2022年までにビットコイン価格は$250,000!?専門家の予想

サタヒコ君
どうも!僕、サタヒコがお送りする海外ニュースコーナーです。英文の仮想通貨関連情報を和訳し、噛み砕いてお送りします。LINE@に登録してない方はこちら
クリピッピ
今日はどんなニュースだっぴ!?
サタヒコ君
今回はベンチャー・キャピタルの投資家であるティム・ドレイパーさんのが考えるビットコインの今後についてのニュースだよ!
クリピッピ
てぃむ・どれいぱー???
サタヒコ君
知らない?結構有名な人なんだけど、あのSkypeなんかを初期の頃から支持して企業に投資したり、ドレイパー大学ってゆう起業家向けの大学の創設者でもあるんだよ。

とにかく先見性がすごい人だから今、回のビットコインの価格についての考察も注目されてるんだ!

クリピッピ
ほえ〜、そんな人がいたんだっぴね。。知らなかった。。

原文サイトはこちら↓
newsbtc.com

ビットコイン価格は2022年までに$250,000に達すると見越している‐その理由は。
ベンチャー・キャピタルの投資家であるティム・ドレーパー、Tesla・Skype・SpaceXの初期の支持者、はもっとも注目を浴びるビットコインの投資家の一人です。ビットコインが将来の通貨であると絶対的な自信を持っていることから、ドレーパーはビットコイン価格は2022年までには$250,000に達すると予測していることを発表しました。

ティム・ドレーパー2022年までにビットコインは$250,000になると予測

イギリスのロックバンドのBloc Partyと混乱してはいけないが、ティム・ドレーパーは、木曜日にBlockpartyという名の仮想通貨祝賀会を催しました。ドレーパー大学の企業家精神プログラムの前に貼られているパーティーのポスターには「ティム・ドレーパー、ビットコインは2022までに$250Kになると予測」との大胆な声明を発表しています。

億万長者の投資家は30,000ビットコインを2014年に米国のビットコインオークションで売却しました。その仮想通貨の総額は現在では約2億4000万ドルの価値があります。もし、彼の予測が本当なのであれば、ティム・ドレーパーは彼のビットコイン・ポートフォリオは2022年までには75億ドルの価値になることを期待しています。ドレーパーは彼は不換紙幣に両替することは絶対にないと述べています。彼は「そんなことしてしまうと、現在と未来を取って過去に変えてしまうようなものだ。私はアンティーク・バイヤーではない。」と最近のインタビューでドキュメンタリー作家のSharad Kharéに伝えました。

彼はツイッターに大胆な予測を発表しましたが、打ち間違えによって彼のソーシャルメディアのフォロアーをそわそわさせてしまいました。彼が最初に書き込んだのが、「昨夜のブロック(チェーン)パーティーで重大な(変化の)風がありました。ビットコインは2022までに$25K になると予測します。」でしたが、将来のビットコイン価格にもう一つゼロが必要であると訂正しました。「おっと!私は2022年までに$250kと予測しました。昨晩のツイートはゼロが足りていませんでした。$250kが本当です!」

Tim Draper
昨夜のブロック(チェーン)パーティーで重大な(変化の)風がありました。ビットコインは2022までに$25になると予測します。

Al Solano
これは打ち間違いです!!!!

Tim Draper
おっと!私は2022年までに$250kと予測しました。昨晩のツイートはゼロが足りていませんでしたね。$250kが本当です!

ティム・ドレーパーは2022年までに250,000ドルだという予測をどのような方法で計算したかは発表していません。幾分近い数字は、不換紙幣の質は下がる可能性があるが、ビットコインが世界のすべての通貨の価値に見合うかもしれないと議論したHorizon Kineticsの Murray Stahlが計上しましたが、2100万ビットコインのみが作られたことになるのです。世界の硬貨や紙幣の累積価値が7.6兆ドルであるというBarronの推測によると、これは約361,000ドルの額になるのです。

Sharad Khareとの上記のインタビューでは、ドレーパーは5年以内で、不換紙幣で支払おうとする人々は笑われると予期しています。これが2022年の予測に追加されるのです。不換紙幣で支払おうとしている誰かが世界に笑われるということは、ビットコイン最終的価値の投資に発展する可能性のある世界なのです。あと4,5年でこのような革命的変化を想像するのは難しいかもしれないが、ティム・ドレーパーは明らかに想像できています。彼が、TeslaやSkype、SpaceXをイメージしたのと同じように、私たちの将来において貴重な一部になるのです。

なぜ$250,000までも価格が高騰するのか?

