仮想通貨ってバブルなの?いつ崩壊する?って話は意味がない理由とは

アライカズマ
どうも!ビットコインが60万円台まで下がって時に買い増ししておけば良かったー!とめっちゃ後悔している、ANGOメンバーの、アライカズマです。

去年からずっと仮想通貨はバブルだ!なんてことが言われていますが、仮想通貨ってバブルなんでしょうか?

2年前、いや1年前まではビットコインや仮想通貨のことを知らない人が半数以上もいたと思います。

それが、今ではほとんどの人が仮想通貨という言葉を聞いたことあるでしょう。

ビットコイン、仮想通貨は価格が乱高下しすぎて怖い、いつか必ず暴落する、
いやいや、今後世の中に浸透していく、価格はまだまだ上がる、、、

なんて様々な意見がありすぎて何が本当か分からないですよね。。

それはなぜか、

「バブルは弾けた時にわかるもので適正価格なんて誰にも分からないから」

です。

だから、価格に関してバブルだ!バブルじゃない!なんて言い争いは不毛なんですよね。

ただ、じゃあ仮想通貨は今後どうなるの?ってことは気になると思います。

なので、今回は、いろんな人の意見を踏まえて仮想通貨はどうなっていくのかを解説していきます。

今さらだけど仮想通貨って何?

仮想通貨って騒がれてるけど、実際なんなの…?

そんな疑問を抱いている人は意外と多いと思います。

仮想通貨ってなに?って聞かれた時あなたならなんて答えますか?

仮想通貨とは、一言でいうと「インターネット上に存在する実態のない通貨」のこと。

ドラクエなどのゲーム内で使われる通貨をイメージしてくれれば分かりやすいでしょう。

ただ、仮想通貨はゲーム内だけでなく世界中でしかも実際に使えることができる通貨です。

もっと詳しく知りたい人はこちらを見てみてください。

そもそも仮想通貨とは?仕組みや種類は?その全てにお答えします

2017.02.13

何種類あるの?

仮想通貨の種類は日に日に増えていっています。

一番最初にできた仮想通貨はビットコインですが、ビットコインの誕生から10年経った今は1,000種類以上の仮想通貨が存在しています。

【1000種類以上!?】仮想通貨って何種類あるの?今後はどうなるかも考察

2017.11.21

え、そんなあるの?って思いますよね。

ビットコインや、イーサリアム、ハッキング騒動があったネムなど、一部の仮想通貨しか注目されてないですからね。

なぜ一部の仮想通貨しか注目されていないのかというと、ほとんどは

  • 開発がしっかり進んでない
  • 他のコインとそんなに特徴が変わらない
  • ネタで作られた
  • そもそも詐欺コイン…

などなど、様々な理由で価格がほぼゼロだからです。

仮想通貨はなぜ生まれのたか?通貨ごとに目的と開発者を紹介

2017.11.10

そういったコインが多いってのも仮想通貨は普及しない、本当は価値がない、バブルだ!なんて言われる理由なのかもしれないですね。

仮想通貨はバブルなのか?

仮想通貨がバブルかどうかは誰にも分からない話だってことを最初に言いましたが、それでも「仮想通貨はバブルだ!」って言う人は絶えません。

じゃあなぜ彼らは仮想通貨をバブルだと言うのでしょう?

【初心者必見】仮想通貨はなぜ注目されているのか?9つの理由を説明

2017.11.10

バブルだ!派の意見

バブルだ!派の人たちは、「ビットコインの本質を本当に理解している人はいない」と言っていたり、「誤解して投資している」と言ったりしていますね。

確かにそれはあると思います。

あなたはちゃんとビットコインの価値を理解していますか?

