あなたは大丈夫?投資で失敗する人の共通項を3つにまとめてみた

どうも!ANGO(@ango_coin)の管理人、ヒカルです。

投資をやってみたいけど負けるのは怖い…

誰しもそう思いますよね。

リスク無しでリターンを得ることはできないので、リスクをなくすことはできませんが、負けている人には共通項があります。

その共通項を知って、頭に叩き込んでおくだけで、リスクをぐっと減らすことができます。

今回は僕を含め、僕の周りの人間で投資で失敗、負けてしまった人たちの共通項をまとめてみたいと思います。

この記事を参考に反面教師にしていただければいいかと思います。

1. 負けてはいけないお金で運用する

まず1つ目の共通項としてあげられるのが「負けてはいけないお金で運用すること」です。

例えば自分の全財産が30万円としましょう。

その30万円を全て投資にあてるとすると、どうなるか。

絶対に負けてはいけないという心理状態に陥ります。

絶対に負けてはいけないという心理状態に陥ると、冷静な売買ができなくなり、損を切ることができなくなり、利益を確定させたいという心理状態に陥ります。

結果、損が大きくなり、利益が小さくなってしまうのです。

これから投資をやろうと思っているあなた。まずは「余裕資金で運用する」ようにしましょう。

全財産が30万円だとしたら、多くても10万円程度を投資にあてることを勧めます。

ちなみに僕は20歳の頃、全財産が7万円で、その7万円を全て投資にあてるという愚行の結果、絶対に負けられないという心理状態に陥り、1週間で全て溶かしてしまいました。

また、余裕資金がある程度ある人は、ハイリスクハイリターン、ミドルリスクミドルリターン、ローリスクローリターン、それぞれに分散投資をすることを勧めます。

ちなみに僕はFX、先物取引、ビットコインなどに分散投資をしています。

特にビットコインは100円とかから始められるので、少額から始めたい人にはおすすめですよ。

【宇宙イチ簡単】ビットコインとは何か?仕組みからわかりやすく解説

2017.01.07

僕はこちらでビットコインを定期的に購入しております。

分散投資をすることで、リスクも分散できます。

くれぐれも負けてはいけないお金で運用しないように。

2. ルールを守らない

2つめの共通項、それは「ルールを守らない」ことです。

まず資産運用をしていくうえでは大前提、自分の中で売買ルールを決めることが大事になってきます。

例えば、

  1.  〜円以上負けたら一度取引をやめる。
  2.  変な値動きをしている時は相場に参加しない
  3.  デイトレードの場合、1日の取引回数をきめる。

などなど、自分のなかで売買ルールを決めることはリスクヘッジをするにあたって、かなり大事なことになってきます。

ただやはり、お金を減らしたくない、増やしたい、という心理に負けて自分で決めた売買ルールを守れない人がかなり多いです。

投資で大事なことは、「一時的にお金が増えているかどうかではなく最終的にお金が増えているかどうか」が大事です。

投資を始めて1ヶ月経った時に10万円勝っていても、1年後に20万円負けていたら意味ないですよね。

だから、一時的な資産の変動に左右されず、売買ルールを守って投資をすることが、投資で失敗しないために非常に重要な概念になってきます。

どんな、売買ルールを設けるのがいいのか。

それは自分で勉強するか、もしくはある程度のパフォーマンスが見込める売買ルールなどを購入してもいいんじゃないでしょうか。

3. 休むことを知らない

3つ目は「休むことを知らない」ことです。

これは特にデイトレードの際にいえることですが、

お金を増やしたいという心理から、全く読めない相場に手を出してしまうことです。

本来デイトレードで毎日売買をする場合、上昇相場や下降相場など、ある程度トレンドが発生しているとき=今後の相場の見通しがついてるときに取引を行うべきです。

にもかかわらず、投資初心者の人は特にお金を増やしたという一心から、見通しがつかない相場にも手を出してしまうのです。

買うか売るかだけが投資ではありません。

「休むことも投資」ということを心に刻んでおきましょう。

まとめ

いかがでしたでしょうか?

