ジブリの法則も当てはまらず。雇用統計を受けての市場の反応は?

ヒョウ
どうも!好きな芸能人とか聞かれても可愛い人多すぎて全然決められないANGO(@ango_coin)のマネージャー、ヒョウです。

この前、表参道で友人と初恋の人の話をしながら歩いていたら、その初恋の人と本当に偶然バッタリ出くわしてそのままご飯に行くという脅威の引き寄せを発揮しました。(笑)

いやー、あれはすごかった。(笑)

普段統計や確率の類に関してはある程度の信頼をおいていますが、こればっかりは天文学的な数字ですし、なんとも説明がつかなかったです。

それでは相場の振り返りと今後の見通しもしっかりやっていきます!

↓先物で絶大な人気を誇るクリック証券日経225の口座開設はこちら↓
クリック証券日経225

今日の相場観

↓先物15分足↓

IMG_0005

「金曜ロードショーでジブリ作品が放映されるとリスクオフになる」という都市伝説(アノマリー)も今回は当てはまりませんでしたね。

関係ないですが、やはりもののけは面白いですよね。
誇張ではなく、30回以上は観てます。(笑)

さて、雇用統計の結果ですが、皆さんご存知のように予想を上回る強い数字になりました!

数字を受けて12月の利上げの織込み度は「FEDWATCH」によると34%から46%に上昇しましたね。

2年債利回りは前日の0.647%から0.7261%に、10年債利回りは1.502%から1.5902%に上昇しました。

ただ米国債の利回りのレベルは、7月29日に弱いGDPの数字が出て低下する前のレベルに戻ったという程度で、いわば米国のGDP発表で弱気になった分が戻った程度です。

ですからFEDWATCHでも12月の利上げ織込み度が50%以下になっているわけですね。

米国の経済はここのところ指標がまちまちで減速している部分もありますが、僕としてはそれほど悪くないと思っています。

アトランタ連銀の「GDPNOW」によると、現状の経済指標から推測すると3.6%と割と高い状態です。

そのような中で利上げにはまだ踏み切れないわけです。

だから株価が上がるというゴルディロックの状況になっているわけですねー。

なので、マイルドなドル高、株高の流れについていきたいと思います。

今後の見通し

ドルは素直に米雇用統計の結果を受けた長期金利の上昇で反発しています。

ドル円はレジスタンスになっていた101.50~60を上抜けし102円台を回復しました。

押し目も101.70~80がサポートされて上昇しています。

ドル円を101.80ストップとします。

下落前の戻り高値102.70~80がレジスタンスとなると思われ、ここが抜けなければ一旦利食って、落ちたら再度101.80ストップで買うって感じですかねー。

↓業界最大手DMMFXの口座開設はこちら↓

今後の経済指標

重要経済指標

8/8(月)
23:00 米 7月 米労働市場情勢指数(LMCI)

8/9(火)
17:30 英 6月 鉱工業生産指数(前月比)

8/10(水)
08:50 日 6月 機械受注(前月比)

それではまた!

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop14

2. そもそもビットコインって何ですか?

3. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

4. 一攫千金?!ネムコインとは?

5. 今からビットコインに投資するのってどうなの?への僕の見解

6. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

7. グーグルも出資した仮想通貨「リップル」とは?

8. 投資の種類を徹底比較してみた【全10種】

気合い入れてまとめた記事です。

個人投資家が教える仮想通貨の全て

ビットコインの始め方から稼げる運用方法まで

プロが教える投資初心者が意識すべき23の心得

僕がおすすめする仮想通貨取引所

1.ビットコインの売買をしただけで手数料がもらえる【Zaif】

2.世界一セキュリティが高い!日本の最大手取引所【bitFlyer】

3.リップルが欲しかったらココ以外はありえない【bitbank.cc】

4.7種の仮想通貨でFXができる唯一の取引所【DMM Bitcoin】

5.実はどこよりも安く通貨を買える取引所!?【BITPOINT】

6.大手の安心感が欲しいならこういうのもアリ!【GMOコイン】

SNSやってます。

またFacebookページやTwitter、LINE@では仮想通貨に関することをメインに毎日情報発信しております。

ブログよりTwitterの方が回数は多いですので是非。

Twitter

Facebookページ

LINE友だち追加

興味のある方は、ぜひフォローして下さい。

当ブログでも、投資関連に役立つ情報を公開していくので、よろしくお願いします。

LINE@はじめました。

初心者におすすめの
仮想通貨ランキング

1位"キングオブ仮想通貨"こと
「ビットコイン」

言わずと知れた仮想通貨の中でもナンバーワンの認知度と時価総額を誇るビットコイン。
よく『ビットコインは高いから買えない』と言っている人がいるが、国内の取引所では0.0001BTCから買えるので、200円からでも購入可能です。
個人的には一生上がり続けると思うので、ちょっとでも買っとくことをお勧めしてます。

2位"IQ2万の優等生"こと
「イーサリアム」

イーサリアムは常にビットコインに次ぐ2位の時価総額を誇っている仮想通貨です。
当時19歳だった天才少年に生み出され、マイクロソフトやIBM、トヨタなどにも支援されているほどの逸材。
ブロックチェーン上に、取引履歴だけでなく「契約」まで自動で記録してくれる「スマートコントラクト」という技術はあのホリエモンも投資するほどのポテンシャルを秘めています。

3位"仮想通貨界のバックパッカー"こと「リップル」

リップルは、あの天下の大企業「Google」様が出資していることで有名な仮想通貨です。
ブリッジ通貨という性質でとにかくスピーディに、安い手数料で国際送金ができることが特徴です。
2017年12月の1カ月で価格が約8倍に高騰した今まさに億り人を輩出しているコインです。

4位"中国からの刺客"こと
「ビットコインキャッシュ」

ビットコインキャッシュは2017年8月にビットコインから分裂する形で誕生した仮想通貨です。
ビットコインの課題であるスケーラビリティ問題を解決し、ビットコインよりもビットコインに近いと巷では噂が。
ビットコインを超える可能性に少額でも賭けてみると良いでしょう。

5位"スピードスター"こと
「ライトコイン」

ビットコインを元に作られた通貨で、ビットコインが金ならライトコインは銀がコンセプト。
ビットコインよりも送金スピードが速くなっているので、実用性に優れています。
その性能から中長期的にも上昇が見込めますし、2017年12月の1カ月で価格が2.5倍高騰したことで短期的にも上昇をしているコインです。

ABOUTこの記事をかいた人

ヒョウ

『ANGO』マネージャーのヒョウです。齢ハタチで投資を始める。日経225、FX、現物株式などをかじりたおす。当初はITに関しては原始人と言われるくらいに疎く、ブラウザとwifiを理解するまで4年ほどかかる。今の御時世これは死ねると思い、逆にITスタートアップにジョイン。同時期に仮想通貨に出会い、どっぷりのめり込む。今は上記ITスタートアップで経営役員を務める傍ら、ANGOではマネジメント全般を務める。人生をまじで540°変えてくれた「IT×仮想通貨」を伝播すべく、日々邁進して参ります。