イーサリアムとは?誕生秘話〜仕組み・生活への影響まで徹底解説

カノウコウスケ
どうも!ANGO(@ango_coin)の編集長、カノウコウスケ(@ango_kano)です。

「イーサリアムってどんな通貨なんだろう?」
「ビットコインとは何が違うのかな?」
「有名らしいけど、そんなにもすごい通貨なんだろうか・・・?」

この記事に辿り着いたということは、きっとこんな疑問を持っているのではないでしょうか?

仮想通貨を始めたら必ずと言っていいほど目にするイーサリアム。

時価総額もビットコインに次いで2位と、とても有名で人気な仮想通貨ですね。


引用:coinmarketcap.com

かれこれ仮想通貨を持ち始めて2年近く経ってますけど、僕個人の意見としては正直言って「イーサリアムはビットコインよりも優れている通貨」だと確信しています。

あのホリエモンを含む様々な有識人や有名企業からも注目されているという事実もありますし。

でも、何がすごいのか分からないと保有してみようと思っても戸惑っちゃいますよね。

そこで今回はイーサリアムとはどんな通貨なのか、初心者でも分かるようにわかりやすく紹介していきます。

  • イーサリアムの特徴
  • 今後の将来性
  • これからの価格に関する情報
  • 詳しい内容に関するQ&A

などなど、誰もが気になる「ぶっちゃけ話」も盛り込んでいきます。

この記事を読めば、あなたでもイーサリアムがどんな通貨か説明できるようになれるようにまとめてみたので是非参考にしてみてください。

それではどうぞ!

イーサリアムとは

まず、結構知らない人も多いかと思うので言っておくとイーサリアムはビットコインのように通貨として使うのが目的で作られたものではありません。

「え、じゃあイーサリアムって一体なんなの・・・?」

こう思った人も多いんじゃないでしょうか。

イーサリアムは別名、【ワールドコンピューター】とも言われています。

「何を言ってるんだバカヤロウ、意味不明だわ」

という罵声が聞こえる気がするので、イーサリアムの成り立ちから順に話していくことにしますね。

この記事を最後まで読めば、なぜ【ワールドコンピューター】と呼ばれているか、その意味が分かるはずですよ。

イーサリアムの成り立ち


天才エンジニア:ヴィタリック・ブテリン

イーサリアム(Ethereum)は、2013年に当時19歳だったヴィタリック・ブテリンというエンジニアによって設計が始められた仮想通貨です。

19歳ってすごいですよね、一体どんな脳みそしてるんでしょうか?

気になって調べたところ、彼は小学校3年生のときには数学・経済学・プログラミングを学び、同級生の中でも群を抜いた能力を発揮していたそうです。

と、思わず賞賛の笑みを浮かべちゃいました。笑

そう、彼は俗にいう『天才』なんです。

そんなヴィタリックさんは、彼の父親がビットコインに興味を持っていたのがきっかけで17歳の頃からビットコインについて調べ、論文を書いたりしていたそうです。

「最初はビットコインがただの数字の羅列にしか見えなかった。」

と言っていたヴィタリックさん。

では、なぜ彼がこんなにもビットコインに興味を持つようになったのか?

ひとつの企業がネットワークを構築するのではなく、何千という人々が自分のコンピューターを使うことでネットワークをつくるというアイデアはクールだと思った。そうしてつくられる新しい金融システムは個人に力を与えるものだ。このときからぼくは、どんどんビットコインにのめり込んでいった。

そしてこの頃ヴィタリックさんは大学に通っていたのですが、中退して【Thiel Fellowship(ティール・フェローシップ)】というプロジェクトへ参加し、ビットコインについてフルタイムで勉強するようになりました。

Thiel Fellowship(ティール・フェローシップ)とは

PayPalの創業者で大物投資家ピーター・ティルが「起業を志す20歳未満の優秀な若者が起業に集中できるように、10万ドルを与える」という、学校の中退を条件とした2年間のプロジェクトです。

