初心者投資家がまず把握しておきたいTwitterアカウントまとめ7選

ヒョウ
どうも!好きな芸能人とか聞かれても可愛い人多すぎて全然決められないANGO(@ango_coin)のマネージャー、ヒョウです。

ベテラン投資家たちはどこで情報収集してるんだろう…
なるべく手っ取り早く正確な情報が欲しい!

投資をまだ初めたての方や、これから始めていこうと思っている方はこういった悩みを持っていると思います。僕も最初はそうでした。

「多すぎてワケわからん!」と。

ただそんな情報洪水の中でも、ベテラン投資家達はスイスイと泳いでいるイメージがあるでしょう。

そうです、そこには理由があるのです。情報の流れが特に早い金融業界で、ベテラン投資家として活躍している方々は主に情報収集として以下のようなものを活用しています。

  • ブログ
  • SNS
  • ニュースポータルサイト

その中でも特に速さや鮮度の点で好まれているのが、「Twitter」です。

なので今回は、これは必見!とおすすめできるTwitterアカウントを個人、企業ともにまとめました。

これから投資を始めていく方は是非ご参考ください。

 個人投資家 

まずは供給される情報の速さや質から、「個人投資家が手本としている、個人投資家」をご紹介します。

1.cis@株 DQMSL

【おすすめ理由】

20代前半から個人として投資を始め、そこから15年間以上個人トレーダーとして最前線を走っているこのcis@株 DQMSL

10分間で約6億円の利益を叩く凄腕投資家でありながら、時には大好きな「ドラクエ」に関してのツイートを挟んだりとなにかと面白いです。

的確な戦略眼と、ここぞというところの勝負強さは同業界でも定評があります。是非フォローしてみてください。

ちなみにcisさんに関してはこちらにもまとめてあるので、興味がある人はのぞいてみてください。

最強の個人投資家!資産190億円の株トレーダー「cis株」さんがやばい

2016.04.07

2.岡三マン

【おすすめ理由】

相場関係のニュース(特に株式)の速報性が尋常でなく早いことで有名で、その速さには「人間業ではない。アルゴリズムか?」という意見が出るほど。

独自の理論や人口知能を使い情報収集し、最終的な判断を自分で下してツイートしています。

ちなみに、岡三マンとなっていますが、岡三証券とは関係ないと自身でも言っていました。

フォローしておけばあなたの手元にも人口知能が搭載されているようなものなので、是非おさえておきましょう。

岡三マンに関して詳しく知りたい人はこちらを参考にしてみてください。

岡三マンっていったい何者なの?謎を解き明かしてみた

2016.09.28

3.かぶ1000

【おすすめ理由】

日本株への投資で築いた資産は2億7000万円。「相場の神に愛された男」と言われているフォーレン・バフェットが師と仰ぐベンジャミン・グレアム流の投資手法を得意とし、堅実で、無駄のない取引をすることで有名です。

中でも会社の資産面から見て割安に放置されている「資産バリュー株」や、「高配当株」への投資を得意としています。

安定的にツイートされる情報を自分の知識として吸収していきたいですね。

 ニュースサイト 

投資家だったらほとんどが使っている、ニュースポータルサイト。その中でも特におさえておいて欲しい企業アカウントをご紹介します。

4. ウォール・ストリート・ジャーナル日本版

【おすすめ理由】

もちろん無料でフォローしておくだけでも十分なのですが、断然有料版(約2000円/月)をお勧めします。なぜなら、

  • ”機関投資家のバイブル”と呼ばれているBARRON‘Sの日本語記事も全て閲覧可能
  • 5分おきに世界の主要株価指数や為替がアップされる
  • 主催イベントやセミナーへの優先招待(普通にお金とってもいい位中身が濃い)

などなど嬉しいこと盛り沢山だからです。

ちょっと高めのランチ一回分と思えば破格の内容ですし、自己投資としてはアリですね!

5. ブルームバーグニュース日本語版

【おすすめ理由】

の金融プロフェッショナルも目を通しているブルームバーグニュースの公式アカウント。世界の主要なニュース、要人のコメントなど、日本語ニュースのラインナップのうち編集部厳選の記事が配信されます。

その情報量と質に関しての信頼感は、数あるニュースサイトの中でも抜群です。

6. ザイ・オンライン

【おすすめ理由】

お金と投資の総合マネーサイト「ザイ・オンライン」のツイッターアカウントです。

日本株、FX、世界経済などの情報はもちろん、投資信託や不動産投資、証券会社の活用法などを独自取材で掲載してくれています。

相場に関しての最新情報などもちょうどいい間隔でつぶやいてくれるので、売買判断時に助けられています。

7. みんなの株式

【おすすめ理由】

「みんかぶ」の愛称で親しまれる、「みんなが集まる、みんなで作る」をコンセプトにした金融投資情報サイトです。

株のSNSとも言われており、株価の予想や掲示板、コミュニティなどの情報が満載です。ツイッターアカウントだけでもフォローしておいて損はないでしょう。

番外編

ANGO


すいません。宣伝です。(笑)

【おすすめ理由】

自分でオススメ理由とか語るのは気持ち悪いですが、ちょっと紹介だけさせてください。(笑)

僕もツイッターで有益な情報、特に最先端の情報があればつぶやくようにしているので興味がある人は是非フォローの方を!

