ガチで使った僕が教えるDMMbitcoin使い方とメリットデメリット

エンドウアツシ
どうも!ANGOメンバーの、エンドウアツシです。

今回は、仮想通貨FXで有名なDMMビットコインの使い方について紹介します。

DMMビットコインの売りはなんといっても「取引もトレードも一つのアプリでできてしまう多機能性」です。

しかし、その多機能性によって、

「いろんな機能がありすぎて使い方わからないよ。」
「トレードもしたいけど、機能が多すぎてどうすればいいの」

という悩みを持っている方も多くいるのではないでしょうか?

安心してください。

今回の記事では初めてDMMビットコインを使う人でもわかるように、「現物取引」「レバレッジ取引」に分けて画像付きで解説していきます。

複雑な機能の使い方も、スムーズなトレード方法も、この記事を読めば一発で分かっちゃいます。

全て画像で番号をふってあるので指定された順番に操作していけばOKですよ。

パソコンを見ながらスマホで操作するのがおすすめですので、一緒に操作しましょう。

それではレッツゴー

DMM bitcoinとは?

公式サイトへ

DMM.bitcoinはFXの口座開設数No.1のDMM.comが運営している「仮想通貨をメインにした取引所」です。

大きな特徴として

  • 7種のアルトコインでレバレッジ取引ができる
  • 現物取引の手数料はすべて無料
  • 高機能のスマホアプリがある
  • FXで有名なDMM.comが運営しているという安心感がある

この4つの特徴があります。

僕も実際に使用しているのですが、この中でも際立つのがアルトコインのレバレッジ対応です。

DMMビットコインは7種類の通貨のFXができるので(国内最多)、仮想通貨トレードで大きく利益をあげたい人にはすごくおすすめの取引所になります。

まだ口座を開設していない人はこちらをクリックしてください。

公式サイトへ

【稼ぎたい人必見】DMM Bitcoinのメリット/デメリット/評判を簡単解説!

2018.03.31

DMM bitcoinの使い方(PC)

  • 入金方法
  • 出金方法
  • 現物取引(注文・決済方法)
  • レバレッジ(FX)(注文・決済方法)

に分けて説明します。

スマホアプリ版を見たいって人はこちらから飛んで見ることができます。

入金方法

①マイページをクリック
②ウォレットに入金する


③入金方法を設定する
銀行振込→1~2日後には自分の口座に反映されます。
クリック入金→即時で入金できます。
※銀行でインターネットバンキングをお持ちの方のみになります。

④自分の銀行への入金額を設定して
⑤指定された口座に入金


⑥⑦⑧反映されたらウォレット口座からトレード口座に移動する
※ウォレット口座のままでは仮想通貨取引はできませんので注意が必要です。

出金方法

①②③日本円出金を押して自分の出金した銀行を登録


④⑤指定された金額を設定して「出金申請」を押せば完了

現物取引(注文・決済方法)

現物取引は、自分の持っているお金の分だけ仮想通貨が買える取引になります。

10万円トレード口座に入っていたなら、10万円分の仮想通貨を購入することができます。

注文方法

①トレード口座をクリック
②現物をクリック
③数量と銘柄を選ぶ
④注文を押す

決済方法


⑤好きなものを選択する
クイック決済→いますぐ持っているポジションを決済したい
BTC/JPY一括決済→全てのBTC/JPYを決済する
買建玉一括決済→買いで保有しているポジションを全て決済する

レバレッジ(FX)(注文・決済方法)

次は、レバレッジ取引の注文、決済方法を解説していきます。

レバレッジ取引は、自分の持っている証拠金額に対して5倍のレバレッジをかけて取引することができます。

10万円証拠金に入っていたとしても50万円分の取引が可能です。

少ないお金で大きな倍率をかけることができるので効率よくお金を増やすことができます。

注文方法


①レバレッジをクリック
②数量と銘柄を選択
③買いor売りを選ぶ

決済方法


④好きなところを選択する
クイック決済→いますぐ持っているポジションを決済したい
BTC/JPY一括決済→全てのBTC/JPYを決済する
買建玉一括決済→買いで保有しているポジションを全て決済する

DMM bitcoinの使い方(スマホアプリ)

もちろんDMM Bitcoinスマホアプリにも対応しています。
普段パソコンで注文やトレードができない人は、スマホなら気軽に操作することができます。

  • 入金方法
  • 出金方法
  • 現物取引(注文・決済方法)
  • レバレッジ(FX)(注文・決済方法)

に分けて同じように説明していきます。

入金や注文決済もスマホでもできちゃうので、めちゃくちゃ便利ですね!

