【徹底調査】NEM(ネム)のハーベストは本当に稼げるの?実績まとめ

カワグチカンキ
どうも!イーサクラシックの動きが最近気になってるANGO(@ango_key)メンバーの、カワグチカンキです。

この記事にたどり着いたということは、もしかしてネムのハーベストに興味をお持ちですか?

なんたってネムのハーベストは、ビットコインのマイニングと違って簡単だし、初心者でも関係なく始められますからね。

毎日、何もしなくても不労所得が入ってくるというのはそれなりの優越感みたいなのもありますし。笑

でも、どうせ難しい設定しないといけないんでしょ?

ハーベストって本当に稼げるの?

なんて気になることいっぱいありますよね?

先に言っておきますけど、ハーベストのやり方はめちゃくちゃ簡単です。

初心者でも余裕でできますし、放置してるだけで稼げるので割は良いですよ。

なので今回はネムのハーベストが何なのかという所から、始め方や実績を簡単に紹介していきます。

そもそもネムについて全然知らないんだけど。。って方はまずはこちらを参考にしてみてください。

【一攫千金コイン!?】ネム(NEM)とは?特徴や今後の動きを徹底解説

2017.05.11

楽して稼ぎたいって方は必見ですよ〜!

そもそもハーベストとは


ネムのハーベストはビットコインでいうマイニング(採掘)みたいなものです。

あと余談ですが、本来はハーベスティング(収穫)って言います。

ビットコインのマイニング方式をPoW(Proof of Work)なんて言ったりするんですけど、それでマイニングするにはめっちゃ高性能なPCが必要で、さらにはアホみたい電力も消費するんですよ。

マイニングするには資金はむちゃくちゃかかるし、中国のような電気代が安いところじゃないと、むしろ電気代が高すぎて損してる。。なんてことになっちゃうのが現実です。

なのでビットコインはお金持ちさんが独占しやすい仕組みになってるんですね。

そこで「平等に誰でも手に入れられるようにしようぜ」と現れたのが、PoI(Proof of Importance)というハーベスティング方式を採用したネムです。

そもそもマイニングって何ですか?というあなたはこちらの記事を参考にしてみてください。

【猿でもわかる】ビットコインのマイニングとは?仕組みや方法を解説

2017.03.25

Proof of Importanceとは?


PoIは簡単にまとめると、NEMネットワークを積極的に使う人が利益を得られるよって仕組みです。

詳しく説明すると、保有してるNEMの量も大事だけど、それ以上に「取引をした額や、取引をした人数を考慮して報酬を与えますよ」ってことです。

つまりどれだけお金を持ってても、NEMを使わなかったら報酬がもらえなくなっちゃうわけですね。

これによって通貨本来の役割である流動性も生まれるし、誰かがNEMを独占するってこともなくなるし良いんじゃね?って注目されてます。

まあでも説明の通り、NEMネットワークを積極的に使うというのが条件なので、ハーベスティングをするには最低で10,000XEM以上が必要です。(現在価格で約60万円)

60万円って結構大きい額だなって思うかもしれないんですけど、ビットコインのマイニングをするのは軽く見積もっても数百万円以上かかります。

それに比べたら全然できますよね。

しかも1年前だったら10,000XEMって約1万円ぐらいですからね、本当に誰でもハーベスティングできちゃうぐらいでした。

ハーベストを始めるにはどうすれば良いの?


さすがに取引所でNEMを10,000XEMを購入して終わりって訳にはいきません。笑

NEMの公式ウォレットであるNano Walletに登録して、NEMをウォレットに送金する必要があります。

NEMの送金手数料は0.5XEMと、とても安いのでそんな気にしなくて大丈夫です。

送金が終わったらちょこっと設定して準備完了です。

設定すると、取得バランスというものが0からどんどん溜まっていきます。

これが10,000XEMを越えると見事ハーベスティングが開始できます。

取得バランスは保有しているNEMの量が多いほど早く溜まるので、早くハーベスティングをしたい方は20,000XEMぐらい頑張って用意しましょう。笑

ちなみに10,000XEMほどで始めたいって方は取得バランスが溜まるまで約1ヶ月ほどかかるので、そこは理解しておいてください。

ハーベスティングのもっと詳しいやり方が知りたい方はこちらのサイトで詳しく説明してるので参考にしてみてください。

これが最も簡単なハーベスティングのやり方です。

ハーベストは実際稼げる?口コミまとめ

まあ見ての通り、もらえる量もバラバラでめっちゃくちゃ稼げるって訳じゃありません。

自分のアドレスから送金をたくさんしたりすると、ネットワークに貢献したとして多くもらえることがあったりしますが、何もしなかったら平均して1日1XEMもらえたらラッキーってレベルです。

でもこれは今1XEM=約60円だからこんなものですけど、これが1XEM=1000円とかになったら話は変わってきますよね。

ハーベストはするべき?


