【国内外9社比較】仮想通貨・ビットコインFXおすすめ取引所ランキングBEST5

カノウコウスケ
どうも!ANGO(@ango_coin)の編集長、カノウコウスケ(@ango_kano)です。
きっとこの記事を訪れたあなたはビットコインFXに興味をお持ちでしょう。

金融庁のデータでは、2017年の一年間で行われた仮想通貨FXの取引量はなんと約56兆4300億円です。

現物の取引量が約12兆円でしたから、ビットコインFXも、もはやスタンダードな取引になっていますね。

きっとこの記事に訪れたあなたも、「ビットコインFXでワンチャン!」なんてお考えではないでしょうか?

僕もワンチャンを狙ってビットコインFXを始めたんですが、実際にやってみてまず最初に感じたのが「取引所選びがめちゃくちゃ大事」だってことです。

適当に取引所をえらぶともしかしたら大きな手数料で知らぬ間に損をすることも。

特にビットコインFXの場合は、普通の仮想通貨投資とちがって思わぬ手数料が発生することがあります。

そこで今回は僕が徹底的にビットコインFXを調べつくし、取引手数料・スプレッド・スワップ・レバレッジ・安全性・使いやすさ・扱い銘柄数という観点から、あなたにおすすめな取引所をランキング形式で紹介します。

この記事を参考に取引所を開設すれば間違いなく後悔しないでしょうし、この記事内にしか無い情報も盛りだくさんなので読まなきゃ損ですよ!

ちなみに、仮想通貨取引所の総合的なランキングを知りたい!という人は以下の記事でどうぞ。

仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめ比較ランキングTOP7【日本&認可済】

2018.09.11

ビットコインFX取引所を選ぶ時にチェックするべきポイント

ビットコインFXは取引形態が現物取引と全く違うので、当然取引所選びで重要なポイントも変わってきます。

取引所選びのチェックポイント
コスト

ビットコインFXの場合、取引所選びで一番大事なのがコストです。

後に紹介しますが、びっくりするぐらい取引所によってかかるコストが違います。

まずはビットコインFXに発生するコストとは、

  • スプレッド
  • スワップ
  • 取引手数料

の3つがあります。

それぞれ簡単に紹介していきますね。

スプレッド

これがいっちばん高くつくので気をつけてください。

スプレッドとは、買値と売値の差額です。

こちらはDMMBitCoinですが、買値と売値のひらきが1900円もありますね?