また、天才はこんなことにも気づいちゃうんですね。

そのなかで次第に、人々がブロックチェーンを仮想通貨以外の目的に使おうとしていることに気づいた。分散型の送金システム、モノの売買、個人認証、クラウドファンディング…。そうしたさまざまな用途のアプリケーションにブロックチェーンが活用されていることを知ったんだ。でもそのときに人々が使っていたブロックチェーンのプラットフォームが、彼らをサポートするのに十分ではないとも思った。

そして彼のアイデアとして生み出され、作り出した仮想通貨がイーサリアムです。

イーサリアムの基本情報

イーサリアム基本情報 
通貨単位ETH
発行開始年月2015年7月30日
発行上限枚数無し
コンセンサスアルゴリズムPoW
(後にPoSへ以降予定)
ホワイトペーパーgithub.com/ethereum
公式サイトethereum.org

ビットコインとの違いは?

最初にもちらっと説明しましたが、イーサリアムはビットコインと同じ仮想通貨ですけどその本質は大きく違います。

一言で表すとこんな感じ↓

  • ビットコイン:『決済システム』が主軸機能
  • イーサリアム:『アプリケーションを作るためのプラットフォーム』が主軸機能


プラットフォームとは、簡単に言ったら「インフラ(基盤)」のようなものです。

イーサリアムは「イーサリアムというシステム上(ブロックチェーン上)で何でもして良いですよ」というプラットフォームであり、ブロックチェーン上で色々なことが実行できます。

要は、イーサリアムはiphoneだと思ってもらえれば分かりやすいと思います。

iphoneにはたくさんのアプリがありますけど、そのアプリはiphoneってゆうプラットフォームがなかったら使えませんよね。

そしてイーサリアムには【スマートコントラクト】という機能が備わっていて、それを利用して現在よりも便利なアプリケーションを色々と作り、新しい社会を築いていこうとしてるって感じですね。

最大の特徴・スマートコントラクト

スマートコントラクトの説明の前に、スマートコントラクトが普及したらどうなるのか?

これは一言でいうと、生活をしている中で地味に面倒な作業を一気に減らすことができます。

例えばこんな感じ。↓

  • ガチガチな契約書が必要な手続き→スマホでサクッと契約可能に
  • お金を誰かに貸す→指定した日に絶対返ってくる(返ってこなかったら訴えなくても相手が自動的に裁かれる)

なぜこんなことができるようになるのか、それではスマートコントラクトの仕組みについて簡単に説明していきますね。

スマートコントラクトの仕組み

スマートコントラクトを日本語に直訳すると【契約の自動化】って意味になります。

スマートコントラクトでは、紙の契約書の代わりにイーサリアムのブロックチェーン上に「契約書」を記録することができます。

それの何が便利なのかというと、ブロックチェーン上に契約書を記録するため、10年後も、100年後もこの記録は残ります。

またブロックチェーンの性質上、ブロックチェーンに契約書を記録することによって、契約書を無くしたり、反故されたり、改ざん、処分されることがありません。

要は、ブロックチェーンを用いることによって第三者の仲介も無しにしっかりとした契約ができるようになるってことですね。

ちなみにこのスマートコントラクトの考え自体はずっと前からある考えで、1990年代に提唱されています。

そしてスマートコントラクトを最もはじめに導入した例が、みなさんご存知の自動販売機です。

  1. 「利用者が必要な金額を投入する」
  2. 「特定の飲料のボタンを押す」

自動販売機では、この二つの契約条件が満たされた場合にのみ、自動的に「特定の飲料を利用者に提供する」という契約が実行されることになります。

この、契約を自動的に執行する仕組みのことをスマートコントラクトと呼びます。

それでは実際にスマートコントラクトがどんなことに使えるのか、いくつか使用例あげて紹介しますね。

スマートコントラクトのメリット・使用例

例1.引越しの場面

まずは不動産屋さんに行きますよね、それで物件を選ぶじゃないですか。

そしたら経験ある人は分かると思うんですけど、大体こんな流れになるんですよ。

サタヒコ君
物件はいかがしますか〜?
クリピッピ
じゃあこの物件契約しますー。
サタヒコ君
ありがとうございます。

では後日、契約担当と直接あれこれしてもらうので来店できる日程を頂戴してもよろしいですか?

