明日からお盆休み!気温は暑いが相場はどうだ!?

どうも!ANGO(@ango_coin)のヒカルです。

暑い暑い暑すぎる。

夏が苦手な僕の恋人はエアコンです。

設定温度は常に20度です。(笑)

一方相場はどうなんでしょう?

気候と同じく熱い相場展開なんでしょうか?

それでは相場の振り返りと今後の見通しを軽くやっていきましょう!(笑)

↓DMMFXの口座開設はこちら↓

今日の相場観

↓先物15分足↓
IMG_4036
今日の日経平均は前日の大幅高を受けて小幅下落で始まりましたが、その後はじりじりと上昇し114.40円高の16764.97円で終了しました。

日経先物も16770円で引けて、陽線となりました。

依然流れとしては上向きですねー。

時期的に夏休みに入る投資家も多く、ポジションを解消しだしているのか、売買代金は日々低調ですが、好需給を背景に、じりじりと上昇しそうな展開が期待出来る感じです。

雇用統計で年内利上げもあるか?なんて雰囲気もちょっと漂いましたけど、あっけなく打ち砕かれました。

日本株は今日も日銀がETFを707億円程度お買い上げとのことで、それほど下がりません。

下値が硬くなってますね。

ただ為替が…。

ドル円、上値が重すぎる…。

東京時間午前にドル円が意味もなくスコーンと101円台前半へと大きく下落しましたね。

別にこれと言って円高要因となる材料が出ていないと思うんですけど…。

↓クリック証券日経225の口座開設はこちら↓
クリック証券日経225

今後の見通し

明日は山の日で祝日ですね。

もう明日から国内はお盆休みと言う感じなんで、投資家もお盆休み。

再び売買が盛り上がるのはお盆休みが終る来週の後半と言う感じでしょう。

お盆休み中は個別物色が盛り上がるかどうかも微妙な感じであり、何か材料でも出て来なければ閑散相場の堅調な展開という状況になるかもしれません。

長期休みに無理に売買をする必要もないと思います。

買うも相場、売るも相場、休むも相場。

です。

一度ポジションを解消して、休息に徹するのもありなんじゃないでしょうか。

僕もバカンスしてきます。(笑)

↓松井証券の口座開設はこちら↓

今後の経済指標

重要経済指標

8/11(木)
06:00 NZ ニュージーランド準備銀行(RBNZ、NZ中央銀行)政策金利
21:30 米 前週分 新規失業保険申請件数

8/12(金)
15:00 独 4-6月期 国内総生産(GDP、速報値)(前期比)
18:00 EU 4-6月期 四半期域内総生産(GDP、改定値)(前期比)
21:30 米 7月 小売売上高(前月比)

それではまた!

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop14

2. そもそもビットコインって何ですか?

3. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

4. 一攫千金?!ネムコインとは?

5. 今からビットコインに投資するのってどうなの?への僕の見解

6. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

7. グーグルも出資した仮想通貨「リップル」とは?

8. 投資の種類を徹底比較してみた【全10種】

気合い入れてまとめた記事です。

個人投資家が教える仮想通貨の全て

ビットコインの始め方から稼げる運用方法まで

プロが教える投資初心者が意識すべき23の心得

僕がおすすめする仮想通貨取引所

1.ビットコインの売買をしただけで手数料がもらえる【Zaif】

2.世界一セキュリティが高い!日本の最大手取引所【bitFlyer】

3.リップルが欲しかったらココ以外はありえない【bitbank.cc】

4.7種の仮想通貨でFXができる唯一の取引所【DMM Bitcoin】

5.実はどこよりも安く通貨を買える取引所!?【BITPOINT】

6.大手の安心感が欲しいならこういうのもアリ!【GMOコイン】

SNSやってます。

またFacebookページやTwitter、LINE@では仮想通貨に関することをメインに毎日情報発信しております。

ブログよりTwitterの方が回数は多いですので是非。

Twitter

Facebookページ

LINE友だち追加

興味のある方は、ぜひフォローして下さい。

当ブログでも、投資関連に役立つ情報を公開していくので、よろしくお願いします。

LINE@はじめました。

初心者におすすめの
仮想通貨ランキング

1位"キングオブ仮想通貨"こと
「ビットコイン」

言わずと知れた仮想通貨の中でもナンバーワンの認知度と時価総額を誇るビットコイン。
よく『ビットコインは高いから買えない』と言っている人がいるが、国内の取引所では0.0001BTCから買えるので、200円からでも購入可能です。
個人的には一生上がり続けると思うので、ちょっとでも買っとくことをお勧めしてます。

2位"IQ2万の優等生"こと
「イーサリアム」

イーサリアムは常にビットコインに次ぐ2位の時価総額を誇っている仮想通貨です。
当時19歳だった天才少年に生み出され、マイクロソフトやIBM、トヨタなどにも支援されているほどの逸材。
ブロックチェーン上に、取引履歴だけでなく「契約」まで自動で記録してくれる「スマートコントラクト」という技術はあのホリエモンも投資するほどのポテンシャルを秘めています。

3位"仮想通貨界のバックパッカー"こと「リップル」

リップルは、あの天下の大企業「Google」様が出資していることで有名な仮想通貨です。
ブリッジ通貨という性質でとにかくスピーディに、安い手数料で国際送金ができることが特徴です。
2017年12月の1カ月で価格が約8倍に高騰した今まさに億り人を輩出しているコインです。

4位"中国からの刺客"こと
「ビットコインキャッシュ」

ビットコインキャッシュは2017年8月にビットコインから分裂する形で誕生した仮想通貨です。
ビットコインの課題であるスケーラビリティ問題を解決し、ビットコインよりもビットコインに近いと巷では噂が。
ビットコインを超える可能性に少額でも賭けてみると良いでしょう。

5位"スピードスター"こと
「ライトコイン」

ビットコインを元に作られた通貨で、ビットコインが金ならライトコインは銀がコンセプト。
ビットコインよりも送金スピードが速くなっているので、実用性に優れています。
その性能から中長期的にも上昇が見込めますし、2017年12月の1カ月で価格が2.5倍高騰したことで短期的にも上昇をしているコインです。

ABOUTこの記事をかいた人

カノウコウスケ

『ANGO』編集長のカノウコウスケです。20歳から投資を始めるが、センスの無さに打ちひしがれる。大学卒業後は学生時代から働いていた企業で営業マンとして働く。が、しばらくしてキャリアに悩み、「なんとなくかっこいい」という理由でIT業界に参入することを決める。タイピング練習からスタート。(笑)その後、メディアと仮想通貨の可能性に衝撃をうけ、とことんハマる。現在はANGOの編集長を務め、仮想通貨の素晴らしさを伝えるために奔走中。よろしくお願いします。