もしあなたが買う場合は840244円で買われるのに売るときは838344円で注文が確定してしまいます。

つまりスプレッドとは取引所側が徴収するもっとも大きい手数料ってことです。

しかもこのスプレッドの大きさは、価格の変動に比例します。

価格の動きが大きければスプレッドも大きく、価格の変動が小さければスプレッドも小さくなるということですね。

なので取引所によって「ここはスプレッドがこの値」って決められません。

そこでこの記事内では、「同時刻」「同タイミング」でのスプレッドを取引所ごとに比較しています。

スワップ

これは場合によってはもっとも高額になる可能性のあるコストですね。

通貨を保有して日にちをまたぐ(ロールオーバー)ごとにスワップというコストが発生します。

例えばあなたが1BTC(100万円で仮定)をロールオーバーした際に、1BTCあたりの価格100万円にスワップが発生します。

スワップは取引所ごとに違いますが、多くは0.04%ほどです。

つまりさっきの例で言ったらロールオーバーするごとに400円ほどコストがかかることになります。

スワップは買いでも売りでも両方で発生しますから注意してください。

ちなみにビットコインFXは、このスワップが発生するのと、変動によるリスクの大きさから長期保有は向いてなく、短期売買がメインになることが多いです。

取引手数料

これは言わずもがな、取引時に発生する手数料ですね。

取引所によっては、取引通貨ごとに手数料が違ったり、注文方法によって取引手数料が変わる場所もあります。

または、利益を決済する時に手数料が発生する取引所なんかもあったりするので注意してください。

取引手数料は基本的に無料な取引所が多く、発生しても0.01%(100万円の取引に対して100円)と少額なので、あんまり注意しなくても大丈夫です。

それよりもスプレッド、スワップの方が圧倒的に高くつくので気をつけてください。

安全性
実はビットコインFXを扱う取引所では現物の取引と違ってあまり安全性について公表されていません。

そこでこの記事内では、Qualys SSL LABS – SSL Server Testと言われる安全性テストツールを用いて取引所の安全性を定義しています。

通信の暗号化・サーバーが新しいものかどうか・ロボット攻撃による脆弱性などを指標化して最高のA+からFまでをランキング化しています。

このツールは完全に取引所の安全性を保証するものではなく、評価が高いからと言って必ずハッキングリスクがないってことを意味するものではありませんので、参考程度にご覧ください。

レバレッジ
レバレッジとは、テコの原理でいうテコを表します。

取引所によって倍率は違いますが、自分の元本に設定した倍率を掛け合わせた額で取引ができる仕組みです。

例えば上記の画像で紹介していくと、あなたが10万円の資金でレバレッジ25倍で取引を行う場合。

10万円の元本に25倍を掛け合わせた250万円分の取引ができます。

つまり、1BTCの価格が100万円だったら2.5BTCを購入できます。

その後ビットコイン価格が上昇し、1BTC=120万円まで上昇して決済を行った場合、250万円で購入して300万円で決済することになりますから、あなたは差額分の50万円を利益として受け取ることができます。

もちろん損失分にもレバレッジは加わりますから、10万円で250万円分のBTCを購入しても、ビットコイン価格が4000円下落すればそこにもレバレッジが加わり4000×25であなたの口座の10万円は無くなってしまいます。

このレバレッジでは、レバレッジの種類と最大レバレッジを判断しましょう。

レバレッジの選択種類が多ければ、相場の動きによってレバレッジ設定額を抑えることができます。

また、もし1倍のレバレッジ設定額を選べば現物取引と同じリスクで取引できますよね?

ビットコインFXの醍醐味(だいごみ)である売りからの取引を使えば、現物と同じリスクで下落時に利益を出すなんてこともできるんですよ。

また、もちろん最大レバレッジ設定額が高いほど一攫千金をねらいやすいですから、個人的にはあんまりおすすめしたくないんですが重要視している方がたくさんいるのでランキングに反映しています。

使いやすさ
ビットコインFXでは、現物取引よりも「使いやすさ」という項目が、取引所選びにおいて大切になってきます。

というのもビットコインFXはハイリスクな取引になるので、「出先で急な変動が起きた」って時に取引所がアプリに対応してなければ、大きな損失を指をくわえて見てるしかありませんよね。

また、ビットコインFXは短期売買がメインになるので現物取引よりもチャートを使う機会が多いです。

チャートが見づらければ貴重なチャンスを逃してしまって機会損失になりかねません。

海外の取引所になると円建てでしか購入できないなどの不便さもありますから、トレードに直結するポイントはシビアに、不便さを感じる程度のポイントはゆるくランキング評価対象に反映しています。

ビットコインFXの取引所選びでチェックするべきポイントはこの4つです。

今回紹介するランキングは、これらの要素を総合的に判断して紹介します。

ビットコインFXができる人気9社を一目で比較

取引所 取引手数料 スプレッド スワップ レバレッジ 安全性 使いやすさ
無料 約498円 0.04% 最大15倍 A+
0.01% 約445円 なし 最大20倍 A+
BTC無料※ 約750円 0.039% 最大7.77倍 A
BTC無料 約130円 0.05%/日 最大25倍 A ×
無料 約1600円 0.04%/日 最大10倍 A
無料 約1900円 0.04%/日 5倍 A
無料 約2483円 0.035%/日 最大25倍 F
無料 約5400円 約0.5%/日 200倍 B
m:-0.025% t:0.075% 約56円 約0.01% 最大100倍 A+

