【初心者でも簡単!】ビットコインFXのやり方を5ステップで実践

日本で一番簡単にビットコインが買える取引所 coincheck bitcoin

どうも!ANGO (@ango_coin)のヒカルです。

ついに1BTC=100万円突破しましたね!

さらに価格もぐんぐん伸びてるしビットコインFXで一儲けできそうだなって思ってる方も多いんじゃないですか?

こういう勢いがある時は僕もちょこちょこビットコインFXでお小遣い稼ぎさせてもらってます。笑

でもビットコインFX未経験の方はやり方わからなくて手を出しづらいですよね。

でもでも、そんな不安も今日もおしまいです、ビットコインFXって実はとっても簡単なんです。

初心者の方も口座開設さえ終わってれば3分でできるので、今回は超わかりやすくビットコインFXのやり方を3ステップに分けて実践しながら丁寧に解説していきます。

がっつり稼ぎたい方もちょっとでもお小遣いが欲しい方も要チェックですよ〜!

ビットコインFXとは

まずはビットコインFXって何かってのを簡単にざっくり説明します。

ビットコインFXとは要は証拠金取引と言われるやつです。

実際にビットコインを保有するわけじゃなく、法定通貨(円)だけで取引するのでビットコインを購入する際や、売却する際の手数料などの心配をする必要はありません。

ビットコインを保有するのに抵抗はあるけどビットコインFXはやってみたいなーって方も、やる場合はどっちにしろ取引所を開設しなければならないのでコインチェックビットフライヤーなど取引所を開設しておきましょう。

上手くやれば単純にビットコインを保有するよりも5倍〜25倍ぐらい稼げますが、もちろん注意しなきゃいけないこともあります。

ビットコインFXを始める上で気をつけること

簡潔にまとめると、

  • レバレッジがあるからリスクが伴う
  • 基本的に短期の取引なので利確、損切りが重要
  • 強制ロスカットがあるので全ツッパすると急な変動で強制決済される
  • 1日ごとに利息が発生してしまう場合がある

といったところでしょうか。

ビットコインFXの魅力やリスクについてはこちらの記事で詳しく解説しているので参考にしてみてください。

【夢がある!?】ビットコインFXとは?魅力やリスクを徹底解説

2017.07.24

ビットコインFXと現物保有の違い

一番の違いは短期目線でガツンと稼ぐか、長期目線でコツコツ稼ぐかってところでしょうか。

ビットコインFXではビットコインの価格が一時的に下がってもショートポジションを持つことで利益に繋げられます。

そしてレバレッジもあるため一気に稼ぎに繋げられます。

こうやってみると絶対FXやった方が良いじゃんって思うかもしれないんですが、もちろん現物保有のメリットもあります。

ビットコインは価格の急乱高下が多いので、FXをやる場合は価格の動きを少しみる必要がありますが、現物保有はそんな必要はないですからね。

買って、放置!で終わりです。

さらにコインチェック仮想通貨の定期預金をすれば最大で年利5%もついてきたりします。

日本円の定期預金は今0.001%なので単純に考えて5000倍はお得です。

このようにFX、現物保有どちらにも違う特徴やメリットがあるので自分の肌にあった方でやってみましょう。

ビットコインFXっていくらからできるの?

取引所によって違いますが、例えばコインチェックでビットコインFXを始めるにはレバレッジをかけて0.005BTCが必要なので、1BTC=100万円だったら最低で1000円必要ってことになります。

詳しくはこちらで書いています。

まあ1500円も用意しておけば、しばらくの間はできるので安心してください。

ちょっと前に僕が1BTC=98万円ぐらいの時に1000円でビットコインFXを実際にやってみたので、その時の工程を画像付きでわかりやすく解説していきます。

もしまだ口座を開設していない方は、何をやるにも口座が必要なのでまだな人は開設から始めましょう。

口座開設のやり方はこちらからどうぞ。

【コインチェック】口座開設から入金、ビットコイン購入方法まとめ

2017.07.05

コインチェックを例に実践!ビットコインFX

今回はビットコインFXのやり方をステップ形式で解説していきます。

  1. FX用にお金を振替する
  2. レートを決める
  3. 注文量を決める
  4. 買うか、売るかを決めて注文
  5. 決済

こんだけです。

レートとか注文量とか難しそうにみえますが、簡単です。安心してください。笑

ステップ1 ビットコインFX用にお金を振替する

振替って時間がかかりそうなイメージないですか?

