【本当に安心?】コインチェックの安全性を徹底調査してみた

アライカズマ
どうも!ANGOメンバーの、アライカズマです。

仮想通貨に興味がある人なら、有名は仮想通貨取引所は?と聞かれると「コインチェック(※安全確認が終わるまでZaifでの開設をオススメします)とビットフライヤー」と答えるでしょう。

実際のところ、コインチェックは国内最大の取引所ですし、ビットフライヤーはビットコインの取引量がコインチェックに次ぐ第2位ですからね。

ただ、国内最大の取引所というブランドはありますが、実際のところコインチェックは安全なのでしょうか?

コインチェックは安全に取引できるの?

って疑っている人もまだ多いと思います。

そこで、今回はコインチェックの安全性を徹底的に調査しました。

有名だからとかみんなが使っているからとかではなく、ちゃんと自分で安全性を確かめた上でコインチェックを利用してもらいたいと思います。

それではどうぞ。

コインチェック(coincheck)ってどういう会社?

スクリーンショット 2017-01-29 20.53.15
URL:https://coincheck.com/ja/

公式サイトへ

コインチェックは「日本国内最大の仮想通貨取引所」です。

コインチェック株式会社は今や日本国内最大となっていますが、2012年8月の設立当初はレジュプレス株式会社という社名で、元々は「STORYS.JP」という長文の記事を投稿するサイトとしてスタートしました。

ちなみに、「STORYS.JP」の代表作には書籍化、映画かされた「ビリギャル」があります。

レジュプレス株式会社が仮想通貨取引所「コインチェック」をスタートさせたのは、2014年11月5日になります。

そして、今年2017年3月10日にレジュプレス株式会社からコインチェック株式会社に社名を変更しました。

「コインチェック」の運営元であるコインチェック株式会社の会社概要はこんな感じ。

【会社概要】

引用:coincheck公式サイト

コインチェックは、”日本で一番簡単にビットコインを買える取引所”っていうキャッチフレーズを掲げているだけあって、PCからでもスマホアプリからでもめちゃくちゃ簡単に取引できます

とにかく無駄がなく、使いやすさを追求しているので、初心者でもすぐに使いこなせちゃいます。

そして、国内の取引所としては珍しく24時間取引可能で、取り扱っている通貨もビットコインイーサリアムリップルライトコインネムコインなどの主要アルトコインが多くあることが特徴です。

投資するなら今!?アルトコインとは?将来性のある12銘柄からおすすめを紹介

2017.05.15

アルトコインの取引所おすすめ8社を日本・海外と総まとめでランキング!

2017.05.31

また、コインチェック株式会社は、店舗での支払いがビットコインでできる「coincheckpayment」や、電気代をビットコインで支払える「coincheckでんき」など、国内での仮想通貨決済システムの普及にいち早く着手した会社です。

最近ではコインチェックにビットコインなどの仮想通貨を貸すことによって利息を得ることができる「ビッコイン版定期預金」というサービスも始めたりと、仮想通貨交換所として以外のサービス提供にもとても熱心です。

【年利5%!?】コインチェックが始めたビットコイン版定期預金とは?

2017.05.28

その他にも、情報発信メディア「coincheckblog」を運営して、ビットコインをはじめとする仮想通貨の情報を発信しています。

仮想通貨が日本国内で普及しつつあるのは、コインチェックさんの貢献がかなり大きいですね。(まあ僕的にはまだまだ普及していないと思うので、もっと広まって欲しいですけど。笑)

コインチェックの安全性は?

仮想通貨取引をする上でもっとも不安な点は、取引所のトラブルによって自分の資産がなくなってしまうことですよね。

知っている人も多いと思いますが、過去にはマウントゴックス社外部からのハッキングによって約74万BTCも損失して破綻したなんていう事件もありました

74万BTCは事件当時の相場で約115億円にもなります。恐ろしい。。

その事件があったことによって、各取引所はより一層セキュリティに力を入れるようになっていますが、コインチェックはどうなのでしょう?

コインチェックの安全性(セキュリティ)はまとめると、

  • コールドウォレットによるビットコインの管理(完全なオフラインで管理)
  • コールドウォレットの冗長化と暗号化(複数に分散して保管+第三者が盗めない)
  • 安全な乱数生成(RFC6979という安全な乱数の生成方法を利用)
  • SMS・デバイスによる二段階認証(第三者からの不正アクセスを防ぐ)
  • SSL暗号化通信(第三者が情報を盗み見ることを防ぐ)
  • 顧客情報データベースの暗号化(お客様情報は全て暗号化)

などがあります。

もしコインチェックのセキュリティの全文が見たいという人はこちらをご覧ください。

で、コインチェックは結局安全なの?
資産が損失することは絶対ないの?

