ビットコインキャッシュのコインチェック(coincheck)での取引方法!

ビットコインが分裂してから1ヶ月以上経ちました。

コインチェックやビットフライヤーなどを開設している人は、8月半ばに「あれ、、いつの間にかビットコインキャッシュもらえてんじゃん!!」って思ったと思いますが、そのビットコインキャッシュの存在も忘れかけてはいませんか?笑

そんな今だからこそ、

そういえばビットコインキャッシュ(BCH)持ってるけど、これってコインチェックとかで取引できんの??
そもそもビットコインキャッシュ(BCH)持ってないんだけど、売買できるのかな??

って疑問を持っている人がいるのではないでしょうか。

ビットコインが分裂した当初は、各取引所がビットコインキャッシュの付与や取引の対応に追われていましたが、今はどうなん??と取引所の対応のその後を知らない人も多いと思います。

そこで今回は、「ビットコインキャッシュが日本最大の取引所コインチェックで取引できるようになったのか?」について解説していきます。

ビットコインキャッシュの取引をしたいなーって考えている人は、ぜひ参考にしてみてください。

ビットコインキャッシュ(BCH)とは?

ビットコインキャッシュとは、2017年8月1日にビットコインから分裂(ハードフォーク)してできた新しい仮想通貨です。

関連記事のIDを正しく入力してください

ビットコインキャッシュは、”ビットコインのコピー”だとか”第2のビットコイン”だとかと言われていて、「基本的な仕組み」はビットコインと変わりありません。

ただ、ビットコインから分裂しているのでビットコインとは全く別の通貨で、もちろん違いもいくつかあります。

一番の違いは、ブロックサイズですね。

ビットコインの1ブロックの容量は1MBですが、ビットコインキャッシュは8MBもあります。(つまり、1つのブロックにビットコインの8倍の取引記録を書き込めるということです。)

詳しい分裂の経緯はこちらで紹介しているので知りたい人は覗いてみてください。

とりあえず、ビットコインキャッシュのブロックサイズはビットコインの8倍もあるんだーってことくらいは覚えておきましょうね。

ちなみに、ビットコインキャッシュのチャートが気になる人は、こちらでおすすめのチャートを紹介しているのでぜひご覧ください。

関連記事のIDを正しく入力してください

コインチェック(coincheck)はどんな会社?

スクリーンショット 2017-01-29 20.53.15

URL:https://coincheck.com/ja/

公式サイトへ

さて、仮想通貨をもうすでに保有している人ならコインチェックがどんな会社かは知っていますよね。

コインチェックは国内最大の仮想通貨取引所で、「BTC/JPY」の現物取引で第1位となっています。(bitFlyerFXはビットコインFXの取引なので、現物取引ではないです。)


引用:cryptocompare.com

なぜそんなにコインチェックが人気なのかというと、安全で、使いやすく、サービスも充実しているからです。

関連記事のIDを正しく入力してください 関連記事のIDを正しく入力してください

コインチェックの特徴

コインチェックの特徴を簡単に羅列すると、

  • 口座開設が超簡単!
  • サイトもアプリも使いやすい
  • 24時間取引可能
  • 取引できるアルトコインの種類が豊富
  • 資産紛失の際の補償契約がある

などがあり、僕のイチオシの取引所です。笑

詳しい特徴はこちらで他の取引所と比較しながら説明していますので、ぜひ見てみてください。

関連記事のIDを正しく入力してください

また、取引所以外のサービスも非常に充実していて、電気代をビットコインで支払える「coincheckでんき」や、コインチェックにビットコインなどの仮想通貨を貸すことによって利息を得ることができる「ビットコイン版定期預金」などのサービスがあります。

コインチェックでビットコインキャッシュの取引ができるのか?

コインチェックの口座を持っている人ならビットコインキャッシュが誕生してからしばらくして、ビットコインキャッシュの取引ができるようになったことに気づいたと思います。

コインチェックでは、8月7日からビットコインキャッシュの送受金、入出金の対応が開始されました。

参考:Bitcoin Cashの入出金が可能となりました

そして、8月14日からはコインチェックでのビットコインキャッシュの売買も可能となりました。

参考:Bitcoin Cashの売買が可能となりました!

なので、9月現在コインチェックではビットコインキャッシュの取引ができる!!ということですね。

でもコインチェックの使い方がまだよくわかんねー

って人は以下の記事でコインチェックの使い方を解説していますので、参考にしてみてください。

関連記事のIDを正しく入力してください

売買方法

コインチェックでビットコインキャッシュを購入したい時は、「コインを買う」のところの「Bitcoin Cash」を選びます。

そして、買いたい数量を入力して「購入する」ボタンを押せばオッケーです。

ちなみにビットコインキャッシュを売りたい時は、「コインを売る」を選んだら購入時と同じ要領で進めればできます。

送金の方法

ビットコインキャッシュを送金したい場合は、「コインを送る」のところの「Bitcoin Cashを送る」を選びます。

そして、宛先と送金する金額を決定したら、「送金する」を押せばオッケーです。

他の取引所はどうなの?

コインチェック以外の取引所でもビットコインキャッシュの取引はできるのか、気になる人もいると思いますので以下にまとめました。

↓2017年9月14日時点でのBCHの対応

取引所BCHの付与BCHの入出金BCHの売買
ビットフライヤー
Zaif
ビットバンク
GMOコイン
×

GMOコインは、できて間もない取引所ということもあって、ビットコインキャッシュの付与も入出金の対応も遅れていましたが、現時点では売買以外ができるようになっているという状況です。

それ以外の主要取引所は、すでにビットコインキャッシュの入出金も売買も可能となっていますので、取引できます。

ビットコインキャッシュは買っとくべき?

ここまで、ビットコインキャッシュの取引について説明してきましたが、

じゃあビットコインキャッシュは買ったほうがいいの?

って迷っている人がいると思います。

僕の意見としては、「長期的な投資としてはビットコインキャッシュはおすすめしない」です。

今は1BCH=約6万円(2017年9月13日現在)を推移していますが、今後ビットコインよりも価格が上昇していくとは考えにくいです。(もちろん可能性は0ではありませんが)

なので、長期的な投資をしたいという人は、ビットコインやイーサリアムなどの他のアルトコインに投資をしたほうがいいでしょう。

関連記事のIDを正しく入力してください

ただ、ビットコインキャッシュは乱高下が激しいので、短期的に頻繁に売買して稼ぎたいって人には向いているかもしれません。

自分の投資スタイルに合わせて、投資する通貨を選びましょう。

ビットコインキャッシュの取引をしたい人は、こちらからどうぞ。

公式サイトへ

まとめ

いかがでしたか?今回はビットコインキャッシュのコインチェックでの取引の仕方を解説しました。

ビットコインキャッシュはビットコインに比べると乱高下が激しい通貨です。

高騰する可能性も大いにありますが、チャレンジする人はしっかりとビットコインキャッシュのことを理解した上で余裕資金で投資するようにしましょう。

この記事の後によく読まれてます

関連記事のIDを正しく入力してください 関連記事のIDを正しく入力してください 関連記事のIDを正しく入力してください 関連記事のIDを正しく入力してください 関連記事のIDを正しく入力してください