【2017年最新版】イーサリアムの今後を予想、考察してみた

カノウコウスケ
どうも!ANGO(@ango_coin)の編集長、カノウコウスケ(@ango_kano)です。

これからイーサリアムに投資しようと考えているあなた。もしくはすでに購入しているあなた。

やはり気になるのは、

「イーサリアムって今後どうなの?」

ってとこじゃないですか?

2017年に入ってイーサリアムの上昇はめまぐるしいですが、今後も続くのかは気になるところですよね。

そこで今回はイーサリアムの今後の予想、考察を「2017年最新版」でお届けしたいと思います。

何も考えずやみくもに投資するのはよくありません。

イーサリアムに関して、これまでの歴史から今後考えられる可能性までを解説したので、是非参考にしてください。

イーサリアムのこれまでの歴史

イーサリアムは2017年6月現在、時価総額がビットコインに次ぐ第2位に位置している人気仮想通貨です。


引用:coinmarketcap.com

イーサリアムとは?に関して説明すると長くなるので、知りたい人はこちらでどうぞ。

2015年7月から取引が開始されどんどん価値が上昇。2016年にはハードフォークを迎え、イーサリアムクラシックとの分裂が起きましたが、そのあとも現在まで価格を上昇させています。

【猿でも分かる】イーサリアムクラシックとは?特徴や仕組みを簡単解説

2017.06.21

ホリエモンが投資していた事でも有名ですね。

まずはイーサリアムのこれまでの動きを知るために、時価総額の変化と価格推移を解説しましょう。

時価総額の変化

仮想通貨の世界は、つい一年前まではビットコインがその市場をほとんど制しているという状態でした。ビットコインの独壇場だったんですね。

どれくらい制していたのか?というと、仮想通貨全体の時価総額のうち、「約90%程度」がビットコインだったという状況です。

これは一年前の時価総額を見てみれば一目瞭然。

↓2016年6月時点での時価総額ランキング

わかりますか?まず、2016年6月時点での仮想通貨全体の時価総額は約120億ドル(1兆2,720億円)。

それに対して、ビットコインの時価総額は約107億ドルほどになっています。2位のイーサリアムでさえ、1300万ドルほどですね。

アルトコインのTOP10の時価総額を足したとしても、ビットコインの時価総額に届かない。これが一年前の状況です。

では今はどうでしょうか?2017年6月21日現在の時価総額を見てみましょう。


引用:coinmarketcap.com

どうですか?1位は相変わらず440億ドルでビットコインですが2位のイーサリアムが「320億ドル」まで上昇している事がわかります。

ほとんどビットコインと変わらない市場規模になってきているのです。3位のリップルと足したらもうビットコインと同じ時価総額ですね。

ちなみに現在の仮想通貨全体の市場規模は約5兆〜6兆円と言われています。一年で5倍以上に成長しました。
参考:インタビュー:仮想通貨は日本が制度面でリード=QUOINE – ロイターニュース – 経済:朝日新聞デジタル
参考:仮想通貨 建設的なルール整備急げ – 西日本新聞

ビットコインは1年間で時価総額を4倍ほど伸ばしましたが、イーサリアムは15倍ほどに伸ばしていますね。

1年でどれだけイーサリアムを含めたアルトコインが成長したのかがわかります。

投資するなら今!?アルトコインとは?将来性のある12銘柄からおすすめを紹介

2017.05.15

もはや仮想通貨=ビットコインとはいえなくなってきているでしょう。そんなアルトコインを引っ張っているのがイーサリアムというわけであります。

イーサリアムやそのほか主要アルトコインはbitbank.ccさんで取引する事ができますよ。オススメの取引所です。

↓実際にイーサリアムを買ってみた記事

【買うならZaif】イーサリアムの購入方法(買い方)を実演4stepで紹介!

2017.06.20

価格推移

では価格はどのように推移してきたのでしょうか?

まずはこれまでの全期間のチャートを見てみましょう。


引用:coingecko.com

価格がうなぎのぼりです。現在1ETH=約4万円前後

特に2017年に入ってから一気に急上昇しています。

 

3月に一度値を上げて少し下げたあと、そのまま6月まで一気に値をあげています。

これにはいくつか要因があげられます。詳しくはこちらの記事に書いてあるのですが、主な理由としては、

このあたりでしょうね。

こういった情報はイーサリアムの価格にモロに関わってきます。チェックしておきましょう。

ちなみにイーサリアムのチャートなどを確認できるサイトは以下の記事で紹介していますのでよかったら是非。

イーサリアムのチャートを「簡単で便利に見やすく」確認できるサイト

2017.06.03

今後の予想

では今後イーサリアムはどうなっていくのでしょうか?

このまま上昇してくのでしょうか?それともバブル崩壊のように急落していってしまうのでしょうか?

もちろん個人的な意見ですが考察したいと思います。

僕の意見としては、

  • 一時的な急落はあるが、ビットコインがフォークしたとしたら、ビットコインを抜く可能性もある
  • POSへスムーズに以降するかどうかも鍵になる
  • 長期的にみれば上昇する

といったかんじですねぇ。それぞれ簡単に理由を説明します。

ビットコインを抜く可能性も

まず今はICO(独自トークンを利用したクラウドファンディング的なやつ)がかなり熱狂しているので、これが継続している間は価格は上昇していくでしょう。(ICOはイーサリアムを利用してるからね)

ただ、これはどこかで冷めやり、一度は価格が急落するタイミングもあるかと…。ICO関連のニュースはチェックしておきましょう。

で、8月1日にビットコインがフォークしたとして、ICOもまだまだ伸びている状況であれば、イーサリアムの価格がビットコインの価格を抜く事も十分ありえるでしょうね。
参考:【図説】8月1日にUASFが実行されると、ビットコインに何が起こるのか – BTCN

イーサリアムも過去にハードフォークを経験しました。

ハードフォークに関してはこちらを参考に。

イーサリアムのハードフォークとは一体なんだったのか?をまとめてみた

2017.06.19

POSへスムーズに以降するか?

