【ビットコイン取引所一覧】7社を4つの項目で徹底比較してみた

どうも!ANGO(@ango_coin)の管理人、ヒカルです。

ビットコインを購入しよう!と思った時に避けて通れないのが「取引所選び」ですよね。

「色々調べてもたくさんあるし、結局どこがいいのか決まらない…」

あるあるです。僕も当初はそんな感じでした。

でも逃げないでください。(笑)

今回はそんなあなたの為に、ビットコイン取引所を「手数料」、「取り扱い通貨」など4つの項目で徹底的に比較し、それぞれの一覧表を作ってみました。

僕が実際に使ってみて、とりあえずココは間違いない!という取引所も紹介しているので、きっとあなたにぴったりの取引所が見つかるでしょう。

ぜひ参考にしてみてください。

ビットコイン取引所とは?

ビットコイン取引所とは、ビットコインを買いたい人と売りたい人をマッチさせるサービスをおこなっている運営会社のことを言います。

株でいう、「証券会社」みたいなイメージですね。

ビットコインを購入する方法は色々あるのですが、取引所を利用して購入するのが一番簡単で確実な方法になります。

【投資家解説】ビットコインを入手する6つの方法!おすすめはどれ?

2017.04.21

【初心者必見】ビットコインの買い方(購入方法)を簡単解説

2017.01.31

もちろんビットコインは数ある仮想通貨の一つで、これらの取引所ではアルトコインも取引できるので正確には「仮想通貨取引所」になります。

現在、日本語対応している取引所は13社あるのですが、それぞれ取引所によってサービス内容が変わってきます。

今回はその中でもメジャーな7社の取引所をいろんな角度から比較してそれぞれ一覧表をつくってみました。

ビットコイン取引所一覧表

今回紹介する取引所は以下の7社です。

そして、比較対象として挙げる項目は以下の4項目です。

  • 取り扱い通貨
  • 各種手数料
  • 入金方法
  • 取引形態

以上です。

取り扱い通貨

取り扱い通貨とは、数ある仮想通貨の中でどの仮想通貨の取引ができるのかどうかを表しています。

取引所名取り扱い銘柄
coincheckBTC/BCH/ETH/ETC/FCT/XRP/LTC/LSK/XMR/XEM...他
bitflyerBTC/BCH/ETH/ETC/LTC/MONA
ZaifBTC/BCH/ETH/XEM/MONA/その他トークン多数
bitbankBTC ※bitbank.ccでは複数のアルトコイン有り
BtcboxBTC/LTC/DOGE
KrakenBTC/ETH/ETC/LTC/XRP...他
フィスコ仮想通貨取引所BTC/MONA
※略称

BTC = ビットコイン
ETH = イーサリアム
ETC = イーサリアムクラシック
FCT = ファクトム
XRP = リップル
XEM = ネム
MONA = モナーコイン
LTC = ライトコイン
DOGE = ドージコイン
LSK = リスク
XMR = モネロ
XEM = ネム
XCP = カウンターパーティ

各種手数料

ビットコインを取引する際の手数料や、日本円として出金する際の手数料を比較しました。

取引所名取引手数料日本円出金手数料
coincheck(停止中)0%400円~756円
bitflyer0%216円~756円
Zaif-0.01%350円~756円
bitbank0%324円~756円
Btcbox0.2%0.5%(最低400円)
Kraken0.1~0.2%300円
フィスコ仮想通貨取引所0%350円~756円

日本円として出金する際は、どこの取引所でも数百円の手数料がかかってしまいます。これは現段階でビットコインのデメリットといえるでしょうか。

しかし、ビットコインとして送金したり支払いなどをする際にはどこも大体0.0005BTCほどの手数料なので(今のレートで約65円くらい)銀行と比べると格安と言えるでしょう。

よりインフラが整い、わざわざ「円」などに換金しなくてもビットコインが使える環境が完成されれば、ビットコインはますますその魅力を発揮しますね。

あの大手企業も参入!?今年ビットコインのインフラは急成長する件

2017.04.26

入金方法

取引所によって対応している入金方法が異なるので、比較してみました。

取引所名日本円入金方法
coincheck(停止中)銀行振り込み/コンビニ入金/クレジットカード/クイック入金
bitflyer銀行振り込み/コンビニ入金/クレジットカード/クイック入金
Zaif銀行振り込み/コンビニ入金/クレジットカード/クイック入金
bitbank銀行振り込み/クレジットカード
Btcbox銀行振り込み
Kraken銀行振り込み
フィスコ仮想通貨取引所銀行振り込み

