【2018年最新版】ジーキャッシュの取引所ランキングトップ3

アライカズマ
どうも!最近、二度寝三度寝をするのが趣味です、はい。ANGOメンバーの、アライカズマです。

数ある仮想通貨の中で、匿名性の高い通貨といえば、モネロダッシュ、そしてジーキャッシュ

匿名性…なんだそりゃ?いいの?悪いの?

って思う人もいますよね。僕も最初そう思いました。笑

匿名性が高いといい点も悪い点もあるのですが、最大のメリットとしては個人情報を保護してくれるということです。

匿名性の高い仮想通貨の中でも最強の匿名性を誇っているのが「ジーキャッシュ(Zcash)」

そんなジーキャッシュですが、どこの取引所で購入できるか知っていますか??

あまり有名な取引所では取り扱ってないんじゃないの…?

と思うかもしれませんが、調べたら意外とたくさんの取引所がジーキャッシュを取り扱っていました!

そこで今回は、ジーキャッシュが買える取引所を一覧で紹介し、その後におすすめのトップ3を説明していきます。

ぜひ参考にしてみてくださいね。

そもそもジーキャッシュ(Zcash)ってどんな通貨?

まず、ジーキャッシュの基本事項は以下の通り。

単位ZEC
公開日2016年10月28日
発行上限2100万枚
コンセンサスPoW(Proof of Work)
ブロック時間2.5分
半減期4年に一度

2018年1月現在のジーキャッシュの時価総額は2兆3800億円「第25位」となっています。


引用:coinmarketcap.com

価格は、1ZEC=約80,000円前後ですね。

そんなジーキャッシュの特徴は、

  • 最強の匿名性
  • 創業者報酬がある

です。

最初にも言った通り、仮想通貨の中で匿名性の高い通貨はモネロダッシュ、そしてジーキャッシュ

その中でもジーキャッシュは、ブロックチェーンに書き込まれる全ての情報を匿名化している通貨なんです。

ただ、匿名性が高いということはいいことばかりではなく、マネーロンダリングに使われるなど悪用される可能性もありますね…

また、創業者報酬というのは、マイニングによって発行されたコインの10%が創業者に与えられるというもの。

え、それ創業者ずるくね?

って思うかもしれませんが、この創業者報酬はジーキャッシュの健全な運営や新規プロジェクトの開発資金などに使われるみたいなので、僕はそれならアリかなって思います。

開発団体がしっかり運営されている通貨じゃないと、普及は厳しいですからね。

詳しく知りたい人はこちらを見てみてください。

仮想通貨Zcash(ジーキャッシュ)とは?今後の将来性まで考察してみた

2017.09.14

ジーキャッシュが買える取引所一覧

ジーキャッシュの取り扱いをしている主要取引所を表にまとめました。

取引所名手数料日本語対応日本円の入出金
コインチェック販売所購入なので割高※◯ (国内取引所)
Bitfinex
メイカー:0~0.1%
テイカー:0.1~0.2%
× (海外取引所)×
Bithumb
0.15%◯ (海外取引所)×
bittrex
0.25%× (海外取引所)×
Binance
0.1% (BNBトークンなら0.05%)
◯ (海外取引所)×
Hitbtc
0.1%× (海外取引所)×
kraken
0~0.26% (取引量によって変化)
◯ (海外取引所)
poloniex
メイカー:0~0.15%
テイカー:0.05~0.25%
× (海外取引所)×

※コインチェックは2018年1月26日のハッキング被害の影響により、現在口座開設はおすすめできません。
※実際の価格とコインチェックでの販売所価格との差(スプレッド)は約2000円ほど。

ビットコイン取引所と販売所の違いとは?コインチェックを例に解説

2017.05.08

意外とたくさんありますよね。この中でもおすすめを紹介していきます。

ジーキャッシュの取引所ランキング

それでは、上の表から僕が独断で決めたジーキャッシュのおすすめ取引所トップ3を発表します。

今回のランキングの評価基準は、

  • 安全性
  • 手数料
  • 流動性
  • 使いやすさ

です。では第3位から。

第3位 Kraken


URL:www.kraken.com/

コインチェックでZcashの取り扱いが中止になり、日本語対応しつつ日本円が入金可能でZcashを購入できる取引所はこのKrakenのみです。

ただ、正直言って「使いやすさ」という面では個人的に結構マイナスポイントが大きいところがありますね・・・。

ただ、日本円で何種類も通貨を取引できるというメリットを持っているので、わざわざ「BTCとか違う通貨に両替して・・」っていう作業をするのがめんどくさい人にはおすすめです。

第2位 bithumb


URL:www.bithumb.com

bithumbは、韓国最大の仮想通貨取引所。

そして、なんとジーキャッシュの取引量が世界一!


