国内・海外全11社から比較!リップルおすすめ取引所ランキングBEST3

カイドウユウキ
どうも!ポートフォリオの95%がリップルを占める、ANGOメンバーの、カイドウユウキです。

金融インフラに革命をもたらすと期待される「リップル」

2017年は35000%もの価格上昇を見せ、2018年1月には最高値で1XRP=400円付近まで上昇しましたね。

今後も金融機関によるXRPの実使用といった、超高騰につながるイベントが期待されます。

もう知れば知るほどに期待が膨らむリップルですが、

リップルを扱ってる取引所ってどこ?

おすすめの取引所ってどこ???

って悩んでるんじゃないでしょうか?

そこで今回は、リップルのおすすめ取引所ランキングBEST3をご紹介します。

安全性・取引量・手数料・使いやすさなどの観点から判断し、

自称リップル愛日本一の僕の判断で決めました。

ぜひ参考にしてみてください。

きっとあなたにぴったりな取引所が見つかりますよ!

【↓この記事の目次↓】

リップルが購入できる国内・海外取引所一覧

リップルを扱っている主な国内・海外取引所一覧はこちらです。

国内取引所一覧海外取引所一覧
国内取引所安全性リップル取引量手数料使いやすさ
QUOINEX
GMOコイン
※DMM Bitcoin
Bit Trade
bitbank.cc
BITPOINT
海外取引所安全性リップル取引量手数料日本語対応
bithumb
BITFINEX
Binance
Poloniex
Huobi
※DMMBitcoinではレバレッジ取引でのみリップルを購入可能です。

リップルの取引所を選ぶ時の注意点

ざっくりとリップルの購入できる取引所を紹介したましたが、この中からどこを選べば良いのか?ってところですよね。

結論はお楽しみにとっておいて、まずは取引所を選ぶときの注意点を紹介していきます。

リップルの取引所を選ぶ時はこの4つに注意しましょう。

  • 安全性
  • 取引量
  • 手数料
  • 使いやすさ

それぞれについて詳しく解説していきます。

安全性

過去にマウントゴックスやコインチェックでハッキングがあったように、取引所は資金が集まってるとバレバレな分、ハッカーから狙われる危険性がつきまとってきます。

なので取引所の安全性は要チェック項目なんです。

  • 2段階認証かどうか
  • マルチシグ対応か
  • 資産の分別管理をしているか
  • コールドウォレットによる保管
  • 取引所破綻の際の補償制度

具体的には以上のような要素が注目どころになりますね。

そして、リップルを購入できる取引所の中で、この全ての条件を満たしているのはBITPOINTだけです。


引用:BITPOINT公式サイト

BITPOINTでは、信託保全スキームというものがあり、仮にBITPOINTが破綻してもユーザーの資金がしっかり補償される仕組みがあります。

もし、安全性を第一に考えるのであればBITPOINTはとてもおすすめですよ。

【徹底解説】ビットポイントとは?メリット・デメリット、評判まとめ

2018.04.27

取引量

取引所での購入は、「買い」と「売り」の数量をマッチングさせることによって注文が確定します。

取引量が少ない取引所では、「買い注文を出してるのに売ってくれる人がいないから注文が確定しないよー」なんてこともありえます。

逆に取引量が多い取引所で購入すれば、すぐによりお得に購入できるってことですね。

ちなみにリップルを購入できる取引所の中で、もっとも取引量が多いのはbitbank.ccです。

取引量の多さも結構重要なポイントとなるので見逃せないですね。

【実は重要】仮想通貨取引所の取引量ランキング!ユーザーへの影響も解説

2018.04.20

手数料

国内・海外取引所でリップルを購入できる取引所の手数料一覧はこちらです。

国内取引所海外取引所
国内取引所手数料
QUOINEX無料
GMOコイン※無料
※DMM Bitcoin無料
Bit Trade
0.2%
bitbank.cc無料
BITPOINT無料
海外取引所手数料
bithumb0.15%
BITFINEXmaker0.1%
taker0.2%
Binance0.1%
Poloniexmaker-0.15%
taker-0.25%
Huobi0.2%
※GMOコインは販売所のみという仕様になっているので、取引所と比べて結果的に割高となります。

手数料を気にせず取引し続けて、「気づいた時には手数料でめちゃめちゃ損してた」なんてことの無いように、開設前にしっかりチェックしときましょう。

取引所での購入は、買値と売値の価格差によるスプレッドというものもあり、「手数料無料」に惹かれて口座を開設してみたはいいものの、「スプレッドで損をした」なんてこともありえます。

この辺りは取引量とも大きく関わってくるところでもあり、

手数料・スプレッドで総合的に判断すると、bitbank.ccがもっともお得にリップルを購入できます。

使いやすさ

最後は使いやすさです。

スマホで取引をする方が多いと思いますが、どうせ使うのならアプリは使いやすい方が良いですよね?

