在しませんが、上記のように広く認知されています。

「どんなコインがみんなから人気なんだ??」ってきになる方は、こちらの記事を参考にしてみてください!

仮想通貨人気銘柄Top10の特徴を基にあなたにぴったりのコインを紹介!

2017.10.04

仮想通貨について詳しくなれるおすすめ情報源

やっぱり仮想通貨ってどうやって情報を集めるのか最初に悩むポイントですよね。

そこで、個人的にとても参考になったし、知っててよかったって思えるオススメ仮想通貨サイトと、ツイッターを紹介していきます!

こちらの記事に参考にすべきサイトやツイッターアカウントを網羅しているので、きになる方はぜひ読んでみてください。

投資家歴8年の僕がすすめる仮想通貨(ビットコイン)の情報収集方法22選

2017.11.09

丸の内OL玲奈の仮想通貨投資日記


引用:https://bitcoin-yoro.com

難しい仮想通貨の知識を、とにかくわかりやすく紹介してくれるサイトです。

「仮想通貨について全く知識がないよー」って方でも簡単に詳しくなれちゃいますよ。

仮想通貨入門者を脱却するには、まずこのサイトからですね!

ビットコイン研究所ブログ


引用:http://doublehash.me/

こちらのサイトは、大石哲之さんという日本デジタルマネー協会の理事を務める方のサイトです。

おそらく日本でもっとも仮想通貨に関して詳しい方だと思います。

サイトの情報はとにかく深い知識を紹介しているので、きっと参考にすれば仮想通貨オタクになれますよ!

入門者の方には、少し難しい情報も多かったりしますから、もし分からない内容があればANGOの記事も参考にしてくださいね!笑

大石哲之:@bigstonebtc

こちらは大石さんのツイッターアカウントになります。

ビットコインからアルトコインに到るまで、とにかく詳しい情報を発信されていますから、フォロー必須ですよ。

「投資」ってよりは「暗号通貨」としての情報が多いですね。

墨汁うまい(BokujyuUmai):@bokujyuumai

正確な情報をとにかく早く発信してくれる方です。

特にイーサリアムに関する情報を豊富に発信してくれるので、イーサリアムに投資したいって方は絶対フォローしておきましょう。

XRP億りっぷるん(リップル)@仮想通貨モンスター@coinpicksjapan

名前の通り、まさにリップラーの中のリップラーな方です。笑

自身でもリップルを多く保有されていて、リップルに関する鮮度の高い情報をひんぱんに発信してくれます。

リップルを投資したいって方はフォロー必須ですよ。

おすすめ仮想通貨入門書

おすすめ仮想通貨入門書はこの2つです。

  • ビットコインとはなにか? いちばんわかりやすいビットコインの解説本
  • いまさら聞けない ビットコインとブロックチェーン

簡単に紹介していきますね。

こちらは大石さんのビットコイン に関する本です。

これを読めばビットコインが30分で理解できちゃいますよ!

ビットコインの仕組みや特徴、メリットやデメリットが知りたい方はこちらを参考にしてください。

こちらはコインチェックのCOOを勤めていた大塚さんの本です。

そもそも「仮想通貨とは何か」から、「ブロックチェーン技術について」までとっても詳しく簡単に紹介しています。

とにかくわかりやすく、僕が1番最初に参考にした本もこれでしたね。笑

読者のきになる点を先回りして答えてくれるので、きっとこの本を読めば仮想通貨に関する疑問はなくなるはずです!

「もっといろんな仮想通貨に関する本を読んで仮想通貨マスターになりたい」って方は、こちらの記事を参考にしてみてください。

【保存版】仮想通貨の本をレベル分け!初心者、中級、上級全7冊

2017.02.07

まとめ

いかがでしたか?

今回は仮想通貨入門編として、

  • 仮想通貨ってどんな仕組みなの?
  • 仮想通貨のメリットとデメリットは?
  • どんな種類の仮想通貨があるんだろう
  • 仮想通貨の情報収集に役立つサイト、ツイッター、本

に関して紹介しました。

幅広く紹介したので、詳しく知りたい部分はリンク化した記事を読んで勉強してみてください。

ANGOでは仮想通貨初心者の方に目線を向けて、多くの情報を紹介しています。

ぜひ他の記事も参考にしてみてくださいね。

Zaif積立、ぶっちゃけどうなん?

仮想通貨の投資方法は何種類かありますが、「ザイフの積立って実際どうなの?お金増えんの?」と、お考えの方もいらっしゃるでしょう。

そこでこの度、ANGO代表のハナキに「Zaif積立を利用して実際にお金が増えるのか?」の被験体になってもらうべく交渉してきました。本人も驚く意外な結果になりました。笑

Zaif積立ってホントに稼げるの?ANGO代表ハナキに聞いてみた

2018.06.24

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop 31

2.仮想通貨初心者が最短で稼ぐための8ステップ

3. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

4. 一攫千金?!ネムコインとは?

5. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

知らない間に損していた...

突然ですがあなたが「今お使いの仮想通貨取引所」、どのように選びましたか?
  • なんとなく選んだ
  • CMをみて選んだ
  • Googleの広告から
  • 友達がそこを使っていたから
  • ネットで調べておすすめされていたから
もしあなたが選んだ理由にこのようなことが当てはまるのなら『損』をしているかもしれません。

コインチェックの事件を経て、仮想通貨取引所が『ぼろ儲け』していることは世間に明るみになりました。では仮想通貨取引所はどのように儲けているのでしょうか?そのカラクリに気づき取引所を選定し直した人は少なくありません。

しかし、調べるのも一苦労です。国内取引所だけでも17社、海外を合わせると31社にも及びます。そんな中から自分に最適な取引所を選ぶのは労力がかかるものです。

そこで私たちANGO編集部で「騙されるな!本当にオススメできる仮想通貨取引所ランキング」と題して国内外取引所31社を徹底的に比較しました。

この記事を読めばきっとあなたにぴったりの取引所が見つかることでしょう。ぜひご覧ください。

コメントを残す