本当にお得なの?GMOコインの全手数料一覧を他社と比較して紹介

カイドウユウキ
どうも!ANGOメンバーの、カイドウユウキです。

きっとこの記事を訪れたあなたは、

「GMOコインの手数料がお得」ってのを聞いて、この記事にたどり着いたんじゃないでしょうか?

GMOコインは他社と比べてどれぐらいお得なんだろう?

って気になっているでしょう。

そこで今回は、GMOコインの全手数料一覧を他社と比較して紹介します。

確かにGMOコインは手数料がお得ですが、

実は手数料ばっかりに気をとられてると、逆に損をするケースもあるんですよ。

なので、その辺りも詳しく説明しながら、どんな人にGMOコインがおすすめなのかってのも最後に紹介していきますね。

GMOコインとは

商号GMOコイン株式会社
サービス内容仮想通貨現物取引/レバレッジ取引
資本金17.58億円(準備金含む)
※扱い通貨BTCETHXRPLTCBCH
※以前はレバレッジ取引でBTC/JPYのみの扱いでしたが、5/30よりETH/JPY、BCH/JPY、LTC/JPY、XRP/JPYの合計5銘柄がレバレッジ取引可能になりました。

GMOコインは、GMOグループが運営する仮想通貨販売所です。

有名なGMOグループが運営してることもあって信頼感はバツグンにいいですし、

株主にGMOインターネット会社がいるので、サーバー面もかなり強いのが特徴です。

ZaifbitFlyerと違って、取引板を用意していなくて販売所のみの運営となります。

販売所とは?

取引所では他のユーザーから通貨を購入しますが、

販売所では販売元であるGMOコインから通貨を購入するって感じになります。

販売元から直接購入できますから、「すぐに」「確実に」通貨を購入できます。


引用:GMOコイン公式

一方、販売所での購入は取引所と比べてかなり割高となります。

例えばGMOコインでは買値と売値で2万円の開きがありますよね?

簡単にいえば、1BTCを購入して売却する際に、2万円手数料として損をしているということになります。

この買値と売値の開きをスプレッドっていうんですが、

スプレッドは通貨の価格の大きさによって変動するのであくまで参考程度に覚えておいてください。

GMOコインの全手数料一覧を他社と比較

手数料一覧GMOコイン
ZaifbitFlyer
入金手数料※無料振込手数料のみ※無料
出金手数料無料350-756円216-756円
送金手数料無料0.0008-0.001BTC0.0004BTC
取引手数料無料(M)-0.05%
(T)-0.01%
0.01-0.15%
レバレッジ手数料0.04%/日0.039%/日0.04%/日
(M)メイカー:指値取引のこと
(T)テイカー:成行取引のこと

手数料詳細
入金手数料とは
入金手数料とは、口座に入金する際の手数料です。

基本、振込手数料として約400円ほどかかりますが、取引所指定の銀行から入金すると振込手数料が無料になります。

例えば、住信ネット銀行を使うことでGMOコインbitFlyerの入金手数料が無料となります。

GMOコインでは他にも、楽天銀行やPay-easyでの入金によって入金手数料が無料となります。

出金手数料とは

出金手数料とは、口座から出金する際の手数料です。

他取引所と比較して、手数料が無料なのはGMOコインの強みですね。

GMOコインでは17:00までの出金依頼は翌金融機関営業日の対応となり、17:00以降の出金依頼は翌々営業日に反映されます。

送金手数料とは
送金手数料とは、仮想通貨の送金を行う際に発生する手数料となります。

ウォレットや別の取引所に通貨を送金する際に発生します。

また、全取引所で送金手数料とは別に、マイナー手数料がかかります。

マイナー手数料とは、取引所の収益となるものでなく、マイナー(マイニングをしている人)たちに支払われる手数料です。

マイナーが送金時に整合性をとって記録するので、そのお礼としてマイナー手数料が支払われます。

取引手数料とは
取引手数料とは、通貨を売買する際に発生する手数料です。

取引所でも、通貨ごとによって手数料の額が異なる場合もあります。

頻繁に取引をする方は、この取引手数料が大きいと結果的に損となります。

レバレッジ手数料とは

仮想通貨FXと言われるレバレッジ取引では、ニューヨーククローズ(通常日本時間午前7時)をまたいで建玉を保有した場合、

建玉の保管費用として発生する手数料のことです。

買建玉レバレッジ手数料=買建数量×買値(終値)×0.04%で決まります。

(例)1BTC=100万円の場合

1BTC×100万円×0.04%=400円が手数料として発生します。

レバレッジ手数料は、仮想通貨の現物取引をする場合は発生しません。

なぜGMOコインは手数料が安いの?

上でも紹介したように、

GMOコインは入金手数料・出金手数料・送金手数料・取引手数料全てが無料です。

取引所は基本的に手数料で利益を生み出して運営していますが、GMOコインではスプレッドで利益を生み出しています。

販売所でのスプレッドは取引所で発生する手数料よりもかなり割高となりますから、注意しましょう。

仮想通貨(ビットコイン)の取引所と販売所の違いとは?どっちが良い?

2017.05.08

GMOコインはぶっちゃけどーなの?

