ビットコインってほんとに儲かるの?投資方法別で解説してみた

どうも!ANGO(@ango_coin)の管理人、ヒカルです。

今回はみんなが気になっているであろう、「ビットコインは実際儲かるのか?」というお話です。

「最近やたらビットコインっていう単語を聞くけど、実際どうなん?稼げるの?」

こういった質問はよくあります。

bjk42

まあ新しいものってなんとなく怪しいですもんね。(笑)

そこで今回は2年前からビットコイン投資を始めた僕がその結果と共に、「ビットコインはほんとに儲かるのか?」に関して解説しました。

どの投資方法がいいのかも紹介しているので、これからビットコインをやってみようと考えている人も、単純に稼げるのか興味がある人も是非参考にしてください!

どんな投資方法があるの?

「よし、ビットコインの投資で稼ぐぞ!」

と言っても、投資方法は意外と色々あります。

ざっくり言うと、

  • 取引所を利用してトレード
  • マイニング
  • インフラへの投資

という方法があります。

まずは一つづつ解説していきましょう。

取引所を利用して株のようにトレード

これが一番スタンダードな稼ぎ方です。

コインチェック(※安全確認が終わるまでZaifでの開設をオススメします)やビットフライヤーなどの「取引所」と言われる、株でいう証券会社のような口座を開設し、そこで売買していく方法です。

基本的な仕組みは株と同じで、「価値が低い時に買って、高い時に売る」ことでその差額分の利益をゲットする感じですね。

ビットコインは仮想ではありますが、「通貨」なので為替と同じイメージで常に価格が動いています。

↓いわゆる板情報みたいなやつ
スクリーンショット 2017-03-30 18.56.58
引用:bitFlyer

価格の決まり方も、需要と供給の関係で決まってきます。

買いたい人が多ければ価格は上昇し、売りたい人が多ければ価格は下落するって仕組み。

短期的に売買することもできるし(いわゆるデイトレード)、長期的に保有して大きな値上がりを期待するのも良しです。

僕は常に相場をみて売買してる時間がないので、ビットコインの可能性を信じて将来的な大きな値上がり益を期待して長期保有するようにしています。

ビットコインはこちらで購入することができます。

メリットは?

  • 大きな利益が見込める
  • 埋蔵量が決まっているから需要がある

ビットコインは2009年にスタートしましたが、当時から比べるとその価値は「30万倍以上」です。
スクリーンショット_2017-01-30_14_51_03

株などの取引ではなかなかここまでの利益は見込めません。

また、ビットコインは埋蔵量が決まっているので、必然的にその需要は高まります。(金とかプラチナみたいなイメージですね)

なので僕は長期的に保有しています。

デメリットは?

  • 価格の変動幅が大きすぎる

ビットコインは「1日に10%前後の変動」を見せることがしばしばあります。

かなりハイリスクハイリターンな取引なので、くれぐれも余裕資金で投資するようにしましょう。

最初は少額からの投資をおすすめします。(100円くらいからでも買えますよ)

オススメの取引所は?

利用できる取引所は色々ありますが、僕のおすすめはコインチェック(※安全確認が終わるまでZaifでの開設をオススメします)かbitFlyerです。

【coincheck】
スクリーンショット 2017-01-29 20.53.15
URL:https://coincheck.com/ja/exchange

【bitFlyer】
スクリーンショット 2017-01-28 17.21.38
URL:https://bitflyer.jp/ja/

とにかくわかりやすく取引したい!って人にはコインチェック(※安全確認が終わるまでZaifでの開設をオススメします)がオススメですね。

モバイルアプリがとにかく使いやすいです。

【徹底比較】ビットコイン取引所16社から厳選Top5ランキングを紹介

2017.01.28

マイニング

マイニング(採掘)とは、コンピューターを使って取引履歴の追記作業を手伝うお礼として、新規ビットコインをゲットする方法です。

詳しくは以下をみてください。

【猿でもわかる】ビットコインのマイニングとは?仕組みや方法を解説

2017.03.25

まだ市場に流れていない=埋蔵されているビットコインをゲットする方法はこのマイニングしかありません。

マイニングでもらえるビットコインの量は現在12.5BTCですが、これは半減期により4年に一度くらいのスパンで半分ずつ減っていきます。

ビットコインの半減期とは?なぜおきる?次はいつ?【2018年最新情報】

2017.03.23

マイニングをするなら早く始めた方がいいですね。

メリットは?

  • マイニングに成功する限り、毎日報酬が入ってくる
  • ローリスクローリターン(メリットかどうかは人によるかな?)

