習近平国家主席、中国科学院での講演でブロックチェーンに言及

サタヒコ君
どうも!僕、サタヒコがお送りする海外ニュースコーナーです。英文の仮想通貨関連情報を和訳し、噛み砕いてお送りします。LINE@に登録してない方はこちら
クリピッピ
今日はどんなニュースだっぴ?
サタヒコ君
今回は中国でのニュースだよ!

中国と言ったら仮想通貨で有名だよね!

クリピッピ
そうだっぴね!

でもICOも禁止されてて、とにかく規制が厳しいってイメージが強いっぴ・・・。

サタヒコ君
その通り、よく知ってるね!

でもICOを厳しく禁止してる割には仮想通貨やブロックチェーン技術に関しては他の国からイニシアチブ(主導権)を取ろうとしてるんだよ。

クリピッピ
えぇ・・・。

そんなの無茶苦茶じゃないっぴ・・・!?!?

原文サイトはこちら↓
ethnews.com/

全訳はこちら↓

習近平国家主席、中国科学院での講演でブロックチェーンに言及

中国の習近平国家主席は、今週初めに科学者やエンジニアを対象にした講演の中で、「科学技術革新の新しいラウンド」について言及する中で、ブロックチェーン技術の重要性に関して指摘しました。

中国共産党の習近平国家主席は、5月28日に中国科学院の第19回学術会議と中国工程院の第14回学術会議の共同開催の講演に登壇しました。その講演の中で、習近平国家主席は他国のリーダー同様、ブロックチェーン技術の可能性を信じていると話したのです。
習近平国家主席は「21世紀に入って以来、世界の科学技術革新は前例のない集中的な活動期間に入っています。 科学技術革命と産業革命の新しいラウンドが、世界のイノベーション・マップを再構築し、世界の経済構造を再構築しているのです」と話し、次の宣言を続けたのです。

「人工知能、量子情報、モバイルコミュニケーション、モノのインターネット、ブロックチェーンに代表される新世代の情報技術は、アプリケーションのブレークスルーを加速させ、合成生物学、遺伝子編集、脳科学、再生医療のような新しいライフサイエンス分野を広げています。」

習近平氏の話では、水蒸気、電気、情報技術の登場で起きた過去の3つの産業革命とデジタル技術の進歩を組み合わせることで定義される「第4次産業革命」のコンセプトを繰り返していました。
当初、仮想通貨とブロックチェーン導入の道を切り開いてきたのはビットコインでした。それ以来、中国企業は仮想通貨の分野で大きな進歩を遂げており、政府は新しいブロックチェーンソリューションの開拓に関心を示しています。

習近平氏は「中国の繁栄と活性化のためには、世界の主要な科学センターを築き、革新的立ち位置を作り上げられるよう科学技術を積極的に発展させる努力しなければならない。」と述べています。「中国は歴史上のどの時期に比べても、国家の活性化という目標に向けて強力な科学技術分野を構築する必要があります。」
習近平国家主席が科学院で講演したのと同日、中国のブロックチェーン研究所「Banknote Blockchain Technology Research」が、サプライチェーントラッキングとID管理のためのブロックチェーン技術を利⽤したサービスプラットフォーム「Blockchain Registry Open Platform」をリリースしました。

中国ではICOを禁止しているにもかかわらず、国家としてはブロックチェーンと仮想通貨の分野で最もホットな地域の一つであり、ブロックチェーンと仮想通貨に対してイニシアチブを取ろうと力を入れているため他のライバルに先んじようとしています。

習近平国家主席、中国科学院での講演でブロックチェーンに言及

In what reads like a rousing and motivational speech, China’s President Xi Jinping simultaneously addressed the 19th Academician Meeting of the Chinese Academy of Sciences alongside the 14th Academician Meeting of the Chinese Academy of Engineering on May 28. He highlighted what he – and indeed other world leaders – believe about the potential of blockchain technology.

