【徹底比較】仮想通貨NEM(ネム)のおすすめ取引所ランキングTOP3

カワグチカンキ
どうも!ANGO(@ango_key)メンバーの、カワグチカンキです。

ネムはコインチェックのハッキング事件などにより価格を大きく下げましたよね。

これは悲観的に捉える必要はなく、むしろ逆。とっても割安なんです。

もう最っ高の買い時と言えます!

ネムの価格はMAXで1XEM=240円ほどにもなったことがあるので、再び仮想通貨の熱がくればその価格まで戻るのなんて容易でしょう。

しかも仮想通貨はまだまだ発展途上、これからまた盛り上がってくるのは目に見えて明らかです。

ということで、今回はそんな一攫千金も狙えるネムを購入できるおすすめ取引所をまとめました。

結論からいうとZaifで購入するのが1番良いんですけど、そのあたりの詳しい理由なんかを他の取引所と比較して徹底解説していきます。

実際にZaifで仮想通貨を購入したことがないって人の為にも、最後には購入の仕方も解説していきますので初心者の方も要チェックですよ〜。

そもそもネムがどんな通貨なのかイマイチわかってない!という人は、まずは以下の記事に目を通しておくといいでしょう。

【一攫千金コイン!?】ネム(NEM)とは?特徴や今後の動きを徹底解説

2017.05.11

ハッキングがあったけど、ネムは購入していいの?


結論から言うと、全然購入して大丈夫です。

むしろ今がチャンスって感じです。

ハッキングを受けてしまったのは取引所の管理体制に問題があっただけであって、ネムの通貨としての機能が悪かったって訳ではありませんからね。

むしろネムのマルチシグという機能を使ってしっかりと管理していれば、他の通貨と比べて安全に保管することができます。

マルチシグって何?って方はこちらの記事を参考にしてください。

【知っ得!?】ネム(NEM)の意外と知らない3つの特徴と将来性

2018.01.11

ネムを購入するメリット

今、この価格が安くなってる時にネムを購入するのは2つの大きなメリットがあります。

  • 単純に価格高騰による利益が見込める
  • ハーベストが簡単にできる

2017年も一度5月に価格高騰をして、そこからしばらくは静かでしたが結局2017年末にはさらなる高騰を見せました。

冒頭でも説明した通り、2018年も高騰する可能性は十分に考えられますからね。

【2018年は10倍!?】NEM(ネム)の価格予想!ハッキングの影響は?

2018.02.19

さらに価格が安い今なら簡単にハーベストをする資格を得ることができます。

ハーベストっていうのはビットコインのマイニングみたいなものですね。

ネムの場合、10000XEM保有していれば誰でもハーベストできるので、今だったら約20万円ほど用意すればできちゃいます。

ハーベストはコスパよく稼げるので、できるならやっておいて損はないですよ。

【徹底調査】NEM(ネム)のハーベストは本当に稼げるの?実績まとめ

2018.02.12

ネムの取引所を選ぶ時の注意点


ネムを購入する際に取引所を選ぶ注意点としては次の4つですかね。

  • 安全性の高さ
  • 取引手数料・価格の安さ
  • 取引量の多さ
  • 使いやすさ

具体的な内容についてはこちらを見てみてください。

4つの注意点
安全性の高さ
要はセキュリティの高さですね。

コインチェック事件の影響で、「仮想通貨やりたいけどセキュリティ面がかなり気になっている…」という方はとっても多いと思います。

取引所がどのような体制で顧客の資産を管理しているのか?というのはめちゃくちゃ大事なポイントです。

下手したら一瞬で資産が消える事にもなってしまいますからね。

具体的に見るポイントとしては

  • コールドウォレットに保管してるか?
  • マルチシグに対応しているか?
  • 万が一の補償体制はどうか?

こんな感じです。

もし「安全性の高さだけを考えた取引所ランキングを知りたい!」と思った人は以下の記事を読んでみてください。

ビットコイン(仮想通貨)に投資して分かった一番安全な取引所を発表!

2017.08.26
ただ一つ知っておいてもらいたいのは、「どれだけセキュリティの強い取引所であっても、100%安全ではない」ということです。

【必須事項】最低限やっておくべき仮想通貨のセキュリティ対策7つ!