NEMに将来性を感じてガチホするならおすすめします、というかやらない理由がないです。笑

なんせ何もしなくてもお金が入ってくる訳ですから。

やり方もめちゃ簡単ですし、ウォレットに通貨を移すことで、取引所に放置するよりは安全性は高まります。

しっかり自己管理は必要ですけどね。

それに上で説明した通り、NEMの価格が上がってきたら不労所得で毎日10,000円分ぐらい入ってくるようになるかもしれませんし、チャンスは膨大にあります。

しかもNEMはカタパルト実装や、取り扱ってる取引所が少ないということで価格が跳ね上がる可能性は十分ある通貨です。

もし、もうちょっとでハーベスティング出来るんだけどなーって方は早めに買い増しをした方が良いかもしれませんね。

【ど素人でも稼げる!?】ネム(NEM)とは?将来性を分かりやすく解説

2018.01.12

NEMを購入出来る取引所は?


NEMは国内の取引所ではZaifで購入することが可能です。

今回のハーベスティングの結果を見て、NEMを保有しておきたいって方は開設必須の取引所ですよ。

さらにZaifはNEMだけでなくイーサリアムなど他のアルトコインも手数料が0.01%ですし、取引所形式の指値で注文できるのでとても割安に購入することができます。

ビットコインに関しては売買手数料がマイナスといって、購入しただけで逆にお金が多く入ってくるという謎にお得すぎるサービスをしています。

だからか分かりませんが、国内取引所の中でもどんどん人気を集めてきています。

僕の友人は、1月に開設してハガキが届くまで2週間はかかったと言ってたのでNEMが欲しい方は早めに開設しておきましょう。

【徹底解説】Zaif(ザイフ)とは?評判、メリット、使ってみた結果も紹介

2018.02.02

まとめ

いかがでしたか?

今回はNEMのハーベストについてまとめました。

今後の将来性が期待できるNEMを簡単に稼ぐことができるのはとてもチャンスです。

10,000XEM貯めるのも今ならまだ難しくありません。

少しずつでも買って皆さんもハーベスティングしてみてはいかがでしょうか。

この記事の後によく読まれています

【30社から厳選】ネム(NEM)おすすめ取引所の国内外別ランキング

2018.01.30

【知っ得!?】ネム(NEM)の意外と知らない3つの特徴と将来性

2018.01.11

【ザイフ】口座開設から入金、ビットコイン購入方法まとめ

2017.11.16

無料で3000円分のビットコインプレゼント!

ビットポイントさんでお得なキャンペーンが始まりました。

9月30日までの期間限定にはなりますが、新規口座開設で「3000円相当のビットコイン」キャッシュバックです。

すでに口座開設をしてしまっている筆者は恩恵を受けられません。笑

詳しくは下記の記事でご紹介しています!

ビットポイント(BITPOINT)は評判・口コミ通り?使い倒したガチレビュー

2018.04.27

仮想通貨投資入門の決定版です

「仮想通貨ってなんなの?危なくないの?」
「仮想通貨って何がすごいの?」
「仮想通貨って投資としてどうなの?」
こういったメディアを運営しているからか、多くの友人や知り合いからこのような声をよくいただきます。

これだけ多くの情報があるにも関わらず、このような質問が絶えない理由は何か?ずっと考えていました。

その答えは一つ。「仮想通貨初心者にとって必要な情報が体系的にまとめられた記事が存在しない」からです。

それを解決するべく「仮想通貨投資入門ガイド全50ステップ」という記事を作りました。ぜひご覧ください!

【初心者向け】仮想通貨投資入門ガイド全50ステップ

2018.05.17

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop 31

2.仮想通貨初心者が最短で稼ぐための8ステップ

3. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

4. 一攫千金?!ネムコインとは?

5. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

知らない間に損してるかも?

突然ですがあなたが「今お使いの仮想通貨取引所」、どのように選びましたか?
  • なんとなく選んだ
  • CMをみて選んだ
  • Googleの広告から
  • 友達がそこを使っていたから
  • ネットで調べておすすめされていたから
もしあなたが選んだ理由にこのようなことが当てはまるのなら『損』をしているかもしれません。

国内取引所だけでも17社、海外を合わせると31社にも及びます。そんな中から自分に最適な取引所を選ぶのは労力がかかるものです。

そこで私たちANGO編集部で「本当にオススメできる仮想通貨取引所ランキング」と題して国内外取引所31社を徹底的に比較しました。

この記事を読めばきっとあなたにぴったりの取引所が見つかることでしょう!ぜひご覧ください。

ABOUTこの記事をかいた人

カワグチ カンキ

ANGOメンバーのカンキです。前職は外食上場企業に勤め、社会の闇をさまよっていました。そんな中で仮想通貨に出会い心を奪われ、頭の中は毎日スケーラビリティ問題。思い切って仕事を辞め、現在はフルタイムビットコイナーです。(好きなのはイーサリアム) 「役立つ情報を分かりやすく」をモットーに記事書いてます。

コメントを残す