【GMOコイン】簡単!口座開設完了までの全4ステップを実演で解説

アライカズマ
どうも!ANGOメンバーの、アライカズマです。
仮想通貨取引所の中では新しい「GMOコイン」

この記事を見ているあなたは、

  • GMOコインってどんな取引所?
  • 口座開設したいんだけど、どうやるの?
  • なかなか一歩が出ない…教えて!

って思っているのではないでしょうか。

確かに口座開設は一人でやろうとすると、分からないところで放置してしまったり、意外と時間がかかるんじゃないかと思って途中でやめちゃったりすることもありますよね。

その気持ち、とっても分かります。

そこで、今回はGMOコインの特徴を分かりやすく説明した上で、口座開設完了までの方法を4ステップで解説していこうと思います。

画像付きで、実際に僕も口座開設をしながら解説していくので、この記事を読みながら一緒にやっていけば必ず最後までたどり着けます。

10分もかかりません。超簡単です。

では、やっていきましょう!

GMOコインってどんな取引所?

GMOコインとは、日本のネット企業大手「GMOインターネットグループ」の傘下である「GMO-GMOコイン株式会社」が運営する仮想通貨取引所のことです。

運営が開始したのは2017年5月31日で、ほんとに最近できた取引所ですね。

最初の頃は、取り扱い銘柄がビットコインだけだったのですが、最近ではイーサリアムや、ビットコインキャッシュライトコインの現物取引もできるようになっています。

できて間もない取引所ですが、安全性が高く手数料も無料ということで、僕の取引所ランキングでは第5位に輝いています。

仮想通貨・ビットコイン取引所おすすめ比較ランキングTOP7【日本&認可済】

2018.09.11

手数料が無料!

GMOコインの最大のメリットは、「入出金の手数料も取引手数料もタダ!」ってことです。


引用:coin.z.com


引用:coin.z.com

これはすごく嬉しい!

僕は普段頻繁に売買したりしませんが、取引手数料もタダならガンガン取引する人には最適な取引所ですね。

仮想通貨FXもできる

GMOコインでは、仮想通貨の現物取引だけでなく、レバレッジをかけたFX取引もできます。

そして、

  • 追加証拠金なし(どれだけ負けてもお金がマイナスになることはない)
  • レバレッジが5倍、10倍と選べる
  • 手数料がタダ!

など、嬉しいサービスがいろいろありますね。

こんな人におすすめ

GMOコインは、

  • 仮想通貨取引をガンガンやっていきたい人
  • 仮想通貨FXでよりハイリターンを得たい人

にとってもおすすめな取引所です。

GMOコイン口座開設完了までの全4ステップ

それでは、GMOコインの特徴も理解できたところで口座開設完了までの流れを一緒に見ていきましょう。

大まかな目次は、

  1. 公式サイトへアクセス
  2. メール認証、ログイン
  3. 各種情報を入力
  4. 本人確認書類の提出

です。

たった4ステップ!10分ほどでできちゃいます。

では早速進めていきましょう。

1. 公式サイトへアクセス

まずは、公式サイトへ。

公式サイトへ

この画面になると思うので、「無料口座開設」をクリック。

はい、次はステップ2の各種情報を入力していきます。

2. メール認証、ログイン

「無料口座開設」をクリックすると、この画面になります。

ここで、メールアドレスを入力して「無料口座開設」をクリックします。

そしたら、認証メールが送信されるので、メールを確認しましょう。

メールを見るとこんな感じ↓。メール内の赤枠のURLをクリックしてください。

クリックすると、パスワードを設定する画面に飛びます。ここでパスワードを入力して「設定する」をクリックしましょう。

すると、この画面になるので、「ログイン画面へ」を押します。

ログイン画面になるので、ここで先ほど登録したメールアドレスとパスワードを入力して、「ログイン」をクリックします。

ログインできると、下のような画面になります。そのまま各種情報の入力をしちゃいましょう。

「無料口座開設」をクリック。

3. 各種情報を入力

「無料口座開設」をクリックしたらこの画面になるので、全て入力していきましょう。

そこまで多くないので、パパッとできると思います。

取引を行う目的は、「仮想通貨の取得、保有及び処分」の方にチェックを入れましょう。

最後に規約を読んで「同意する」にチェックを入れて、「確認画面へ」をクリックしましょう。

確認画面で、入力した情報に間違いがなければ「確定」を押します。

これで、各種情報の入力は終わりです。

4. 本人確認書類の提出

各種情報の入力が終わったら下のよう画面になります。

本人確認書類の提出は、画像をアップロードした方が簡単です。

「本人確認書類の画像をアップロード」をクリックすると、下記画面になるので、画像をアップして、配達希望日を入力します。


最後に「画像と日時を確定する」をクリックします。

これで審査待ちになるので、あなたのやることは終了です。お疲れ様でした。

審査が通るとGMOコインから「口座開設のお知らせ」の書類が届くので、あとは日本円を入金したら取引ができますよ。

まとめ

いかがでしたか?簡単でしたよね。

GMOコインはまだまだ新しい取引所ですが、どんどん新しいサービスや取り扱い銘柄を増やしています。

口座開設してみて感じたと思いますが、シンプルでとても使いやすいですよね。

取引所のアカウントはいくつも持っていても損はないので、リスクの分散のためにいろんな取引所で仮想通貨を購入してみましょう。

この記事の後によく読まれてます

【誰でもできる!?】ビットコイントレードで稼げる3つの手法

2017.10.20

【国内外9社比較】仮想通貨・ビットコインFXおすすめ取引所ランキングBEST5

2017.08.07

【夢がある!?】ビットコインFXとは?魅力やリスクを徹底解説

2017.07.24

仮想通貨の取引所選びに困っていませんか?

あなたはこんな事に悩んでいませんか?

 

  • これから仮想通貨を始めたいけど、どの取引所を選べばいいのか分からない…。
  • 少しでも安全な取引所を使いたい…。
  • お得にいろんな仮想通貨を買える取引所が知りたい…。
  • 今使っている取引所に少なからず不満がある…。
  • とにかく一番いい取引所を使いたい..!

 

仮想通貨取引所は国内だけで「16社」もあるので、選ぶのにはとても苦労します。かといって「有名だから」といった理由で安易に開設しても、

 

エンドウアツシ
有名どころ!と思って開設したら実はとんでもない金額の手数料でした…
コジマユウキ
ハッキングで取引できなくなって引き出せなくなりました…。

こういった実体験も少なくありません。そこで僕たちANGO編集部が全ての仮想通貨取引所を徹底比較し、ランキングにしました。これから仮想通貨を始めるあなたのお役に立てれば幸いです^^

 

ABOUTこの記事をかいた人

アライカズマ

『ANGO』ライターのアライカズマです。バリバリの理系。大学入学を機に上京し、20歳の時に「将来お金持ちになりたい」という思いから投資を始める。が、投資家心理のわなに陥り、何度も追証に。さらに、大学の研究でも挫折して留年...(笑)その後、「PC1台で仕事がしたい!」という目標をもち、Webマーケティングに興味を抱く。現在はANGOのライターとしてWebマーケティングの基礎を学びながら、仮想通貨の魅力をより多くの人に伝えられるよう日々奮闘中です。よろしくお願いします。

コメントを残す