ビットコインや仮想通貨の技術、価値、注目されている理由を本当に理解して投資している人はおそらく全体の20%くらいしかいないのではないでしょうか。

ほとんどの人は、有名人(例えばホリエモンとか)が「仮想通貨は価値がある、すごい。」と言っているのを知ってあの人がすごいって言ってるんならすごいんだろうと思って投資していたり、仮想通貨で億り人(1億円以上稼いだ人)になった人のことを知ってめちゃくちゃ儲かるなら自分も買ってみようって思って投資したりしているんですね。

バブルじゃない!派の意見

大石哲之さん↓

イケハヤさん↓

与沢翼さん↓

彼らはビットコイン、仮想通貨の本質を理解している人たちです。

2017年12月ごろのビットコインなどの価格上昇はバブルだったよと言っていますが、仮想通貨業界全体に関してはバブルだとは思っていないようですね。

価格に関しての議論は意味がない

最初にも結論を言いましたが、「バブルは弾けた時にわかるもので適正価格なんて誰にも分からない」です。

なので、価格に関してバブルかどうかの意見はぶっちゃけ意味がないんですね。

ただ、仮想通貨の本質を全く理解せずに稼げそうだからといって買いまくること、それによって価格が上がりすぎることはよくないです。

そうなると、すぐに価格は暴落してしまいます。

仮想通貨自体のテクノロジーは本物であることは間違いないので、社会がその技術に追いついてくるようになれば次第に価格は上がっていくでしょう。

そして、まだこれからも仮想通貨市場の時価総額は上がっていきます。

去年の年末に盛り上がりを見せた仮想通貨はもう終わった、これから価格は上がることないだろうなって思っている人もいるかもしれませんが、そんなことはありません。

あなたの知らないところで、様々なことが起きています。

今は仮想通貨市場やそれに関連する技術が落ち着いているように見れるかもしれませんが、今後はさらに盛り上がりを見せていきます。

ITバブルの時もそうでしたが、一旦はバブルが崩壊したように見えます。

でもこれは、周りの技術や社会が追いついていないからです。

周りが追いついて来るようになればIT革命の時のように、社会に浸透していくでしょうね。

今では、インターネットは普段の生活から切り離せないものになっていますよね?

あと、10年したら、いやもしかしたら5年くらいで、仮想通貨やブロックチェーンも社会に浸透しているだろうと僕は思います。

その時、ビットコインやイーサリアムの価格がいくらになっているのかは想像もつきませんが、ゼロになっていることはないでしょう。

個人的におすすめな仮想通貨を紹介

仮想通貨の価格に関しての議論は意味がないってこと理解できたでしょうか?

ただ、仮想通貨自体は本当にものすごい技術、可能性を秘めています。

将来的に価格がいくらになるかは分かりませんが、僕が個人的に好きな仮想通貨を紹介します。

ビットコイン

まずは一番有名で人気の高いビットコインです。

時価総額も不動の1位で、実際に決済として使えるお店もどんどん増えてきています。

将来、支払い時に「ビットコインで。」っていう日もそう遠くはないと思っています。

【宇宙イチ簡単】ビットコインとは何か?仕組みからわかりやすく解説

2017.01.07

イーサリアム

続いてはイーサリアムです。

イーサリアムはビットコインに次ぐ時価総額を誇っているので、知っている人も多いと思います。

ビットコインにはない【スマートコントラクト】という技術が世の中を変える日がくるかもしれないですね。

イーサリアムとは?誕生秘話〜仕組み・生活への影響まで徹底解説

2017.05.18

リップル

お次はリップル

おいおい、時価総額TOP3って無難かよ。

って思うかもしれませんが、やっぱり素晴らしい通貨なので無難に好きですね。笑

まだ価格が100円未満であるのも投資対象としておすすめです。

【億万長者になれる!?】Googleも出資した仮想通貨リップル(XRP)とは?

2017.05.22

ネム

それから次はネムです。

コインチェックのネム流出事件があったのであまりいいイメージを持っていない人もいるかもしれません。

でも、ネムは何も悪くない!