と思う人もいると思います。

コインチェックは、安全です!と言い切りたいところですが、2018年1月26日にハッキングがあり、約580億円相当の顧客のネムが盗まれてしまいました。

【質問多いので答えてみた】私達のコインチェック事件への見解

2018.01.28

国内取引所ではトップクラスのセキュリティを誇っていたコインチェックですらハッキングされてしまったので、どこの取引所も絶対安全とは言えないでしょう。

ただ、コインチェックはハッキングがあった2日後に、コインチェックでネムを保有していた約26万人に日本円で返金するという発表をしました。

参照:コインチェック、NEM保有26万人に返金へ 460億円

ハッキングはされてしまいましたが、顧客のことを一番に考えていて、対応が早いなと感じますね。

2月11日現在も、まだコインチェックでの取引の再開はできていませんが、僕個人的な意見では今後すぐ再開してくれると思っています。

コインチェックの評判が気になる人はこちらをご覧ください。

【コインチェック】評判や信頼性は?実際に使ってみて感じた事

2017.05.04

今回のハッキング騒動を踏まえ、資産を取引所に置いておくのはリスクになりますので、面倒でも資産はウォレットに移しましょう。

そもそも本来取引所は仮想通貨を「取引」するところで、「保管」しておくところではありませんからね。

【徹底解説】仮想通貨ウォレットとは〜移行方法までを網羅的に解説

2017.02.02

コインチェックのメリット・デメリット

コインチェックの安全性について解説しましたが、他にもコインチェックのメリットはたくさんあるので、おまけとして少し紹介しましょう。

メリット

  • とにかくシンプルでとても使いやすい
  • 24時間取引可能
  • 取り扱っている通貨の種類が多い
  • 登録も本人確認も超簡単

デメリット

  • アルトコインの相場が若干高い
  • クレジットカード決済は手数料がかかる

結論

結論は、「安全性は高いが100%安全ではない」です。

取引所は取引する場所、という認識を忘れないようにしておきましょう。

まだどの取引所で取引するか悩んでいる人はとりあえずコインチェックに登録だけしておいてもいいと思います。

僕は今までコインチェックさんで取引をしてきて困ったことは全くないので、本当におすすめです。

口座開設もたったの10秒でできちゃうのでぜひ!(現在は、一時的にサービス停止中の為、Zaifビットフライヤーの開設をオススメします。)

公式サイトへ

【コインチェック】口座開設から入金、ビットコイン購入方法まとめ

2017.07.05

まとめ

いかがでしたか?今回は取引所コインチェックの安全性について徹底的に調査してみました。

ビットフライヤーと比べるとまだできたばかりですが、すでに国内最大の取引所になっています。

これから仮想通貨を購入しようと考えている人はぜひ登録しましょう。

この記事の後によく読まれてます

【実演】コインチェックでビットコインを決済して出金してみた

2017.05.14

【比較ポイントはココ!】コインチェックVSビットフライヤー

2017.05.09

【ビットコイン取引所一覧】7社を4つの項目で徹底比較してみた

2017.04.28

【2018年最新】5分でわかるビットコイン(仮想通貨)の税金・節税対策

2017.04.07

無料で3000円分のビットコインプレゼント!

ビットポイントさんでお得なキャンペーンが始まりました。

11月30日までの期間限定にはなりますが、新規口座開設で「3000円相当のビットコイン」キャッシュバックです。

すでに口座開設をしてしまっている筆者は恩恵を受けられません。笑

詳しくは下記の記事でご紹介しています!

ビットポイント(BITPOINT)は評判・口コミ通り?使い倒したガチレビュー

2018.04.27

「マンガで身につく仮想通貨」連載中!

【第1話】マンガで身につく仮想通貨

2018.09.25

【第2話】マンガで身につく仮想通貨 〜仮想通貨ってなに?〜

2018.09.25

Zaifを買収したフィスコ仮想通貨取引所って?!

大手仮想通貨取引所「Zaif」が「フィスコ仮想通貨取引所」へ事業譲渡することが先日報道されました。

参照:Zaif 正式契約締結のお知らせ

大企業ということもあり、大手金融システムのセキュリティ体制を構築しているフィスコならではなの強固なセキュリティサービスに、ネムやモナコインが扱えるようになるスキームは大変熱い予感がしています!そんなフィスコを徹底調査しました。

フィスコ仮想通貨取引所の評判・口コミは?使ってみた結果をガチレビュー

2018.09.26

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop 31

2.仮想通貨初心者が最短で稼ぐための8ステップ

3. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

4. 一攫千金?!ネムコインとは?

5. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

知らない間に損してるかも?

突然ですがあなたが「今お使いの仮想通貨取引所」、どのように選びましたか?
  • なんとなく選んだ
  • CMをみて選んだ
  • Googleの広告から
  • 友達がそこを使っていたから
  • ネットで調べておすすめされていたから
もしあなたが選んだ理由にこのようなことが当てはまるのなら『損』をしているかもしれません。

国内取引所だけでも17社、海外を合わせると31社にも及びます。そんな中から自分に最適な取引所を選ぶのは労力がかかるものです。

そこで私たちANGO編集部で「本当にオススメできる仮想通貨取引所ランキング」と題して国内外取引所31社を徹底的に比較しました。

この記事を読めばきっとあなたにぴったりの取引所が見つかることでしょう!ぜひご覧ください。

ABOUTこの記事をかいた人

アライカズマ

『ANGO』ライターのアライカズマです。バリバリの理系。大学入学を機に上京し、20歳の時に「将来お金持ちになりたい」という思いから投資を始める。が、投資家心理のわなに陥り、何度も追証に。さらに、大学の研究でも挫折して留年...(笑)その後、「PC1台で仕事がしたい!」という目標をもち、Webマーケティングに興味を抱く。現在はANGOのライターとしてWebマーケティングの基礎を学びながら、仮想通貨の魅力をより多くの人に伝えられるよう日々奮闘中です。よろしくお願いします。