POW(プルーフ・オブ・ワーク)POS(プルーフ・オブ・ステーク)がわからない方はこちらの記事にさらっと目を通してください。説明が長くなるので(笑)

イーサリアムは現状マイニングによるアルゴリズムで、ビットコインと同じ「POW」になっていますが、これが「POS」へ以降する事が決まっています。

スムーズにいけば、マイニングによる消費電力問題なども解決されていいのですが(もちろんPOSにも問題点はありますけど)、うまく移行できなかった場合、価格が暴落してしまう可能性も0とは言えません。

長期的にみれば上昇

とはいえ、やはりイーサリアムの価格は今後も上昇していくというのが個人的な意見です。

ICOのバブルはいずれ崩壊するでしょうが、イーサリアム自体の技術は確かなものですし、やっぱ実際スマートコントラクトは素晴らしいものです。

スマートコントラクトを利用した新たな技術も色々開発されだしていますしね。

MicrosoftやIBM、トヨタなどがEEAと提携している事も、やはりかなりの後押しになっているでしょう。

今のうちに保有しておく事をオススメします。bitbank.ccからなら1分くらいで購入できますよ。アカウント開設も1秒です。

【買うならZaif】イーサリアムの購入方法(買い方)を実演4stepで紹介!

2017.06.20

まとめ

といった感じで、イーサリアムの今後を予想してみました。

最近はいろんな仮想通貨が急騰していますが、ただ流行りに乗るだけではなく、「なぜ上昇しているのか?」、「その仮想通貨の根幹の技術はどうなのか?」など、本質を見極める事が大事になってきます。

正しい情報と知識を身につけて、うまく仮想通貨を利用していきましょう。

最後に、今後のイーサリアムに期待です。

この記事のあとによく読まれてます

イーサリアムとは?誕生秘話〜仕組み・生活への影響まで徹底解説

2017.05.18

【徹底解説】イーサリアムのマイニング(採掘)方法と今後の可能性

2017.06.18

【コインチェック】評判や信頼性は?実際に使ってみて感じた事

2017.05.04

仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめ比較ランキングTOP7【日本&認可済】

2018.09.11

無料で3000円分のビットコインプレゼント!

ビットポイントさんでお得なキャンペーンが始まりました。

11月30日までの期間限定にはなりますが、新規口座開設で「3000円相当のビットコイン」キャッシュバックです。

すでに口座開設をしてしまっている筆者は恩恵を受けられません。笑

詳しくは下記の記事でご紹介しています!

ビットポイント(BITPOINT)は評判・口コミ通り?使い倒したガチレビュー

2018.04.27

「マンガで身につく仮想通貨」連載中!

【第1話】マンガで身につく仮想通貨

2018.09.25

【第2話】マンガで身につく仮想通貨 〜仮想通貨ってなに?〜

2018.09.25

Zaifを買収したフィスコ仮想通貨取引所って?!

大手仮想通貨取引所「Zaif」が「フィスコ仮想通貨取引所」へ事業譲渡することが先日報道されました。

参照:Zaif 正式契約締結のお知らせ

大企業ということもあり、大手金融システムのセキュリティ体制を構築しているフィスコならではなの強固なセキュリティサービスに、ネムやモナコインが扱えるようになるスキームは大変熱い予感がしています!そんなフィスコを徹底調査しました。

フィスコ仮想通貨取引所の評判・口コミは?使ってみた結果をガチレビュー

2018.09.26

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop 31

2.仮想通貨初心者が最短で稼ぐための8ステップ

3. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

4. 一攫千金?!ネムコインとは?

5. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

知らない間に損してるかも?

突然ですがあなたが「今お使いの仮想通貨取引所」、どのように選びましたか?
  • なんとなく選んだ
  • CMをみて選んだ
  • Googleの広告から
  • 友達がそこを使っていたから
  • ネットで調べておすすめされていたから
もしあなたが選んだ理由にこのようなことが当てはまるのなら『損』をしているかもしれません。

国内取引所だけでも17社、海外を合わせると31社にも及びます。そんな中から自分に最適な取引所を選ぶのは労力がかかるものです。

そこで私たちANGO編集部で「本当にオススメできる仮想通貨取引所ランキング」と題して国内外取引所31社を徹底的に比較しました。

この記事を読めばきっとあなたにぴったりの取引所が見つかることでしょう!ぜひご覧ください。

ABOUTこの記事をかいた人

カノウコウスケ

『ANGO』編集長のカノウコウスケです。20歳から投資を始めるが、センスの無さに打ちひしがれる。大学卒業後は学生時代から働いていた企業で営業マンとして働く。が、しばらくしてキャリアに悩み、「なんとなくかっこいい」という理由でIT業界に参入することを決める。タイピング練習からスタート。(笑)その後、メディアと仮想通貨の可能性に衝撃をうけ、とことんハマる。現在はANGOの編集長を務め、仮想通貨の素晴らしさを伝えるために奔走中。よろしくお願いします。