今回は投資で失敗する人の共通項に関してまとめてみました。

これから投資をやろうと思っているあなた、今回の記事の内容を頭の片隅においておきましょう。

ぜひ反面教師にしてもらって今後の資産運用の手助けにしていただければと思います。

この記事のあとによく読まれています

審査も徹底解説!DMM.FXの口座開設を全6ステップにまとめてみた

2016.03.05

【実体験】仮想通貨に投資してみた。方法やメリットを解説

2017.02.21

【初心者必見】ビットコインの買い方(購入方法)を簡単解説

2017.01.31

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop14

2. そもそもビットコインって何ですか?

3. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

4. 一攫千金?!ネムコインとは?

5. 今からビットコインに投資するのってどうなの?への僕の見解

6. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

7. グーグルも出資した仮想通貨「リップル」とは?

8. 投資の種類を徹底比較してみた【全10種】

気合い入れてまとめた記事です。

個人投資家が教える仮想通貨の全て

ビットコインの始め方から稼げる運用方法まで

プロが教える投資初心者が意識すべき23の心得

僕がおすすめする仮想通貨取引所

1.ビットコインの売買をしただけで手数料がもらえる【Zaif】

2.世界一セキュリティが高い!日本の最大手取引所【bitFlyer】

3.リップルが欲しかったらココ以外はありえない【bitbank.cc】

4.7種の仮想通貨でFXができる唯一の取引所【DMM Bitcoin】

5.実はどこよりも安く通貨を買える取引所!?【BITPOINT】

6.大手の安心感が欲しいならこういうのもアリ!【GMOコイン】

SNSやってます。

またFacebookページやTwitter、LINE@では仮想通貨に関することをメインに毎日情報発信しております。

ブログよりTwitterの方が回数は多いですので是非。

Twitter

Facebookページ

LINE友だち追加

興味のある方は、ぜひフォローして下さい。

当ブログでも、投資関連に役立つ情報を公開していくので、よろしくお願いします。

LINE@はじめました。

初心者におすすめの
仮想通貨ランキング

1位"キングオブ仮想通貨"こと
「ビットコイン」

言わずと知れた仮想通貨の中でもナンバーワンの認知度と時価総額を誇るビットコイン。
よく『ビットコインは高いから買えない』と言っている人がいるが、国内の取引所では0.0001BTCから買えるので、200円からでも購入可能です。
個人的には一生上がり続けると思うので、ちょっとでも買っとくことをお勧めしてます。

2位"IQ2万の優等生"こと
「イーサリアム」

イーサリアムは常にビットコインに次ぐ2位の時価総額を誇っている仮想通貨です。
当時19歳だった天才少年に生み出され、マイクロソフトやIBM、トヨタなどにも支援されているほどの逸材。
ブロックチェーン上に、取引履歴だけでなく「契約」まで自動で記録してくれる「スマートコントラクト」という技術はあのホリエモンも投資するほどのポテンシャルを秘めています。

3位"仮想通貨界のバックパッカー"こと「リップル」

リップルは、あの天下の大企業「Google」様が出資していることで有名な仮想通貨です。
ブリッジ通貨という性質でとにかくスピーディに、安い手数料で国際送金ができることが特徴です。
2017年12月の1カ月で価格が約8倍に高騰した今まさに億り人を輩出しているコインです。

4位"中国からの刺客"こと
「ビットコインキャッシュ」

ビットコインキャッシュは2017年8月にビットコインから分裂する形で誕生した仮想通貨です。
ビットコインの課題であるスケーラビリティ問題を解決し、ビットコインよりもビットコインに近いと巷では噂が。
ビットコインを超える可能性に少額でも賭けてみると良いでしょう。

5位"スピードスター"こと
「ライトコイン」

ビットコインを元に作られた通貨で、ビットコインが金ならライトコインは銀がコンセプト。
ビットコインよりも送金スピードが速くなっているので、実用性に優れています。
その性能から中長期的にも上昇が見込めますし、2017年12月の1カ月で価格が2.5倍高騰したことで短期的にも上昇をしているコインです。

ABOUTこの記事をかいた人

カノウコウスケ

『ANGO』編集長のカノウコウスケです。20歳から投資を始めるが、センスの無さに打ちひしがれる。大学卒業後は学生時代から働いていた企業で営業マンとして働く。が、しばらくしてキャリアに悩み、「なんとなくかっこいい」という理由でIT業界に参入することを決める。タイピング練習からスタート。(笑)その後、メディアと仮想通貨の可能性に衝撃をうけ、とことんハマる。現在はANGOの編集長を務め、仮想通貨の素晴らしさを伝えるために奔走中。よろしくお願いします。