※Zaifではモナコインの指値取引において0.01%の取引手数料が発生します。
※BitMEXでは、XBT取引での成行注文で-0.025%、指値注文で0.075%の取引手数料が発生します。
それ以外の通貨には成行注文で-0.05%、指値注文で0.25%の取引手数料が発生します。
また、XBTを分割決済時のみ0.05%の手数料が発生します。

2018年7月20日12:30時点、1BTC=830400円、1ドル112.3円で試算したものであり、スプレッドは価格の変動によって上記の表とは異なりますから、参考程度に覚えてください。
  • お得さで選ぶならBitMEX
  • 安全性で選ぶならbitFlyer
  • レバレッジで選ぶならBitMEX
  • 使いやすさで選ぶならbitFlyer

って感じですね。

おすすめビットコインFX取引所ランキングBEST5

【1位】BitMEX


BitMEX概要
安全性SSL評価A+
過去に不祥事なし。
取引手数料9社中最安
スプレッド9社中最安
スワップなし
取り扱い通貨XBT・ETH・XRP・BCH・LTC・ADA
使いやすさ日本語対応。
アプリ対応。
レバレッジXBT:1倍・2倍・3倍・5倍・10倍・25倍・50倍・100倍
ETH:1倍・2倍・3倍・5倍・10倍・25倍・35倍・50倍
XRP:1倍・2倍・3倍・4倍・5倍・10倍・15倍・20倍

BitMEXは香港に拠点を置くビットコインFX取引所です。

海外取引所ということもあり最大レバレッジ可能額は100倍で、国内では扱ってない通貨も豊富に取り扱っています。

そしてなによりもビットコインFXをもっともお得に取引できる取引所です。

BitMexはとてもおもしろい取引の仕組みで、独自コインとしてXBT(ビットコインと価格は全く一緒)という名前のコインを使っています。

このXBTはBitMEX内でしか扱われることがなく、BitMEX内でしか価値を持ちません。

でももちろんXBTはビットコイン価格と同じ額でドルやビットコインに換金できるのでご安心を。

なんでそんなややこしい仕組みかっていうと、BitMEXで行われるビットコインFXの取引額はなんと1日で約6000億円です。

さすがにそれだけの額をBTCでは取引所でかんたんに用意することができないので、BTCの代わりにXBTという独自通貨を用いているんです。

このXBTを用いることでレバレッジ100倍の取引も可能になりますし、あなたは元本以上の損失が発生することも無くなります。

取引するには国内取引所かウォレットからビットコインをBitMEXに送金し、ビットコインでXBTを保有してから色々な通貨を購入できるようになります。

少々取引までが面倒ですが、ビットコインFXにおいてはもっともお得にビットコインFXが安全にできる取引所なのでおすすめです。

↓こちらから口座開設をすると6ヶ月間手数料が10%割引になります。

【2位】bitflyer lightning


bitflyer lightning概要
安全性SSL評価A+
過去に安全性で世界1に選定された
取引手数料無料
スプレッド498円
スワップ0.04%/日
取り扱い通貨BTC
使いやすさ9社中GMOコインに次いでいい
レバレッジ1倍・2倍・3倍・5倍・10倍・15倍

bitflyer lightningはbitflyerが運営する国内ビットコインFX取引所です。

ビットコイン/円の国内取引量を見てみると、


引用:https://www.cryptocompare.com

国内ではbitflyer lightningのシェアが圧倒的ですね。笑

取引手数料・スプレッド・スワップを見ても、もはや国内取引所でビットコインFXをするならbitflyer lightningの一択と言っていいでしょう。

デメリットとしては扱い通貨がビットコインしかないので、ビットコインしか取引できません。

また、最大レバレッジが15倍ですからBitMEXと比べると少し物足りないと感じる方もいるかもしれません。(BitMEXや海外取引所がおかしいだけです。)

