総資産200億!伝説の投資家BNFについて調べてみた

どうも!ANGO(@ango_coin)の管理人、ヒカルです。

今回は伝説の投資家「BNF」さんを紹介します!

最近はあまりメデイアでは見かけませんが、当時はジェイコム事件をきっかけに、時の人となりました。

そんなBNFさんの伝説から、今に至るまでをまとめてみました。

笑っちゃうような人生ですよ!

BNF(ジェイコム男)って誰?

通称ジェイコム男ことBNFさんとは2005年にみずほ証券によるジェイコム株誤発注事件により、約20億円を稼ぎ出した伝説のデイトレーダーさんです。

当時は無職の27歳。

元手は160万円です。

半端ない…

現在は総資産200億を超えているらしいです…

もう訳わからない数字ですよね。

まるで人生ゲーム(笑)

ちなみにこちらの記事で紹介している、同じく有名投資家cisさんとも知り合いらしいです。

最強個人投資家!資産 230億円「cis株」のゲキやばツイートまとめ

2016.04.07

そんなBNFさん、どうやってここまで上り詰めたんでしょうか?

どーやって200億まで稼いだの?

さっきも言った通り、元手は160万スタートです。

彼はデイトレーダーと呼ばれていますが

取引スタイルとしては基本的に中期トレードのようですね。

長期保有はせず、保有しても数日間だけっぽいですね。

瞬時の判断力と洞察力に相当優れています。

独自のトレード手法を確立しながら資産を着実に増やし、取引を始めてから約2年間で資産1億円超えを果たします。

当時まだ大学生だったことには驚きです。

そこからも着々と資産を増やしていって、そこでジェイコム誤発注事件が起き、約15分で20億円稼ぎます(笑)

ただ知ってもらいたいのはこの時すでに資産は80億円程度あったこと。

つまり一発屋ではなく、投資家としての確かな実力で資産を増やしていることです。

この時点で資産100億円超えを果たします。

その後も着実に資産を増やし、2008年には200億を超え、2016年現在は…

もう想像がつきません。(笑)

以下はBNFさんの2008年までの資産推移グラフです!
600x242x1379842082bnf.png.pagespeed.ic.2yzhxZgPcz
※引用元  占星コラム

半端ね〜!(笑)

株を始めたきっかけは?

株を始めたきっかけは手数料の自由化が大きいらしいですよ。

確かに手数料の自由化によりネットトレードが一気に普及しましたからね。

別に株で飯を食っていこうとかは考えてなかったらしく、低金利で貯金しても意味ないし、手数料の自由化が始まったから、ちょっとやってみようかな的なノリで始めたらしいです。(笑)

あなたも貯金なんかしてないで投資を始めてみたらどうですか?(笑)

例えば最近僕はビットコインという仮想通貨へ投資をしているのですが、これなんて「100円程度」から始めることができますよ!

「たくさん稼いでていーなー」なんて考えていてもお金は稼げません。まず行動しましょう。

ちなみにビットコインはこちらで買うことができます。

初めの一歩が大事です。

お金の使い道は?

基本的に無欲なBNFさん。

今までに買った高額なものは

  • 自宅マンション(4億円)
  • 秋葉原の商業ビル(90億円)

以上です。(笑)

しかも秋葉原のビルなどは、私欲で買ったというよりは、資産が大きすぎて、株での売買に影響がでるため、資産を減らすために買ったようです。

一流ですね。(笑)

その他

  • 食事→1日2食、主食カップラーメン
  • 買い物→100円ショップ
  • 移動手段→自転車(車はもっていないらしいw)
  • 旅行→行ったことなし(海外に行ったことないらしいです)

というなんとも質素な生活。

200億以上資産があったらもっと贅沢しそうなんですが…

「お金を増やしても使うことには興味がない」by,BNF

かっこよすぎです。

BNFさんがテレビで特集された時の動画です↓


引用元 YouTube

今は何やってるの?

現在はメディアへの露出がほとんどなくなってしまい、情報が乏しくなってしまっていますが、情報によると結婚して子供もいるらしいです。

また、様々な企業の大株主になっており、未だに資産を増やしているようですね。

一発屋なんかじゃなく、確かなトレード能力、センスを兼ね揃えているからこその結果と言えますな。

これは断定はできないんですが、FXや先物などのいわゆる「信用取引」はやらないで、「現物株式」のみで資産を増やしています。

レバレッジもないし、様々な銘柄の情報を頭に叩き込みながら、チャンスを逃さず瞬時の判断で仕掛けてる。

そこがすごいんだよな…

完全に「天才」です。

BNFの名言!

