【ど素人でも関係なし!?】仮想通貨ってホントに儲かるの?を解説するよ

カノウコウスケ
どうも!ANGO(@ango_coin)の編集長、カノウコウスケ(@ango_kano)です。

さて、この記事にたどり着いたあなたは、仮想通貨に興味は持っているけどまだ始められていない。もしくは最近始めたけどまだ疑心暗鬼..。

といった状況でしょう。

その理由は、

「仮想通貨投資ってすごい流行ってるみたいだけど、実際ホントに儲かるの??」

と疑問を抱いているからではないでしょうか?

確かに未知なモノに投資するのって怖いですよね。「大損こいたらどうしよー」なんて思うでしょう。

そんなあなたに、今回は「仮想通貨投資はホントに儲かるのか?」を解説していきたいと思います。

もちろん、「儲かる、儲からない」と言う結論を言うだけなら誰でもできますし、そもそもなんの理由なく「儲かるよ!」なんて言われても信じれないのが当たり前です。

なので、

  • 根拠や過去の実例
  • どんな人が儲かっているのか?
  • 今後相場はどうなる可能性が高いのか?
  • ど素人でも大丈夫なのか?

などを解説した上で考察していきますね。

「僕は完全に初心者なんだけど大丈夫かな..」と不安に思っているあなたにとっても、「朗報」があるのでぜひ参考にしてみてくださいね。

ではどうぞ!

仮想通貨ってホントに儲かるの?

いきなりですけどまずは結論から言わせてもらいますね。

仮想通貨は確かに儲かります。

「ホント?じゃあ損する可能性はないの?」

もちろん、あります。絶対勝てる投資なんてありませんからね。

「なんだよやっぱ危険じゃん」という声が聞こえてきそうですが、それはしょうがないです。そんな虫のいい話はありません。

絶対勝てる投資なんてあったらそんなの詐欺なので、引っかからないように気をつけましょう。

ビットコインに便乗した仮想通貨詐欺に気をつけよう。見分け方を解説

2017.05.25

そもそも1%もリスクを背負いたくないなんて人は仮想通貨はもちろん、どんな投資であれやってはいけません。大人しく労働しましょう。

では僕が言いたいのは何かというと、「まだ今の段階なら他の投資よりもリスク以上にメリットが大きい。儲かる可能性が非常に高い」と言うことです。

数年後はわかりません。ただ現状はそうです。

今からビットコインに投資するのってどうなの?と考えているあなたへ

2017.09.18

仮想通貨はリスク以上にメリットが大きい理由

では、なぜ仮想通貨投資はリスク以上にメリットが大きいと言えるのでしょうか?

その理由を解説していきますね。

リスクは確定されている

まず、仮想通貨投資は現物の取引であれば投資した額以上の損が発生することがありません。

例えばFXや先物取引などレバレッジというものがかかっている投資商品は投資した額以上負ける可能性もあります。

もちろんその分、大きなリターンを見込むことができますが、大損する可能性もあるので、大きな余裕資金がある人や資産管理がきちんとできる人、投資に関して精通している人以外は手を出すべきではないのです。

なので、ビットコインにも「ビットコインFX」というレバレッジをかけた取引もあるのですが、僕は基本的にオススメしていません。

もちろん個人の自由ですが、資金、投資経験が豊富な人以外は避けた方がいいでしょう。

しかし現物の取引(いわゆる普通の仮想通貨投資)であれば、投資した額以上の損が発生することはないので、捨て金が少しでもあれば少ないリスクで投資が可能です。

じゃあ例えばビットコインならいくらから投資できるのか?というと、取引所にもよりますが、販売所購入の場合であれば大体「0.001BTC前後」からです。(取引所購入の場合はまた変わってきます)

例えば大手取引所であるbitFlyerであれば、販売所購入は「0.001BTC」から買えるので、2017年9月現在のレートで換算すると、「約400円くらいから購入可能」ということですね。

ビットコインっていくらから購入できるの?そんな疑問を調査してみた

2017.04.05

そこで、じゃああなたが例えば「5万円分」ビットコインに投資をしたとしましょう。

その際は、どんなことがあっても5万円以上負けることは無いということです。少し心が楽になりませんか?(笑)

仮想通貨は上昇率が半端ない

「でもそれって株も同じじゃない?なら株の方が良かったりしないの?」

確かに株式投資も現物であれば投資額以上に負けることはありません。

しかし、上昇率が圧倒的に違うのです。

質問ですが、あなたは2017年1月〜2107年6月までの半年間で「一番上昇率が高かった国内株式の上昇率」がどれくらいか知っていますか?

