【ビットコイン取引所一覧】7社を4つの項目で徹底比較してみた

どうも!ANGO(@ango_coin)の管理人、ヒカルです。

ビットコインを購入しよう!と思った時に避けて通れないのが「取引所選び」ですよね。

「色々調べてもたくさんあるし、結局どこがいいのか決まらない…」

あるあるです。僕も当初はそんな感じでした。

でも逃げないでください。(笑)

今回はそんなあなたの為に、ビットコイン取引所を「手数料」、「取り扱い通貨」など4つの項目で徹底的に比較し、それぞれの一覧表を作ってみました。

僕が実際に使ってみて、とりあえずココは間違いない!という取引所も紹介しているので、きっとあなたにぴったりの取引所が見つかるでしょう。

ぜひ参考にしてみてください。

ビットコイン取引所とは?

ビットコイン取引所とは、ビットコインを買いたい人と売りたい人をマッチさせるサービスをおこなっている運営会社のことを言います。

株でいう、「証券会社」みたいなイメージですね。

ビットコインを購入する方法は色々あるのですが、取引所を利用して購入するのが一番簡単で確実な方法になります。

【投資家解説】ビットコインを入手する6つの方法!おすすめはどれ?

2017.04.21

【初心者必見】ビットコインの買い方(購入方法)を簡単解説

2017.01.31

もちろんビットコインは数ある仮想通貨の一つで、これらの取引所ではアルトコインも取引できるので正確には「仮想通貨取引所」になります。

現在、日本語対応している取引所は13社あるのですが、それぞれ取引所によってサービス内容が変わってきます。

今回はその中でもメジャーな7社の取引所をいろんな角度から比較してそれぞれ一覧表をつくってみました。

ビットコイン取引所一覧表

今回紹介する取引所は以下の7社です。

そして、比較対象として挙げる項目は以下の4項目です。

  • 取り扱い通貨
  • 各種手数料
  • 入金方法
  • 取引形態

以上です。

取り扱い通貨

取り扱い通貨とは、数ある仮想通貨の中でどの仮想通貨の取引ができるのかどうかを表しています。

取引所名取り扱い銘柄
coincheckBTC/BCH/ETH/ETC/FCT/XRP/LTC/LSK/XMR/XEM...他
bitflyerBTC/BCH/ETH/ETC/LTC/MONA
ZaifBTC/BCH/ETH/XEM/MONA/その他トークン多数
bitbankBTC ※bitbank.ccでは複数のアルトコイン有り
BtcboxBTC/LTC/DOGE
KrakenBTC/ETH/ETC/LTC/XRP...他
フィスコ仮想通貨取引所BTC/MONA
※略称

BTC = ビットコイン
ETH = イーサリアム
ETC = イーサリアムクラシック
FCT = ファクトム
XRP = リップル
XEM = ネム
MONA = モナーコイン
LTC = ライトコイン
DOGE = ドージコイン
LSK = リスク
XMR = モネロ
XEM = ネム
XCP = カウンターパーティ

各種手数料

ビットコインを取引する際の手数料や、日本円として出金する際の手数料を比較しました。

取引所名取引手数料日本円出金手数料
coincheck(停止中)0%400円~756円
bitflyer0%216円~756円
Zaif-0.01%350円~756円
bitbank0%324円~756円
Btcbox0.2%0.5%(最低400円)
Kraken0.1~0.2%300円
フィスコ仮想通貨取引所0%350円~756円

日本円として出金する際は、どこの取引所でも数百円の手数料がかかってしまいます。これは現段階でビットコインのデメリットといえるでしょうか。

しかし、ビットコインとして送金したり支払いなどをする際にはどこも大体0.0005BTCほどの手数料なので(今のレートで約65円くらい)銀行と比べると格安と言えるでしょう。