「お得に通貨を購入したい」って考えている方には、GMOコインはおすすめできません。

販売所である分、スプレッドがかなり大きいですから取引所と比べて割高となります。

取引所でも、通貨によっては「取引手数料無料」でお得に購入できますから、

購入したい通貨によって取引所を使い分けるのがもっともお得に購入できます。

そこで通貨別に、もっともお得に購入できる取引所も紹介していきますね。

ビットコイン・イーサリアムを購入するなら


引用:https://jp.techcrunch.com

ビットコイン・イーサリアムを購入するならZaifがもっともお得です。

Zaifでは、ビットコインの取引手数料が-0.01%〜-0.05%で購入できます。

取引手数料マイナスってどーゆうこと?

取引手数料がマイナスってことは、ビットコインを購入するほどお金がもらえるってことです。

これ以上お得なことってないですよね。笑

Zaifではイーサリアムの取引手数料も無料なので、

「ビットコイン・イーサリアムを購入したい」って方はZaifで口座開設をしましょう。

【ザイフ】口座開設から入金、ビットコイン購入方法まとめ

2017.11.16

リップルを購入するなら


引用:https://coinchoice.net

リップルを購入するならbitbank.ccがもっともお得です。

BITPOINTでもリップルを取引手数料無料で購入できますが、リップルの取引量が少ないため、「今すぐこの価格でリップルを購入したい」って思っても注文が確定しない場合があります。

その点、bitbank.ccは取引手数料が無料な上に、リップル取引量も世界一ですから、よりお得に購入できますよ。

【ビットバンク】口座開設完了までの全4ステップと入金方法を実演で解説!

2017.12.08

GMOコインはどんな人におすすめなの?

GMOコインのメリットは、販売所であるため「今すぐ」「確実に」購入できる点です。

百万円以上の額で一度にコインを購入したい場合は取引所では注文が確定せず、自分の意図しない価格で注文が確定する確率が高いです。

その点、GMOコインでは自分の想定する価格で確実に購入できます。

一回あたりのスプレッドは大きいですが、短期売買でなく長期で保有し、取引回数も少ない場合はあんまり気になりません。

「長期保有で大きな金額を取引したい」って方にはGMOコインはおすすめですね。

また、取引所の購入では取引板となりますが、販売所での購入は取引板が無く、画像のようにとってもシンプルです。

なので「少し割高でもとにかく簡単に購入したいんじゃ」って方はいいかもしれませんね。

GMOコインを口座開設してみようかなって考えてる人はこちらの記事を参考にしながら進めてみてください。

【GMOコイン】簡単!口座開設完了までの全4ステップを実演で解説

2017.10.27

まとめ

いかがでしたか?

今回はGMOコインの全手数料を他社と比較して紹介しました。

確かにGMOコインの手数料はめちゃ安いですが、販売所での購入となるため結果的に割高となります。

あんまりおすすめはできませんが、

「百万円単位で長期保有目的での購入」といった方にはGMOコインが適しています。

そうじゃないって方は、しっかり購入したい通貨によってお得な取引所を選んで購入しましょうね。

自分の欲しい通貨をなるべく安く買いたいと思う人はこちらの記事を参考にしてみるといいですよ。

【図で分類】仮想通貨ごとにおすすめの取引所をまとめてみた

2018.04.06

無料で3000円分のビットコインプレゼント!

ビットポイントさんでお得なキャンペーンが始まりました。

9月30日までの期間限定にはなりますが、新規口座開設で「3000円相当のビットコイン」キャッシュバックです。

すでに口座開設をしてしまっている筆者は恩恵を受けられません。笑

詳しくは下記の記事でご紹介しています!

ビットポイント(BITPOINT)は評判・口コミ通り?使い倒したガチレビュー

2018.04.27

仮想通貨投資入門の決定版です

「仮想通貨ってなんなの?危なくないの?」
「仮想通貨って何がすごいの?」
「仮想通貨って投資としてどうなの?」
こういったメディアを運営しているからか、多くの友人や知り合いからこのような声をよくいただきます。

これだけ多くの情報があるにも関わらず、このような質問が絶えない理由は何か?ずっと考えていました。

その答えは一つ。「仮想通貨初心者にとって必要な情報が体系的にまとめられた記事が存在しない」からです。

それを解決するべく「仮想通貨投資入門ガイド全50ステップ」という記事を作りました。ぜひご覧ください!

【初心者向け】仮想通貨投資入門ガイド全50ステップ

2018.05.17

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop 31

2.仮想通貨初心者が最短で稼ぐための8ステップ

3. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

4. 一攫千金?!ネムコインとは?

5. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

知らない間に損してるかも?

突然ですがあなたが「今お使いの仮想通貨取引所」、どのように選びましたか?
  • なんとなく選んだ
  • CMをみて選んだ
  • Googleの広告から
  • 友達がそこを使っていたから
  • ネットで調べておすすめされていたから
もしあなたが選んだ理由にこのようなことが当てはまるのなら『損』をしているかもしれません。

国内取引所だけでも17社、海外を合わせると31社にも及びます。そんな中から自分に最適な取引所を選ぶのは労力がかかるものです。

そこで私たちANGO編集部で「本当にオススメできる仮想通貨取引所ランキング」と題して国内外取引所31社を徹底的に比較しました。

この記事を読めばきっとあなたにぴったりの取引所が見つかることでしょう!ぜひご覧ください。

コメントを残す