和訳:

ティム・ドレイパー:
昨夜のブロック(チェーン)パーティーで重大な(変化の)風がありました。ビットコインは2022までに$25になると予測します。

Al Solano:
これは打ち間違いです!!!!

ティム・ドレイパー:
おっと!私は2022年までに$250kと予測しました。昨晩のツイートはゼロが足りていませんでしたね。$250kが本当です!

クリピッピ
250万ドルって言うと日本円だと、どれぐらいなんだっぴ?
サタヒコ君
大体2750万円ぐらいだね!
クリピッピ
ファッッ!!?そんなすごい予想の根拠はなんだっぴ?

それは、「ブロックチェーン技術を誰が最も必要としているか」を考えれば分かることだと言ってるよ。

クリピッピ
んー、ブロックチェーンを必要としている人?誰だろう・・・?
サタヒコ君
それは「政府」だね!

今は、サービス、巨大な産業、高すぎるコストなど問題はたくさんあるけど、これを全部一気に改善できるのがブロックチェーン技術だと彼は言ってるよ。

どこの国も仮想通貨の規制をしたりしてるけど、結局ブロックチェーンを使うのであれば、必然的にビットコインは必要になってくるものだから価値も当然上がるよねってことみたいだね!

In the abovementioned interview with Sharad Kharé, Draper said he expects that, in five years, whoever tries to pay in fiat currency will be laughed at. This adds to his 2022 prediction. A world that will laugh at someone trying to pay in fiat currency is a world where Bitcoin is very likely established as the ultimate value investment. It might be hard to imagine such a revolutionary change within the next four to five years, but Tim Draper clearly does.

和訳:

Sharad Khareとの上記のインタビューでは、ドレーパーは5年以内で、不換紙幣で支払おうとする人々は笑われると予期しています。

これが2022年の予測に追加されるのです。

不換紙幣で支払おうとしている誰かが世界に笑われるということは、ビットコイン最終的価値の投資に発展する可能性のある世界なのです。

あと4,5年でこのような革命的変化を想像するのは難しいかもしれないが、ティム・ドレーパーはそうなる未来を明らかに想像できています。

まとめ・考察

サタヒコ君
特に日本は現金主義なところがあるから普及に時間がかかるかもしれないけど、いずれはどんな決済もスマホやカードでするのが当たり前になってくるのかな。

ちょうどオーストラリアでも「来年からは82万円以上の決済は現金を使っちゃいけない。」なんていう法律ができたみたいだし、世界的にもキャッシュレスの文化は広まってきてるのが分かるね。

仮想通貨が決済手段として日常に浸透してきたらビットコインの価格が上がるのは間違いなさそうだし、みんなも今のうちにいっぱい買っておこう!

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop14

2. そもそもビットコインって何ですか?

3.仮想通貨初心者が最短で稼ぐための8ステップ

4.「この仮想通貨を買うならどこの取引所がおすすめ?」を図解

5. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

6. 一攫千金?!ネムコインとは?

7. 今からビットコインに投資するのってどうなの?への僕の見解

8. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

9. グーグルも出資した仮想通貨「リップル」とは?

10. 仮想通貨歴3年の僕が意識する15の投資ルール

気合い入れてまとめた記事です。

ビットコインで月3万円稼ぐ方法

個人投資家が教える仮想通貨の全て

ビットコインの始め方から稼げる運用方法まで

プロが教える投資初心者が意識すべき23の心得

僕がおすすめする仮想通貨取引所

1.ビットコインの売買をしただけで手数料がもらえる【Zaif】

2.世界一セキュリティが高い!日本の最大手取引所【bitFlyer】

3.リップルが欲しかったらココ以外はありえない【bitbank.cc】

4.7種の仮想通貨でFXができる唯一の取引所【DMM Bitcoin】

5.実はどこよりも安く通貨を買える取引所!?【BITPOINT】

6.大手の安心感が欲しいならこういうのもアリ!【GMOコイン】

SNSやってます。

■ Facebook



■ Twitter & Line@

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

カワグチ カンキ

ANGOメンバーのカンキです。前職は外食上場企業に勤め、社会の闇をさまよっていました。そんな中で仮想通貨に出会い心を奪われ、頭の中は毎日スケーラビリティ問題。思い切って仕事を辞め、現在はフルタイムビットコイナーです。(好きなのはイーサリアム) 「役立つ情報を分かりやすく」をモットーに記事書いてます。