今月でしたら、契約担当が◯日と△日に出勤ですので・・・・。

クリピッピ
えーっと、ちょっと待ってくださいね・・・

これが日程が合わないわ、時間かかるわ、めんどくさい。

しかもこれって、いろんな手続きがあるから意外と人件費とかで地味にコストもかかってて不動産側からしても厄介な流れなんです。

ですが、スマートコントラクトを使えばこの流れが一気に簡単になって、こうなります。

クリピッピ
じゃあこの物件にしますー。
サタヒコ君
かしこまりました、じゃあ契約を進めるに至ってはスマホでこちらをピピッとやっておいてください。

完了次第、鍵の受け渡しに関して連絡しますね。

これで終わりです、これだけでちゃんとした契約できちゃいます。

例2.冷蔵庫

例えば、「冷蔵庫管理アプリケーション」を作ったとしましょう。

そうすればスマートコントラクトの機能で、冷蔵庫の中にある食品や飲料品を数えて、足りないものをオンラインで発注、翌日その商品が自宅に宅配され、支払いはイーサリアムで自動で行われるといった生活も可能になります。

例3.レンタカー

今度は、「自動レンタルアプリケーション」なるものを車に搭載したとしましょう。

そうしたらレンタカーが置いてある車庫に行けば、必要情報を入力しただけで24時間いつでも車の鍵を借りれ、支払いはイーサリアムで自動的になんてこともできちゃいます。

「コストも削減できて、改ざんも不可能で、契約を自動化できる」

ざっくり使用例を出して説明しましたが、これがスマートコントラクトのメリットです。

スマートコントラクトについてはこちらの記事でさらに詳しい解説もしてるので、興味がある人は是非読んでみてください。

【初心者マニュアル】スマートコントラクトの仕組みを分かりやすく解説

2018.05.27

イーサリアムを利用したDAppsとは?

イーサリアムは説明した通り、世の中をよりよくするための便利なアプリケーション作成のためのプラットフォームです。

上で説明したスマートコントラクトを利用して、【DApps】というものが世間ではどんどん作られてきています。

ちなみにDAppsというのは【Decentralized Applications】の略で分散型アプリケーション、つまり中央管理者のいないアプリケーションって意味です。

「???」

となる方もいるでしょう。

「中央管理者のいないアプリケーション」の反対は「中央管理者のいるアプリケーション」ですね?

例えば、現代社会のアプリケーションは、ゲームであれば「任天堂」とか、仮想通貨取引所であれば「ビットフライヤー」と、運営元がありますよね、当然ですが。

しかし、この【DApps】にはその「運営元」、つまり「中央管理者」が存在しません。

どういう状態になるかというと、アプリケーションのシステムのプログラムだけ作ってネット上において、あとは僕たちユーザーが自由に使うだけ。みたいな感じです。

スマートコントラクトを使っているためコスト(人件費など)がほとんどかからないので、これが主流になってくるようになったら本格的に人間の「仕事」と呼ばれるものが減ってきます。

すでに様々な業界でDAppsは作られてきてるので注目しておきましょう。

DAppsの活用例
  • ゲーム
  • 仮想通貨取引所
  • オンラインカジノ
  • ID認証・本人確認

簡単に説明しましたがDAppsについて理解を深めたいと思ったらこちらの記事を参考にどうぞ。

【5分でわかる】DAppsとは?仮想通貨初心者でもわかるように徹底解説

2018.05.11

イーサリアムの問題点・課題点

ここまでイーサリアムのメリットとも言えるところを紹介してきましたが、イーサリアムにも問題点はあります。

大きく分けると問題点は2つです。

  • スケーラビリティ問題
  • スマートコントラクトに柔軟性がない

それぞれ簡単に説明していきますね。

スケーラビリティ問題

スケーラビリティ問題、仮想通貨に関して調べている人だったら一度はこの言葉を聞いたことがあるんじゃないでしょうか?