入金方法


①入出金をクリック
②入金方法を選ぶ
クイック入金
銀行振込
③振込先に入金

出金方法

①入出金をクリック
②日本円出金依頼をクリック
③金額を設定
④出金申請を決定

現物取引(注文・決済方法)

注文方法


①サイドメニュー押して
②トレード口座をクリック

決済方法


決済の時は、自分が仮想通貨を買っていたら決済は「売り」、自分が売っていたら決済は「買い」になります。

レバレッジ(FX)(注文・決済方法)

注文方法


①クリックする
②レバレッジを選択
③自分の購入したい銘柄を選ぶ

④「売る」か「買う」か選択する
⑤数量などを指定する(スリッページは何もしなくて構いません)
⑥注文確定

決済方法

①「ポジションサマリ」をタップ
②好きな方をタップする
銘柄一括選択→全ての持っている銘柄を決済する
買建玉決済→買いで持っている建玉(ポジション)だけ決済する

僕が使って感じたDMMビットコインのあれこれ

良いところ

  • アルトコインのレバレッジ取引がしやすい
  • スワイプですぐマーケット情報が出るので即座に対応できる
  • 必要証拠金もアプリ上に乗っているので初入金でも間違わない

悪いところ

  • 現物とレバレッジ取引を間違えやすい
  • 決済したいのにレバレッジで売り注文を出してしまう
  • 単純に銘柄ミスが起きやすい
  • ウォレット口座からトレード口座に移さないと取引ができない

まとめ

いかがでしたか?

DMMビットコインは、レバレッジ取引(FX)にすごく力を入れていますし、使いやすいです。

僕もDMMビットコインでFXをしています。

しかし仮想通貨ですらリスクが高いのにそこにレバレッジをかけると大きな利益が生まれますがそれなりにリスクも伴いますので、損になる可能性の十分にあります。

しっかり勉強してから仮想通貨のFXに望んだ方がいいですね。

こちらの記事を読んで基本的なレバレッジ取引の概要を勉強したらもっと仮想通貨が面白くなりますのでぜひ読んでみてください!

【初心者必見!】1日100万稼げる仮想通貨のレバレッジ取引とは?

2018.05.15

仮想通貨の取引所選びに困っていませんか?

あなたはこんな事に悩んでいませんか?

  • これから仮想通貨を始めたいけど、どの取引所を選べばいいのか分からない…。
  • 少しでも安全な取引所を使いたい…。
  • お得にいろんな仮想通貨を買える取引所が知りたい…。
  • 今使っている取引所に少なからず不満がある…。
  • とにかく一番いい取引所を使いたい..!

仮想通貨取引所は国内だけで「16社」もあるので、選ぶのにはとても苦労します。かといって「有名だから」といった理由で安易に開設しても、

エンドウアツシ
有名どころ!と思って開設したら実はとんでもない金額の手数料でした…

コジマユウキ
ハッキングで取引できなくなって引き出せなくなりました…。
こういった実体験も少なくありません。そこで僕たちANGO編集部が全ての仮想通貨取引所を徹底比較し、ランキングにしました。これから仮想通貨を始めるあなたのお役に立てれば幸いです^^

ABOUTこの記事をかいた人

エンドウ アツシ

ANGOメンバーのエンドウです。個人でオンライン投資スクールの代表していて仮想通貨問わず、投資全般なら任せてください!チャートとは【友達以上恋人未満】の関係。「実践的な仮想通貨情報をわかりやすく」をモットーに記事を書いています。

コメントを残す