大丈夫です、10秒で終わります。

コインチェックでのビットコインFXはスマホではできませんのでPCでやります。

コインチェックでビットコインFXを始める場合、まず口座内の資金(JPY)の移動が必要です、BTCやETHから振替することはできません。

ただし全てをコインに替えてしまっている場合は一度ビットコインFXで使用する分をJPYに替える必要があります。

画像の①「振替」から資金を移動することができます。


これで振替が完了しました、いつでもビットコインFXが始められます。簡単ですね。笑

そしたらビットコインFXは画像の②「トレードビュー」の中でやりますのでそこへ移動してください。

ステップ2 レートを決めて注文する

右側の③のところに残高など色々ありますが、「レバレッジ残高」「レバレッジ取引」の部分だけ確認してもらればおっけーです。

では実際に注文してみます。

「レバレッジ取引」のところを見てください、「レート」ってのは指値注文のことです。

例えば下の画像だとその時の1BTC=98万8千円ぐらいなんですけど、僕は1BTC=96万円まで下がったらそこで買いますよーっていう注文を出したことになります。

このように自分の指定した値段までビットコインの価格が動いたらそこで買ったり売ったりするが指値注文です。

その下にある□成り行き注文」ってのはその時点での価格で買う、売るを決めることになります。

レートを入力せずにチェック欄をクリックだけでおっけーです。

指値で注文した場合は、画像④のように指値で注文してあることが確認できます。

また、ここに表示されているときは、まだ注文が約定(完了)してないサインでもあります。

価格の右側にある「Cancel」を押せば注文を取り消すこともできます。

ただ一つ注意点として、ビットコインの価格は乱高下が激しいので、成り行き注文はあんまりおすすめできません。

暴落や暴騰してる時に成り行き注文をすると、画面上では100BTCなのに、いざ注文してみたら100万3千円になってるーって感じで不利な方向でズレが発生します。

僕はこれで何回か勿体無いことをしましたことはありますが、有利な方向でズレが発生したことは一度もありませんので気をつけましょう。

ステップ3 注文量を決める

注文量というのはいくら分を取引するかってことです。

先ほども言ったんですが、コインチェックの場合、1BTC=100万円の時に1万円を入れておけば最大で0.05BTCの取引ができます。

なので注文量を50%にすれば0.025BTC分、取引できるってことになりますね。

自分で0.5BTCなど注文量を入力できますが、個人的にはその下にある10%、20%、50%、100%などでやった方が資産管理が楽だと思うのでそちらがおすすめです。

そうすれば成り行き注文と同じで、わざわざ何BTCって入力する必要もないですからね。

ステップ5 買うか、売るかを決める

概算と必要証拠金、これはそのままの数字です。レート、注文量の入力が終わったら表示されます。

1BTC=100万円の時に自分で注文量を5BTCとか入力すると必要証拠金は100万円なので、口座に1万円しか入れてなかったら「必要証拠金が足りません」と出て注文できません。

なので特に気にする必要はないかなってところです。

あとは「ロング」=買う、「ショート」=売る、どちらかを決めればそれで終わりです。

ビットコインを持ってない方は持ってないのに売るってどゆこと?

