【今後はどうなる?】イーサリアムのこれまでの価格推移と上昇の理由

カノウコウスケ
どうも!ANGOの編集長、カノウコウスケです。

今大人気である”イーサリアム”という仮想通貨。

ここ最近もその価格は上昇し続けているわけですが、

「なぜこれほど価格が上昇しているのか?」、「これまでどのようにその価格が推移してきて、これからどのようになっていくのか?」

気になるところですよね。価格上昇にはしっかり根拠があるのです。

そこで今回はイーサリアムのこれまでの価格推移、上昇し続けている理由、それを踏まえた今後の予測を解説していこうと思います。

当たり前ですが、過去の価格変動の理由や根拠を理解できれば、今後の価格も予想しやすくなります。

イーサリアムに投資している人、これから投資しようと考えている人は確実に押さえておきましょう。

そもそもイーサリアムとは?

イーサリアムとは、数ある仮想通貨の一つで、時価総額が常に2〜3位(1位はもちろんビットコインです)に位置している人気な仮想通貨です。

ビットコインの進化版という位置づけが一番イメージしやすいでしょう。あのホリエモンが早い段階から投資していたことでも有名ですね。

Zaifなどの取引所で購入することができます。

ここでは詳しくイーサリアムの仕組みに関しては触れないので、興味がある人はこちらでどうぞ。

イーサリアムとは?誕生秘話〜仕組み・生活への影響まで徹底解説

2017.05.18

そして2017年6月現在、イーサリアムの価格は1ETH=28000円前後を推移しています。

2017年に入ってからビットコインやリップルネムコインなどと同様に大きな値上がりを見せています。

価格変動が大きいのが仮想通貨の特徴ですが、そのなかでもイーサリアムはこれまで比較的安定した価格上昇を見せているアルトコインです。

これまでの価格推移

イーサリアムは2015年7月に正式に取引スタートとなり、そこからわずか1〜2年ほどで時価総額2位の仮想通貨にまで成長しました。

まずはイーサリアムのこれまでの価格推移を知っておきましょう。

↓イーサリアムの価格推移(全期間)

引用:coingecko

イーサリアムの取引が開始された2015年は1ETH=100円前後をしばらく推移。

2016年は1年間を通して1000円前後を推移しています。

しかし、さっき言った通り、2017年6月現在の価格は約28000円。

…ということはつまり、2017年に入ってから爆発的に価格が上場したということがわかります。

2017年に入ってからの半年間のチャートを確認してみましょう。

↓イーサリアムの価格推移(直近6ヶ月)

引用:コインチェック(※安全確認が終わるまでZaifでの開設をオススメします)

2017年3月あたりから価格が上昇していて、特に5月に入ってから暴騰していることがわかりますね。

これには幾つかの理由が考えられます。

価格暴騰の理由

個人的にこの理由としては、

このあたりが関係していると考えています。

詳しくはそれぞれのリンクを見て欲しいのですが、ざっくりまとめると、イーサリアムが後押しされるようなニュースがここ数ヶ月多発していたことが、価格上昇につながったということでしょう。

これからもイーサリアム関連のニュースには注目です。

また、今年3月あたりからビットコインのハードフォーク問題が危惧されだしています。

それにより、多くの投資家が、ビットコインとして保有していた資産をアルトコインへ移動させる動きがあり、中でも時価総額2位を誇るイーサリアムがその対象になりやすかったということも考えられます。

イーサリアムも去年6月にハードフォークしたことにより、イーサリアムとイーサリアムクラシックという二つに分裂しましたね。

ハードフォークに関してはこちらを参考にしてください。

【猿でも分かる】イーサリアムクラシックとは?特徴や仕組みを簡単解説

2017.06.21

今後もそのような資金移動が理由でイーサリアムの価格が高騰することが考えられます。見逃さないように。

イーサリアムを購入したい場合、Zaifがおすすめの取引所なので、興味がある人はぜひどうぞ。

騙されるな!本当にオススメできる仮想通貨取引所ランキング【31社比較】〜2018年最新版〜

2017.02.16

2017年、今後はどうなる?

では、今後のイーサリアムの価格はどうなっていくのでしょうか?

結論からいうと、価格がいくらになるのかは誰にも予測はできません。が、個人的には乱高下を繰り返しながらも上昇していくと考えています。

理由としては、やはりスマートコントラクトという技術が素晴らしいことと、多くの有名企業がイーサリアムのブロックチェーン技術を使うことを発表していること、仮想通貨全体の認知度、取引高が伸びているからです。

IBMやマイクロソフトなどに加え、日本が誇るトヨタまでがスマートコントラクト技術を利用する予定というのは、イーサリアムの価格上昇の好材料です。

いろんなジャンルに応用できるブロックチェーンですが、イーサリアムの「スマートコントラクト」はビットコインのブロックチェーンよりも優秀と言われています。

ビットコインだけじゃない!ブロックチェーン技術を使った応用例とは?

