【10億以上も多数!?】仮想通貨で『億り人』になった人たちまとめ

カノウコウスケ
どうも!風邪のため3日間禁酒してますが、もう禁断症状が出てきたANGOの編集長、カノウコウスケです。

2017年くらいからの仮想通貨市場の爆発的な上昇で、”億り人”という言葉をよく聞くようになりましたよね。

文字通り、投資によって1億円以上の資産を築いた人たちのことを指すのですが、一体どんな人たちが億り人になったのか気になりませんか?

誰かが稼いだ話なんて、嫉妬心が芽生えそうですが笑、それでも気になっちゃいますよね。

ということで今回は仮想通貨で億り人になった人たちをまとめてみました。

いつから仮想通貨投資をはじめ、どのようにして億り人になっていったのか…?も紹介するので、これから億り人を狙いたい人はぜひ参考にしてください。

そもそも億り人ってなに?

億り人とは、投資によって1億円以上の資産を築き上げた人たちのことを言います。

もともとは、株やFXなどで稼いだ人たちに使われていた言葉ですが、2017年からのいわゆる「仮想通貨バブル」によって、現在「億り人」という言葉は、

  • 仮想通貨投資によって1億円以上稼いだ人

に対して使われるのが流行りになっています。まさにバズワードですね。

確かに、仮想通貨元年と言われた2017年は、信じられないくらい市場が伸びました。

2017年1月の時点で約「2兆円」だった仮想通貨全体の時価総額は、2017年末=1年間で、約「65兆円」まで成長したんです。


引用:coinmarketcap

↓あの伝説の投資家「cis」さんもビビってます笑

そりゃ億り人が多発するわけですよね。

何人くらいいるの?

具体的に何人の億り人がいるのかどうか?は分かり兼ねますが、「日本デジタルマネー協会」の理事を務める大石さんのアンケート調査によると…、


引用:doublehash.me/crypto-millionaire

仮想通貨投資家に対して行ったアンケートである。私のフォローワー限定ではあるが、実に366名の人が回答をし、評価額が億を超えたと回答している。特に嘘を答えるインセンティブがないので、おそらく実数に近いだろう。
総回答数 366

1億円以上 216(59%)
2億円以上 33(9%)
3億円以上 15(4%)
5億円以上 102(28%)

分布は1億円前後が最も多い。注目すべきことに5億円以上が102名(28%)も居ることだ。多数の億超えがあったとは予想していたが、5億を超えるレベルがこれほど居るとは想定外であった。

引用元:仮想通貨投資で億万長者が続出、360人以上が億超え、5億円超えが102人もより

なんと、大石さんのフォロワーだけでもこんなに…!しかも2017年5月時点。

この時からほとんどの通貨は価格が上昇しているので、間違いなくこれ以上の数は億り人になっているでしょう。

↓ちなみに投資元本はこんな感じ

引用:doublehash.me/crypto-millionaire

同時に投資元本について聞いた。いわゆる種銭である。これもほぼ同数の341人から回答が得られた。

これによれば、200万前後という小資本で始めた人が多く60%を占める。金額の調査でも60%が1億円を保有とあるので、ぴったり一致する。

「典型的な仮想通貨の億万長者は200万円の元本を1億円にした」と読み取ることができる。約50倍のリターンである。

引用元:仮想通貨投資で億万長者が続出、360人以上が億超え、5億円超えが102人もより

とんでもないリターンですね。

まあ確かに、リップルやネムなどは2017年一年間で300倍以上になってますからね。何も不思議ではありません。

時価総額上位10個の仮想通貨は2017年の1年間で何倍になったの?

2018.01.24

とにかく、正確な数字は分かりませんが、とんでもない数の人が億り人になってることは想像がつくでしょう。

これからネムを購入したい人はZaif、リップルであればビットバンクが割安で購入できるのでおすすめですよ。

モナコインだけでも…!

ちなみにですが、最近人気急上昇中のモナコインだけでも億り人はたくさんいます。

暗号通貨長者番付」というサイトで、どのアドレスがどれくらいのモナコインを保有しているか確認できます。


引用:anban.info

1位の人すごいですね…。

「5,640,484.16234055MONA」ということは、2018年1月31日現在、1MONAが約550円なので…

「31億円」以上です笑

2位でも14億円は超えてます..。

まあ、モナコインも爆発的に伸びましたからね…今後まだまだ伸びていく可能性は高いでしょう。

モナコインはビットフライヤーZaifで購入できますが、おすすめは割安で購入できるZaifです。

仮想通貨で億り人になった人まとめ

では、仮想通貨で送り人になった人を紹介していきましょう。

※自称の人もいるので定かではありません。

イケダハヤトさん

有名ブロガーのイケハヤさん。

仮想通貨投資を始め約1年の2018年1月に、投資元本は1000万円ほどから億り人になったようです。

推している通貨はネム

基本投資スタイルはガチホ(長期保有)で、これからの仮想通貨市場の伸びしろを考えると、まだまだ日本円に変える気はないようですね。

仮想通貨ごみ投資家ともやんさん

ビットコインへの投資よりは、価格の低いアルトコインを狙って億り人になった方です。

マイナーなアルトコインへの投資はもちろんリスクもありますが、やはりそのぶんリターンも大きいですね。

【2018年も大注目】アルトコインとは?おすすめや投資方法も解説

2017.05.15

ぼのぼのですよさん

500万円から仮想通貨投資をはじめ、億り人となったそうです。

不動産投資などもやっているそうなので、もともと投資には関わっていたっぽいですね。

毒舌なツイートは賛否両論です。(笑)

与沢翼さん

まあこの人はもともと大きな資産があったので億り人という言葉は不適切かもしれませんが、余裕で億ってます。笑

ちなみに10億以上の億り人は「自由億」という言うらしいです。

与沢さんは基本的にリップル推しですね。

リップルはビットバンクGMOコインから購入できますが、割安で買えるのはビットバンクさんですね。

今から億り人になれる…?