お金を使うことで面白いと思うことがほとんどない。

こーゆう人が稼げるんでしょうね(笑)

他人の資金を動かすようなファンドは絶対にやらない。
株のことは忘れたい。でももうかっているうちはやめられない。
大損するまでやめられないのでしょうね。

そこまで悟ってもまだやるんですね…

将来どうするかって?3 年後のことさえ何も考えていませんよ。
ただ、ファンドマネージャーにはなりたくないですね。
自己資金を運用するだけで精一杯でこんなにつらいのに、他人のおカネを運用する気にはとてもなれませんから。

うーむ。なんかデイトレーダーの闇が垣間見えますね…

プロだったら慎重になり過ぎて失敗する局面でも、自分は素人同然だから強気を押し通せる。

どこまでも謙虚な姿勢が勝ちを呼んでいます。

長時間座っているから椅子だけはいいものが欲しかった。

200億あって椅子だけ(笑)

まとめ

いかがでしたか?

今回は伝説の投資家、BNFさんについてまとめてみました。

この記事を読んで、

俺もこうなりたい!

と思った人もいるかもしれませんが、無知識で投資を始めることは賢明ではありません。

しかし、きちっと要所を押さえて臨めば、数千万、数億円稼ぎ出すのも夢ではありません!

「どうせ自分には…」なんてハナから諦めないで、できることから一つづつ始めてみてはどうでしょうか?

この記事のあとによく読まれてます

伝説の投資家BNFが使っている証券会社って?

2016.09.03

超辛口比較!投資歴6年の僕がおすすめする証券会社ランキングTop5

2016.08.26

最強個人投資家!資産 230億円「cis株」のゲキやばツイートまとめ

2016.04.07

個人投資家が厳選!投資・株をやるなら絶対観とくべき映画5選

2016.04.11

意外と知らない?投資家として有名な芸能人をまとめてみた

2016.04.11

無料で3000円分のビットコインプレゼント!

ビットポイントさんでお得なキャンペーンが始まりました。

11月30日までの期間限定にはなりますが、新規口座開設で「3000円相当のビットコイン」キャッシュバックです。

すでに口座開設をしてしまっている筆者は恩恵を受けられません。笑

詳しくは下記の記事でご紹介しています!

ビットポイント(BITPOINT)は評判・口コミ通り?使い倒したガチレビュー

2018.04.27

「マンガで身につく仮想通貨」連載中!

【第1話】マンガで身につく仮想通貨

2018.09.25

【第2話】マンガで身につく仮想通貨 〜仮想通貨ってなに?〜

2018.09.25

Zaifを買収したフィスコ仮想通貨取引所って?!

大手仮想通貨取引所「Zaif」が「フィスコ仮想通貨取引所」へ事業譲渡することが先日報道されました。

参照:Zaif 正式契約締結のお知らせ

大企業ということもあり、大手金融システムのセキュリティ体制を構築しているフィスコならではなの強固なセキュリティサービスに、ネムやモナコインが扱えるようになるスキームは大変熱い予感がしています!そんなフィスコを徹底調査しました。

フィスコ仮想通貨取引所の評判・口コミは?使ってみた結果をガチレビュー

2018.09.26

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop 31

2.仮想通貨初心者が最短で稼ぐための8ステップ

3. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

4. 一攫千金?!ネムコインとは?

5. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

知らない間に損してるかも?

突然ですがあなたが「今お使いの仮想通貨取引所」、どのように選びましたか?
  • なんとなく選んだ
  • CMをみて選んだ
  • Googleの広告から
  • 友達がそこを使っていたから
  • ネットで調べておすすめされていたから
もしあなたが選んだ理由にこのようなことが当てはまるのなら『損』をしているかもしれません。

国内取引所だけでも17社、海外を合わせると31社にも及びます。そんな中から自分に最適な取引所を選ぶのは労力がかかるものです。

そこで私たちANGO編集部で「本当にオススメできる仮想通貨取引所ランキング」と題して国内外取引所31社を徹底的に比較しました。

この記事を読めばきっとあなたにぴったりの取引所が見つかることでしょう!ぜひご覧ください。

ABOUTこの記事をかいた人

カノウコウスケ

『ANGO』編集長のカノウコウスケです。20歳から投資を始めるが、センスの無さに打ちひしがれる。大学卒業後は学生時代から働いていた企業で営業マンとして働く。が、しばらくしてキャリアに悩み、「なんとなくかっこいい」という理由でIT業界に参入することを決める。タイピング練習からスタート。(笑)その後、メディアと仮想通貨の可能性に衝撃をうけ、とことんハマる。現在はANGOの編集長を務め、仮想通貨の素晴らしさを伝えるために奔走中。よろしくお願いします。