これを読めば大丈夫!投資初心者が目を通すべきおすすめ本9選

ヒョウ
どうも!好きな芸能人とか聞かれても可愛い人多すぎて全然決められないANGO(@ango_coin)のマネージャー、ヒョウです。

今回は、投資初心者におすすめしたい本をご紹介していきます!

「投資を始めてみたいけどわからないことだらけ…」
「全くの初心者だからなにから勉強すればいいかわからない!」

こんな風に思っている方も多いのではないでしょうか。
実際に僕はまさにこんな感じでした。

確かに、投資関連の本や情報は溢れかえっていて、中には役に立つのか怪しいものも沢山あります。
しかし、発売以来絶大な人気を誇り、投資家たちのバイブルとなっている名著もあります。

今回はそんな、投資初心者ならまず目を通しておきたい名著9選をまとめてご紹介します。

ジャンルとして、

  • 投資初心者編
  • FX初心者編
  • 株初心者編

この3つに分けてご紹介しますので、あなたの目的に合わせて参考にしてみてください。

コツ・心得編

まずは投資をやる上で抑えておきたい心得や、コツが学べる名著をご紹介します。

投資に関して右も左もわからないというあなたは、まずここから読み進めていきましょう。

1. 投資の哲学

読んでみて

なぜ、投資家は勝てないのか? なぜ失敗するのか?に基づいて波乱相場でも負けない、ブレない「軸」を構築するためのノウハウが詰まっています

1万人以上に及ぶ投資家への指導と著者自らの投資経験から生まれた、負けない投資家になるための「軸」や「核」を形成するためのヒントがふんだんに載っています。

これから投資をやっていこうとしてるあなたにはまず読んでほしい一冊となっています。

Amazonレビュー

【投資・トレードの前にある本】

これは、投資やトレードの前にある本です。それらをわかつ前の段階、大切な心構えを簡潔、そして深く述べられた本です。
トレーダーはもちろん。投資家でも十分読むに値する本です。

2. 池上彰のお金の学校 朝日新書

読んでみて

そもそも、お金とは何でしょう?金利とは?株とは?保険とは?GDPとは?あなたは説明できますか?

わかりやすい解説で定評のある池上彰が、わかっているようでわかっていない、お金のしくみを徹底解説しています

銀行、保険、投資、税金など、生きていくうえで欠かせないお金のしくみについて丁寧に解説してくれています。

意外と知らなかったお金の常識がわかり、投資をしていく上で土台になる部分を形成してくれる一冊です。

Amazonレビュー

【入門編には最高の本】

最初から難しい金融リテラシーの本をよんでもさっぱりだと思いましたので、手頃なお金の基本知識の書いた、経済入門書があればと思っていたところに見事にこの本を引き寄せました!

自分の様にまっさらな状態の方が入門編にと手に取るにはここまでちょうどいい本はないと思います。

3. 超簡単 お金の運用術 (朝日新書)