マイニングは企業からスーパーコンピューターをレンタルして行うのが一般的ですが、マイニングに成功し続けている限り、半永久的に報酬が入ってきます。

レンタルならば初期投資もそこまでかかりません。(専用機械を買っちゃうと数十万はかかりますw)

デメリットは?

  • マイニング難易度が上がっている
  • 電気代が半端ない

最近はビットコインの人気が高まっているので、ライバルが増え、マイニング難易度が上がっています。

また、マイニングは常にコンピューターをフル活動させるので、電気代が半端ないです。(笑)

詳しくはこちらに書いてありますが、ぶっちゃけ電気代の高い日本ではマイニングはおすすめしません。

正直かなり工夫しないと稼げないです。(笑)

インフラへの投資

現在、ビットコインなどの仮想通貨がどんどん広まっていくだろうということで日本国内でもビットコイン専用ATMの設置や、仮想通貨独自のクレジットカードの発行を行い仮想通貨インフラを整えようとする企業がぞくぞくと出てきはじめています。

↓RoboCoin↓

引用:ビットコイン投資日記

よくある話ですが、

今のうちに「投資」をしておいて広まった後に「権利金」をもらいませんか?

というやつです。

メリットは?

  • うまくいけば一発逆転の億万長者

当たり前ですが、インフラへの投資は初期投資も大きい代わりに、もしビットコインが今のiPhoneくらいに浸透したら…

そりゃもう億万長者ですよ。

デメリットは?

  • 初期投資がでかい
  • 広まりきらなかったら権利金もくそもない

これも当たり前ですね。

で、結局儲かるの?

結論からいうと、僕は儲かりました。

やり方としては「取引所を利用して長期トレード」ですね。

一番スタンダードですし、何よりお手軽です。

僕の場合は約2年ほど前からビットコインに投資を始めたのですが、当時から比べてその価値は約4倍以上になりました。

skitchbtc4
引用:Zaif

単純計算、もし2年間に100万円分のビットコインを購入していれば、今は400万円になっているということです。(僕は100万も買わなかったですけど…悔しい)

2020年には1BTC=20万円ほどになるとも予想されているので(2017年3月現在は1BTC=約12万前後)、やはり資産として長期的に保有するのがおすすめです。

興味がある人は早めに買っておいた方がいいかと。

僕は2017年の1月に1BTC=14万を超えたタイミングで一度いくらかは決済しましたが(チキンなので)、もちろんまだまだ価格は上昇していくと思うので、大半はビットコインとして保有しています。

他の仮想通貨への投資はどう?

ちなみにですが、仮想通貨はビットコインだけではありません。

例えばホリエモンなんかは「イーサリアム」という仮想通貨に投資をしてかなり儲けたようです。

イーサリアムは最近も価格が高騰していました。

スクリーンショット 2017-03-30 20.16.18
引用:コインチェック(※安全確認が終わるまでZaifでの開設をオススメします)

ここ1ヶ月だけでもその価値は3倍以上になっています。

もちろんビットコインが一番市場規模は大きいわけですが、他の仮想通貨もこれからその価値を爆発的に伸ばす可能性もあるため、気にしておいた方がいいでしょう。

そもそも仮想通貨とは?仕組みや種類は?その全てにお答えします

2017.02.13

イーサリアムはこちらで購入することができます。

しかし、他の仮想通貨は結局普及せずに価値が0になる。ということもよくあることなので、そこは気を付けましょう。

知識と見極めが大事です。

僕個人的には、今はビットコインとイーサリアムくらいしか可能性はないかなぁと思っています。

くれぐれも詐欺には引っかからないように。(笑)

全体の注意点は?

bjk43
最後に全体の注意点をまとめておきましょう。

しっかり頭に叩き込んで投資をするようにしてください。

  • 価格変動が大きいので必ず余裕資金で投資する
  • 分散投資する
  • マイニングは日本では向かない
  • 他の仮想通貨は詐欺にも注意
  • 知識と見極めをしっかり

こんな感じです。

いくら知識をつけても、さすがに全てを仮想通貨に投資するのはバカです。

色んな資産運用と組み合わせながらうまく活用していきまししょう。

↓株、FXなどに関しての記事まとめ
【完全攻略】プロが教える投資初心者が意識すべき23の心得

↓ソーシャルレンディングに関しての記事まとめ
【完全攻略】個人投資家が教えるソーシャルレンディングの全て

↓ビットコイン、仮想通貨の記事まとめ
【完全攻略】個人投資家が教えるビットコインの全て〜2017年最新〜
【完全攻略】個人投資家が教える仮想通貨の全て〜2017年最新〜

まとめ

いかがでしたか?

