【保存版】先物取引おすすめ本をレベル分け!初心者、中級、上級全6冊

ヒョウ
どうも!好きな芸能人とか聞かれても可愛い人多すぎて全然決められないANGO(@ango_coin)のマネージャー、ヒョウです。

先物取引やってみたいけど、まずどこから勉強すればいいんだろう…

もっと効率良く利益を積み上げるためにレベルアップしたい!

そういった悩みや、向上心を持っているあなたのために書きます!

今回は、「先物取引」の学習本を「入門」「中級」「上級」でレベル分けし、それぞれのレベルに応じたオススメのものをご紹介します。

きっと今のあなたが探し求めている本に出会えますので、ぜひ参考にしてみてください!

入門編

先物取引をやってみたい!と張り切っているあなた!
いきなり経験してみるのも手ですが、やるからにはしっかりと利益をあげたいですよね。

そのためには、はやる気持ちを抑えてまず勉強してみましょう。
基礎が抜けていると勝てるものも勝てなくなってしまいます。

仕組みをざっくりとでも理解できていると、取引において大きなアドバンテージとなりますよ。

対象レベル

  • 投資自体が初心者の方
  • 先物取引をやったことがない方

1.初めての日経225先物(ミニ&ラージ)で稼ぎ方までわかる本 (稼ぐ投資)

読んでみて

この本は、日経先物の基礎知識と取引方法をわかりやすく解説した第1部と、成功投資家たちの手法を図解する第2部にわかれています。

理論だけでなく、投資手法も解説されていて、タイトル通り、日経225先物取引が初めての方でも、いきなり稼ぎ方までわかる本になっています。

ユーザーレビュー

【内容が濃いのにわかりやすい】

先物を始めるにあたり、いくつか読んでみた中で非常にバランスの良い内容。
説明が簡明。イラストもわかり安い。

ページ下のコラムの文字が小さすぎるのが難点だが小さくなっても書き加えたい、との熱意の故か。
後半に実際成功している人の取引について書かれているのもリアル感が伝わり参考になる。

2.マンガ はじめての商品先物トレード (PanRolling Library)

読んでみて

この本は、先物取引の中でも、商品先物取引に焦点をあてて書かれています。
商品先物取引は、トウモロコシや大豆などの農産物や、金や銀などの貴金属、原油やゴムなどの工業品取引を前もって決めた価格で、期日までのあいだに取引することができるものをいいます。

そんな商品先物取引をマンガでわかりやすく解説してくれているので、全くやったことのないあなたでも、しっかりと理解することができるでしょう。

ユーザーレビュー

【初心者にはお薦め】

初心者が知っておくべきことが、わかりやすく解説されているので、
この本がもっと早く出ていれば、私も無用な損を出さずに済んだのに、と思います。

3.日経225先物取引入門

読んでみて

日経225先物取引に投資する個人投資家の動向や投資環境などを知ることができます。
統計的に確率の高い方向で取引をすることの重要性と優位性、具体的なシステムマティックな売買手法についても紹介されています。

少し小難しく書きましたが、ほんとの初心者でもわかりやすいように解説されています。

ユーザーレビュー

【これは、いい本です】

日経先物は初心者、といった人にこの本は最適でしょう。

日経225における損益はいくらになるか、保証金はいくらか、追証はどうなる、といった気になる部分が具体的に計算・網羅されています。

そこそこ株の経験があって、日経225の勉強を1冊の本で済ませたいなら、きっとこの1冊がベストなのかもしれません。

中級編

前提知識をなんとなくでも抑えたら、「先物取引で中級」に挑戦しましょう!

中級といっても、ある程度投資に明るい方ならこれらの書籍で入門することもできるでしょう。

それでは脱入門をするのに良い書籍を紹介していきます。

対象レベル

  • 他の投資を多少勉強した方
  • 初心者を卒業したい方

4.めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiが作った「商品先物取引」入門 目からウロコのチャート分析編

読んでみて

究極のチャート分析手法でありながら、実はものすごくシンプルで使いやすい「移動平均線大循環分析」を詳しく解説してくれています。
この手法は僕もよく使うのですが、かなーり助かってます。(笑)

豊富な実例とともに、商品先物の効果的なトレード方法を研究します。
これを読めば、あなたの商品先物投資ライフがもっと豊かになること間違いなしの内容です!