注文画面とかがごちゃごちゃしてると、初心者の方は特に「どーやって注文すればいいのー!」って混乱しちゃうかと思います。

これはbitbank.ccのアプリのチャート画面です。

注文画面もデザインが見やすいのでとっても使いやすいので、

アプリ面で見てもリップルを購入するのであればbitbank.ccがおすすめですね。

リップルおすすめ取引所ランキングBEST3

それでは4つの点を考慮して、リップルのおすすめ取引所ランキングBEST3を紹介していきます!

1位 bitbank.cc


引用:bitbank.cc公式サイト

bitbank.ccは取引板を使ってリップルを購入できるので、スプレッドがかなり小さいです。

取引手数料が無料ですから、頻繁に取引したいって方には嬉しいですよね。

BTCETHLTCXRPMONABCHといった6通貨を扱っています。

リップル以外の取引量が若干少ないですが、リップルに関しては取引量が世界一ですよ。

bitbank.ccのメリット
  • 全通貨手数料無料

→キャンペーンにより、6月30日まで手数料が無料で取引できます。(かれこれずっとこのキャンペーンは延長されているので、きっと7月以降も無料だと思います。笑)

  • リップル取引量が多い

→bitbank.ccはリップルの取引量が世界一ということで、基本的に注文が通らないってことは起こりづらいです。

  • とにかく使いやすい

→bitbankではアプリにTrading Viewを採用しているので、とにかくチャートが見やすく、使いやすいです。

  • 安全性がかなり高い

→コールドウォレットで管理されているため、インターネット攻撃に非常に強いです。

bitbank.ccのデメリット
  • 扱い通貨が少ない

→bitbank.ccでは全6通貨を扱っていますが、ETH,LTCの2通貨は円では買えず、ビットコインでしか買えません。(ただ、取引手数料が無料なので特に損をするって訳じゃないんですけどね。)

bitbank.ccの評判

世界のリップル取引量の30%がbitbank.ccってすごいですよね。

与沢さんも使いやすさに評価されていますね。

bitbank.ccはこんな人におすすめ

リップルをもっとも安く購入したいって方におすすめです。

口座開設もとっても簡単で、対応も早く、僕は2営業日で口座が開設できました。

また、仮想通貨情報サイトも運営していますから、信用できる取引所でもありますし、初心者の方でもとっても使いやすいと思いますよ。

基本的にリップルを購入したいって人はbitbank.ccを開設しておけば間違いありません。笑

【意外と知らない!?】リップルを最安値で購入できる奇跡の取引所とは?

