早い?安い?GMOコインの入金・出金方法、反映時間や手数料まとめ

アライカズマ
どうも!ANGO(@ango_coin)の、アライカズマです。

この記事にたどり着いたあなたは、

「GMOコインの入金ってどうやるの?」
「GMOコインの入金反映時間って早いのかな?手数料はかかるの?」

と思っているのではないでしょうか。

口座を開設したらすぐにでも仮想通貨を購入したいと思いますよね。

そんな時、入金反映までに時間がかかったら…イライラしちゃいますね。

でも、GMOコインの入金は早い!安い!です。

そこで、GMOコインの入金はどうやるのか、どのくらい時間がかかるのか、手数料はかかるのかをこの記事で徹底解説していきます。

入金した後の購入方法や、出金方法についても説明していますので、見たいとこだけ見ていってください。

→今すぐGMOコインの入金方法を見る
→今すぐGMOコインの入金反映時間と手数料を見る

入金、出金時の注意点

それではまず初めに、GMOコインの入金時と出金時の注意点を解説します。

入金や出金を行う前に絶対に目を通しておきましょう。

入金時

まず、GMOコインへの入金には、2種類の方法があります。

  • 即時入金
  • 振込入金

この2つです。

入金方法即時入金振込入金
受付時間24時間365日各金融機関の受付時間
手数料無料お客様負担
最低入金額1,000円/回制限なし
最高入金額1,000万円/回制限なし
入金反映時間即時入金依頼の時間によって異なる

それぞれの注意点をまとめると、

即時入金の注意点
  • GMOコインに登録した名義人と異なる名義人からの入金は反映されないため、同じ名義の銀行口座から振り込む。
  • 毎月第3日曜日3:00〜6:00、また提携金融機関の利用時間外は即時入金サービスが利用できない。
  • Pay-easyで入金した場合、ペイジー入金額相当の仮想通貨の送付が7日間制限される。なお、ペイジー以外の入金方法は大丈夫。
  • Pay-easyでの入金は以下の金融機関のネットバンキングのみ利用できる。
    • みずほ銀行
    • 三井住友銀行
    • 三菱UFJ銀行(旧「三菱東京UFJ銀行)」)
    • りそな銀行
    • 埼玉りそな銀行
振込入金の注意点
  • GMOコインに登録した名義人と同じ名義の銀行口座を利用して振り込む。
  • 振り込み手数料はお客様負担となる。
  • 15時以降の振り込みは、翌日9時以降に反映される。

こんな感じですね。

  • できるだけ速く、手数料もかけずに振り込みたい人「即時入金」
  • 金融機関のネットバンキングを利用していない人や、入金金額が大きい人「振込入金」

がおすすめですね。

出金時

出金時の注意点は、

出金時の注意点
  • 反映時間が1日〜2日かかる
  • 出金依頼できない時間帯がある
  • 出金最低金額と最高金額が決まっている

ってことですかね。

出金の受付時間は、18時〜翌17時となっています。

そして、17時〜18時の間は出金受付時間外となっているため、出金依頼ができません。

出金の流れとしては、

  • 当日17時までの出金依頼 → 翌金融機関営業日に出金される
  • 当日18時以降の出金依頼 → 翌々金融機関営業日に出金される

となります。

そして、出金最低金額と最高金額に関しては、

  • 出金最低金額・・・10,000円/回(ただし、全額出金の場合は制限なし)
  • 出金最高金額・・・1,000万円/日

となっています。

GMOコインの入金方法

それでは、GMOコインへの入金方法を解説していきます。

「あ、まだ口座開設してないや。」

という人は、今すぐ口座開設しちゃいましょう。

公式サイトへ

【GMOコイン】簡単!口座開設完了までの全4ステップを実演で解説

2017.10.27

入金方法については画像付きで解説していくので、一緒にやっていけば問題なくできると思いますよ。

即時入金

まずは、即時入金の入金方法を解説していきます。

即時入金は、

  • 楽天銀行
  • 住信SBIネット銀行
  • ジャパンネット銀行
  • Pay-easy

の4つの方法でできます。

今回は、Pay-easyで入金してみました。

GMOコインアプリの「日本円 入出金」「即時入金」ページで、「その他の銀行(Pay-easy)」をクリックすると、「2.」のようなウェブブラウザが開きます。

そこで、メールアドレスか、SNSでログインをしましょう。

すると、「3.」へ行くので、ここで入金する金額を入力しましょう。

とりあえず僕は5,000円を入金してみます。

金額を入力したら、「入金開始」をクリックします。

「4.」へ行くので、金額を確認して「進む」をクリック。

「進む」をクリックしたら「5.」へ行きます。

ここでは、氏名、電話番号、入金金額を確認して、「入金お手続きへ」をクリックしましょう。

そうすると、「6.」のページになるので、「Pay-easyに進む」をクリックします。

「7.」へ来たら、お支払い内容を確認して、「ネットバンキング」をクリックしましょう。

すると、「8.」へ行くので、ここでは「Pay-easy(ペイジー)」をクリックします。

「9.」は、ペイジーの金融機関を選択します。

下へスクロールすると、「10.」のように金融機関が一覧で出てくるので、自分が該当する金融機関をクリックしましょう。

僕は、三菱UFJ銀行から入金しました。

「11.」以降は、金融機関によって少し仕様が変わってくると思います。

三菱UFJ銀行の場合は、「12.」で払込内容を確認します。

払込内容を確認して実行をすると、「13.」のページになります。

これでもう入金が完了しました!