今回はビットコインは実際に儲かるのかどうかを解説してみました。

無理をしないで、今のうちから少額でもいいから保有しておくのがいいですね。

もちろん知識は必須なので、このサイトでしっかり勉強してもらえればと思います。

この記事の後によく読まれてます

【完全保存版】ビットコインの使い方、入手方法、保管の仕方は?

2017.03.26

【宇宙イチ簡単】ビットコインとは何か?仕組みからわかりやすく解説

2017.01.07

【おすすめ8選】ビットコインの基礎~実践までが学べる本を紹介

2016.11.22

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop14

2. そもそもビットコインって何ですか?

3. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

4. 一攫千金?!ネムコインとは?

5. 今からビットコインに投資するのってどうなの?への僕の見解

6. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

7. グーグルも出資した仮想通貨「リップル」とは?

8. 投資の種類を徹底比較してみた【全10種】

気合い入れてまとめた記事です。

個人投資家が教える仮想通貨の全て

ビットコインの始め方から稼げる運用方法まで

プロが教える投資初心者が意識すべき23の心得

僕がおすすめする仮想通貨取引所

1.ビットコインの売買をしただけで手数料がもらえる【Zaif】

2.世界一セキュリティが高い!日本の最大手取引所【bitFlyer】

3.リップルが欲しかったらココ以外はありえない【bitbank.cc】

4.7種の仮想通貨でFXができる唯一の取引所【DMM Bitcoin】

5.実はどこよりも安く通貨を買える取引所!?【BITPOINT】

6.大手の安心感が欲しいならこういうのもアリ!【GMOコイン】

SNSやってます。

またFacebookページやTwitter、LINE@では仮想通貨に関することをメインに毎日情報発信しております。

ブログよりTwitterの方が回数は多いですので是非。

Twitter

Facebookページ

LINE友だち追加

興味のある方は、ぜひフォローして下さい。

当ブログでも、投資関連に役立つ情報を公開していくので、よろしくお願いします。

LINE@はじめました。

初心者におすすめの
仮想通貨ランキング

1位"キングオブ仮想通貨"こと
「ビットコイン」

言わずと知れた仮想通貨の中でもナンバーワンの認知度と時価総額を誇るビットコイン。
よく『ビットコインは高いから買えない』と言っている人がいるが、国内の取引所では0.0001BTCから買えるので、200円からでも購入可能です。
個人的には一生上がり続けると思うので、ちょっとでも買っとくことをお勧めしてます。

2位"IQ2万の優等生"こと
「イーサリアム」

イーサリアムは常にビットコインに次ぐ2位の時価総額を誇っている仮想通貨です。
当時19歳だった天才少年に生み出され、マイクロソフトやIBM、トヨタなどにも支援されているほどの逸材。
ブロックチェーン上に、取引履歴だけでなく「契約」まで自動で記録してくれる「スマートコントラクト」という技術はあのホリエモンも投資するほどのポテンシャルを秘めています。

3位"仮想通貨界のバックパッカー"こと「リップル」

リップルは、あの天下の大企業「Google」様が出資していることで有名な仮想通貨です。
ブリッジ通貨という性質でとにかくスピーディに、安い手数料で国際送金ができることが特徴です。
2017年12月の1カ月で価格が約8倍に高騰した今まさに億り人を輩出しているコインです。

4位"中国からの刺客"こと
「ビットコインキャッシュ」

ビットコインキャッシュは2017年8月にビットコインから分裂する形で誕生した仮想通貨です。
ビットコインの課題であるスケーラビリティ問題を解決し、ビットコインよりもビットコインに近いと巷では噂が。
ビットコインを超える可能性に少額でも賭けてみると良いでしょう。

5位"スピードスター"こと
「ライトコイン」

ビットコインを元に作られた通貨で、ビットコインが金ならライトコインは銀がコンセプト。
ビットコインよりも送金スピードが速くなっているので、実用性に優れています。
その性能から中長期的にも上昇が見込めますし、2017年12月の1カ月で価格が2.5倍高騰したことで短期的にも上昇をしているコインです。

ABOUTこの記事をかいた人

カノウコウスケ

『ANGO』編集長のカノウコウスケです。20歳から投資を始めるが、センスの無さに打ちひしがれる。大学卒業後は学生時代から働いていた企業で営業マンとして働く。が、しばらくしてキャリアに悩み、「なんとなくかっこいい」という理由でIT業界に参入することを決める。タイピング練習からスタート。(笑)その後、メディアと仮想通貨の可能性に衝撃をうけ、とことんハマる。現在はANGOの編集長を務め、仮想通貨の素晴らしさを伝えるために奔走中。よろしくお願いします。