【画像付き解説】GMOコインでのリップル購入方法(買い方)と注意点

アライカズマ
どうも!ANGO(@ango_coin)の、アライカズマです。

この記事にたどり着いたあなたは、

「GMOコインでリップルを買いたい!」
「GMOコインってリップルをお得に買えるのかな?」

と思っているのではないでしょうか。初めてだと不安がありますよね。

しかしGMOコインでリップルを買うのはとっても簡単なので安心してください。

この記事では、GMOコインでのリップルの購入方法を実演で解説します。

ただ、先に言っておきますが、リップルを一番お得に買える取引所は、GMOコインではありません!

一番お得に買えるのはズバリ、ビットバンク」です。

それでも、GMOコインでのリップルの買い方を知りたいという人は、この記事を見ていってください。

スマホアプリでの買い方PCサイトでの買い方をそれぞれ説明していきます。

僕が実際にスクショを撮りながらリップルを買ってみました。

なので、あなたも同じようにやれば絶対できますよ。

GMOコインは販売所!

まず初めに、GMOコインでリップルを買う場合に注意すべきポイントは、【販売所形式】での購入となることです。

仮想通貨取引所には、2種類の販売形式があるのを知っていますか?

【販売所】【取引所】です。


販売所での購入は、取引所が設定する価格で購入する形となるため、割高になってしまいます。

なので、GMOコインでリップルを買う時も、多少割高での購入になってしまうということをしっかり頭に入れておきましょう。

販売所と取引所の詳しい違いは、以下の記事で解説していますので、気になる人は見てみてください。

仮想通貨(ビットコイン)の取引所と販売所の違いとは?どっちが良い?

2017.05.08

GMOコインでのリップル購入方法【スマホアプリ】

それでは早速、GMOコインでのリップルの購入方法を見ていきましょう。

購入の流れは、

  1. 日本円を入金する
  2. リップルを購入する

となります。

①. 日本円を入金する

まずはGMOコインの口座に日本円を入金します。

ここはメインではないので、簡単に説明してしまいますね。

入金方法は、【即時入金】【振込入金】の2種類があります。

できるだけ早くリップルを購入したい人は、即時入金がおすすめです。

しかも、即時入金なら手数料が無料となっています。

早い?安い?GMOコインの入金・出金方法、反映時間や手数料まとめ

2018.10.04

②. リップルを購入する

日本円の入金ができたら、リップルを購入しましょう。

GMOコインのスマホアプリにログインしたら、左上のメニューを開きます。

すると、「①」のような画面になるので、「販売所」をクリック。

販売所の画面になるので、「②」の「ここをクリック」と書いてある「▽」をクリックすると、取り扱い通貨が選択できます。

そこで、リップルを選びましょう。

リップルを選んだら、「③」の画面で購入金額を入力して、「購入」ボタンをクリックしましょう。

今回僕は、5,000円分のリップルを購入してみました。

「購入」ボタンを押すと、「④」の画面に移ります。

ここでは、購入内容を確認して、6秒以内に「確定」ボタンを押してください。

「確定」ボタンが押せたら購入完了です!

お疲れ様です。

簡単でしたよね。

GMOコインでのリップル購入方法【PCサイト】

PCサイトからのリップルの購入もとっても簡単です。

① ログインをして、「販売所」をクリック。

② 表示されているコインの中から、リップル(XRP)を選択。

③ 日本円で買いたい場合は金額を指定し入力、ビットコインで買いたい場合は数量を指定し入力。

④ 赤色の「購入」ボタンをクリック。

これだけです。

PCサイトの場合は、一画面で全て見られるので分かりやすいですよね。

GMOコインの取引手数料は?

GMOコインの取引手数料は、なんと無料!です。

ただ、「やった!お得じゃん!」と思うのは間違い。

最初にも言いましたが、GMOコインでリップルを買うのは割高なんです。

その理由は、【スプレッド】です。

スプレッドとは、買値と売値の差のこと。

GMOコインのスプレッドを見てみると5.878円ですが、一番お得に買えると言っていたビットバンクは0.03円です。

全然違いますよね!

しかも、ビットバンクの方が購入価格が3円ほど安くなっています。

GMOコインは手数料は無料ですが、このスプレッドがかなり広くなっているということに注意しましょう。

【評判・口コミ】僕がGMOコインをおすすめできない5つの理由

2018.09.24

リップルを一番お得に買える取引所は…

何度も言っているのでもう分かっているかと思いますが、リップルを一番お得に買える取引所は、ビットバンクです。

ビットバンクはリップルの板取引ができるため、スプレッドが限りなく狭いです。

そして、取引手数料も無料!

一番お得に買いたいという人は、GMOコインではなくビットバンクでリップルを買うようにしましょう。

公式サイトへ

【ビットバンク】口座開設完了までの全4ステップと入金方法を実演で解説!

2017.12.08

まとめ

いかがでしたか?

今回は、GMOコインでのリップルの購入方法を解説しました。

GMOコインはスマホアプリもPCサイトも使いやすいので、誰でも簡単に購入できたと思います。

「大手企業の信頼性があるからGMOコインがいい!」という人はGMOコインでリップルを購入するのもアリですね。

ただ、僕の本音は、リップル買うならビットバンクです。

GMOコインは、取引手数料は無料ですが、スプレッドがかなり広くなっています。

お得にリップルを買いたい人はビットバンクで買いましょう。

仮想通貨の取引所選びに困っていませんか?

あなたはこんな事に悩んでいませんか?

 

  • これから仮想通貨を始めたいけど、どの取引所を選べばいいのか分からない…。
  • 少しでも安全な取引所を使いたい…。
  • お得にいろんな仮想通貨を買える取引所が知りたい…。
  • 今使っている取引所に少なからず不満がある…。
  • とにかく一番いい取引所を使いたい..!

 

仮想通貨取引所は国内だけで「16社」もあるので、選ぶのにはとても苦労します。かといって「有名だから」といった理由で安易に開設しても、

 

エンドウアツシ
有名どころ!と思って開設したら実はとんでもない金額の手数料でした…
コジマユウキ
ハッキングで取引できなくなって引き出せなくなりました…。

こういった実体験も少なくありません。そこで僕たちANGO編集部が全ての仮想通貨取引所を徹底比較し、ランキングにしました。これから仮想通貨を始めるあなたのお役に立てれば幸いです^^

 

ABOUTこの記事をかいた人

アライカズマ

『ANGO』ライターのアライカズマです。バリバリの理系。大学入学を機に上京し、20歳の時に「将来お金持ちになりたい」という思いから投資を始める。が、投資家心理のわなに陥り、何度も追証に。さらに、大学の研究でも挫折して留年...(笑)その後、「PC1台で仕事がしたい!」という目標をもち、Webマーケティングに興味を抱く。現在はANGOのライターとしてWebマーケティングの基礎を学びながら、仮想通貨の魅力をより多くの人に伝えられるよう日々奮闘中です。よろしくお願いします。

コメントを残す