イギリス国民投票の結果は『離脱』で決定

どうも!ANGO(@ango_coin)のヒカルです。

いやぁ。今日は、歴史的な瞬間でしたね。

とりあえず、びっくりな結果です。

※トップの画像は、EU離脱決定で辞職の意を表したキャメロン首相です。笑

イギリス国民投票の結果

england

昨日、日本時間の15時から、イギリスのEU離脱するかしないかの国民投票が行われました。

そして、今日(日本時間午前6時)、投票が締め切られて即開票され、その結果で離脱かどうかが決定する流れでした。

結果は….

なんと……


離脱!!!!!!

みんなびっくりな結果だったんじゃないですかね?

というのも、為替や株価の値動きを見ている大半の方は、『離脱はない』との見方で一致していたんです。

でも結果は離脱。イギリスはこれから独自の路線で進んでくことになったんですね。

頑張れイギリス!

今日の相場はパニック

この報道を受け、今日の日本市場は大荒れの大荒れでした。

とんでもねぇ。

↓↓日経先物はこんな感じ↓↓
IMG_1815
↓↓為替はこんな感じ↓↓
IMG_1816

トレーダー界隈では脇汗が尋常じゃないくらい流れるくらいの値動きを見せました。

多分、『ここ一年間で一番脇汗が出た』という人もいるんじゃないかなぁくらいのレベルの値動きでしたね。

日経平均は「14790円」まで下落、ドル/円相場は「99円」まで上昇しました。

今後の相場予想と一言

まぁ、ぶっちゃけこの動きは、過剰反応すぎな気もしなくはないです。悲観的になりすぎずに、売られ過ぎてるな と判断したらリバウンド狙いで買い が鉄板でしょう。

今日の動きで負けちゃった人は「この激しい値動きうちにとりかえそう!」とか思ってるかもしれません。
逆に買った人は「さらに勝とう!」とか。

でも、焦って相場に参加するのは良くないです。

相場の格言に、こんな言葉があります。

「相場は明日もある」

そうなんです。明日もあるんです。

値動きにしっかりと予想をたてられ、絶対に勝てる自信があるときに相場に参加しましょう。

じゃないとやられちゃいまっせ!

それじゃ。

関連記事のIDを正しく入力してください