伝説の投資家BNFが使っている証券会社って?

どうも!ANGO(@ango_coin)の管理人、ヒカルです。

以前書いた、「総資産200億!伝説の投資家BNFについて調べてみた」がよく読まれているので、ちょっと掘り下げてみました。

総資産200億!伝説の投資家BNFについて調べてみた

2016.05.23

BNF(ジェイコム男)って誰?

詳しくは、以前書いた記事を見てくれればいいと思うんですが、

通称ジェイコム男ことBNFさんとは2005年にみずほ証券によるジェイコム株誤発注事件により、約20億円を稼ぎ出した伝説のデイトレーダーさんです。

当時は無職の27歳。元手は160万円です。現在は総資産200億を超えているらしいです…

という感じで、とりあえずやばい投資家さんなんですねぇ。投資に関わる人であれば、だいたいみんな知ってます。

そのBNFが使っている証券会社って?

bnf_rakuten

で、「その伝説のBNFさんが使ってる証券会社はどこなのか?」というところなんですが、今(2016年現在)はどうか知りませんが、「楽天証券」をがっつり使ってたようです。

↑の画像の、BNFさんの後ろに写っている画面が楽天証券の「マーケットスピード」というツールなんです。情報ソースはそこです。まぁ今でも使ってるでしょう、たぶん。

こちらのブログでも紹介されていますが、楽天証券は数ある証券会社の中でも、人気度の高い証券会社であります。

僕が書いた証券会社ランキングの記事では残念ながら3位となってしまいました(理由はしっかり書いてあります)が、もちろん僕も開設していますし、使ってもいますし、かなり優れた証券会社です。

楽天証券の魅力、使うメリットを一言でまとめるとしたら
「ツールが最&高」
ということでしょう。

もうそれに尽きると思います。

ツールが神

スクリーンショット 2016-09-03 17.58.51

最近で言えば、スマホで取引する人も多いと思います。

楽天には、iSPEEDというスマホアプりがあります。これ、すごくいいですよ。昔はちょっと使い勝手が悪いこともなくはなかったんですが、そこは流石大手IT企業といったところでしょうか、しっかりと改善してくれています。

株に限らず、FX、先物と幅広く対応していますので、これまたいい感じです。

やはり「マーケットスピード」が神

rakuten2

↑ガチトレーダーはみんな「マーケットスピード」ユーザー

序盤にも紹介しましたが、BNFの後ろに映し出されているのは、マーケットスピードの画面です。

このマーケットスピードの最大の特徴は、「1クリックでの素早い注文」でしょう。スピードと言ってるくらいだしね。

BNFも株数とパスワードの部分をキーボードのテンキーを叩き、ENTERをクリックしていた。あとはひたすら取引情報を探していたそうです。

僕個人的な意見としては、世間的には「手数料が安い!」で有名な楽天証券ですが、そこよりはむしろこのマーケットスピードの取引ツールが使いやすく見やすいチャート表示になっているという点ではないんじゃないかな、と思っています。

ここでは、言及しませんが、とにかくツールが優れまくっているんで、開設して損することはないですね。

メインの証券会社として使わなくてもチャートを見たり、分析ツールとして使うという点でもだいぶ活躍してくれます。

↓Mac対応というのもありがたい点。
rakutenspeed

こっちも読まれてます

総資産200億!伝説の投資家BNFについて調べてみた

2016.05.23

超辛口比較!投資歴6年の僕がおすすめする証券会社ランキングTop5

2016.08.26

最強個人投資家!資産 230億円「cis株」のゲキやばツイートまとめ

2016.04.07

個人投資家が厳選!投資・株をやるなら絶対観とくべき映画5選

2016.04.11

意外と知らない?投資家として有名な芸能人をまとめてみた

2016.04.11

無料で3000円分のビットコインプレゼント!

ビットポイントさんでお得なキャンペーンが始まりました。

11月30日までの期間限定にはなりますが、新規口座開設で「3000円相当のビットコイン」キャッシュバックです。

すでに口座開設をしてしまっている筆者は恩恵を受けられません。笑

詳しくは下記の記事でご紹介しています!

ビットポイント(BITPOINT)は評判・口コミ通り?使い倒したガチレビュー

2018.04.27

「マンガで身につく仮想通貨」連載中!

【第1話】マンガで身につく仮想通貨

2018.09.25

【第2話】マンガで身につく仮想通貨 〜仮想通貨ってなに?〜

2018.09.25

Zaifを買収したフィスコ仮想通貨取引所って?!

大手仮想通貨取引所「Zaif」が「フィスコ仮想通貨取引所」へ事業譲渡することが先日報道されました。

参照:Zaif 正式契約締結のお知らせ

大企業ということもあり、大手金融システムのセキュリティ体制を構築しているフィスコならではなの強固なセキュリティサービスに、ネムやモナコインが扱えるようになるスキームは大変熱い予感がしています!そんなフィスコを徹底調査しました。

フィスコ仮想通貨取引所の評判・口コミは?使ってみた結果をガチレビュー

2018.09.26

人気記事セレクション。

1. 仮想通貨取引所ランキングTop 31

2.仮想通貨初心者が最短で稼ぐための8ステップ

3. 爆発寸前?!僕の考える仮想通貨おすすめ銘柄Top5

4. 一攫千金?!ネムコインとは?

5. ホリエモン激推しの「イーサリアム」って?

知らない間に損してるかも?

突然ですがあなたが「今お使いの仮想通貨取引所」、どのように選びましたか?
  • なんとなく選んだ
  • CMをみて選んだ
  • Googleの広告から
  • 友達がそこを使っていたから
  • ネットで調べておすすめされていたから
もしあなたが選んだ理由にこのようなことが当てはまるのなら『損』をしているかもしれません。

国内取引所だけでも17社、海外を合わせると31社にも及びます。そんな中から自分に最適な取引所を選ぶのは労力がかかるものです。

そこで私たちANGO編集部で「本当にオススメできる仮想通貨取引所ランキング」と題して国内外取引所31社を徹底的に比較しました。

この記事を読めばきっとあなたにぴったりの取引所が見つかることでしょう!ぜひご覧ください。

ABOUTこの記事をかいた人

ハナキノボル

『ANGO』代表のハナキノボルです。ハタチで投資スタート、日経225、FXなど経験。3.11の大暴落で150万失う。死を覚悟する(笑)。その後、24歳で半年間フリーターになり、IT教育のスタートアップに拾われる。同タイミングで当メディアをスタート。2016年8月に仮想通貨と出会い、どハマりする。現在は上記スタートアップで役員を勤めつつ、ANGOの代表を勤める。「日本一わかりやすくて面白い仮想通貨メディア」を目指し日々邁進しております。どうぞよろしくです。 ツイッター個人ブログ僕の仮想通貨ポートフォリオ