読んでみて

ロングセラー『超簡単 お金の運用術』に、

  • 税制優遇制度「NISA」にも対応した運用術
  • アベノミクスとバブルの解説

などを加えて内容が全面的にアップデートされています。

初心者でも激動の市場で確実に勝てるコツが学べる良書です。

お金の運用方法や具体的な手順なども網羅し、人生のあらゆる場面での「お金」との付き合い方がわかる本となっています。

Amazonレビュー

【将来を考えた長期で手堅い資産運用を目指す人にとっての教科書】

初心者でも適切な資産運用ができるよう、絞り切った手法を紹介する本。

気を遣って当たり障りのない評価をするのではなく、これはいい、これはダメ、とハッキリ言ってくれるところが頼りになる。

投資を勉強し始めた人にとって非常に参考になる意見が得られる本。

ギャンブル的に一攫千金を狙うのではなく、 将来を考えた長期で手堅い資産運用を目指す人にとっての教科書。

FX編

続いては、これからFXを始めていこうと思っている方に向けて、絶対抑えておいてほしいおすすめ名著です。

4. めちゃくちゃ売れてる投資の雑誌ザイが作った 10万円から始めるFX超入門 改定版

読んでみて

FX会社の選び方から、実際にお金を入れて、注文を出して、損切りラインを設定して、というリアルな取引まで徹底的に具体的な解説にこだわった教科書になっています。

FXの世界では知らぬ者のいない大人気FXブロガー“羊飼い”とザイがコラボしてできた、「FX」がみるみるわかる決定版といえる一冊でしょう。

Amazonレビュー

【わかりやすい】

FXを始める入門書としては最適です。
口座開設の仕方から、テクニカル分析のことまで初歩的なことは分かりやすく書いて有ります。
実践して分からないことが出てきたとき、この本を読み直しています。

5. 11人の超豪華最強教師陣がすべての初心者に向けて熱血指導! めちゃくちゃ売れてるマネー誌ザイが作った FX予備校

読んでみて

こちらも上に続いてマネー誌ザイによる、劇的にわかりやすいFXの入門書です。

竹中平蔵氏をはじめとする一流の講師陣11人が登場し、それぞれの得意分野で、ここだけは覚えておくべきポイントと、そのやり方をレクチャーしてくれています。

実践で活躍する講師たちだからこその納得感のある言葉の数々で、必要なことだけしか書かれていないので、FX上達の近道でもあるでしょう。

Amazonレビュー

【先生方の個性が面白い】

FXのプロたちがたくさん出てきて1章ごとに解説をしてくれる構成で、ちょっと違った視点から説明してくれるのが、普通の入門書とは違うかなと思いました。

チャートにしろファンダメンタルズにしろ、総花的な話というよりは、ここを覚えておけばいい、みたいな書き方なので、ポイントがわかりやすい。

6. デイトレード マーケットで勝ち続けるための発想術

読んでみて

デイトレーダーとして相場で成功するための心構えを凝縮した一冊です

例えば、本の中で「株式を取引するのではなく、人を取引する」という教訓が書かれていますが、多くの初心者の方が、一つひとつのトレードには必ず相手がいるということを認識できていないです。

問題は「どちらが、より賢いのか」という点であり、この本ではマーケットの機微を知って、賢い側に立てるように鍛えるアドバイスをしてくれています。

発売から10年以上が経っていますが、不変の知恵として多くの支持を受けています。

Amazonレビュー

【デイトレーダーなら必読するべき】

私は6ヶ月間、証券会社でディーラーをやっていますが、損益の方は伸び悩んでいました。そんな時、藁をも掴む思いで買ったのがこの本です。
そして、感想をあらわすならば、「もっと早くにこの本に出会っていればよかった」の一言。

というのは、私の失敗を、まるでこの著者が見ていたかのように指摘しているからです(もちろん対処法も)。

私に限らず、どんな理由であれ投資で芳しくない成績を収めている人は、この本を一読すべきだと思います。投資手法は書かれていませんが、投資に対する心構えといった面できっと成長するでしょう。
個人的には「第5章 トレーディングにおける7つの大罪」は、10万円出してでも一読する価値があると思います。

7. 日本一カンタンなFXの教室: 毎月手堅く10万円を稼ぐ (アスペクトムック)

読んでみて

イラスト、図版を豊富に使った解説で、知識0の方でもすぐにFXの仕組みと取引方法がわかるようになっています。

FXの入門書は数多くありますが、これほどわかりやすい本はないと言っても過言ではありません。

これからFXを始めていこうと思っている方は是非手にとっていただきたい一冊となっています。

Amazonレビュー

【入門書にはもってこいです】

FX初心者でも読み易く、心構え、専門用語、口座開設、取引の仕方まで、基本的なところを手取り足取り解説しています。
ざっと、基本的なところが学べます。 これをステップにさらに上級者向けの書物に挑戦したいと思います。