有名な仮想通貨であればほとんどが抱えている問題で、利用者の増加に伴って取引の承認が遅れてしまったり、手数料が割高になってしまうといった問題です。

ですが、イーサリアムは今後「セレニティ」と呼ばれるアップデートが予定されています。

アップデートが完了すると、ライデンネットワークと呼ばれるものが実装されて取引速度がめちゃくちゃ速くなる予定です。

詳しい内容が動画で解説されてますので英語が得意な方は観てみてください。僕は2秒でギブしましたけど。笑

まあでも、これによってスケーラビリティ問題は解決するとも言われているのでこれからに期待って感じですね。

スマートコントラクトに柔軟性がない

すごいすごいと褒めていたイーサリアムのスマートコントラクトですが、実は課題点でもあるんです。

メリットでもある「改ざんも不可能で、契約を自動化できる」という面なのですが、じゃあ間違った情報で契約してしまったらどうなるのか?

そうです、誤った情報を書き込んでしまった場合には修正ができないという柔軟性の無さがあるんです。

過去にイーサリアムが分裂してイーサリアムクラシックが誕生した【THE DAO事件】というのもざっくり言ってしまえばこのスマートコントラクトの脆弱性が原因です。

この課題点が解決されるかどうかは正直言って専門家じゃないと分かりません。

だから今度、知り合いの専門家に聞いておくので分かり次第追記します。笑

イーサリアムとイーサリアムクラシックの誕生秘話について詳しく知りたいって人はこちらの記事を読むと分かると思いますよ。

【猿でも分かる】イーサリアムクラシックとは?特徴や仕組みを簡単解説

2017.06.21

イーサリアムの今後・将来性

「メリット・デメリットはなんとなく分かったけど、結局のところ今後どうなるの?」
「買って持っておくべきなの・・・?」

きっと、一番気になるのはそこなんじゃないでしょうか?

冒頭でも言った通り、僕の個人的な意見としては問題点はまだありますがイーサリアムの将来性は抜群だと思います。

なぜならイーサリアムは現時点でもうすでに注目されていますけど、まだまだは進化するから。

問題点を紹介した時にもちらっと説明しましたが、もともとイーサリアムは4段階のアップデートが予定されていて、まだその途中段階です。

  • 1段階目:Frontier (フロンティア)
  • 2段階目:Homestead(ホームステッド)
  • 3段階目:Metropolis (メトロポリス)←今これになりかけてる途中
  • 4段階目:Serenity (セレニティ)

つまり今のイーサリアムは、ポケモンで表したらまだLv.29のリザードぐらいです。

ポケモン詳しいだったら想像つくかもしれないんですけど、要はポテンシャルが半端じゃないんです。

僕の言葉だけじゃ不十分だと思いますので、そのポテンシャルにどれほど注目が集まってるのか紹介していきますね。

有識人からの評価

大石哲之さんからの評価

大石さんは日本でのビットコイン第一人者で、おそらく仮想通貨に関して日本で一番詳しい人です。

なので基本的にどんな発言でもめちゃくちゃ参考になります。

大石さんはTwitterなど見てても基本的にビットコインLOVEなのですが、この発言を見た時には正直僕も驚きました。

木村新司さんからの評価

AnyPayの会長である木村さんも相当イーサリアムを推してますね。

ちなみにAnypayはICOのコンサルティング事業などもやっています。

木村さんはグノシーの創業に携わって共同経営最高責任者をされていたり、仮想通貨の流行を予想してビットフライヤーへ大量投資したりと、今後の社会の動きがまるで分かってるかのような人です。

イケダハヤトさんからの評価

イケダハヤトさんは「まだ仮想通貨持ってないの?」というメディアで記事を書いてる有名なブロガーさんです。

ただのブロガーかよ・・。って思うかもしれませんが、なんとICOのアドバイザーをやっているほどです。(詳細)

個人でも仮想通貨を使ったプロジェクトなどを行なっていたり、めちゃくちゃ専門知識もある人なのでとても参考になりますよ。

ホリエモンもイーサリアムには投資

なんとホリエモンは2014年9月、まだイーサリアムがプレセールの時に購入しています。

とんでもない先見性を持ってますよね、仮想通貨に関しての知識もめちゃくちゃ持ってる人で本なども出版しているぐらい。

ホリエモンが目をつけている仮想通貨に関して紹介した記事なんかも用意してるのでよかったらこちらの記事なんかもご覧ください。

どれをオススメしてる?ホリエモンの仮想通貨に対しての発言まとめ

2018.03.19

有名企業もイーサリアムに注目!?