引用:coingecko.com

bithumbだけで約25%を占めていますね。すんごい。

取引量が世界一なので流動性が高く、注文したのに約定(注文が成立すること)されない!なーんてことはめったに起きないです。

また、日本円の入出金はできないので、ビットコインイーサリアムなどの仮想通貨を入金する形となりますが、日本語対応しているので安心ですね。

【韓国最大の取引所】Bithumb(ビッサム)が色々スゴすぎる件について

2017.08.29

第1位 binance


URL:www.binance.com

Binance(バイナンス)の登録・口座開設完了から取引方法までを実演解説

2018.01.25

binanceは2017年7月に創業した比較的新しい取引所ですが、開始約1ヶ月で取引量が世界トップ10に入るなど、かなり勢いがあり注目されています。

binanceの特徴はなんといっても取引手数料の安さと、取り扱い銘柄の多さ!

一律0.1%で、さらにbinanceが発行している「BNBトークン」を使うと手数料が半額の0.05%となります。

そして取り扱い銘柄は、100種類以上

国内取引所で取り扱い銘柄が一番多いコインチェックは13種類なので、アジアの取引所では圧倒的な多さです。

あと、スマホアプリもある(こちらは英語のみ)ので、スマホからでも取引ができちゃいますよ。

ちなみに、binanceのスマホアプリはこちらの公式サイトからダウンロードできます。


引用:Binance公式サイト

ジーキャッシュ購入のベストタイミングは?

ジーキャッシュの時価総額ランキングは第25位となかなか高めの順位ですが、アルトコインの特徴として、根拠のない乱高下がよく起こります。

なので、ベストな買い時は1日に10%以上の下落をした時です。

急に下がって次の日には価格が戻っている、もしくは下がる前よりも上がっているなんてことは本当によくあります。

そんな日が来るまで待てないよ!って人は長期保有目的であればぶっちゃけいつ買ってもいいです。

でもどうせなら安い価格で買いたいですよね。笑

いつ暴落してもジーキャッシュが買えるように今のうちに取引所に日本円を入金しておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?

今回は、ジーキャッシュの取引所を紹介しました。

アルトコインを買いたいとなると、国内の取引所ではあまり取り扱っていないことが多いです。

まだ海外取引所の口座を持っていない人はこれを機にbithumbBinanceの口座開設してみてはいかがでしょうか。

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop14

2. そもそもビットコインって何ですか?

3.仮想通貨初心者が最短で稼ぐための8ステップ

4.「この仮想通貨を買うならどこの取引所がおすすめ?」を図解

5. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

6. 一攫千金?!ネムコインとは?

7. 今からビットコインに投資するのってどうなの?への僕の見解

8. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

9. グーグルも出資した仮想通貨「リップル」とは?

10. 仮想通貨歴3年の僕が意識する15の投資ルール

気合い入れてまとめた記事です。

ビットコインで月3万円稼ぐ方法

個人投資家が教える仮想通貨の全て

ビットコインの始め方から稼げる運用方法まで

プロが教える投資初心者が意識すべき23の心得

僕がおすすめする仮想通貨取引所

1.ビットコインの売買をしただけで手数料がもらえる【Zaif】

2.世界一セキュリティが高い!日本の最大手取引所【bitFlyer】

3.リップルが欲しかったらココ以外はありえない【bitbank.cc】

4.7種の仮想通貨でFXができる唯一の取引所【DMM Bitcoin】

5.実はどこよりも安く通貨を買える取引所!?【BITPOINT】

6.大手の安心感が欲しいならこういうのもアリ!【GMOコイン】

SNSやってます。

■ Facebook



■ Twitter & Line@

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

アライカズマ

『ANGO』ライターのアライカズマです。バリバリの理系。大学入学を機に上京し、20歳の時に「将来お金持ちになりたい」という思いから投資を始める。が、投資家心理のわなに陥り、何度も追証に。さらに、大学の研究でも挫折して留年...(笑)その後、「PC1台で仕事がしたい!」という目標をもち、Webマーケティングに興味を抱く。現在はANGOのライターとしてWebマーケティングの基礎を学びながら、仮想通貨の魅力をより多くの人に伝えられるよう日々奮闘中です。よろしくお願いします。