お疲れ様でした。

GMOコインのアプリで入金が反映されていることを確認してみましょう。

入出金履歴のところで、ステータスが「処理済み」になっていたら、オッケーです。

振込入金

続いては、振込入金の方法を解説します。

振込入金は、GMOコインアプリの「日本円 入出金」「振込入金」ページを開きます。

すると、振込入金先銀行口座が表示されます。

なので、あとはその口座にATMや銀行の窓口から振り込むか、ネットバンキングを使って振り込めばオッケーです。

手数料と入金反映時間

「入金の手数料っていくらなの?」
「GMOコインって入金反映にどのくらい時間がかかるの?」

そう思っている人は多いと思います。

入金手数料と入金反映時間はとっても気になりますよね。

手数料

【即時入金】

即時入金の場合は、手数料は無料です!

【振込入金】

振込入金の場合は、銀行の振込手数料がかかってきます。

銀行や振込金額によって変わってきますが、108円とか216円、324円あたりですね。

反映時間

【即時入金】

即時入金の反映時間は、数秒〜数分です!

本当に即時に反映されます。

僕の場合は、スクショを撮りながら入金していったのですが、それでも5分くらいで入金ができちゃいました。

この5分というのは実際に僕がスマホで入金の手続きにかかった時間も含めています。

めちゃくちゃ早く、しかも簡単に入金できちゃいますね。

【振込入金】

振込入金の場合は、入金依頼する時間帯によって反映時間が変わります。


引用:support.coin.z.com

早ければ、振込をしてから1時間くらいで入金の反映がされますが、翌営業日になってしまうこともあります。

振込入金をする場合には、入金する時間帯をチェックしましょう。

なので、手数料と反映時間に関しては振込入金よりも即時入金の方が圧倒的に良いです。

GMOコインの出金方法

それではここで、GMOコインからの出金方法を解説します。

まずは、GMOコインアプリの「日本円 入出金」「出金」ページへ行きます。

GMOコインで出金をしたことがない人は、「Ⅰ」のように出金先口座が登録されていない状態だと思います。

なので、出金先口座を登録しましょう。

「こちら」をクリックすると「Ⅱ」へ行くので、ここで出金先口座情報を入力して「確認画面へ」をクリックします。

出金先口座が登録できたら、もう一度「日本円 入出金」「出金」ページへ行きます。

すると「Ⅲ」のように登録した銀行口座が表示されていると思います。

下の方へスクロールして行くと、「Ⅳ」のように出金金額を入力するところがあります。

そこで、金額を入力して二段階認証コードを入力し、「確認画面へ」をクリックします。

確認できたら出金依頼完了です。

出金の手数料は無料となっています。

ただ、出金時の注意点でも言ったように、出金には1日〜2日かかるので注意しましょう。

GMOコインの購入方法

「GMOコインへの入金ができたから、仮想通貨を購入したい!」

そんなあなたのために、最後にGMOコインの購入方法を簡単に説明します。

今回は、現物取引の購入方法を解説していきます。

ちなみに、ビットコインは取引所で購入できますが、アルトコインは販売所でしか買えないので販売所での買い方を見ていきましょう。

購入までの流れはたったの4ステップ。

① ログインをして、「販売所」をクリックします。

② 表示されているコインの中から、あなたが買いたいコインを選択します。

③ 日本円で買いたい場合は金額を指定し入力、ビットコインで買いたい場合は数量を指定し入力します。

④ 赤色のボタンの購入をクリックします。

たったこれだけです。

簡単ですよね。

ぜひあなたも好きなコインを買ってみましょう。

【画像付き解説】GMOコインでのリップル購入方法(買い方)と注意点

2018.10.05

まとめ

いかがでしたか?

今回は、GMOコインの入金・出金方法、反映時間や手数料について解説してきました。

入金には「即時入金」と「振込入金」がありますが、僕がおすすめする方法は「即時入金」です。

「即時入金」だと、手数料が無料で、反映時間もたった数秒です!

この記事を見ながら一緒にやっていけば迷うことなく入金から購入までできると思いますので、ぜひあなたもやってみてください。

仮想通貨の取引所選びに困っていませんか?

あなたはこんな事に悩んでいませんか?

 

  • これから仮想通貨を始めたいけど、どの取引所を選べばいいのか分からない…。
  • 少しでも安全な取引所を使いたい…。
  • お得にいろんな仮想通貨を買える取引所が知りたい…。
  • 今使っている取引所に少なからず不満がある…。
  • とにかく一番いい取引所を使いたい..!

 

仮想通貨取引所は国内だけで「16社」もあるので、選ぶのにはとても苦労します。かといって「有名だから」といった理由で安易に開設しても、

 

エンドウアツシ
有名どころ!と思って開設したら実はとんでもない金額の手数料でした…
コジマユウキ
ハッキングで取引できなくなって引き出せなくなりました…。

こういった実体験も少なくありません。そこで僕たちANGO編集部が全ての仮想通貨取引所を徹底比較し、ランキングにしました。これから仮想通貨を始めるあなたのお役に立てれば幸いです^^

 

ABOUTこの記事をかいた人

アライカズマ

『ANGO』ライターのアライカズマです。バリバリの理系。大学入学を機に上京し、20歳の時に「将来お金持ちになりたい」という思いから投資を始める。が、投資家心理のわなに陥り、何度も追証に。さらに、大学の研究でも挫折して留年...(笑)その後、「PC1台で仕事がしたい!」という目標をもち、Webマーケティングに興味を抱く。現在はANGOのライターとしてWebマーケティングの基礎を学びながら、仮想通貨の魅力をより多くの人に伝えられるよう日々奮闘中です。よろしくお願いします。

コメントを残す