2017.03.09

もちろん暴騰のあとは、利益確定の売りが先行し価格下落を見せることはありますが、ある程度底値が固くなってきてもいます。

断言はできませんが、乱高下を繰り返しながらも長期的に上昇していく可能性が高いでしょう。

個人的な考えでは、人気仮想通貨は「長期保有」が向いています。

目の前の価格変動に一気一優せず、「イーサリアム」への投資も将来の可能性を考えて長期的に保有するのがいいでしょう。

イーサリアムの価格はどこでチェックできる?

イーサリアムに投資するのであれば、価格変動のチェックは必須です。

あたりが、イーサリアムのチャート確認に適しているサイトです。

詳しくはこちらに書いてあるので、ぜひ参考にしくてださい。

イーサリアムのチャートを「簡単で便利に見やすく」確認できるサイト

2017.06.03

まとめ

いかがでしたか?今回はイーサリアムの価格推移や上昇理由、今後の予想について解説しました。

イーサリアムを含め、仮想通貨はまだ価格変動が大きく、リスクはもちろんあります。

が、そのリスク以上の可能性を秘めているのも事実でしょう。

まずは「本質」をしっかり理解して、うまく投資に活用していただければと思います。

この記事の後によく読まれています

【億万長者になれる!?】Googleも出資した仮想通貨リップル(XRP)とは?

2017.05.22

【一攫千金コイン!?】ネム(NEM)とは?特徴や今後の動きを徹底解説

2017.05.11

【一攫千金?!】アルトコインとは?将来性のある12銘柄からおすすめを紹介

2017.05.15

そもそも仮想通貨とは?仕組みや種類は?その全てにお答えします

2017.02.13

無料で3000円分のビットコインプレゼント!

ビットポイントさんでお得なキャンペーンが始まりました。

9月30日までの期間限定にはなりますが、新規口座開設で「3000円相当のビットコイン」キャッシュバックです。

すでに口座開設をしてしまっている筆者は恩恵を受けられません。笑

詳しくは下記の記事でご紹介しています!

【徹底解説】ビットポイントとは?メリット・デメリット、評判まとめ

2018.04.27

Zaif積立、ぶっちゃけどうなん?

仮想通貨の投資方法は何種類かありますが、「ザイフの積立って実際どうなの?お金増えんの?」と、お考えの方もいらっしゃるでしょう。

そこでこの度、ANGO代表のハナキに「Zaif積立を利用して実際にお金が増えるのか?」の被験体になってもらうべく交渉してきました。本人も驚く意外な結果になりました。笑

Zaif積立ってホントに稼げるの?ANGO代表ハナキに聞いてみた

2018.06.24

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop 31

2.仮想通貨初心者が最短で稼ぐための8ステップ

3. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

4. 一攫千金?!ネムコインとは?

5. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

知らない間に損していた...

突然ですがあなたが「今お使いの仮想通貨取引所」、どのように選びましたか?
  • なんとなく選んだ
  • CMをみて選んだ
  • Googleの広告から
  • 友達がそこを使っていたから
  • ネットで調べておすすめされていたから
もしあなたが選んだ理由にこのようなことが当てはまるのなら『損』をしているかもしれません。

コインチェックの事件を経て、仮想通貨取引所が『ぼろ儲け』していることは世間に明るみになりました。では仮想通貨取引所はどのように儲けているのでしょうか?そのカラクリに気づき取引所を選定し直した人は少なくありません。

しかし、調べるのも一苦労です。国内取引所だけでも17社、海外を合わせると31社にも及びます。そんな中から自分に最適な取引所を選ぶのは労力がかかるものです。

そこで私たちANGO編集部で「騙されるな!本当にオススメできる仮想通貨取引所ランキング」と題して国内外取引所31社を徹底的に比較しました。

この記事を読めばきっとあなたにぴったりの取引所が見つかることでしょう。ぜひご覧ください。

ABOUTこの記事をかいた人

カノウコウスケ

『ANGO』編集長のカノウコウスケです。20歳から投資を始めるが、センスの無さに打ちひしがれる。大学卒業後は学生時代から働いていた企業で営業マンとして働く。が、しばらくしてキャリアに悩み、「なんとなくかっこいい」という理由でIT業界に参入することを決める。タイピング練習からスタート。(笑)その後、メディアと仮想通貨の可能性に衝撃をうけ、とことんハマる。現在はANGOの編集長を務め、仮想通貨の素晴らしさを伝えるために奔走中。よろしくお願いします。