ネムもイーサリアムと同じようにスマートコントラクトを採用していますし、技術的に素晴らしい特徴を持っています。

また、ネムはリップル同様まだ価格が安いのもいいですね。

【一攫千金コイン!?】ネム(NEM)とは?特徴や今後の動きを徹底解説

2017.05.11

ライトコイン

最後はライトコインです。

ライトコインはビットコインをベースに作られた仮想通貨で、「ビットコインが金なら、ライトコインは銀」と言われています。

ビットコインよりも送金スピードが速いので、実用的な仮想通貨と言えるでしょう。

僕はかなり好きなコインです。笑

【5分でわかる】ライトコイン(LTC)とは?ビットコインとの違いも解説

2017.07.04

仮想通貨を買おうかなって思った人におすすめな取引所

最後に仮想通貨ごとのおすすめ取引所を紹介します。

それぞれの取引所について、詳しく知りたい人は以下の記事を見てみてくださいね。

【No.1取引所】ビットフライヤーの評判や信頼性、口コミを調査してみた

2017.05.01

【徹底解説】Zaif(ザイフ)とは?評判、メリット、使ってみた結果も紹介

2018.02.02

【乗り換え必須】bitbank(ビットバンク)の評判、投資家も激推しの理由は?

2018.02.08

まとめ

いかがでしたか?

今回は、仮想通貨ってバブルなの?ってことについていろいろとまとめてみました。

仮想通貨の価格がバブルかどうかの議論は意味のないことです。

ただ、事実として言えることは「テクノロジーは本物」ということ。

つまり、まだまだ仮想通貨は広がっていくはずです。

価格に関してはいろんな可能性がありますが、個人的にはまだ上がると思っています。

この記事の後によく読まれてます

【10億以上も多数!?】仮想通貨で『億り人』になった人たちまとめ

2018.02.01

20億の利益!?与沢翼のタメになる仮想通貨ツイッター発言まとめ

2018.02.12

専門家「大石哲之」のビットコインに関するツイッター重要発言まとめ

2018.02.19

【仮想通貨の時価総額】ランキングや価格推移、国別取引量について

2017.08.20

Zaif積立、ぶっちゃけどうなん?

仮想通貨の投資方法は何種類かありますが、「ザイフの積立って実際どうなの?お金増えんの?」と、お考えの方もいらっしゃるでしょう。

そこでこの度、ANGO代表のハナキに「Zaif積立を利用して実際にお金が増えるのか?」の被験体になってもらうべく交渉してきました。本人も驚く意外な結果になりました。笑

Zaif積立ってホントに稼げるの?ANGO代表ハナキに聞いてみた

2018.06.24

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop 31

2.仮想通貨初心者が最短で稼ぐための8ステップ

3. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

4. 一攫千金?!ネムコインとは?

5. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

知らない間に損していた...

突然ですがあなたが「今お使いの仮想通貨取引所」、どのように選びましたか?
  • なんとなく選んだ
  • CMをみて選んだ
  • Googleの広告から
  • 友達がそこを使っていたから
  • ネットで調べておすすめされていたから
もしあなたが選んだ理由にこのようなことが当てはまるのなら『損』をしているかもしれません。

コインチェックの事件を経て、仮想通貨取引所が『ぼろ儲け』していることは世間に明るみになりました。では仮想通貨取引所はどのように儲けているのでしょうか?そのカラクリに気づき取引所を選定し直した人は少なくありません。

しかし、調べるのも一苦労です。国内取引所だけでも17社、海外を合わせると31社にも及びます。そんな中から自分に最適な取引所を選ぶのは労力がかかるものです。

そこで私たちANGO編集部で「騙されるな!本当にオススメできる仮想通貨取引所ランキング」と題して国内外取引所31社を徹底的に比較しました。

この記事を読めばきっとあなたにぴったりの取引所が見つかることでしょう。ぜひご覧ください。

ABOUTこの記事をかいた人

アライカズマ

『ANGO』ライターのアライカズマです。バリバリの理系。大学入学を機に上京し、20歳の時に「将来お金持ちになりたい」という思いから投資を始める。が、投資家心理のわなに陥り、何度も追証に。さらに、大学の研究でも挫折して留年...(笑)その後、「PC1台で仕事がしたい!」という目標をもち、Webマーケティングに興味を抱く。現在はANGOのライターとしてWebマーケティングの基礎を学びながら、仮想通貨の魅力をより多くの人に伝えられるよう日々奮闘中です。よろしくお願いします。

コメントを残す