紹介したように数多くの有識人がイーサリアムの将来性を語っていますが、イーサリアムの注目度はこんなものじゃありません。

世界中の大企業すらも注目していて、【イーサリアム企業連合(通称EEA)】という名前のイーサリアムの技術をビジネスに活用する会社の集まりもできています。

加盟企業一部抜粋↓

引用:entethalliance.org

マイクロソフト社なんか企業の世界時価総額ランキングでもTOP5には入る超有名企業ですからね。

日本もトヨタや三菱東京UFJ銀行などの有名企業が参加しています。

すでに200社以上の企業がEEAに加盟しているので、世界的にもイーサリアムの価値は認められてるんです。

ぶっちゃけここまで将来性が約束されてるような仮想通貨はなかなか無いですよ。

加盟企業が知りたい知りたい人はEEAの公式サイトをみれば確認することができます。

チャート・価格推移


引用:coinmarketcap.com

過去、最も仮想通貨が盛り上がったときの価格は約1ETH=18万円ほどです。

2018年7月現在、仮想通貨全体の価格も下がって1ETH=約5万円程度ですが2018年末には1ETH=27万円にはなるとの専門家の予想もあったりします。(詳細)

大石さんも時価総額はいずれビットコインを抜くとも言ってるほどですし、今後の価格上昇はほぼ間違いないでしょう。

むしろ僕は今が絶好の買い時だと思って買い漁ってます。笑

イーサリアムを購入するのにおすすめな取引所

イーサリアムは時価総額2位でとても有名ということもあり、基本的にどこの取引所でも購入することができます。

が、その中でもおすすめの取引所はビットポイントになります。


公式サイトURL:https://www.bitpoint.co.jp/

なぜなら、ビットポイントは取引手数料が無料ですし、スプレッドも狭いため、お得にイーサリアムを購入できるからです。

スプレッドってなに?という方は以下の記事に目を通して見てください。

仮想通貨取引所のスプレッドとは?取引所ごとに価格差が違う理由

2018.05.01

まあ、要は割安に購入できるよって事です。

ビットポイントではイーサリアムの他にもリップルやモナコインなどの人気通貨もお得に購入できるので、まだ口座を持ってない人は開設しておきましょう。

今ならなんと「口座開設で3000円のキャッシュバック」もありますよ!(2018年11月30日までの期間限定なのでお早めに)

公式サイトへ

ビットポイント(BITPOINT)は評判・口コミ通り?使い倒したガチレビュー

2018.04.27

イーサリアムに関するQ&A

クリピッピ
Q:イーサリアムは発行量が定められてないってことは投資には向かないんじゃない?
サタヒコ君
A:確かにこのままだと投資には向かないように見えるよね。

でもイーサリアムはマイニング報酬がどんどん少なくなって、そのうちPoWのマイニングがとても非効率になるような仕組みで作られてるんだ。

だからPoSに移行するんだけど、開発者のヴィタリックは「PoWからPoSに移行したら一年間の新規発行量は無茶苦茶下がるよ。ゼロかもね。そのうちわかるよ。」って発言をしてる。

そうなると実質的に発行枚数の上限があるような感じになるから、そんなに気にすることじゃないと思うよ!

発行枚数に関して詳しくはこの記事に書いてあるから参考にしてみてごらん。

【そうだったのか】イーサリアムの発行枚数と上限がない理由を解説

2018.07.04
クリピッピ
Q:イーサリアムがハードフォークしてイーサリアムゼロってゆう通貨ができたらしいけど、どこで購入できるの?
サタヒコ君
A:その情報はデマで終わったよ!