2018.03.15

2位 GMOコイン


引用:GMOコイン公式サイト

GMOコインは名前の通り、GMOグループの会社です。

GMOインターネット会社が株主なのでサーバー面が強いです。

また、GMOコインは取引所ではなく販売所になります。


引用:GMOコイン公式サイト

販売所での購入は取引所と比べて割高になりますが、自分の意図した想定通りの価格でリップルを購入できます。

取引板がないので非常にシンプルで初心者の方にも簡単に使えますよ。

GMOコインのメリット
  • セキュリティがかなり強い

→2段階認証・マルチシグ・コールドウォレットと、とってもセキュリティの強い取引所です。

  • 大手だから信頼できる

→GMOグループの運営する会社なので、信頼感はバツグンです。

  • 「確実に」「すぐに」購入できる

→GMOコインは販売所となるので、手数料が割高になる分、素早く確実にリップルを購入できます。

  • 仮想通貨送金手数料が無料

→BTCやXRPなどの仮想通貨送金手数料が無料ですから、ウォレットや他の取引所に送金する時にとっても便利です。

GMOコインのデメリット
  • 手数料は割高になる。

→GMOコインは販売所での購入になるため、取引所での購入と比べて割高になります。

GMOコインの評判

GMOコインは仮想通貨の送金手数料がかからないため、無料でウォレットにうつしたり、別の取引所に送金できます。

やはり販売所での購入は高くつきますが、取引画面は確かに見やすく使いやすいですね。

GMOコインはこんな人におすすめ

販売所での購入は、取引所での購入と比べて手数料が高くなる分、確実で、すぐに購入することができます。

数十万円以上のリップルを購入しようと考えている方は、取引所では注文が確定しないかもしれませんから、販売所の方がメリットが大きいです。

長期保有を考えていて、リップルを多く購入しようと考えている方にはGMOコインがおすすめです。

開設前にチェック!GMOコインの評判や使い心地を徹底調査してみた

2018.03.05

3位 BINANCE


引用:BINANCE公式サイト

BINANCEはマルタ島に本社をおく海外取引所になります。

アルトコインから草コインまでの、約120通貨を取引できるのが特徴ですね。

ユーザー数が700万人を超える巨大取引所となります。

BINANCEのメリット
  • ユーザー数が多い

→BINANCEのユーザー数は700万人を超えています。ユーザー数が多いってことはそれだけ取引量も多いってことになります。

  • 手数料がやすい

→BINANCEの取引手数料は一律0.1%で、さらに独自トークンを使うことによって0.05%まで抑えることができます。

  • 扱い通貨が多い

→取り扱い通貨が120種類以上あるため、国内では購入できない通貨もたくさん購入できます。

BINANCEのデメリット
  • 入金がめんどくさい

→国内取引所で通貨を購入→BINANCEに送金→送金したコインでリップルを購入と、不便です。

  • サーバー・セキュリティが不安

→海外の取引所なので、少しセキュリティ面が不安です。
BINANCEの2段階認証のゆるさには最初びっくりしました。笑

BINANCEの評判

Binanceのユーザー数の多さは世界の取引所でもトップクラスです。

Binanceのアプリは英語でも使いやすく評価が高いですね。

BINANCEはこんな人におすすめ

草コインも多く扱っていますから、リップルと他のいろんなコインを購入して見たいって方におすすめです。

一攫千金を狙いたいって人はお宝通貨が眠ってるBinanceは開設必須って感じですよ。笑

【超便利】バイナンス(binance)の使い方は?特徴や手数料も紹介

2018.02.14

まとめ

いかがでしたか?

今回は、リップルのおすすめ取引所を紹介しました。

個人的におすすめはもちろんbitbank.ccですが、取引所は開設が無料なので、複数開いてみて、自分にあった取引所を見つけてみるのもありかと思います。

リップル以外の通貨をメインで購入したいって方には、他の取引所がおすすめなのでこちらの記事を参考にして見てください。

億り人が徹底比較!仮想通貨・ビットコイン取引所31社おすすめランキング

2017.02.16

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop14

2. そもそもビットコインって何ですか?

3.仮想通貨初心者が最短で稼ぐための8ステップ

4.「この仮想通貨を買うならどこの取引所がおすすめ?」を図解

5. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

6. 一攫千金?!ネムコインとは?

7. 今からビットコインに投資するのってどうなの?への僕の見解

8. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

9. グーグルも出資した仮想通貨「リップル」とは?

10. 仮想通貨歴3年の僕が意識する15の投資ルール

気合い入れてまとめた記事です。

ビットコインで月3万円稼ぐ方法

個人投資家が教える仮想通貨の全て

ビットコインの始め方から稼げる運用方法まで

プロが教える投資初心者が意識すべき23の心得

僕がおすすめする仮想通貨取引所

1.ビットコインの売買をしただけで手数料がもらえる【Zaif】

2.世界一セキュリティが高い!日本の最大手取引所【bitFlyer】

3.リップルが欲しかったらココ以外はありえない【bitbank.cc】

4.7種の仮想通貨でFXができる唯一の取引所【DMM Bitcoin】

5.実はどこよりも安く通貨を買える取引所!?【BITPOINT】

6.大手の安心感が欲しいならこういうのもアリ!【GMOコイン】

SNSやってます。

■ Facebook



■ Twitter & Line@

コメントを残す