よりインフラが整い、わざわざ「円」などに換金しなくてもビットコインが使える環境が完成されれば、ビットコインはますますその魅力を発揮しますね。

あの王手企業も参入!?今年ビットコインのインフラは急成長する件

2017.04.26

入金方法

取引所によって対応している入金方法が異なるので、比較してみました。

取引所名日本円入金方法
coincheck(停止中)銀行振り込み/コンビニ入金/クレジットカード/クイック入金
bitflyer銀行振り込み/コンビニ入金/クレジットカード/クイック入金
Zaif銀行振り込み/コンビニ入金/クレジットカード/クイック入金
bitbank銀行振り込み/クレジットカード
Btcbox銀行振り込み
Kraken銀行振り込み
フィスコ仮想通貨取引所銀行振り込み

もちろん、どこも入金に関しての手数料は自己負担になります。

コインチェック(※安全確認が終わるまでZaifでの開設をオススメします)やビットフライヤーなどでできるクイック入金は便利ですが、ビットフライヤーは324円、コインチェック(※安全確認が終わるまでZaifでの開設をオススメします)は最低756円の手数料が取られます。

急いでいない人は銀行振り込みが無難でしょう。

ちなみに、クレジットカードも即日購入ができて便利ですが「4.5%〜8%」の手数料が取られ、また最低購入額が決まっています。

ビットフライヤーは最低「1000円」から、コインチェックは最低「5000円」からです。

取引形態

ビットコインを取引する際に、運営会社(取引所)によっては、「取引所購入(ユーザー同士で売買)」「販売所購入(運営会社と売買)」に分かれているところもあります。

取引所名取引形態
coincheck(安全確認が取れるまで停止中)販売所/取引所
bitflyer販売所/取引所
Zaif販売所/取引所
bitbank販売所/取引所
Btcbox取引所
Kraken取引所
フィスコ仮想通貨取引所販売所/取引所

それぞれの違いはこちらで解説していますが、そこまで大きな違いはなく、基本的にどちらからでもビットコインを取引することができます。個人的には多少割安で購入できる「取引所購入」がおすすめですが。

【やってみた】ビットコインの買い方と売り方を実演で解説!

2017.04.01

迷ったらとりあえずココ!

「それぞれ違いがあるのはわかったけど、結局どこいいの?」

はい。そうなりますよね。(笑)

僕が実際に色々と使ってみて、「初心者の人はとりあえずココで間違いない!」と感じた取引所を紹介します。

コインチェック(※安全確認が終わるまでZaifでの開設をオススメします)

スクリーンショット 2017-01-29 20.53.15
URL:https://coincheck.com/ja/

”日本で一番簡単にビットコインを買える取引所”←これ間違いありません。

手数料関係に関しては他の取引所と大して変わらないのですが、とにかく使いやすいです。

言うなれば、「無駄を一切省いた取引所」って感じ。

PCはもちろん、素晴らしいと思ったのはモバイルアプリ。1クリックで購入画面までいけます。わかりやすいです。

さらに、扱っている通貨も非常に多く、24時間取引可能。価格が上昇した時にお知らせしてくれる「アラート機能」も嬉しい。

  • 初めてビットコインを取引する!
  • 他の取引所でビットコインを取引してるけど、わかりづらいことが多い…
  • ビットコイン以外も取引してみたい!

以上に該当する人は、とりあえずコインチェック(※安全確認が終わるまでZaifでの開設をオススメします)を開設してみましょう。

アカウント開設も一瞬で終わります。

【必須アプリ】仮想通貨ビットコイン取引にはコレ!ランキングTOP5

2018.02.18

まとめ

自分にぴったりの取引所は見つかったでしょうか?

どこも口座開設は無料なので、どうしても決められない人はいくつかアカウント開設をしてみて、気に入ったところをメインで使っていくのもよいでしょう。

この記事があなたの快適なビットコイン取引の手助けになれば幸いです。

ではまた。

この記事の後によく読まれてます

仮想通貨(ビットコイン)投資するならブクマ必須なおすすめブログ8選

2017.04.18

ビットコインっていくらから購入できるの?そんな疑問を調査してみた

2017.04.05

【持ってただけ?】ビットコインで億万長者になった有名芸能人たち!

2017.04.02

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop14

2. そもそもビットコインって何ですか?

3. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

4. 一攫千金?!ネムコインとは?

5. 今からビットコインに投資するのってどうなの?への僕の見解

6. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

7. グーグルも出資した仮想通貨「リップル」とは?

8. 投資の種類を徹底比較してみた【全10種】

気合い入れてまとめた記事です。

個人投資家が教える仮想通貨の全て

ビットコインの始め方から稼げる運用方法まで

プロが教える投資初心者が意識すべき23の心得

僕がおすすめする仮想通貨取引所

1.ビットコインの売買をしただけで手数料がもらえる【Zaif】

2.世界一セキュリティが高い!日本の最大手取引所【bitFlyer】

3.リップルが欲しかったらココ以外はありえない【bitbank.cc】

4.7種の仮想通貨でFXができる唯一の取引所【DMM Bitcoin】

5.実はどこよりも安く通貨を買える取引所!?【BITPOINT】

6.大手の安心感が欲しいならこういうのもアリ!【GMOコイン】

SNSやってます。

またFacebookページやTwitter、LINE@では仮想通貨に関することをメインに毎日情報発信しております。

ブログよりTwitterの方が回数は多いですので是非。

Twitter

Facebookページ

LINE友だち追加

興味のある方は、ぜひフォローして下さい。

当ブログでも、投資関連に役立つ情報を公開していくので、よろしくお願いします。

LINE@はじめました。

初心者におすすめの
仮想通貨ランキング

1位"キングオブ仮想通貨"こと
「ビットコイン」

言わずと知れた仮想通貨の中でもナンバーワンの認知度と時価総額を誇るビットコイン。
よく『ビットコインは高いから買えない』と言っている人がいるが、国内の取引所では0.0001BTCから買えるので、200円からでも購入可能です。
個人的には一生上がり続けると思うので、ちょっとでも買っとくことをお勧めしてます。

2位"IQ2万の優等生"こと
「イーサリアム」

イーサリアムは常にビットコインに次ぐ2位の時価総額を誇っている仮想通貨です。
当時19歳だった天才少年に生み出され、マイクロソフトやIBM、トヨタなどにも支援されているほどの逸材。
ブロックチェーン上に、取引履歴だけでなく「契約」まで自動で記録してくれる「スマートコントラクト」という技術はあのホリエモンも投資するほどのポテンシャルを秘めています。

3位"仮想通貨界のバックパッカー"こと「リップル」

リップルは、あの天下の大企業「Google」様が出資していることで有名な仮想通貨です。
ブリッジ通貨という性質でとにかくスピーディに、安い手数料で国際送金ができることが特徴です。
2017年12月の1カ月で価格が約8倍に高騰した今まさに億り人を輩出しているコインです。

4位"中国からの刺客"こと
「ビットコインキャッシュ」

ビットコインキャッシュは2017年8月にビットコインから分裂する形で誕生した仮想通貨です。
ビットコインの課題であるスケーラビリティ問題を解決し、ビットコインよりもビットコインに近いと巷では噂が。
ビットコインを超える可能性に少額でも賭けてみると良いでしょう。

5位"スピードスター"こと
「ライトコイン」

ビットコインを元に作られた通貨で、ビットコインが金ならライトコインは銀がコンセプト。
ビットコインよりも送金スピードが速くなっているので、実用性に優れています。
その性能から中長期的にも上昇が見込めますし、2017年12月の1カ月で価格が2.5倍高騰したことで短期的にも上昇をしているコインです。

ABOUTこの記事をかいた人

カノウコウスケ

『ANGO』編集長のカノウコウスケです。20歳から投資を始めるが、センスの無さに打ちひしがれる。大学卒業後は学生時代から働いていた企業で営業マンとして働く。が、しばらくしてキャリアに悩み、「なんとなくかっこいい」という理由でIT業界に参入することを決める。タイピング練習からスタート。(笑)その後、メディアと仮想通貨の可能性に衝撃をうけ、とことんハマる。現在はANGOの編集長を務め、仮想通貨の素晴らしさを伝えるために奔走中。よろしくお願いします。