次はあのコイン!?これから大手取引所に上場する仮想通貨を予想してみた

カノウコウスケ
どうも!ANGOの編集長兼、自称コインチェック応援隊隊長のカノウコウスケです。

仮想通貨が上昇する要因はいくつもありますが、その中でも爆発的な上昇を見せるのが「大手取引所に上場した時」ですよね。

最近ではモナコインリスクビットフライヤーに上場して爆上げしたのが記憶に新しいでしょう。

まさに短期的なビックチャンスです。

となると、

「え、じゃあもしどっか大手取引所に上場する通貨に先に投資できていればめっちゃ稼げるんじゃね..?」

なんて思いませんか?

..え?そんなの分かるわけないだろって?

確かにそうです。これが上場する!なんて分かるわけはありません..分かったら苦労はしませんよね..

が、

いくつかの観点から予想することくらいはできるんじゃないなーなんて思ったので、今回はこれから大手取引所に上場する仮想通貨を予想してみました。←国内取引所に絞りました。

もちろん100%個人的な勝手な予想です。主観です。購入するかどうかは自分でしっかり調べて決めましょう。

面白半分で読んでいただければと思います。

一応、自分なりに上場を予想する上でチェックしたポイントを挙げてみたので、そこは参考にして頂ければ嬉しいです!

ではどうぞ。

上場予想をした上でチェックした3つのポイント

まず上場予想をした上で個人的にチェックした主な3つのポイントを紹介したいと思います。

ざっくり挙げると、

  1. 通貨の性質
  2. 通貨の性能
  3. 開発団体の活発さ

です。

この3つのポイント+@で予想を立ててみました。

それぞれ簡単に解説していきますね。

1. 通貨の性質

これは結論だけ簡単にいっちゃうと、「匿名性の高い通貨は上場の可能性が薄い」と考えました。

なぜなら匿名性の高い通貨は様々なメリットがあるのはもちろんなんですが、マネロンなどの犯罪に使われる可能性が高いのも事実。

そーゆう通貨は金融庁は嫌がるんじゃないかなーと思い、国内大手取引所に上場する可能性は薄いと考えた次第です。

匿名性の高い通貨で有名なのはコインチェックで扱われていた

あたりでしょうか。

なので今回はこのへんの通貨は外しました。

2. 通貨の性能

これはそのままの意味です。

一定数以上の性能を持った通貨じゃなければ国内取引所には上場しないでしょう。

今や仮想通貨は「1000種類以上」ありますが、使い道がわからないクソコインが多数あるのは周知の事実ですよね。

海外取引所では割とどんなコインでも取り扱ったりしていますが(だから銘柄数めちゃくちゃ多いですよね)、日本はその辺厳しいので、性能の高い価値のあるコインしか上場させるわけありません。

逆に言えば、別に時価総額が低かろうと性能が高い通貨であれば国内取引所にも上場する可能性は十分にあると考えています。

3. 開発団体の活発さ

これはそのままなんですが、「どれだけ開発団体が活発なのか?」が結構重要かなと思いました。

開発団体が死んでる通貨とかは可能性0。

どんどんスピーディに開発を進めている通貨は上場する余地があるんじゃないかなーと。

公式ホームページやツイッター、識者のツイートなどを見れば、開発の進捗度はなんとなくわかります。

+@ ホワイトリスト入りは関係なし?

これは+@なんですが、金融庁のホワイトリストに入ってるかどうか?は関係ないと判断しました。

元々はこれが一番大事な基準なのかなー?と考えていたんですが、先日仮想通貨リスクビットフライヤーに上場しましたよね?