2018.01.26

取引所というのは、当然多くの資産が集まっていますのでハッカーに狙われやすいのも事実ですからね。

なので優秀な取引所だからといって安心して資産を放置せず、自分のウォレットに移して自分で管理することが望ましいです。

ウォレットに関して詳しく知りたい人はこちらを読んでみてください。

手数料、価格の安さ
これは字の通り、「仮想通貨を取引する際にかかる手数料がどれだけ安いか」です。

0.1%の手数料ぐらい気にしないなんて思うかもしれませんが、100万円分の取引をしたら1000円も手数料で飛んでいきます。

これだと単純に10回取引しただけで1万円もかかっちゃいます、チリも積もればなんとやらって感じですね。

取引手数料とともに重要になる指標が、このスプレッドの大きさです。

スプレッドとは、「買値」と「売値」の価格差のこと。

例えば、買値が1XEM=25円で、売値が1XEM=22円だった場合、スプレッドは3円ということになります。

つまり、25円で1NEMを買っても売る時は22円となり、3円分損をしてしまうので、スプレッドは小さい方が利益を出しやすいんです。

3円なんて安いって思うかもしれませんが、10,000XEMの売買ともなると3万円も変わってきますからね。

結構バカになりませんよ。

取引量の多さ
取引量の多さはそのままスプレッドの大きさに関わってきます。

取引されてる量が少ないと、取引所としては手数料だけでは儲けが少なくなってしまうのでスプレッドを大きくしたりします。

取引板であっても、みんな「なるべく安く買い」「なるべく高く売り」たいわけです。

なので取引量が少ないと自然と安く売ってくれる人がいなくなり、高く買ってくれる人もいなくなって価格差がひらいていくって仕組みですね。

使いやすさ
そのままなんですけど、英語でしか表記がないのよりは日本語があった方が良いですよね?

パソコンサイトしかないよりはスマホのアプリなんかがあった方が嬉しいですよね。

そんな感じです。

取引所によってはアプリもないし、全然使いにくい・・・なんてのもありますから。

【必須アプリ】仮想通貨ビットコイン取引にはコレ!ランキングTOP5

2018.02.18

ネムのおすすめ取引所ランキングTOP3

ちなみに世界中のネムを購入できる有名取引所はこちら。

取引所手数料使いやすさ取扱銘柄数
Zaif ○  △5種類+トークン10種類
coincheck(停止中) ×  ○13種類
Binance ◯  △100種類
BITTREX
 ○  ×200種類
Poloniex ○  ×66種類
Huobi ○  ×50種類