Ether Zero(ETZ)ってゆう通貨は確かに存在はするけど、イーサリアムがハードフォークしたってゆう情報は流れてないね。

本来、2018年1月にハードフォークするって噂されてたけどETZが誕生したのは2018年6月だからね。

おそらく全く違う誰かが作った通貨なんじゃないかな?

全世界でもETZを取り扱ってるのは2社しかないぐらいだからね、詐欺コインの可能性も全然あるから購入はしないほうがいいと思うよ!

クリピッピ
Q:イーサリアムが有価証券とみなされるかどうかみたいな話があったけど、それってどうなったの?

これからイーサリアムはどうなるの?

サタヒコ君
A:6月に(https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180615-35120895-cnetj-sci)正式な発表があって結局イーサリアムは証券法の対象外になったから特に気にすることないよ!

有価証券とみなされたら価格の暴落とかも考えられたけど、対象外になったからむしろこれは好材料かな。

今は仮想通貨全体が元気ないけど、勢いが戻ってきたらもしかしたらイーサリアムは一気に高騰するかもしれないね。

まとめ

いかがでしたか?

イーサリアムがどんな通貨か理解することはできたでしょうか?

まとめると、アプリケーションのプラットフォームとなることで、世界中のコンピューターを繋げ、情報を全てデータ化し、24時間365日ずっと自動で動き続け、不正も行われず、人々の生活を変え、世界そのものが「 1つのコンピューター」になるシステム。

これがイーサリアムです。

だからイーサリアムは【ワールドコンピューター】と呼ばれているんですね。

初心者でイーサリアムの購入を考えているならZaifで積立をしておくのが一番だと個人的には思います。

実際に有識人であるイケダハヤトさんも毎月30万円分のイーサリアムをZaif積立してるそうですし。

「積立ってぶっちゃけどーなの!?」

って気になるかもしれませんが、結果を見てみればその良さは分かるはずですよ。

Zaif積立ってホントに稼げるの?ANGO代表ハナキに聞いてみた

2018.06.24

この記事のあとによく読まれています

どれをオススメしてる?ホリエモンの仮想通貨に対しての発言まとめ

2018.03.19

【10社徹底比較】イーサリアムのおすすめ取引所ランキングBEST3

2017.06.28

【2017年最新版】イーサリアムの今後を予想、考察してみた

2017.06.21

仮想通貨の取引所選びに困っていませんか?

あなたはこんな事に悩んでいませんか?

 

  • これから仮想通貨を始めたいけど、どの取引所を選べばいいのか分からない…。
  • 少しでも安全な取引所を使いたい…。
  • お得にいろんな仮想通貨を買える取引所が知りたい…。
  • 今使っている取引所に少なからず不満がある…。
  • とにかく一番いい取引所を使いたい..!

 

仮想通貨取引所は国内だけで「16社」もあるので、選ぶのにはとても苦労します。かといって「有名だから」といった理由で安易に開設しても、

 

エンドウアツシ
有名どころ!と思って開設したら実はとんでもない金額の手数料でした…
コジマユウキ
ハッキングで取引できなくなって引き出せなくなりました…。

こういった実体験も少なくありません。そこで僕たちANGO編集部が全ての仮想通貨取引所を徹底比較し、ランキングにしました。これから仮想通貨を始めるあなたのお役に立てれば幸いです^^

 

ABOUTこの記事をかいた人

カノウコウスケ

『ANGO』編集長のカノウコウスケです。20歳から投資を始めるが、センスの無さに打ちひしがれる。大学卒業後は学生時代から働いていた企業で営業マンとして働く。が、しばらくしてキャリアに悩み、「なんとなくかっこいい」という理由でIT業界に参入することを決める。タイピング練習からスタート。(笑)その後、メディアと仮想通貨の可能性に衝撃をうけ、とことんハマる。現在はANGOの編集長を務め、仮想通貨の素晴らしさを伝えるために奔走中。よろしくお願いします。