チャート・取引板・注文画面すべてが非常に使いやすく、デモ口座もあるため初心者の方でも簡単に取引の練習ができます。

公式サイトへ

【ビットフライヤー】口座開設から入金、ビットコイン購入方法まとめ

2017.01.28
ビットフライヤーは金融庁からの業務改善命令により、2018年6月22日より新規顧客の受け入れを一時的に停止しています。
改善命令に基づく体制見直しが完了し次第、受け入れを再開する見込みです。

7月23日に最初の改善計画書の提出があるので、おそらく7月末まではどんなに早くても口座開設できないと思われます。

【3位】bitbank trade


bitbank trade概要
安全性SSL評価A+
取引手数料0.01%
利益決済時0.2%
スプレッド約445円
スワップなし
取り扱い通貨BTC
使いやすさ限月制度が使いづらいが、チャート・取引板はバツグンにいい
レバレッジ選択不可
BTC価格によって固定レバレッジ額が変動

bitbank tradeは、国内取引所背あるbitbank.ccが運営するビットコインFX取引所です。

先物取引という仕組みになるので限月制度によって保有期間が決まっています。

□で囲っているところを見てみると、期日が表示されていますね?

これが限月というもので、bitbank tradeでは決まった期日まで保有していると強制的に決済されてしまいます。

なので長期的にビットコインを保有できない仕組みになっています。

また、利益を決済すると手数料として取引額の0.2%が発生するのが難点ですね。

しかしbitbank tradeはロスカット率が低く、損失が発生して口座に入れている自分の資金が20%を下回るまでは強制的に決済されることはありません。

bitflyer lightningではロスカット率が50%に設定されていますから、少額の資金から始める方にはbitbank tradeがおすすめですね。

スワップも発生しないのも地味に嬉しいポイントです。

また、レバレッジ設定額がビットコイン価格に連動して自分で選択できません。

ビットコインFX経験者の方からするとこれはデメリットになりますが、初心者の方からするとむしろメリットになります。

というのも、初心者の方がビットコインFXを初めて1番ムズカシイのがリスク管理だからです。

正直、レバレッジ設定額がたくさんあると迷って何倍を設定すればいいのかわかりませんよね。

bitbank tradeはレバレッジ設定額が固定なので初心者の方でもレバレッジ管理に悩む必要がなく取引しやすいですよ。

公式サイトへ

【ビットバンク】口座開設完了までの全4ステップと入金方法を実演で解説!

2017.12.08

【4位】GMOコイン


GMOコイン概要
安全性SSL評価A
GMOなのでサーバー鬼強いです。
取引手数料無料
スプレッド約1660円
スワップ0.04%/日
取り扱い通貨BTC・ETH・XRP・BCH・LTC
使いやすさ9社中1番使いやすい
レバレッジ5倍
ビットコインのみ10倍も設定可能

第4位はあの大手インターネットグループであるGMOさんが最近運営を開始した、GMOコインです。

やはり仮想通貨市場に参入してきましたね。さすがです。

そもそもFX取引高が世界第1位であるGMOさんなので、やはりビットコインFXにおいてもさすがの一言です。

ビットレ君」というビットコインFX専用アプリが直感的で使いやく、スマホでビットコインFXをしたい!という人にはもってこいです。

もちろん大手GMOさんなので、セキュリティ体制も整っているし自社系列でGMOインターネットがあるのでサーバーも鬼強いです。

なのに!!スプレッド高すぎです。。。

約1660円ですから、bitflyer lightningで約4回分の取引スプレッドが一発で持ってかれるのはきつすぎます。

そこさえ改善されたら2位にランクインしてもおかしくありませんでした。

公式サイトへ

【GMOコイン】簡単!口座開設完了までの全4ステップを実演で解説

2017.10.27

【5位】CryptoCM


CryptoCM概要
安全性SSL評価B
取引手数料無料
スプレッド約5400円
スワップ通貨によって変動
BTCは約0.5%/日
取り扱い通貨BTC,ETH,XRP,DASH,LTC,XEM,BCH,XMR
使いやすさ海外取引所なのにビットコインを円で購入できる
レバレッジ200倍
第5位は2018年6月よりビットコインFX専門の取引所として始まったばかりのCryptoCMです。