もちろん、どこも入金に関しての手数料は自己負担になります。

コインチェックやビットフライヤーなどでできるクイック入金は便利ですが、ビットフライヤーは324円、コインチェックは最低756円の手数料が取られます。

急いでいない人は銀行振り込みが無難でしょう。

ちなみに、クレジットカードも即日購入ができて便利ですが「4.5%〜8%」の手数料が取られ、また最低購入額が決まっています。

ビットフライヤーは最低「1000円」から、コインチェックは最低「5000円」からです。

取引形態

ビットコインを取引する際に、運営会社(取引所)によっては、「取引所購入(ユーザー同士で売買)」「販売所購入(運営会社と売買)」に分かれているところもあります。

取引所名取引形態
coincheck(安全確認が取れるまで停止中)販売所/取引所
bitflyer販売所/取引所
Zaif販売所/取引所
bitbank販売所/取引所
Btcbox取引所
Kraken取引所
フィスコ仮想通貨取引所販売所/取引所

それぞれの違いはこちらで解説していますが、そこまで大きな違いはなく、基本的にどちらからでもビットコインを取引することができます。個人的には多少割安で購入できる「取引所購入」がおすすめですが。

【やってみた】ビットコインの買い方と売り方を実演で解説!

2017.04.01

迷ったらとりあえずココ!

「それぞれ違いがあるのはわかったけど、結局どこいいの?」

はい。そうなりますよね。(笑)

僕が実際に色々と使ってみて、「初心者の人はとりあえずココで間違いない!」と感じた取引所を紹介します。

ビットバンク

ビットバンクは「使いやすさ・手数料やスプレッドのやすさ・セキュリティ・取り扱い通貨」全てにおいて最高レベルの取引所です。

初めて仮想通貨を買う人、ビットコイン以外も買いたい人はビットバンクで決まりです。

ビットバンクについてもっと詳しく知りたい人は、こちらの記事を参考にしてください。

まとめ

自分にぴったりの取引所は見つかったでしょうか?

どこも口座開設は無料なので、どうしても決められない人はいくつかアカウント開設をしてみて、気に入ったところをメインで使っていくのもよいでしょう。

この記事があなたの快適なビットコイン取引の手助けになれば幸いです。

ではまた。

無料で3000円分のビットコインプレゼント!

ビットポイントさんでお得なキャンペーンが始まりました。

9月30日までの期間限定にはなりますが、新規口座開設で「3000円相当のビットコイン」キャッシュバックです。

すでに口座開設をしてしまっている筆者は恩恵を受けられません。笑

詳しくは下記の記事でご紹介しています!

ビットポイント(BITPOINT)は評判・口コミ通り?使い倒したガチレビュー

2018.04.27

仮想通貨投資入門の決定版です

「仮想通貨ってなんなの?危なくないの?」
「仮想通貨って何がすごいの?」
「仮想通貨って投資としてどうなの?」
こういったメディアを運営しているからか、多くの友人や知り合いからこのような声をよくいただきます。

これだけ多くの情報があるにも関わらず、このような質問が絶えない理由は何か?ずっと考えていました。

その答えは一つ。「仮想通貨初心者にとって必要な情報が体系的にまとめられた記事が存在しない」からです。

それを解決するべく「仮想通貨投資入門ガイド全50ステップ」という記事を作りました。ぜひご覧ください!

【初心者向け】仮想通貨投資入門ガイド全50ステップ

2018.05.17

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop 31

2.仮想通貨初心者が最短で稼ぐための8ステップ

3. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

4. 一攫千金?!ネムコインとは?

5. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

知らない間に損してるかも?

突然ですがあなたが「今お使いの仮想通貨取引所」、どのように選びましたか?
  • なんとなく選んだ
  • CMをみて選んだ
  • Googleの広告から
  • 友達がそこを使っていたから
  • ネットで調べておすすめされていたから
もしあなたが選んだ理由にこのようなことが当てはまるのなら『損』をしているかもしれません。

国内取引所だけでも17社、海外を合わせると31社にも及びます。そんな中から自分に最適な取引所を選ぶのは労力がかかるものです。

そこで私たちANGO編集部で「本当にオススメできる仮想通貨取引所ランキング」と題して国内外取引所31社を徹底的に比較しました。

この記事を読めばきっとあなたにぴったりの取引所が見つかることでしょう!ぜひご覧ください。

ABOUTこの記事をかいた人

カノウコウスケ

『ANGO』編集長のカノウコウスケです。20歳から投資を始めるが、センスの無さに打ちひしがれる。大学卒業後は学生時代から働いていた企業で営業マンとして働く。が、しばらくしてキャリアに悩み、「なんとなくかっこいい」という理由でIT業界に参入することを決める。タイピング練習からスタート。(笑)その後、メディアと仮想通貨の可能性に衝撃をうけ、とことんハマる。現在はANGOの編集長を務め、仮想通貨の素晴らしさを伝えるために奔走中。よろしくお願いします。