実はネムを取り扱ってる取引所ってそんなに多くないんです。

世界には180社以上の取引所がありますけど、ネムを取り扱ってるのは30社ぐらいで、その中でも有名なのは数えるほど。

しかもサービス停止中のコインチェックをのぞいたら日本で購入できるのはZaifのみ。

ですが、ネムは時価総額も上位の有名な仮想通貨です。

これからどんどん取り扱う取引所が増えていけば、知名度と共に価格も上がっていく可能性は十分にあります。

通貨としての将来性もありますし、いろんな目線からみてもネムは一発狙えそうですよね。

それでは、おすすめ取引所ランキングの発表です。

第3位:ビットレックス


URL:bittrex.com
BITTREXはアメリカの取引所です。

2014年に設立され、世界でも相当な有名な取引所なんですけど、今までハッキングの被害件数は0件というセキュリティの高さを誇ってます。

大体どんな取引所でも小さな不正アクセスなんかの報告はあるんですけど、ビットレックスはそれがありません。

そして、特徴としてはとにかく取扱銘柄が多いというところ。

だいたい200種類ぐらいの通貨を購入することができます。

ネム以外にも、価格の安い通貨を買って一発狙いたいって方にはおすすめです。

【10円以下!?】価格が安すぎるオススメ仮想通貨7選とその特徴

2018.02.02

メリット

  • 安全性が高い
  • 草コインがたくさん購入できる

デメリット

  • 日本語対応がない
  • アプリが無く、使いづらい
  • 日本円で購入できない

第2位:バイナンス


URL:binance.com
Binanceは最近本社をマルタ島に移したみたいですが、中国の取引所です。

実は世界で最も仮想通貨全体の取引量が多く、まさに世界でNo.1と言われる取引所だったりします。

ネムを取り扱うようになったのは2018年からで、割と最近です。

以前までは日本語にも対応していて、海外取引所とは思えないほど使い勝手が良かったんですけど、日本の金融庁からの指示で日本語対応がなくなっちゃいました。

なので今から初めて口座開設するってなると少し難しいかもしれません。

しかし取り扱ってる約100種類の通貨も将来性がありそうなのが揃っていて、とても良いです。

個人的にはとてもおすすめですね。

もし口座開設してみたいって方はこちらの記事を参考に開設してみてください。

Binance(バイナンス)の登録・口座開設完了から取引方法までを実演解説

2018.01.25
Binance公式サイト

メリット

  • 世界一人気という安心感
  • ネム以外の通貨も粒ぞろい
  • アプリも使いやすい

デメリット

  • 日本語対応がなくなった
  • 日本円で購入できない

第1位:ザイフ


zaif.jp/
知ってる人も多いと思いますが、Zaifは日本の取引所です。

そして実は、ネムの取引量で言ったら世界No.1はZaifです。

ザイフは手数料も0.1%と低く、手数料が比較的安いと言われている海外取引所と比べても変わりません。

当たり前かもしれませんが、日本語対応もあるので他の取引所と比べて使いやすいです。

なので日本人の僕らからしたら「手数料の安さ」「取引量」「使いやすさ」、このあたりをみてもネムの購入なら世界でも圧倒的にZaifが良いよねってことがわかります。

ただ安全性に関してだけは完璧とは言えませんね。

たまにサーバーが落ちたり、大事件とはなってませんが不正アクセスの報告なんかもみられます。

なので資産をしっかり守りたいって方はしっかりウォレットを用意しましょう。

【全13種】仮想通貨(ビットコイン)の対応おすすめウォレット一覧表

2018.01.23

そしてZaif積立サービスなんかもやってます。

ドルコスト平均法っていうやり方で自動積立をしてくれるんですけど、めちゃ効率よく稼げます。

特に「仕事に集中したいけど仮想通貨でも稼ぎたいな・・」って人におすすめなので、当てはまる人はこちらの記事も読んで参考にしてみてください。

【徹底解説】Zaifコイン積立の3つの大きなメリットとは?評判も紹介

2018.02.16

【徹底解説】Zaif(ザイフ)とは?評判、メリット、使ってみた結果も紹介

2018.02.02

メリット

  • ネムの取引量は世界No.1
  • 手数料が安い
  • 積立ができる

デメリット

  • 安全性がやや不安

ZaifでNEM(ネム)を購入するまでの手順

まずZaifの口座開設すらしてないよーって方はこちらから口座開設してしまいましょう。

【ザイフ】口座開設から入金、ビットコイン購入方法まとめ

2017.11.16

口座開設が終わって取引できるようになったらあとは簡単です。

これで購入できます。

そしてできることなら購入したあとはウォレットに移しましょう。

ネムの公式ウォレットであるNano walletではハッキングを防ぐためのマルチシグ機能を含め、他にも個人ビジネスとして使えるモザイクの発行など様々なことができます。

こちらの記事にどんなことができるのか書いてあるので、よかったら参考にしてみてください。

【知っ得!?】ネム(NEM)の意外と知らない3つの特徴と将来性

2018.01.11

まとめ

いかがでしたか?

今回はネムを購入する際のおすすめ取引所を紹介しました。

ネムは日本だとZaifぐらいでしか取り扱ってませんが、時価総額も高く将来性も全然見込めます。

今は価格が下がっていて購入するのに不安があるかもしれませんが、こういう時にチャンスだと思えるかどうかが大きなポイントになってきます。

いつ購入すれば良いか分からない方は、ザイフで積立をやっておけば自動的に効率よく購入してくれるのでやってみても良いと思いますよ。

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop14

2. そもそもビットコインって何ですか?

3.仮想通貨初心者が最短で稼ぐための8ステップ

4.「この仮想通貨を買うならどこの取引所がおすすめ?」を図解

5. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

6. 一攫千金?!ネムコインとは?

7. 今からビットコインに投資するのってどうなの?への僕の見解

8. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

9. グーグルも出資した仮想通貨「リップル」とは?

10. 仮想通貨歴3年の僕が意識する15の投資ルール

気合い入れてまとめた記事です。

ビットコインで月3万円稼ぐ方法

個人投資家が教える仮想通貨の全て

ビットコインの始め方から稼げる運用方法まで

プロが教える投資初心者が意識すべき23の心得

僕がおすすめする仮想通貨取引所

1.ビットコインの売買をしただけで手数料がもらえる【Zaif】

2.世界一セキュリティが高い!日本の最大手取引所【bitFlyer】

3.リップルが欲しかったらココ以外はありえない【bitbank.cc】

4.7種の仮想通貨でFXができる唯一の取引所【DMM Bitcoin】

5.実はどこよりも安く通貨を買える取引所!?【BITPOINT】

6.大手の安心感が欲しいならこういうのもアリ!【GMOコイン】

SNSやってます。

■ Facebook



■ Twitter & Line@

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

カワグチ カンキ

ANGOメンバーのカンキです。前職は外食上場企業に勤め、社会の闇をさまよっていました。そんな中で仮想通貨に出会い心を奪われ、頭の中は毎日スケーラビリティ問題。思い切って仕事を辞め、現在はフルタイムビットコイナーです。(好きなのはイーサリアム) 「役立つ情報を分かりやすく」をモットーに記事書いてます。