有識者がべた褒め!?Bitbank(ビットバンク)の安全性とセキュリティ体制

仮想通貨を始めようと思って、「さあこれから口座開設するぞ!」って思っても実際どこの取引所が本当にいいのかって分かりませんよね。

2018年は始まってすぐにコインチェック事件なんかもあって、各取引所の安全性が気になってる人も多いと思います。

そんな中で注目されているのがbitbank.ccなんですけど、あなたは開設してますか?

実は、様々な仮想通貨の有識者がビットバンクの安全性をべた褒めしてるんですよ。

でも実際にどこが優れてるのか自分の目で確かめないと納得いきませんよね。

ということで今回は、そんなビットバンクの安全性やセキュリティ体制を徹底調査してきました。

安全性だけでなく、使いやすさだったり手数料の面でも定評があり、最近とても人気が出ていてるのでそんなところも簡単に紹介していきますので最後まで要チェックですよ〜。

そもそもビットバンクってどんな取引所?


「BTCN」という仮想通貨のニュースサイトを知ってますか?

【ビットコイン ニュース】なんてググるとおそらく一番上に出てくるぐらい有名なサイトなんですけど、実はこの配信元はbitbank.ccです。

他にも、有名な仮想通貨リップル取引量が日本一であり、世界で見ても2番目に多いという特徴をもったりしています。

取引手数料も全ての通貨で無料ということで、他の取引所と比べたらめちゃめちゃお得に取引ができます。

bitbank TRADEというレバレッジ取引専用の口座も用意していてビットコインFXをレバレッジを20倍で楽しむこともできます。

会社名ビットバンク株式会社
資本金11億3100万円
所在地東京都品川区西五反田7丁目20-9 KDX西五反田ビル7F
代表名廣末紀之
公式HPhttps://bitbank.cc/
bitbank.ccがどんな取引所なのかについて詳しくはこちらの記事を参考にどうぞ。

関連記事のIDを正しく入力してください

bitbank.cc公式サイト

ビットバンクのセキュリティ体制


ビットバンクのセキュリティ体制はこんな感じですね。

  • 2段階認証
  • SMS認証
  • SSLによるネットワーク通信
  • 全通貨コールドウォレット対応
  • マルチシグの適応

引用:仮想通貨取引所ビットバンクのコールドウォレット・マルチシグ運用体制について

このように、しっかりと情報を開示してくれているのでとても信用できます。

実際、bitbank.ccはハッキングを受けた報告など聞いたこともありませんし。

[aside type=”warning”]
※コールドウォレットとは

インターネットに繋がっていないオフラインのウォレットのこと。
この反対で、インターネットに繋がっているオンラインのウォレットを「ホットウォレット」という。

※マルチシグとは
仮想通貨の秘密鍵(パスワード)が一つではなく複数に分割されていて、一定数以上の鍵を合わせないと仮想通貨のアドレスにアクセスできるようにならない仕組み。 [/aside]

安全性に関する口コミ・評判

僕たちのような一般のユーザーからもとても高評価を受けてますね。

あの大物もビットバンクに注目

仮想通貨界隈で有名な東晃慈さんや、墨汁うまいさんもbitbank.ccの安全性を評価しています。

そして投資家として有名な与沢翼さんも使いやすさをかなり評価しています。

ほんと最近なんですが2018年4月にスマホ用のアプリも出して、使いやすさに関しては前にも増して評価が上がりました。

他に国内の安全性の高い取引所は?


bitbank.ccはぶっちゃけ安全性がめちゃくちゃ高いので、これ以上の安全性を求めるのであればビットフライヤーぐらいですかね。

ビットフライヤーは世界でもNo.1のセキュリティの高さと評価されているので、もし安全性を最重要に考えて取引所を選ぶのであればbitFlyerがおすすめです。

関連記事のIDを正しく入力してください

bitFlyer公式サイト

様々な取引所の管理体制に着目して徹底比較してみた記事もあるのでよかったら参考にしてみてください。

関連記事のIDを正しく入力してください

まとめ

いかがでしたか?

今回はビットバンクの安全性に着目してその口コミや評価を集めてみました。

ニュースサイトの配信元でもあり、有識者からも良い評価を受けているbitbank.ccは個人的にもとてもおすすめです。

もし開設していないのであれば、ちょっと開設して使い心地の良さを体感してみてください。

この記事の後によく読まれています

関連記事のIDを正しく入力してください 関連記事のIDを正しく入力してください 関連記事のIDを正しく入力してください