億り人たちを見てると、「当然自分も億り人になりたい..!」と思いますよね。

じゃあ今から億り人になれるんでしょうか?

結論から言うと、無理ではないが、結構難しいと言うのが僕の考えです。

1.2年前だったら、2〜30万くらいの資金があれば、特に何も考えず有名な通貨(ビットコイン、イーサリアム、リップルなど)を購入して放置しておけば勝手に億っていたでしょう。

ただ、ここからはそんな簡単にはいかないと思います。

もちろん、仮想通貨全体の市場は間違いなく伸びていくでしょうが、爆発的な上昇を見せるコインは限られてくるはず。

もちろん、投資元本がすでに1000万くらいあれば難しい話ではありませんが、100万以下から始めるとなると、最低でも100倍以上の値上がりがないとダメですよね。

となると、今からビットコインやイーサリアムが100倍になる可能性は結構低いと思うので、それこそまだまだ価格が低いマイナーアルトコインを狙っていくのが、少ない資産から億り人になるには最短だと思います。

しかし、マイナーなアルトコインはそのぶん消えてしまうリスクもあります。

リスクとリターンは表裏一体ですからね。

なので個人的には無理して億り人を狙うのはあまりおすすめできませんが、どうしても一攫千金を狙いたい人は、Binanceなど海外取引所にあるマイナーコインを漁ってみるのがいいでしょう。

Binance(バイナンス)の登録・口座開設完了から取引方法までを実演解説

2018.01.25

国内取引所だったら、Zaifで購入できるZaifトークンなんかもまだまだ価格は安いです。

もちろん投資するかどうかは「完全自己責任」で行ってほしいですが、投資したお金が消えてもいいという覚悟があるのであれば、価格の安いマイナーコインに一石を投じるのありかも。もしかすると…もしかするかもしれませんw

【ザイフ】口座開設から入金、ビットコイン購入方法まとめ

2017.11.16

まとめ

いかがでしたか?

今回は仮想通貨で億り人になった人たちを紹介しました。

多くの人が億り人となっているようですね。

投資する際はリスクもしっかり考慮して、投資するようにしましょう。

また、稼いだ後に待っているのは税金です。(笑)

税金に関しては以下の記事を参考にしてみてください。

【2018年最新】5分でわかるビットコイン(仮想通貨)の税金・節税対策

2017.04.07

この記事の後によく読まれてます

【初心者は必読!】仮想通貨の詐欺コイン一覧と騙されない対策を紹介

2018.01.31

【必須事項】最低限やっておくべき仮想通貨のセキュリティ対策7つ!

2018.01.26

【全13種】仮想通貨(ビットコイン)の対応おすすめウォレット一覧表

2018.01.23

【主要取引所5社】ビットコイン(仮想通貨)の口座開設方法まとめ!

2017.12.09

決定版!仮想通貨を3つの項目からランキングにしてみた【時価総額/上昇率/個人的注目度】

2017.11.25

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop14

2. そもそもビットコインって何ですか?

3.仮想通貨初心者が最短で稼ぐための8ステップ

4.「この仮想通貨を買うならどこの取引所がおすすめ?」を図解

5. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

6. 一攫千金?!ネムコインとは?

7. 今からビットコインに投資するのってどうなの?への僕の見解

8. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

9. グーグルも出資した仮想通貨「リップル」とは?

10. 仮想通貨歴3年の僕が意識する15の投資ルール

気合い入れてまとめた記事です。

個人投資家が教える仮想通貨の全て

ビットコインの始め方から稼げる運用方法まで

プロが教える投資初心者が意識すべき23の心得

ビットコインで月3万円稼ぐまでの道

僕がおすすめする仮想通貨取引所

1.ビットコインの売買をしただけで手数料がもらえる【Zaif】

2.世界一セキュリティが高い!日本の最大手取引所【bitFlyer】

3.リップルが欲しかったらココ以外はありえない【bitbank.cc】

4.7種の仮想通貨でFXができる唯一の取引所【DMM Bitcoin】

5.実はどこよりも安く通貨を買える取引所!?【BITPOINT】

6.大手の安心感が欲しいならこういうのもアリ!【GMOコイン】

SNSやってます。

■ Facebook



■ Twitter & Line@

コメントを残す

ABOUTこの記事をかいた人

カノウコウスケ

『ANGO』編集長のカノウコウスケです。20歳から投資を始めるが、センスの無さに打ちひしがれる。大学卒業後は学生時代から働いていた企業で営業マンとして働く。が、しばらくしてキャリアに悩み、「なんとなくかっこいい」という理由でIT業界に参入することを決める。タイピング練習からスタート。(笑)その後、メディアと仮想通貨の可能性に衝撃をうけ、とことんハマる。現在はANGOの編集長を務め、仮想通貨の素晴らしさを伝えるために奔走中。よろしくお願いします。