正直めちゃくちゃ迷ったんですが、CryptoCMをランキングに選ばさせていただきました。

何より強みはレバレッジ設定額200倍固定の驚異的な破壊力です。

僕自身こんなにも高いレバレッジ設定の取引所は見たことありません。笑

ビットコインFXを始める方は一攫千金を狙ってる方が多いと思うので、その中でもわずかな方に需要があるかなと思い紹介させていただきます。

スプレッド・スワップを見ても今回比較した取引所では最悪ですが、もっとも一攫千金を狙いやすい取引所であることはいうまでもありませんね。

キプロスに本拠地を構える海外取引所ではありますが、日本語対応がされていてさらにライブチャット機能があるので、取引に関するわからないことをすぐにサポートしてくれます。

取引通貨でもBTCは円で取引できますし、XMR(モネロ)以外はドルとBTCのいずれかで取引ができます。

2018年8月6日よりCryptoGMと名前が代わり、レバレッジ200倍の魅力はそのままに、さらにレバレッジ種類が増えてモバイルアプリが実装されますから、これから伸び代のある取引所です。

まとめ

いかがでしたか?

今回はビットコインFXでおすすめ取引所をランキング形式で紹介しました。

  • お得さで選ぶならBitMEX
  • 安全性で選ぶならbitFlyer
  • レバレッジで選ぶならBitMEX
  • 使いやすさで選ぶならbitFlyer

正直、ビットコインFXをするならこの2社で間違いないです。

純粋にビットコインFXを楽しみたい方はBitMEXを、海外取引所はちょっと気がひけるなぁって方にはbitflyer lightningで始めましょう。

ここまで読んだけど、そもそもビットコインFXの詳細やリスクをあまり理解してないって方は、こちらの記事を読むと理解が深まりますよ!

【夢がある!?】ビットコインFXとは?魅力やリスクを徹底解説

2017.07.24

仮想通貨の取引所選びに困っていませんか?

あなたはこんな事に悩んでいませんか?

 

  • これから仮想通貨を始めたいけど、どの取引所を選べばいいのか分からない…。
  • 少しでも安全な取引所を使いたい…。
  • お得にいろんな仮想通貨を買える取引所が知りたい…。
  • 今使っている取引所に少なからず不満がある…。
  • とにかく一番いい取引所を使いたい..!

 

仮想通貨取引所は国内だけで「16社」もあるので、選ぶのにはとても苦労します。かといって「有名だから」といった理由で安易に開設しても、

 

エンドウアツシ
有名どころ!と思って開設したら実はとんでもない金額の手数料でした…
コジマユウキ
ハッキングで取引できなくなって引き出せなくなりました…。

こういった実体験も少なくありません。そこで僕たちANGO編集部が全ての仮想通貨取引所を徹底比較し、ランキングにしました。これから仮想通貨を始めるあなたのお役に立てれば幸いです^^

 

ABOUTこの記事をかいた人

カノウコウスケ

『ANGO』編集長のカノウコウスケです。20歳から投資を始めるが、センスの無さに打ちひしがれる。大学卒業後は学生時代から働いていた企業で営業マンとして働く。が、しばらくしてキャリアに悩み、「なんとなくかっこいい」という理由でIT業界に参入することを決める。タイピング練習からスタート。(笑)その後、メディアと仮想通貨の可能性に衝撃をうけ、とことんハマる。現在はANGOの編集長を務め、仮想通貨の素晴らしさを伝えるために奔走中。よろしくお願いします。