リスクはもともとホワイトリストに入っていませんでしたが、ビットフライヤーに上場しました。

つまり、交換業に登録されている取引所に上場すれば、後々その通貨もホワイトリスト入りするという認識でいいはずです。

なので、現段階でホワイトリスト入りしていない仮想通貨も、国内取引所に上場すること可能性は十分あるということですね。

大手取引所に上場すると予想した通貨

以上のチェックポイントを踏まえた上で、今回は国内最大級の取引所であるbitFlyerZaifの取引所に絞ってみて、それぞれ上場すると予想した通貨を紹介したいと思います。

ちなみに、この二つの取引所に絞った理由は上場した時にインパクトが特に大きいと思ったらからです。

当たり前ですがイーサリアムやビットコインなどすでに上場してるコインは除外してあります。

ビットフライヤー上場予想通貨ザイフ上場予想通貨
通貨名開発と性能期待度オススメ取引所
XRP4/5点☆☆☆bitbank
FCT3/5点☆☆Poloniex
XEM4/5点☆☆Zaif
XCP3/5点Zaif
通貨名開発と性能期待度オススメ取引所
XRP4/5点☆☆☆bitbank
LTC3/5点☆☆bitbank
LSK3/5点
bitFlyer
ETC3/5点bitFlyer
通貨名
XRP=リップル
FCT=ファクトム
XEM=ネム
XCP=カウンターパーティ
LTC=ライトコイン
LSK=リスク
ETC=イーサリアムクラシック

大本命は…?

表をみてくれたら分かると思うのですが、やはり本命は「リップル」ですかね…。

【億万長者になれる!?】Googleも出資した仮想通貨リップル(XRP)とは?

2017.05.22

「そんなの誰でも予想できそうじゃん!」とか言われそうですけど笑、でもやっぱリップルがビットフライヤーとザイフどっちにも上場してないのはなんか普通に不思議というか..。

別に僕のポートフォリオはリップルめっちゃ少ないですし(メインはビットコイン、イーサリアム、ネムの三つです)、決して上場してほしい!とか思ってるわけではないですよ!

単純に考えると、リップルが本命なのかなと思っただけでです。

リップルは今のところGMOコインビットバンクなど数社から購入できますが、オススメはビットバンクです。

割安で購入できるしセキュリティもしっかりしてるんでね。

もしリップルを買いたい人はビットバンクからどうぞ。

逆に大穴は..?

個人的な大穴は「イーサリアムクラシック」です。

【猿でも分かる】イーサリアムクラシックとは?特徴や仕組みを簡単解説

2017.06.21

こちらはすでにビットフライヤーには上場してるんですが、それ以外のZaifGMOコインビットバンクあたりにワンチャンあるんじゃないかな..と。

最近もハードフォークを予定していることから開発がしっかり進んでいることが見受けられますし、価格もじわじわ伸びていますよね。

イーサリアムクラシックの取引量激増中。来週はライトコインが・・?

2018.02.14

時価総額も一時よりはかなり上がってきて、14位ほどまできました。

ほんと大穴の大穴ですが…もしかしたら!という希望的観測です。(僕は個人的にイーサリアムクラシック好きなんで笑)

イーサリアムクラシックはビットフライヤーから買えます。

大穴馬券が好きな人はどうぞ..笑

他にこんな通貨も暴騰するかも…

といった感じでかなり乱雑に上場予想をしてみたんですが笑、実は大手取引所に上場する以外にも、価格が爆上げするような通貨があります。

それはまだまだ価格が安い通貨です。いわゆる草コインと言われる通貨ですね。

その中でも価格が「数円前後」のコインはいきなり爆上げしたりすることが結構あります。

いくつか価格が安いコインをまとめてみたので、興味がある人はチェックしてみてください。

通貨名価格時価総額取引所
Kin(KIN)0.04円86位EtherDelta.
Dentacoin(DCN)0.13円64位Coinexchange
Dogecoin(DOGE)0.64円44位Coinexchange
Bytecoin(BCN)0.65円29位Poloniex
Siacoin(SC)3.7円30位Bittrex
TRON(TRX)5.9円14位Binance
Verge(XVG)7.7円32位Binance

より詳しい情報は以下の記事で書いてあります。

【10円以下!?】価格が安すぎるオススメ仮想通貨7選とその特徴

2018.02.02

ただ、上記で紹介したコインは基本的に海外の取引所でしか購入できません。

つまり日本円は使えないので、まずは国内取引所でビットコインやイーサリアムなどを購入する必要があります。

低価格コインに興味がある人は、まずはビットフライヤーZaifあたりでビットコインなどを購入しておきましょう。

割安で買いたいならザイフ、セキュリティや使いやすさならビットフライヤーです。

オススメの海外取引所は以下の記事でまとめてありますよ。

仮想通貨海外取引所比較ランキング【おすすめ/手数料/日本語対応】

2018.01.18

総合的な仮想通貨取引所ランキング知りたい人は以下の記事からどうぞ!

仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめ比較ランキングTOP7【日本&認可済】

2018.09.11

まとめ

いかがでしたか?

今回はこれから大手取引所に上場するかもしれない仮想通貨を予想してみました。

やはり予想は難しいですね。でも色々リサーチするのもとても面白いです。

あなたの予想はどんな感じですか?

みんなで予想するのも面白いかもしれませんね!

わからないところあればコメントをこちらからどうぞ!

この記事の後によく読まれてます

【徹底比較】仮想通貨の有名トークン11種類からおすすめTOP5をランキング

2018.02.15

20億の利益!?与沢翼のタメになる仮想通貨ツイッター発言まとめ

2018.02.12

【めちゃ簡単】ビットコインを他の仮想通貨に変換できるChangellyとは?

2018.02.03

【10億以上も多数!?】仮想通貨で『億り人』になった人たちまとめ

2018.02.01

【2018年最新版】ビットコインは稼げる?著名人の予想をまとめてみた

2018.02.01

無料で3000円分のビットコインプレゼント!

ビットポイントさんでお得なキャンペーンが始まりました。

9月30日までの期間限定にはなりますが、新規口座開設で「3000円相当のビットコイン」キャッシュバックです。

すでに口座開設をしてしまっている筆者は恩恵を受けられません。笑

詳しくは下記の記事でご紹介しています!

ビットポイント(BITPOINT)は評判・口コミ通り?使い倒したガチレビュー

2018.04.27

仮想通貨投資入門の決定版です

「仮想通貨ってなんなの?危なくないの?」
「仮想通貨って何がすごいの?」
「仮想通貨って投資としてどうなの?」
こういったメディアを運営しているからか、多くの友人や知り合いからこのような声をよくいただきます。

これだけ多くの情報があるにも関わらず、このような質問が絶えない理由は何か?ずっと考えていました。

その答えは一つ。「仮想通貨初心者にとって必要な情報が体系的にまとめられた記事が存在しない」からです。

それを解決するべく「仮想通貨投資入門ガイド全50ステップ」という記事を作りました。ぜひご覧ください!

【初心者向け】仮想通貨投資入門ガイド全50ステップ

2018.05.17

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop 31

2.仮想通貨初心者が最短で稼ぐための8ステップ

3. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

4. 一攫千金?!ネムコインとは?

5. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

知らない間に損してるかも?

突然ですがあなたが「今お使いの仮想通貨取引所」、どのように選びましたか?
  • なんとなく選んだ
  • CMをみて選んだ
  • Googleの広告から
  • 友達がそこを使っていたから
  • ネットで調べておすすめされていたから
もしあなたが選んだ理由にこのようなことが当てはまるのなら『損』をしているかもしれません。

国内取引所だけでも17社、海外を合わせると31社にも及びます。そんな中から自分に最適な取引所を選ぶのは労力がかかるものです。

そこで私たちANGO編集部で「本当にオススメできる仮想通貨取引所ランキング」と題して国内外取引所31社を徹底的に比較しました。

この記事を読めばきっとあなたにぴったりの取引所が見つかることでしょう!ぜひご覧ください。

ABOUTこの記事をかいた人

カノウコウスケ

『ANGO』編集長のカノウコウスケです。20歳から投資を始めるが、センスの無さに打ちひしがれる。大学卒業後は学生時代から働いていた企業で営業マンとして働く。が、しばらくしてキャリアに悩み、「なんとなくかっこいい」という理由でIT業界に参入することを決める。タイピング練習からスタート。(笑)その後、メディアと仮想通貨の可能性に衝撃をうけ、とことんハマる。現在はANGOの編集長を務め、仮想通貨の素晴らしさを伝えるために奔走中。よろしくお願いします。

コメントを残す