正解は「RIZAPグループ」で上昇率は「+152.06%」です。


出典:nomura.co.jp

では、逆に同じく2017年1月〜2017年6月までの期間で「一番上昇率が高かった仮想通貨の上昇率」はどうでしょうか?

あまりにもマイナーなコインを引き合いに出しても微妙だと思うので、Zaifで取引できる通貨に絞ったところ、一位は「ネムコイン(XEM)」で上昇率は「約+4800%」です。


出典:coinmarketcap

2017年頭の価格が1XEM=約0.4円。そこから半年後の6月末の価格は約19円でした。

ピーク時は「1XEM=約30円」くらいだったので、そこで考えると「7700%」とかになります。

【一攫千金コイン!?】ネム(NEM)とは?特徴や今後の動きを徹底解説

2017.05.11

ちなみに同じ期間でのビットコインの上昇率は「約265倍」でしたね。

このように株式と同じく損失は決まっていますが、その分上昇率が圧倒的なので、仮想通貨はリスク以上のリターンがあるのです。

ネムコインはZaifから購入できるので保有しておきたい人はどうぞ。

仮想通貨は下落率も大きいけど..?

「でも、その分下落率も大きいんでしょ?」

はい。もちろん当たり前ですが仮想通貨は下落率も大きいです。

価格の乱高下が激しいのでね。

【初心者必見】ビットコインの価格変動が大きい7つの理由と対処法

2017.04.25

だからこそ、捨て金でやるべきなんです。

しかし、いくら下落率が大きいといっても、「損失は決まっている」という条件であれば、これだけ上昇率が大きな仮想通貨に投資しない理由が個人的には見当たりませんね。

「けど、今からだともう遅かったりしない?」と感じる人は以下の記事に目を通してください。

今からビットコインに投資するのってどうなの?と考えているあなたへ

2017.09.18

もちろんどうするかは自由ですよ。さっきも言いましたが「リスクを少しでも取りたくない」という人は投資すべきじゃないんでね。

ハッキングリスクとかよく聞くけど..

マウントゴックスの破綻などが原因で、ハッキングなどのリスクを考えている人も多いかもしれません。

しかし、これは自分がしっかり管理していれば防げることなのです。

購入した仮想通貨を取引所に放置しれば、もちろんですがハッキングされてしまうリスクはあります。

ただ、きちんとウォレットを利用して管理していれば大丈夫です。

【徹底解説】仮想通貨ウォレットとは〜移行方法までを網羅的に解説

2017.02.02

その辺を理解していない人が「ビットコインは危ない!」とか言うんですよね…。

ちなみに昔と比べて、最近は取引所もセキュリティを強化していますよ。だからといって全部信じてはいけませんけどね。あくまで自己管理。

最も安全なのは?仮想通貨取引所の安全性・セキュリティ比較ランキング

2017.08.26

どんな人が儲かっているの?

では、実際にこれまでどんな人が仮想通貨投資で巨額の富を手に入れたんでしょうか?

詳しくは以下の記事にまとめてあるので気になる人は覗いてみてください。

持ってただけ!?ビットコインで億万長者になった有名芸能人たち!

2017.04.02

実際に数千万は当たり前、億以上稼いでいる人は結構ざらにいるんですね。

日本デジタルマネー協会の理事である大石さんのツイッターフォロワーだけでも、366人も億以上の稼いでいる人がいるようです。
参考:仮想通貨投資で億万長者が続出、360人以上が億超え、5億円超えが102人も

「でもこーゆう人達って凄腕トレーダーとかなんでしょ?」

と思うかもしれませんが、実はそんなことはないんですよ。

ふつーの人、つまり投資ど素人でもミリオネアはいるんです。

実はど素人も儲かっている

以下の記事を見てみてください。(news picks有料会員しか見れない記事なので見れない人はすいません)

参考:【秘録】仮想通貨で稼いだ3億円。ビットコイン長者たちの「アタマの中」

つい最近「NEWS PICKS」で連載されていた記事なのですが、ここに出てくる3人の人達はビットコインリップルダッシュなどの仮想通貨で億以上を稼いだ人達です。

彼らは凄腕トレーダーなのか?と言うと、そんなことはありません。

いわゆる普通のサラリーマンの方達なんです。

じゃあなぜ彼らはどうやってそんな大金を稼いだのか?と言うと、「単純に長期保有していただけ」という人がほとんどです。

自分が気に入った通貨を購入して、ずーっと待ってただけなんですね。

ここ数年、ビットコインを含めほとんどの主要アルトコインはほとんど大きな値上がりをしているので、それだけでミリオネになったんです。(もちろん一人は裁定取引などをしていたようですが、他の二人は単純保有です)