株式編

最後は、これから株式を始めていこうと思っている方に向けて、絶対抑えておいてほしいおすすめ名著です。

8. いちばんカンタン!株の超入門書 改訂版

読んでみて

これから株を始めようという人にはイチオシの入門書です。 見やすく、わかりやすく「大事なところだけ」がまとまっています。

「そもそも、株ってなんなの?」から始まって、取引の仕組み・口座の設け方・売買の仕方と、初心者に必要な情報だけを集めています。

これから株を始めようという人、とりあえず始めて見たけれどよくわからないという人に、ピッタリの一冊です。

Amazonレビュー

【株初心者必読書です】

慶応義塾大学生協のブックスベストセラーにランキングするだけのことはあります。
私は株初心者ですが、特にローソク足、短期線と長期線の見方が参考になりました。
オールカラーで、各項目が見開き2ページでまとめられている点も、読みやすいのだと感じました。

9. 細野真宏の世界一わかりやすい株の本

読んでみて

この一冊で初心者でも今日から株を実践できます。

小難しい技術や説明は省かれていて、株の本質の理解ができるようになっているところがgood。

10年以上前に発売された本書ですが、未だに錆びることのない至極の知恵として根強い人気を誇ります。

Amazonでも200件以上のレビューを獲得しながら、☆4.6をキープしているのも驚きです。

Amazonレビュー

【これで儲けられない人っているの?】

この本がこれだけ支持されているのは、やはりどの本よりも深く本質を突いているから、ということでしょう。

他の本とは比較にならない素晴らしく実践的な本だと思います。 私はまだ10%を超えたくらいの成績ですが、これまで銀行に預けっぱなしにしていたのが愚かに思えてきました。

この本を読んで利益を上げられない人って本当に存在するのでしょうか??それが一番の疑問です。

まとめ

いかがでしたでしょうか? 投資初心者におすすめする名著9選をご紹介しました。

情報洪水に溺れず、珠玉の良書を手に入れて、投資を賢く楽しんでいただければ幸いです。

この記事のあとによく読まれてます

【おすすめ8選】ビットコインの基礎~実践までが学べる本を紹介

2016.11.22

【保存版】仮想通貨の本をレベル分け!初心者、中級、上級全7冊

2017.02.07

個人投資家の僕が参考にしてる「投資家ブログ」おすすめ9選

2016.04.23

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop14

2. そもそもビットコインって何ですか?

3.仮想通貨初心者が最短で稼ぐための8ステップ

4.「この仮想通貨を買うならどこの取引所がおすすめ?」を図解

5. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

6. 一攫千金?!ネムコインとは?

7. 今からビットコインに投資するのってどうなの?への僕の見解

8. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

9. グーグルも出資した仮想通貨「リップル」とは?

10. 仮想通貨歴3年の僕が意識する15の投資ルール

気合い入れてまとめた記事です。

ビットコインで月3万円稼ぐ方法

個人投資家が教える仮想通貨の全て

ビットコインの始め方から稼げる運用方法まで

プロが教える投資初心者が意識すべき23の心得

僕がおすすめする仮想通貨取引所

1.ビットコインの売買をしただけで手数料がもらえる【Zaif】

2.世界一セキュリティが高い!日本の最大手取引所【bitFlyer】

3.リップルが欲しかったらココ以外はありえない【bitbank.cc】

4.7種の仮想通貨でFXができる唯一の取引所【DMM Bitcoin】

5.実はどこよりも安く通貨を買える取引所!?【BITPOINT】

6.大手の安心感が欲しいならこういうのもアリ!【GMOコイン】

SNSやってます。

■ Facebook



■ Twitter & Line@

ABOUTこの記事をかいた人

ヒョウ

『ANGO』マネージャーのヒョウです。齢ハタチで投資を始める。日経225、FX、現物株式などをかじりたおす。当初はITに関しては原始人と言われるくらいに疎く、ブラウザとwifiを理解するまで4年ほどかかる。今の御時世これは死ねると思い、逆にITスタートアップにジョイン。同時期に仮想通貨に出会い、どっぷりのめり込む。今は上記ITスタートアップで経営役員を務める傍ら、ANGOではマネジメント全般を務める。人生をまじで540°変えてくれた「IT×仮想通貨」を伝播すべく、日々邁進して参ります。