最近ではビットコイン仮想通貨などのフィンテック周りの情報に特に注目していて、いい情報があれば発信するので。

こんな感じで随時ツイートしております。

ちなみにビットコインや仮想通貨に興味がある人は以下の記事をどうぞ。

【宇宙イチ簡単】ビットコインとは何か?仕組みからわかりやすく解説

2017.01.07

そもそも仮想通貨とは?仕組みや種類は?その全てにお答えします

2017.02.13

まとめ

今回紹介したものをフォローできていれば、情報の波に乗り遅れることはないでしょう。

しかし、ただ情報を流し見していても意味がありません。
知識はそこから「自分で考えて、まずやってみる」ことで初めて身につくものです。

今有名な投資家達も初めは全員初心者です。あなたも「まず」始めてみましょう。

この記事のあとによく読まれています

個人投資家の僕が参考にしてる「投資家ブログ」おすすめ9選

2016.04.23

【実体験】仮想通貨に投資してみた。方法やメリットを解説

2017.02.21

【初心者必見】ビットコインの買い方(購入方法)を簡単解説

2017.01.31

【徹底比較】ビットコイン取引所16社から厳選Top5ランキングを紹介

2017.01.28

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop14

2. そもそもビットコインって何ですか?

3. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

4. 一攫千金?!ネムコインとは?

5. 今からビットコインに投資するのってどうなの?への僕の見解

6. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

7. グーグルも出資した仮想通貨「リップル」とは?

8. 投資の種類を徹底比較してみた【全10種】

気合い入れてまとめた記事です。

個人投資家が教える仮想通貨の全て

ビットコインの始め方から稼げる運用方法まで

プロが教える投資初心者が意識すべき23の心得

僕がおすすめする仮想通貨取引所

1.ビットコインの売買をしただけで手数料がもらえる【Zaif】

2.世界一セキュリティが高い!日本の最大手取引所【bitFlyer】

3.リップルが欲しかったらココ以外はありえない【bitbank.cc】

4.7種の仮想通貨でFXができる唯一の取引所【DMM Bitcoin】

5.実はどこよりも安く通貨を買える取引所!?【BITPOINT】

6.大手の安心感が欲しいならこういうのもアリ!【GMOコイン】

SNSやってます。

またFacebookページやTwitter、LINE@では仮想通貨に関することをメインに毎日情報発信しております。

ブログよりTwitterの方が回数は多いですので是非。

Twitter

Facebookページ

LINE友だち追加

興味のある方は、ぜひフォローして下さい。

当ブログでも、投資関連に役立つ情報を公開していくので、よろしくお願いします。

LINE@はじめました。

初心者におすすめの
仮想通貨ランキング

1位"キングオブ仮想通貨"こと
「ビットコイン」

言わずと知れた仮想通貨の中でもナンバーワンの認知度と時価総額を誇るビットコイン。
よく『ビットコインは高いから買えない』と言っている人がいるが、国内の取引所では0.0001BTCから買えるので、200円からでも購入可能です。
個人的には一生上がり続けると思うので、ちょっとでも買っとくことをお勧めしてます。

2位"IQ2万の優等生"こと
「イーサリアム」

イーサリアムは常にビットコインに次ぐ2位の時価総額を誇っている仮想通貨です。
当時19歳だった天才少年に生み出され、マイクロソフトやIBM、トヨタなどにも支援されているほどの逸材。
ブロックチェーン上に、取引履歴だけでなく「契約」まで自動で記録してくれる「スマートコントラクト」という技術はあのホリエモンも投資するほどのポテンシャルを秘めています。

3位"仮想通貨界のバックパッカー"こと「リップル」

リップルは、あの天下の大企業「Google」様が出資していることで有名な仮想通貨です。
ブリッジ通貨という性質でとにかくスピーディに、安い手数料で国際送金ができることが特徴です。
2017年12月の1カ月で価格が約8倍に高騰した今まさに億り人を輩出しているコインです。

4位"中国からの刺客"こと
「ビットコインキャッシュ」

ビットコインキャッシュは2017年8月にビットコインから分裂する形で誕生した仮想通貨です。
ビットコインの課題であるスケーラビリティ問題を解決し、ビットコインよりもビットコインに近いと巷では噂が。
ビットコインを超える可能性に少額でも賭けてみると良いでしょう。

5位"スピードスター"こと
「ライトコイン」

ビットコインを元に作られた通貨で、ビットコインが金ならライトコインは銀がコンセプト。
ビットコインよりも送金スピードが速くなっているので、実用性に優れています。
その性能から中長期的にも上昇が見込めますし、2017年12月の1カ月で価格が2.5倍高騰したことで短期的にも上昇をしているコインです。

ABOUTこの記事をかいた人

ヒョウ

『ANGO』マネージャーのヒョウです。齢ハタチで投資を始める。日経225、FX、現物株式などをかじりたおす。当初はITに関しては原始人と言われるくらいに疎く、ブラウザとwifiを理解するまで4年ほどかかる。今の御時世これは死ねると思い、逆にITスタートアップにジョイン。同時期に仮想通貨に出会い、どっぷりのめり込む。今は上記ITスタートアップで経営役員を務める傍ら、ANGOではマネジメント全般を務める。人生をまじで540°変えてくれた「IT×仮想通貨」を伝播すべく、日々邁進して参ります。