和訳:

中国共産党の習近平国家主席は、5月28日に中国科学院の第19回学術会議と中国工程院の第14回学術会議の共同開催の講演に登壇しました。

その講演の中で、習近平国家主席は他国のリーダー同様、ブロックチェーン技術の可能性を信じていると話したのです。

クリピッピ
習近平ってどんな人なんだっぴ?
サタヒコ君
彼は国家主席っていって、要は中国で一番偉い人だよ!

そんな人が講演でブロックチェーン技術に関して言及するぐらい、中国では仮想通貨やブロックチェーンに関して注目してるんだね。

クリピッピ
すごいっぴね・・。

日本じゃあんまり考えられなさそう・・・。

サタヒコ君
んー。でも世界中の国で同じようなことが起きたら日本でもブロックチェーンに関して注目していくんじゃないかな。

今は仮想通貨の価格も下がって「終わったのか・・?」なんて言われてるけど、この様子だとまだまだこれからって感じだと思うけどね!

実際に講演と同日にブロクチェーンを利用した新しいサービスプラットフォームもリリースしたみたいだし!

クリピッピ
ほえー・・。

じゃあ今この価格が安くなってるうちに仮想通貨買っておこうかな・・・。

ANGOではこのような海外の最新情報を分かりやすく翻訳し、LINE@で提供しています。

仮想通貨の最新情報をキャッチして、価格の変動についていきたいと思う方はお友達登録しましょう。

無料で3000円分のビットコインプレゼント!

ビットポイントさんでお得なキャンペーンが始まりました。

9月30日までの期間限定にはなりますが、新規口座開設で「3000円相当のビットコイン」キャッシュバックです。

すでに口座開設をしてしまっている筆者は恩恵を受けられません。笑

詳しくは下記の記事でご紹介しています!

ビットポイント(BITPOINT)は評判・口コミ通り?使い倒したガチレビュー

2018.04.27

仮想通貨投資入門の決定版です

「仮想通貨ってなんなの?危なくないの?」
「仮想通貨って何がすごいの?」
「仮想通貨って投資としてどうなの?」
こういったメディアを運営しているからか、多くの友人や知り合いからこのような声をよくいただきます。

これだけ多くの情報があるにも関わらず、このような質問が絶えない理由は何か?ずっと考えていました。

その答えは一つ。「仮想通貨初心者にとって必要な情報が体系的にまとめられた記事が存在しない」からです。

それを解決するべく「仮想通貨投資入門ガイド全50ステップ」という記事を作りました。ぜひご覧ください!

【初心者向け】仮想通貨投資入門ガイド全50ステップ

2018.05.17

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop 31

2.仮想通貨初心者が最短で稼ぐための8ステップ

3. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

4. 一攫千金?!ネムコインとは?

5. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

知らない間に損してるかも?

突然ですがあなたが「今お使いの仮想通貨取引所」、どのように選びましたか?
  • なんとなく選んだ
  • CMをみて選んだ
  • Googleの広告から
  • 友達がそこを使っていたから
  • ネットで調べておすすめされていたから
もしあなたが選んだ理由にこのようなことが当てはまるのなら『損』をしているかもしれません。

国内取引所だけでも17社、海外を合わせると31社にも及びます。そんな中から自分に最適な取引所を選ぶのは労力がかかるものです。

そこで私たちANGO編集部で「本当にオススメできる仮想通貨取引所ランキング」と題して国内外取引所31社を徹底的に比較しました。

この記事を読めばきっとあなたにぴったりの取引所が見つかることでしょう!ぜひご覧ください。

ABOUTこの記事をかいた人

カワグチ カンキ

ANGOメンバーのカンキです。前職は外食上場企業に勤め、社会の闇をさまよっていました。そんな中で仮想通貨に出会い心を奪われ、頭の中は毎日スケーラビリティ問題。思い切って仕事を辞め、現在はフルタイムビットコイナーです。(好きなのはイーサリアム) 「役立つ情報を分かりやすく」をモットーに記事書いてます。

コメントを残す