ブロックチェーン技術を利用した画期的な決済サービス、”Dream-Pay”ついに日本上陸

カノウコウスケ
どうも!ANGO(@ango_coin)の編集長、カノウコウスケ(@ango_kano)です。今回はICOのPRです。

D-ZONE COINとは

D-ZONE COIN(DZC)とは、(株)DreamNidaが手掛ける独自の仮想通貨です。

理由は、同社が考案した世界発の決済システムにあります。

”Dream-Pay(ドリームペイ)”と呼ばれるその決済システムはブロックチェーン技術を基幹としており、仮想通貨と連動させることによって、その収益性利便性安全性を飛躍的に向上させることができます。

この革新的なサービスへの期待値は高く、様々なICO案件が立案される中、日本でも着実に認知度を高めています。

【Dream-Pay ICO HP】
https://dreampay.jp/dzoneico/

【(株)DreamNida HP】
https://dreamnida.com/

Dream-Payとは

Dream-Payとは、ブロックチェーンの技術を応用した新たな決済システムで、2018年3月には、韓国のブロックチェーン産業部門で大賞を受賞した注目のICO案件です。

韓国ではすでにサービスを開始しており、加盟店を拡大しています。

Dream-Payを開発した㈱DreamNidaの創業者は、韓国のブロックチェーン協会の第一人者であるヨンハンサム博士(연삼흠/Yeong Sam Hm)会社付属のブロックチェーン研究所を併設し、常に業界の最先端を捕らえながら第四次産業社会を実現する確固たる基盤を築き上げるよう努めます。

Dream-Payは加盟店と利用者、双方に大きなメリットをもたらします。

1.利便性

利用者はQRコードを利用して決済するだけです。

Dream-Payを利用することで外貨への両替は一切不要となり、面倒な手続きや国際送金の手数料負担から解放されます。

2.収益性

また加盟店(Dream-Zone)のメリットも大きく、その手数料は業界最安値の0.5%、また翌日振込という最速の精算システムを可能とします。

さらに、Dream-Payの市場展開が拡大するとともに、独自通貨であるD-ZONE COINの市場価値は上昇するという画期的な仕組みです。

3.安全性

通常、利便性を追求するほど、そのセキュリティシステムの構築は困難を極めるが、ブロックチェーン技術を基幹としている為、利用者は高い安全性の元、安心して利用できます。

以上の利点に加え、今後の市場展開を加速させる為に、Dream-Pay会員間のコミュニケーションツールとして、LINE(ライン)のようなグローバルメッセンジャーを自社開発しています。

第四次産業社会に対応した業界初の決済サービスの先駆者として今後の成長に十分期待できるでしょう。

また、現在開催中のAirDropはすでに開催から4日で3,000人を突破しています。

【Air Drop】
http://dreampay.jp/dzoneico/airdrop

D-ZONE COIN スケジュール

  • 【2nd Airdrop】→5/15~5/21(24:00)
  • 【パブリックICO】→2018年6月1日〜2018年6月7日
  • 【パブリックICO2】→2018年6月14日~2018年6月21日
  • 【ICO 3st FINAL】→2018年6月28日~2018年7月4日

無料で3000円分のビットコインプレゼント!

ビットポイントさんでお得なキャンペーンが始まりました。

9月30日までの期間限定にはなりますが、新規口座開設で「3000円相当のビットコイン」キャッシュバックです。

すでに口座開設をしてしまっている筆者は恩恵を受けられません。笑

詳しくは下記の記事でご紹介しています!

ビットポイント(BITPOINT)は評判・口コミ通り?使い倒したガチレビュー

2018.04.27

仮想通貨投資入門の決定版です

「仮想通貨ってなんなの?危なくないの?」
「仮想通貨って何がすごいの?」
「仮想通貨って投資としてどうなの?」
こういったメディアを運営しているからか、多くの友人や知り合いからこのような声をよくいただきます。

これだけ多くの情報があるにも関わらず、このような質問が絶えない理由は何か?ずっと考えていました。

その答えは一つ。「仮想通貨初心者にとって必要な情報が体系的にまとめられた記事が存在しない」からです。

それを解決するべく「仮想通貨投資入門ガイド全50ステップ」という記事を作りました。ぜひご覧ください!

【初心者向け】仮想通貨投資入門ガイド全50ステップ

2018.05.17

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop 31

2.仮想通貨初心者が最短で稼ぐための8ステップ

3. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

4. 一攫千金?!ネムコインとは?

5. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

知らない間に損してるかも?

突然ですがあなたが「今お使いの仮想通貨取引所」、どのように選びましたか?
  • なんとなく選んだ
  • CMをみて選んだ
  • Googleの広告から
  • 友達がそこを使っていたから
  • ネットで調べておすすめされていたから
もしあなたが選んだ理由にこのようなことが当てはまるのなら『損』をしているかもしれません。

国内取引所だけでも17社、海外を合わせると31社にも及びます。そんな中から自分に最適な取引所を選ぶのは労力がかかるものです。

そこで私たちANGO編集部で「本当にオススメできる仮想通貨取引所ランキング」と題して国内外取引所31社を徹底的に比較しました。

この記事を読めばきっとあなたにぴったりの取引所が見つかることでしょう!ぜひご覧ください。

ABOUTこの記事をかいた人

カノウコウスケ

『ANGO』編集長のカノウコウスケです。20歳から投資を始めるが、センスの無さに打ちひしがれる。大学卒業後は学生時代から働いていた企業で営業マンとして働く。が、しばらくしてキャリアに悩み、「なんとなくかっこいい」という理由でIT業界に参入することを決める。タイピング練習からスタート。(笑)その後、メディアと仮想通貨の可能性に衝撃をうけ、とことんハマる。現在はANGOの編集長を務め、仮想通貨の素晴らしさを伝えるために奔走中。よろしくお願いします。

コメントを残す