ユーザーレビュー

【感謝】

素晴らしい本をありがとう 感謝 感謝 私の弱点はすべて埋まりました 感謝 感謝

5.日経225 先物取引はこうして稼ぐ―50万円ではじめられる! (アスカ・ビジネス)

読んでみて

この本はテクニック云々の話はあまりなく、日経先物の特色や価格形成の背景、取引のルール、情報採取の方法などが主たる内容になっています。

少し古い本になりますが、変わることのない、普遍的な知識を改めて学べる良書になっています。

ユーザーレビュー

【カツラギ】

辛口の相場観、気にいっています。相場勝者になりたいなら、脇をかためていく事。
持田氏も同じくシビアな指摘をなさっている。両氏には、他書籍に無い、親切さをかんじますね。

上級編

投資の世界では、ざっくりと経験年数と戦績(損益)でレベルを計ることができます。

少なく見積もって、経験年数は5年以上が目安ですかね。
損益に関しては、毎年着実に10%以上の利益をあげられていたら十分な結果と言えます。

そんな方々へ、レベルアップを助ける名著をご紹介します。

対象レベル

  • 先物取引の経験があってさらにレベルアップしたい方
  • 他の投資経験が多くある方

6.日経225先物必勝トレード術-幸せなお金持ちになるための-

読んでみて

日経225先物でいちばんシンプルに勝つ方法とはなんでしょう?

1.トレンドを確認する
2.調整の動きを待つ
3.トレンドの方向に動く時にエントリー

これだけです。
これを実践し、相場で勝ち続けている、「ついてる仙人」のトレード術を余すところなく大公開してくれているのがこの本です。

チャートの読み方はもちろんのこと、どのような局面で買い(売り)、どのような状況で返済したか、売買ポイントから何枚買ったか、何枚売ったかまで、すべて見ることができます。

実際に取引をしていて、伸び悩んでいる人にはぜひオススメしたい本ですね!

ユーザーレビュー

【できれば公開してほしくない内容が記載されている希少本】

現役の本物プロによる新書。
先生には出来れば本書のような内容を公開してほしくない、と思うような内容が記載されている。

おしげもなく公開されておられるので、やはり「余裕」がお有りなのだと思う。
真剣に相場に取り組む覚悟があるかたは、ぜひご購入したほうが良いと思います。素晴らしい本である。

7.日経225ミニ実践的投資法

読んでみて

これも少し古い本になるのですが、内容は間違いないです。

基本的なリスクとリターンの関係や、トレード手法を確認しながら、実践的な取引手法をわかりやすく解説してくれています。

取引にも慣れてきて、レベルアップしたい!という方にはぴったりの内容になっています。

ユーザーレビュー

【日経225をマスターしたい人は、ひとまず読むべし!】

・具体的に、どういったテクニカル指標を使うのか?
・どんなチャートがチャンスなのか?
・システムトレードについて!

などなど、この値段でこの内容は非常に満足です。

これから225を始めたい人、やっているけどまだ利益が出ていない人はぜひ一読の価値ありです!

まとめ

いかがでしたか?先物取引の学習本を入門編、中級者編、上級者編でまとめました。

自分のレベルに適した書籍を見つけることができれば、つまづきや挫折をなくし、しっかりとレベルアップすることができます。

今回ご紹介した書籍を使って、先物取引の入門から上級までを目指してみてはいかがでしょうか。

この中のどれかが、あなたの人生を変える一冊であることを願っています。

こっちもよく読まれてます

【図解】先物取引の仕組みを死ぬほど簡単にゆる〜く解説してみた

2016.04.29

なんで投資やってないの?よほど将来に自信があるのか、ただのギャンブラーかどっちかなの?

2016.06.05

これでもう迷わない!目からウロコな証券会社の賢い選び方

2016.05.14

ABOUTこの記事をかいた人

ヒョウ

『ANGO』マネージャーのヒョウです。齢ハタチで投資を始める。日経225、FX、現物株式などをかじりたおす。当初はITに関しては原始人と言われるくらいに疎く、ブラウザとwifiを理解するまで4年ほどかかる。今の御時世これは死ねると思い、逆にITスタートアップにジョイン。同時期に仮想通貨に出会い、どっぷりのめり込む。今は上記ITスタートアップで経営役員を務める傍ら、ANGOではマネジメント全般を務める。人生をまじで540°変えてくれた「IT×仮想通貨」を伝播すべく、日々邁進して参ります。