結局は、トレード能力が大事というよりは、通貨選びと余裕資金、あとは勇気といった感じです。素人でもあんまり関係ないんですよ。

「え、そしたらこれから投資するなら、どの通貨がおすすめなの?」

と思いますよね?以下の記事で僕のおすすめ仮想通貨を紹介しているので参考にしてください。

【徹底比較】僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄ランキングTop11〜2018年最新版〜

2017.08.25

もちろん「これから同じような上昇率になるか?」というと、そこまで爆発的な上昇は厳しいかもしれませんが、中にはその可能性があるコインもあることでしょう。

今後の仮想通貨がどうなるのか?は以下の記事でどうぞ。

仮想通貨の今後はどうなるのか?これまでの状況を基に考察してみた

2017.08.24

結論、興味があるならやるべし

ということで、最初にも言いましたが、仮想通貨投資は実際儲かります。

リスクはありますが、それ以上のメリットが大きいです。

もちろん、何度も言いますが無理に勧めるわけではないですし、余裕資金がない人やリスクを取りたくない人はやらないほうがいいです。

しかし、余裕資金もあり、この解説に賛同できた人は、すぐにでも始めましょう。

購入タイミングとか深く考えてしまう人が多いかもしれませんが、実際「長期保有」ならそんなの関係ありません。

投資歴7年の僕が教えるビットコインを購入するベストタイミング

2017.08.08

やってみようかなーと思った「今」がベストタイミングですよ。

【コインチェック】口座開設から入金、ビットコイン購入方法まとめ

2017.07.05

取引所に関して詳しく知りたい人は以下の記事からどうぞ。徹底的に比較し倒しました。

仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめ比較ランキングTOP7【日本&認可済】

2018.09.11

まとめ

いかがでしたか?

今回は仮想通貨って実際儲かるの?という疑問に対して解説してみました。

仮想通貨投資は無理にやるものではありませんが、余裕資金がある方は「銀行にお金を眠らせておくより仮想通貨として資産を保有しておく」ほうが絶対いいです。

ぜひチャレンジしてみましょう。

無料で3000円分のビットコインプレゼント!

ビットポイントさんでお得なキャンペーンが始まりました。

9月30日までの期間限定にはなりますが、新規口座開設で「3000円相当のビットコイン」キャッシュバックです。

すでに口座開設をしてしまっている筆者は恩恵を受けられません。笑

詳しくは下記の記事でご紹介しています!

ビットポイント(BITPOINT)は評判・口コミ通り?使い倒したガチレビュー

2018.04.27

仮想通貨投資入門の決定版です

「仮想通貨ってなんなの?危なくないの?」
「仮想通貨って何がすごいの?」
「仮想通貨って投資としてどうなの?」
こういったメディアを運営しているからか、多くの友人や知り合いからこのような声をよくいただきます。

これだけ多くの情報があるにも関わらず、このような質問が絶えない理由は何か?ずっと考えていました。

その答えは一つ。「仮想通貨初心者にとって必要な情報が体系的にまとめられた記事が存在しない」からです。

それを解決するべく「仮想通貨投資入門ガイド全50ステップ」という記事を作りました。ぜひご覧ください!

【初心者向け】仮想通貨投資入門ガイド全50ステップ

2018.05.17

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop 31

2.仮想通貨初心者が最短で稼ぐための8ステップ

3. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

4. 一攫千金?!ネムコインとは?

5. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

知らない間に損してるかも?

突然ですがあなたが「今お使いの仮想通貨取引所」、どのように選びましたか?
  • なんとなく選んだ
  • CMをみて選んだ
  • Googleの広告から
  • 友達がそこを使っていたから
  • ネットで調べておすすめされていたから
もしあなたが選んだ理由にこのようなことが当てはまるのなら『損』をしているかもしれません。

国内取引所だけでも17社、海外を合わせると31社にも及びます。そんな中から自分に最適な取引所を選ぶのは労力がかかるものです。

そこで私たちANGO編集部で「本当にオススメできる仮想通貨取引所ランキング」と題して国内外取引所31社を徹底的に比較しました。

この記事を読めばきっとあなたにぴったりの取引所が見つかることでしょう!ぜひご覧ください。

ABOUTこの記事をかいた人

カノウコウスケ

『ANGO』編集長のカノウコウスケです。20歳から投資を始めるが、センスの無さに打ちひしがれる。大学卒業後は学生時代から働いていた企業で営業マンとして働く。が、しばらくしてキャリアに悩み、「なんとなくかっこいい」という理由でIT業界に参入することを決める。タイピング練習からスタート。(笑)その後、メディアと仮想通貨の可能性に衝撃をうけ、とことんハマる。現在はANGOの編集長を務め、仮想通貨の素晴らしさを伝えるために奔走中。よろしくお願いします。