ってなるかもしれませんが、ビットコインを持っていなくても大丈夫です。

言い換えれば「ロング」=価格が上がると予想する、「ショート」=価格が下がると予想するって思ってもらえればおっけーです。

これをどちらか選んでもらえれば「注文をする」で注文が完了です。

注文方法まとめ

  • 成り行きか指値で注文できる。(指値がおすすめ)
  • 注文量を決める(%で決めた方が早くて資産管理も楽)
  • 「買う」か「売る」かを決める

ステップ5 決済の仕方

では今度は決済の仕方です、決済をするときはチャート画面の上にある「ポジション」を選択します。

ポジションの画面では今の自分の注文状況がわかって、決済をするときも今すぐ決済する「成り行き決済」と、指定した価格まで届いたら決済する「指値決済」があります。

また、ある程度まで損失を出してしまったらそこまでで損失をストップさせるための「逆指値決済」を出すこともできます。

画像では1BTC=988249の時に「成り行き」でロングの注文をしました。

そしてこのポジション画面で指値「999999円」、逆指値「900000円」で決済注文を出しました。

簡単に言うと100万円まで上がって利益が出るか、90万円まで下がって損失を出してしまったら、どっちにしろそこで決済しますよーってことです。

またこのように指値を出すと下の画像のようにまた、「未約定の注文」のところに自分の出した決済注文が出てきます。

もし、やっぱり指定した価格まで行きそうにないからすぐに決済したいって思った時なんかは、一度またこの決済注文をキャンセルしてからポジション画面にいって成り行き決済をしてください。

これで一通りの手順はおしまいです。

決済注文まとめ

  • 成り行き決済=今その時点での価格で決済
  • 指値決済=指定した価格まで利益が出たら決済
  • 逆指値決済=指定した価格まで損失が出たら決済

やたら文が長くなってしまった感はありますが、一つ一つのことはとっても簡単ですよね。

これであなたも今日からビットコインFXにチャレンジできます!

ビットコインFXをするのにおすすめな取引所は?

これは人にもよりますが、大きく賭けて一発でドッカーンと稼ぎたい方はビットフライヤーでレバレッジ25倍を堪能してみてください。

天国行きのチケットになるか地獄行きのチケットになるかはあなた次第です。笑

少しリスクを抑えめに、でも現物よりも効率よくって方はコインチェックをおすすめします。

僕はお小遣い稼ぎ程度がちょうどいいのでコインチェックでやってます。

以前1BTC=30〜50万円ぐらいの勢いがあった時、20万円やってみて2週間で60万円ぐらいにはなりましたから、3倍にもなれば個人的には十分だと思います。

GMOコインなどもスマホでできるので以前はおすすめだったんですが、スプレッドがきついなどの声もありますので、 Twitterなどでいろんな人の意見を聞くのもありなのかなって感じですね。

詳しくは僕の記事でも紹介してるので、こちらも参考にして取引所を決めてみてください。

【徹底比較】ビットコインFXができる取引所9社からTop3を紹介

2017.08.07

まとめ

いかがでしたか?

今回は初心者の方でも簡単にを始められるようにビットコインFXのやり方を解説してみました。

今とても勢いのあるビットコインですので、一度やってみて魅力を味わってみてください。

ただ一つ言えるのはリスクを考慮して資産管理はしっかりとしましょう。

この記事の後によく読まれています

【2万字】ビットコインで月3万円稼ぐまでの道〜基礎知識から賢い売買方法まで〜

2017.10.28

【誰でもできる!?】ビットコイントレードで稼げる3つの手法

2017.10.20

【ど素人でも関係なし!?】仮想通貨ってホントに儲かるの?を解説するよ

2017.09.21

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop14

2. そもそもビットコインって何ですか?

3. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

4. 一攫千金?!ネムコインとは?

5. 今からビットコインに投資するのってどうなの?への僕の見解

6. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

7. グーグルも出資した仮想通貨「リップル」とは?

8. 投資の種類を徹底比較してみた【全10種】

気合い入れてまとめた記事です。

個人投資家が教える仮想通貨の全て

ビットコインの始め方から稼げる運用方法まで

プロが教える投資初心者が意識すべき23の心得

またTwitterでは仮想通貨に関することをメインに毎日情報発信しております。ブログよりTwitterの方が回数は多いです。

ヒカルのTwitter

興味のある方は、ぜひフォローして下さい。

当ブログでも、投資関連に役立つ情報を公開していくので、よろしくお願いします。

ビットコインに惚れて3年!今まで学んだ知識をまとめました。

0. ビットコイン完全攻略

bitcoin

1. ビットコインって何?

2147

2. ビットコインの仕組みってどんな?

2167

3. ビットコインを買うメリットって何?

2203

4. ビットコイン取引所のオススメをまとめてみた

2287

5. 口座開設からビットコイン購入までの全行程をまとめてみた

2250

6. ビットコインのウォレットって?

2396

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です